チェロ物語Ⅱ

海と山に囲まれて、
暮らすミックス犬チェロの、
日々でございます、
そろそろ、

最終コーナーです。

阿呆と阿漕

2017年07月12日 | 犬の戯言


消費者金融が静かになっていると思ったら、

カードローンの貸付残高は、

銀行さんは5.6兆円もあって、

消費者金融の4.1兆円をはるかに上回っているそうであります、

銀行さんには総量規制もないのでカードローンをノルマ化して、

相手構わず儲け欲しさに、

新規契約の獲得に発破を掛けているらしいのです、





そりゃーそうでございます、

なんと最高の金利がほぼ15パーセントであります、

銀行さんじゃなくても、

銀行さんに泣かされている私が貸したいくらいでございます、

と言うよりも良い子のみなさんは、

こんな高い高利の金を借りてはなりませぬ、

そんな阿呆(あほう)なことして遊んでいたら、

またぞろ自己破産がどうのこうのと話題になります、





こちらは金は金でも金柑のお花でございます、

去年の実も残っていたのです、

銀行さんはお金を貸すのが仕事とはいえ、

いささか阿漕(あこぎ)な商売が過ぎると、

そう思うのでございます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 真っ白 | トップ | 虫の夏 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
なるほど・・ (kyon)
2017-07-12 19:32:01
どうもクレジットカードなるものが無いので・・・よく分からないところもあるのですが・・ちょっと大変みたいな危機感だけはヒシヒシと伝わります・・・ハイ(+_+)
お金って・・・化け物ですよね・・・お金という概念も未来には無くなるのでしょうか?もっとひどくなるのでしょうか・・う~~むむ・・
金柑の白 (流生)
2017-07-12 19:52:30
こんばんは☆
私は借金もない!かわりに貯金もない!のであります。
自己破産。昔だったら遊郭に売られていたのでしょうか?
阿漕の言葉でドラマを思い出しました

金柑の花。。。初めて見ました。可憐な純潔の白なのですね^^
今日も暑い一日でしたね。参ったぁ~
Unknown (おちゃ)
2017-07-12 20:49:24
30年前とは違いますからね。この経済低成長、低インフレ、低金利の時代に、その金利で借りことの馬鹿馬鹿しさを借りる方も少しは考えないと。買うやつがいるから売るやつがいる。借りるやつがいるから貸すやつがいる。借りる側がきちんと考えていれば、貸す側は貸したくても貸せない。借りる側の無計画がこういう貸し方を助長させてますね。
Unknown (トモ)
2017-07-12 21:43:58
こんばんは
銀行さんも
あこぎですよね
怖い世の中です
困るのです (チェロ)
2017-07-12 23:39:20

kyon様

こんばんは、

カードローンはキャッシング専用のカードがあるのです、
それがあると無担保で貸してくれるのです、
但し金利が高いのです、

こういうのがたくさんあると信用調査で困るのです。
銭の花 (チェロ)
2017-07-12 23:43:35

流生様

こんばんは、

金柑のお花も綺麗ですね、
昔ドラマで「銭の花」というのかありました、
高利の金を借りていると、
商売でもなんでもうまくいく訳がありません、
勿論分かっていてやってしまうのですが、

人間は悲しい生き物です。
借りる人間 (チェロ)
2017-07-12 23:48:20

おちゃ様

こんばんは、

バブル以降も消費者金融だけは、
しぶとくあったのです、
国道端のキャッシングボックスは賑わっておりました、
それが銀行のATMに代わっただけということですね、
仰る通り、
借りる人間がいるから、

貸す銀行が儲けるのです。
高利の金 (チェロ)
2017-07-12 23:50:36

トモ様

こんばんは、

怖いですね、
金利が低すぎて最近は実感湧きにくいのですが、
高利の金は、

怖いのです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。