goo

中村勘三郎(五代目中村勘九郎)さんの吉沢京子さんへの気持ち

2012年12月5日に逝去されました中村勘三郎(五代目中村勘九郎)さんは愛妻家で知られていますが。彼は吉沢京子、太地喜和子、宮沢リエさん、牧瀬里穂、米倉涼子さんらと熱愛の噂が流れていました。そこで、それらの女性に対しどういう気持ちであったのかを「相手の気持ちリーディング」で鑑定してみます。
 吉沢京子さんとは十代の頃交際していたのですが。その後、吉沢京子さんが身分の違いなどから身を引くことで終わり、お互い別の相手と結婚したのです。
 離婚後吉沢京子さんがまだ幼い息子を連れて、勘九郎(当時)さんのもとに赴いたのですが。でも、なぜか彼は京子さんではなく、その息子をずっと長い時間を無言で抱きしめていたのです。それはなぜなのか、どういう意図であったのか「相手の気持ちリーディング」で鑑定しました。


<中村勘三郎(五代目中村勘九郎)さんの吉沢京子さんへの気持ち>
 本当は、京子ちゃんをずっと抱きしめていたかったんだ。僕は京子のことををとても好きで好きでたまらなくて。別に変な意味ではなく、ずっと抱きしめていたいと思っていたんだ。なぜ、あのとき京子ちゃんは去ってしまったの?僕はこんなに好きなのに。凄くショックだったんだ。
 今更、お互い立場があるので言えないけど、自分の気持ちをわかってほしくて。
 京子ちゃんもいろいろ考えてのことだったろうけど、僕と一緒になっていたら幸せにしてあげたのに。それを言いたかったんだ。


<解説>
 お互い相思相愛で、ぞっこん。特に勘九郎(当時)さんは京子さんに、特にエッチがしたとかではなく、純愛で、京子さんに惚れていたのです。京子さんは、身分の違いとか、歌舞伎界の奥様になるといろいろと大変だとか、そして自分のことをそう気にいってくれているとは思っていなかったりと、危惧して去ってしまったようですが。
 京子さんが素直になれず、自分から身を引いたというのも、その後わざわざ息子を連れて行ってしまったというのは、妨害星の妨害現象であったのです。
 実際、京子さんが勘九郎(当時)さんと結婚していたら、愛されて、幸せになれたようです。なお、彼は女性の好みはかわいく守ってあげたくなるような女性が好きなのですが。まさに京子さんがその彼の好みにぴったりだったのです。
 こんなすれ違いを避けるためにも、ぜひ「相手の気持ちリーディング」で鑑定を依頼いただければと思います。
 


おすすめ占いならここ

天河対面鑑定予定表&予約フォームは
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kanchan/m.htm
パソコン、imode対応です。


電話鑑定、メール鑑定、お客様の声はエキサイト電話占い

電話鑑定、チャット鑑定、メール鑑定は占い師の部屋(ここではサイトの方針上、霊感、霊視での鑑定は行っておりません。)

メール鑑定は
恋愛センター

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

辺見えみり さんとキム兄の気持ち

 先頃、辺見えみり さんとキム兄が離婚されました。
 そこで、今回は、
辺見えみり さんとキム兄の気持ちを相手の気持ちリーディングで鑑定してみました。


<辺見えみりさんの気持ち鑑定> 辺見えみりさんは「最初の頃は彼のことは、とっても反応が面白く、人がよくて彼と接しているととても楽しいし、和んでいたのです。 そのため彼のことはとっても興味があったのです。 でも、それも、一緒に生活するようになったら、細かい事で意見の対立する事が多くなって、しかも、彼が頑固で絶対に譲らないので自分のほうが譲歩する事が多くなってそれで、疲れてきて、それで、ストレスがたまってきたのです。 良い関係になったと思ったら、不思議に意見の対立することが起きてギクシャクする、でも、一旦距離を置くとまた良い関係になる、でも、良い関係になるとまた不思議にギクシャクすることが生じてしまう、そういうことの繰り返しで疲れ果てました。」、かように、度重なる揉め事やすれ違いのため、彼女の今の気持ちは、「彼は人間的には良い人なのですが、一緒にいるとストレスが溜まり辛いので結局は、離婚を決意するようになりました。」「離婚したら、ストレスから開放されて気持ちも楽になっています。しかも、ギクシャクすることが不思議に無くなって、彼とは良い関係でいることができて、今の状態は幸せで離婚してよかったと思っています」「彼と少しはなれたほうが良い関係でいられるので、彼とは結婚という縁ではなく友達という縁なのではないかと思っています」
<キム兄の気持ち鑑定> 対してキム兄の今の気持ちは、「彼女には悪い事をしたなと思っています。自分はプライドが高いので、一度言い出したことは、引っ込みがつかなくなって、それを突っ切ってしまったようで、それが申し訳ない気持ちになっている。」「本当は、譲歩しようとすればできなくもなかったのですが、彼女があまりしつこく言ってこないため、そんなに重大なことではないと思ってそのまま自分の意見を通してしまったようです。そのため、彼女がそんなに傷ついているとは、知らず、自分の意見ばかりを正当化するような理屈を言ってしまったりしすぎてたため本当に彼女にはすまないことをしたとは思っています。が、でもプライドが邪魔して素直に、言えないので、申し訳ないと思っています。」

<解説>
 二人はもともと相思相愛で、好きな気持ちをお互い持っているし、今の段階でも、それは変わりません。
 ただ、妨害星の影響(詳細は過去の日記参照)で、ギクシャクし、彼女が結婚生活に耐え切れなくなって、離婚を決意した、と出ています。
 妨害星は、一定の距離を置いているうちは、それほど働かないのですが、結婚とか一定以上に接近した状態になると強く妨害現象がおきます。すなわち、二人の関係がよくなると妨害星が邪魔してギクシャクする。でも、また離れるとお互い相思相愛なので引っ付く、でも、引っ付くと妨害星が邪魔してギクシャクする、そういうことを繰り返してしまうのです。
 どういう形でギクシャクするのかというと、ほんのささいな意見の対立が増幅されたり(しかも、なぜかそのときに限って譲歩できない)、あるいは、連絡がとれにくくなる、ドタキャンやスケジュールがあわない、すれ違いがおきる、等という妨害現象が次々と襲ってきます。彼女がその妨害現象に結局は耐えられなかったようです。
 なお、妨害星は、一定の距離以上に離れると、妨害現象は生じなくなります。そのため、今後友達関係でいると、ギクシャクせずにとっても良い関係でいられるのです。

おすすめ占いならここ

天河対面鑑定予定表&予約フォームは
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kanchan/m.htm
パソコン、imode対応です。


電話鑑定、メール鑑定、お客様の声はエキサイト電話占い

電話鑑定、チャット鑑定、メール鑑定は占い師の部屋(ここではサイトの方針上、霊感、霊視での鑑定は行っておりません。)

メール鑑定は
恋愛センター
コメント ( 3 ) | Trackback ( 1 )