BGG~beautiful girl game~

人前(一般人)で語ると白い目で見られそうなことを語りたいと思っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

オトカドールプレイ日記 12/15 第八.五話「引退危機」

2015年12月15日 23時13分38秒 | オトカドール
以前の記事をみて頂くとわかると思うのですが、今は「近所にオトカドールの筐体が4台入ってるゲーセンがある」という理想の状態です。

が、転勤が決まってしまいました…。近くにオトカドールなかったらどうしよう…。
現在物件探しの真っ最中ですが、まさかオトカドールを基準に選ぶわけにも…ぐぬぬ…!

とまあ暗い話題はこのくらいにして、ゲットしましたよミュージックコレクション!!
フルバージョンは2曲だけなのか…とか思ってましたが、ほぼ全て3分越え、4分越えの曲もかなりあって大ボリューム!大満足!
ゲームで流れる曲ってこんなに長かったでしたっけ?

また、歌詞カードの途中の見開き全員集合も良い!
隅から隅まで大満足のCDでした。

カードファイル応募するぞ!当たれー!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オトカドールプレイ日記 12/12 第八話「淫乱ピンク」

2015年12月12日 21時09分07秒 | オトカドール
今日からリアルタイム更新!


今日は昼からWUGの映画を観てきました。
なんでこれ前後編で分けたん?という疑問は残りますが、なかなかいい出来でしたね。
WUGは大人たちのやりとりが好きです。あと今回はネクストストームとなまはげーずが気になりました。

で、映画からの帰り道。せっかくなのでオトカドールをやりにゲーセンへ。
今日は4台無人でした。…混んでても嫌ですが、人がいないのも心配になりますよね。

数回フローレスと戦ってウィングを作成し(ノーマルだった…)、あとはまだ登場させてないライバルを出したり、本気モードを出してないライバルに本気を出させたりすることに。

せっかくなので3人目いってみよー!とサニーを選択。
散々悩んで時間切れも経験しましたが、髪はピンク、瞳は青くしました。

プロローグを中心に色々戦ったのですが、グリコやプリッドの曲は好きですねー!逆にリリカの曲は筐体だとかなり聞きづらく、「え、今歌ってる?」って感じでちょっと残念でした。

もちろんバトルの合間にはサニーのコーデで頭を抱えます。
ロリっこ?ということもあり、最初は可愛い系の服を着せていたのですが、だんだんセクシーな方向へ…。
なぜか自分のなかで凄くしっくりくる…。ピンクか、髪をピンクにしたせいか!?

ラクリアを周回してグラマラスコーデをSで揃えよう。そう誓った冬の日でした。

第8話 完
使用金額 2000円弱
ゲットしたもの 3人目のドール・セクシー衣装への執念
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オトカドールプレイ日記 12/9 第七話「オトカドールおばさん怖い」

2015年12月10日 21時57分28秒 | オトカドール
やっとリアルタイムに追いついた!今後はプレイしたその日にアップ出来る予定です。



水曜日はノー残業デー!さーてたっぷりオトカドールを…と思ったのですが、トラブル発生によりいつもと同じ時間に帰宅。
…出だしが前回と全く一緒じゃねえか!

今回も疲れた体に鞭打ってゲーセンに向かったのですが、なんと4台中2台が使用中。両方大人?の女性でした。
以前なら尻込みしているところですが、もう立派なオトカドールおじさんになった私に怖いものはない!と気にせずプレイ開始…したのですが。

後ろのオトカドールおばさんの音量大きすぎぃ!!!!

オトカドールは音量の調整が出来るのですが、あれ多分最大じゃないかな…。
自分のゲーム音が全く聞こえないレベルでした。
ただ単に耳が遠いかったり、大きな音量で楽しみたいだけなのかもしれませんが、なんだか「お前帰れ!」と言われてるんじゃないかという被害妄想。
それにも耐えてプレイしていると、4プレイくらいで2人の女性は帰っていきました。やれやれ…。

さて、肝心の自分のゲーム内容ですが、本格的にアクセサリーや武器を作っていこうかと。
まずはフローレス周りから。ということでグレイシアソードとティアラを作りました。
グレイシアソードは一発目がSで大喜びでしたが、ティアラがノーマルしか出ない…。
素材がSでも普通にノーマル渡してくるニャンドラさんマジ鬼畜。

今回は体力の限界で早めに切り上げましたが、次でティアラのRとかウィングとか作りたいですね。
まだまだVSフローレスは終わらない!…ルシ子とも戦いたいなあ。

第7話 完
使用金額 1000円ちょい
ゲットしたもの グレイシアソードS
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オトカドールプレイ日記 12/7 第六話「そりゃ出ないわ」

2015年12月09日 22時34分50秒 | オトカドール
iPadから送信してみるテスト。


月曜日はノー残業デー!さーてたっぷりオトカドールを…と思ったのですが、トラブル発生によりいつもと同じ時間に帰宅。
正直体もクタクタだったのですが、もうオトカドールをやらないと収まりがつかない心境だったのでゲーセンに直行。
オトカドールを前にすると…疲れが吹っ飛びますね!ひゃっほう!

この日は特に目的もなかったので、財布の100円がなくなるまでプレイすることに決定。
ツーショット集めようと本気フローレスとバトルしていたのですが、あれよあれよとSが集まってきました。
これ、全部Sいけるんじゃね?と今日はフローレスと戦うことにしました。

…が、どうしてもボトムスが手に入らない。
他のはすぐに出たんですが…。

800円くらいで100円が切れたので(以外と入ってた)、諦めて手に入った衣装だけで写真を撮ろうとしたところ…これ、トップスとボトムス一体型やん!!!!

もう最初の数回で全部揃ってたようです。くそうもったいない!

ティアラは手に入りませんでしたが、とりあえず衣装と武器をお揃いにしてツーショットをパシャり。


第6話 完
使用金額 800円くらい
ゲットしたもの フローレスコーデS(アクセ除く)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オトカドールプレイ日記 12/6 第五話「浮気」 

2015年12月08日 22時09分37秒 | オトカドール
そろそろリアルタイムになりそう?



はまってから3日連続でプレイしたものの、S衣装集めで力を使い果たしてしまったのか、少し感覚を開けて久しぶり(3日ぶり)のオトカドール。

前回でVSルシ子はやりつくした感があるので、そろそろ別のライバルとも戦っていこうかなーと。
で、それなら別のドールを鍛えつつやった方がいいかな?と初めて別のドールを選択。
正直あいが超好みだったので他のドールは誰でもいいな…と適当にリリカにしました。

そしたらねえ…可愛いんですよこれが…!

やっぱりね、使ってわかる魅力ってありますよね。
髪と瞳を変更したりしてるうちにもうメロメロですよ。

僕はずっとあいを使うことになるだろう!なんて思ってたりもしたんですが、全然そんなことなかったです。

ぼちぼちリリカを鍛えつつ、せっかくなので追加されたばかりのフローレスを倒すことを今日の目標に。
レベルが低いうちに☆3の相手に挑んでボコボコにされたり、レベル10になったから行けるやろと本気ラクリアに挑んでボコボコにされたり、とにかくボコボコにされながらなんとか本気フローレスに辿り着けました。
フローレスの弱点が炎で、こっちにはルシ子から受け継いだスタールビーロッドSがあったので簡単に倒すことが出来ました。弱体化もせずに(あるのか?)1回目でKO。

新たな出会いと目的を達成できたことに満足しつつ、軽くなった財布を目を背けて帰宅しました。


第5話 完
使用金額 約2000円
ゲットしたもの 新たなドール・フローレスとのツーショット
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オトカドールプレイ日記 12/3 第四話「どつぼ」 

2015年12月07日 22時32分21秒 | オトカドール
なかなかの頻度でやってるので、なかなかリアルタイムに追いつかない。



前回でついに念願のルシ子とのツーショットを手に入れ、意気揚々と3日連続のオトカドール。
「ルシ子装備を揃えよう!全部Sで揃えよう!」
というのがこの日の目標でした。

…正直なめてました。

出ない。Sが出ない。全然でない。
いや、出ることは出るんですが、ダブる。

最初の方は「色んなパターンでルシ子とツーショット撮れるからいいわwww」とか思ってたんですが、それも撮りつくした模様。
これさあ、女児に対してきつすぎない…?それとも女児はSなんかにこだわらないという考えなんでしょうか。

大好きなルシ子、大好きな曲ということでかろうじて放り投げることなく20回前後でアクセ以外Sで揃えることが出来ました。
よっぽど好きなコーデ以外Sで揃えようとか思っちゃいけませんね!!!


第4話 完
使用金額 2000円前後
ゲットしたもの ルシ子セットS(ピアス除く)・諦めない心
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オトカドールプレイ日記 12/2 第三話「魔王ルシ子」 

2015年12月06日 13時48分53秒 | オトカドール
リアルタイムに追いつくまではガンガン更新したい。



ついに本格的にオトカドールおじさんになることを決意した私。
とりあえずもう一度ルシ子に会いたくてオトカドールの情報をちょろっとチェック。
特定の何キャラかを倒すと出会え、さらに特定の衣装で行くと本気モードと戦え…本気モードに勝つとツーショット写真!?!?!?
これはツーショットに辿り着くまでは今日は帰れねえ!

と気合を入れていつものゲーセンへ。
とりあえずまずはルシ子登場の条件となるライバルを倒し…って負けた!?
レベルが上限の10になったので、もう普通にやってれば負けねえだろう…と女児向けゲームを舐めてました。
ゲーム部分フルコンしても普通に負けるなんて…。
ゲームに簡単に勝てるようにするのではなく、負けても色々ゲットできるようにして女児の救済にしてるんですね、これ。

ちょっとコーデは不恰好になりましたが、レア度が高く強い衣装を組み合わせていき、なんとかアイディまで撃破。ついに愛しのルシ子に出会うことが出来ました。
ルシ子のビジュアルもそうですが、じっくり聴くと曲も素晴らしい!ますますルシ子が好きになりました。

さーてあとは2ショット写真だぜ!と本気モードルシ子に挑みますが、もうボコボコ。
弱体化して3度やっても勝てず、頭を悩ませます。
この時点でもう結構金と時間を使っていたのですが、後には引けぬと携帯をポチポチ。
光が弱点と言うことで光攻撃が出来る武器をゲット。アイディも数回倒して装備の底上げ。
もうこの日だけで2k近く…。

これだけ頑張ったかいがあり、なんとか本気ルシ子撃破!思わずガッツポーズが出ました!
…ちょっと恥ずかしくなって周りを見回しましたが、誰もいなくてほっとしました。

あとは何度かルシ子を倒し、ツーショットのパターンコンプと、ルシ子装備を全部Sにしたいなーと思ってゲーセンを後にします。
このちょっとした思いつきが明日の自分を苦しめることに…。

第3話 完
使用金額 2000円前後
ゲットしたもの ルシ子とツーショット写真
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オトカドールプレイ日記 12/1 第二話「ふためぼれ」 

2015年12月05日 14時25分20秒 | オトカドール
反響は全くないですが、飽きるまで続けますよ!


偶然の出会いから数日、仕事帰りにカードショップへ寄りました。
目的のカードが予想外の値段だった為、諦めてとぼとぼ帰ろうとしたところ…ゲーセンが目に留まりました。

前回とは別のゲーセンでしたが、ポチポチッとググったところ、どうやらこのゲーセンにもオトカドールが設置されている様子。

(今度はオンラインでちゃんとプレイできるかも…!)

ワクワクしながら店内へ。すると、それらしい筐体が4台!しかし、4台中3台に先客ありでした。
しかもどうやらガチっぽい様子。成人女性(と思われる)が慣れた手つきでファイルをめくり、怖い表情で画面にかじりついている中に突入する勇気はありませんでした…。

数回ユビートをプレイし、1プレイ終わるたびにのぞきに行きましたが、全く帰る様子なし。
諦めて帰ろうかと思った矢先、とても重大な事実に気が付きます。

(先客がいる筐体、全部プリパラやんけ!?1台だけ空いてるのがオトカドールだよ!!)

ショックを受けていると、女性の一人がプリパラからオトカドールに移動。オトカドール満席(1台)。

前回と同じく、出来ないとなるとますますやりたくなってきます。
オンラインであることを祈りつつ、確実にオトカドールが4台置いてあった前回のゲーセンに移動することに。

そして辿り着いたゲーセンでは、4台全てオンライン稼働、客無しと言う状況でした。

前置きが長くなりましたが、ついにちゃんとしたオトカドール初プレイ!
前回は友人と一緒だったのであまり集中できませんでしたが、今度はじっくり画面を舐めるように見つめながらプレイ。ドールは同じくあいちゃん。よく分かりませんでしたが、ニャンドラのカギも作成。
また初めからになるので、最初のライバルであるルシ子とのバトルになりました。

改めて見ると…この子…可愛い…!!

もう好みどストライクって感じでした。2度目の出会いだったので、ひとめぼれならぬふためぼれ。
そしてこの瞬間、新たなオトカドールおじさんが誕生しました。

その後、色々なライバルとバトルをこなしてそれなりに楽しんだのですが、やはりルシ子とバトルしたいという想いが強く、一度オトカドールの情報を調べてから再訪問しようと心に誓ってゲーセンを後にしました。

まだルールもよく分かっておらず、コーディネートもルシ子にもらえる最初のセットのほぼそのまま。
真のオトカドールおじさんになれる日はいつになるのか…!

第2話 完
使用金額 1000円弱
ゲットしたもの ニャンドラのカギ・オトカドールおじさんになる決意





プレイ日記なのにプレイした部分が少ないね!?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オトカドールプレイ日記 11/28 第一話「出会い」 

2015年12月03日 22時07分46秒 | オトカドール
最近オトカドールにはまっています。
しかし!このゲーム、なんだか世間では流行っていない様子。
少しでもオトカドールに興味を持ってくれる人が増えるといいなーと思ってプレイ日記をつけることにしました。
まあ、始めたばっかりのやつが何言ってんだって話ですけどね!
タイトルの通り、始めたのは少し前なので、しばらくは過去の回想になります。


それは偶然の出会いでした。

たまたま友人が地元から遊びに来ていた土曜の夜、僕のおススメのカレーうどんを食べに行こうとしたところ、席が満席だったのでどこかで時間を潰そうということになりました。
選ばれたのはすぐそばにあるゲーセン。たまにユビートをやりに行くのですが、最近は全く行っていませんでした。

さて何か音ゲーでもするかと店内を見回したところ、なにやら可愛い女の子のイラストが目に入りました。
「プリキュアかな?」「プリパラとかアイカツじゃね?」
そんな会話をしつつ確かめてみると、それは4台のオトカドールというゲームでした。

二人とも全く知らないゲームでした。しかも画面には「ネットワークに繋がっていないのでプレイできません」の文字。
プレイできないんじゃ仕方ないね…とその場を去ろうとしたのですが、4台中1台だけその文字がありません。見かけた時は本気でやるつもりではありませんでしたが、1台だけ出来るとなるとなんだかやりたくなってきます。
「よっしゃ!やってみるわ!」
これがオトカドール初プレイになりました。

最初のドールは「あい」を選択。即決でした。
「いきなり魔王wwww」「可愛い!!!!」「音ゲー部分、女児向けにしてはむずくね!?」
始めて触れるオトカドールの世界に興奮しながら、そしてよくわからないまま初プレイ終了。二人でわちゃわちゃ会話をしながらだったので全く集中できませんでしたw
そしてさらによくわからないまま、ゴールドパウダーを購入して無駄にキラ化。しかも結局この台も通信が出来なかったらしく、オフラインカードになってしまいました。

「いやあ可愛かったね!」「全然聞いたことないけどね」「まあ今度通信出来る時にやってみたいなw」「それだよねw」
二人は感想を言い合いながらカレーうどんを食べに夜の街へ繰り出しました。

この時は知らなかった、まさかこのゲームにどっぷりはまってしまうなんて…!

第1話 完
使用金額 200円
ゲットしたもの あいのオフラインカード
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第2回コクワモンKP。

2013年12月07日 17時10分16秒 | Weblog
【メガポケモンKP】
メガガルーラ12
メガリザードンX6 
メガバンギ6
メガゲンガー4
メガギャラドス3
メガユキノオー4
メガフシギバナ3
メガリザードンY2
メガクチート2
メガサーナイト1
メガカイロス1
メガプテラ1
メガヘラクロス1
メガルカリオ1
メガライボルト1
メガハッサム1
メガガブリアス1

【KP】(メガポケモンも含まれます。例えばガブリアス25は24の通常ガブリアスと1のメガシンカガブリアスの合計です)
ガブリアス 25
バンギラス 22
ファイアロー  14
ギルガルド 13
ガルーラ 13
ナットレイ 10
リザードン  8
トゲキッス 8
マリルリ 7
パルシェン   6
ロトムW 6
ゲンガー 6
シャンデラ  5
ロトムH 5
ニャオニクス 5
ギャラドス 5
ヌメルゴン 4
ユキノオー 4
オンバーン 4
ニョロトノ 4
フシギバナ 3
ボーマンダ 3
ウルガモス   3
サーナイト 3
ゲッコウガ 3
ドリュウズ 3
フワライド 3
ヤドラン 3
クレッフィ 3
キノガッサ 3
ソーナンス 3
クチート 3
ハッサム 2
サザンドラ 2
ジバコイル 2
バシャーモ 2
クレベース 2
グライオン 2
オムスター 2
ピクシー 2
デンチュラ 2
ヌオー     2
ダグトリオ 2
メタモン 2
カイロス 1
プテラ   1
ヘラクロス 1
ルカリオ 1
ライボルト 1
ウインディ 1
オノノクス 1
ハピナス 1
ドサイドン 1
モジャンボ 1
ラプラス 1
マフォクシー 1
ブリガロン 1
マンムー 1
ニンフィア 1
バルジーナ 1
カイリキー 1
ツボツボ 1
ガメノデス 1
ドータクン 1
メレシー 1
ゴチルゼル 1
ヤドキング 1
ランクルス 1
ペロリーム 1
ルンパッパ 1
オーロット 1
シザリガー 1
レアコイル 1
モロバレル 1
サマヨール 1
イノムー 1
ホルード 1
ヤミラミ 1
ウデッポウ 1

うみかぜ バンギラス ファイアロー ロトムW ドリュウズ メガクチート パンプジン #N/A
どらねこ ガブリアス バンギラス ファイアロー メガガルーラ マリルリ ゲンガー 75
かいそ ガブリアス ファイアロー ギルガルド メガガルーラ トゲキッス ゲッコウガ 74
ぜろはち ガブリアス バンギラス ギルガルド メガガルーラ ニャオニクス バシャーモ 72
さくらあやね ガブリアス バンギラス ギルガルド メガガルーラ ニャオニクス バシャーモ 72
にこらす ガブリアス バンギラス メガガルーラ トゲキッス ボーマンダ ウルガモス 66
XNS ガブリアス バンギラス ナットレイ トゲキッス ロトムW ツボツボ 65
ライム ガブリアス バンギラス ナットレイ ロトムW シャンデラ メガギャラドス 64
パプリカ(赤) ガブリアス ファイアロー トゲキッス マリルリ メガバンギラス メガフシギバナ 62
ru-ru-ru ガブリアス バンギラス ナットレイ ロトムH メガフシギバナ メガギャラドス 61
テスト二日前 ガブリアス ファイアロー ナットレイ パルシェン ロトムH メガサーナイト 60
シラタキ ガブリアス ファイアロー ギルガルド ロトムW サーナイト メガヘラクロス 60
しゃるな ガブリアス ファイアロー ナットレイ パルシェン メガゲンガー ハピナス 59
あみん ガブリアス バンギラス メガガルーラ ウルガモス ヤドラン ヤミラミ 59
今夜が山田 ガブリアス バンギラス メガリザードンX オンバーン キノガッサ ソーナンス 56
あくりる バンギラス ギルガルド メガガルーラ マリルリ ニャオニクス グライオン 55
よつば ガブリアス ギルガルド メガバンギラス ニャオニクス メガギャラドス ウルガモス 54
しるふぃ ガブリアス ギルガルド マリルリ メガリザードンX メタモン ゴチルゼル 53
mtmt バンギラス ファイアロー ギルガルド メガフシギバナ ヤドラン グライオン 51
くじ ガブリアス メガガルーラ シャンデラ ヌメルゴン クレッフィ デンチュラ 50
ミキ ファイアロー ギルガルド メガガルーラ パルシェン サザンドラ メガハッサム 48
ごごちゃ ガブリアス メガガルーラ シャンデラ ニョロトノ ハッサム ペロリーム 47
ユウマ バンギラス ファイアロー ナットレイ ボーマンダ サマヨール クチート 45
シナモン ガブリアス メガガルーラ シャンデラ デンチュラ オノノクス シザリガー 45
シオリ ガブリアス マリルリ メガバンギラス ロトムH ゲンガー ブリガロン 45
こだち ガブリアス マリルリ ロトムW ヌメルゴン クレベース ウインディ 44
れどな ガブリアス ナットレイ メガバンギラス バルジーナ ランクルス ウデッポウ 43
みなと ファイアロー ギルガルド ナットレイ ギャラドス クレベース メタモン 43
へや ガブリアス メガリザードンX メガゲンガー ニョロトノ ソーナンス オムスター 43
雲泥の差 ファイアロー ナットレイ メガバンギラス オンバーン クレッフィ ピクシー 39
バルドル バンギラス ギルガルド ロトムH メガリザードンY メガガブリアス ラプラス 38
なすの バンギラス トゲキッス ヌメルゴン メガゲンガー キノガッサ ヌオー 37
ユー ファイアロー メガバンギラス パルシェン メガゲンガー ドリュウズ キノガッサ 36
どーなつ ギルガルド トゲキッス メガリザードンX ロトムW サザンドラ モジャンボ 36
わろす メガガルーラ トゲキッス パルシェン フワライド ジバコイル ダグトリオ 33
レィニー ファイアロー シャンデラ メガユキノオー オンバーン ゲッコウガ ドリュウズ 33
ユウヤミ ガブリアス メガユキノオー ヌオー ドサイドン メレシー ヤドキング 33
ツバメ バンギラス マリルリ ボーマンダ メガクチート メガカイロス オーロット 30
のぞむ ナットレイ メガリザードンX オンバーン ニョロトノ サーナイト オムスター 28
ラミ トゲキッス パルシェン フワライド ジバコイル ダグトリオ ガルーラ 22
響 ギルガルド ゲッコウガ メガルカリオ マフォクシー ニンフィア レアコイル 20
バブーン ロトムH ヌメルゴン メガユキノオー ギャラドス ドータクン ホルード 17
たくぽん ニャオニクス メガユキノオー フワライド ピクシー メガプテラ ガメノデス 16
オンバット伊吹 メガリザードンX ニョロトノ ソーナンス メガライボルト ルンパッパ イノムー 16
グリーン ヤドラン クレッフィ メガリザードンY マンムー カイリキー モロバレル 11
コメント
この記事をはてなブックマークに追加