沖縄家庭料理  てぃだ食堂

沖縄のオバーと東京のサッカー大好きオジーが楽しく作っています。気楽に来てね 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

恐れ入谷の鬼子母神

2016-12-28 | 浅草界隈
毎日お出かけコースとなっている合羽橋。
初めてのコースで向かったところ、何と迷ってしまった。
あれ?バス停に「鬼子母神前」って書いてある。え、鬼子母神?
これって、あの有名な、うちなーんちゅの私でさえも知っている
恐れ入谷の鬼子母神って事?バス停前に広がる塀。恐る恐る門の中を覗いてみた。



確かに鬼子母神って書かれてる。そっか、ここがそこなんだ!と理解。
少しだけ足を踏み入れると、横に大きな石碑。


蕣や君いかめしき文学士  子規 (明治26年の句らしい)

入谷から出る朝顔の車哉  子規 (明治31年の句らしい)

朝顔も入谷へ三日里帰り  當山日東

と、刻まれていました。
7月の入谷の朝顔市も有名ですよね。また楽しみが一つ増えました。

願い事を書いた絵馬もいっぱい。子宝に恵まれるお寺のようです。


ここで、なんとなーく口にしてた恐れ入谷の鬼子母神について調べました。
調べた結果、恐れ入谷の鬼子母神とは、

恐れ入りやした」の「入りや」と「入谷(東京都台東区の地名)」を掛け、入谷の真源寺(台東区下谷)に祀られている「鬼子母神」を続けて言ったしゃれ。
鬼子母神は出産・育児の女神で、「きしぼじん」とも読む。


だそうです。無知でした。

沖縄家庭料理てぃだ食堂近日オープン 都電三ノ輪橋駅降車口近く
『散歩』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 散歩の途中で | トップ | お店の様子 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

浅草界隈」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。