荘内神社 宮司の言の葉

荘内神社の公式ブログです。

musubiプラン はじまりました~!

2017年03月23日 | 日記
権禰宜の石原です。

3月19日大安の佳き日。



快晴に恵まれました。

当社にとって今年初めての結婚式☆

そしてMARRY DESINGSさんとのmusubiプランのはじまりです!








挙式も無事終わり、そのまま参集殿にて披露宴。




春先取りをテーマにお花も素敵でした~!





ウエディングケーキはダルマケーキ!!





なにげにプチブーム!(笑)

クライマックスには新郎さまから新婦さまへサプライズがあったり・・・




とても暖かい披露宴でした。

おふたりからも、

始めはこんな披露宴やる予定もなく、ただ会食ができたらいいなと思っていたけど


準備をしていくうちにとても楽しくて
 
こうやっていろいろできて良かった。


やってよかった!

と言っていただけました。

そのお話を聞いてまた嬉しく、


おふたりと出会えた私もご縁だなと思いました。


この春もたくさんの新郎新婦と出会うことができます♡


1組1組大切に、サポートしていきたいと思いました。







荘内神社のHPはここをクリック!!


山形県 鶴岡市 荘内神社



この記事をはてなブックマークに追加

芽吹き

2017年03月21日 | 日記
皆さんこんにちは、巫女の佐藤です。



春分の日を迎え、さらに春らしくなってきました。


先日発見したバンケもお花が顔を出していました(^^)


宝物殿の桜は暖かいからか青い若葉が出てきました。


お花の裏のガクがお星さまの形になっていてとてもかわいいです☆



境内には小鳥たちのさえずりが響くようになってきました♪



屋根の上で毎日集会が行われています。



お濠にはカモが整列しています。
とっても可愛いですよね(^^)



自然の様々なところに春を感じられるようになってきました。
皆さん、お外に足を運んでみてください🌸



荘内神社のHPはここをクリック

山形県 鶴岡市 荘内神社

この記事をはてなブックマークに追加

春分の日

2017年03月20日 | 日記
権禰宜の石原です。

今日は春分の日。
春のお彼岸ですね。

皆様はお墓参りに行かれましたか?


当社では毎年春のお彼岸に合わせて祖霊祭(それいさい)という先祖に感謝をするお祭りを執り行っております。

今年も神徒の皆様(神道の方)が大勢ご参列いただきましてお参りをしていただきました。










今の私たちがいること。


それはご先祖様のおかげです。



荘内神社のHPはここをクリック!!


山形県 鶴岡市 荘内神社

この記事をはてなブックマークに追加

大安の佳き日に!

2017年03月19日 | 日記
夜中は雷鳴がとどろき、大雨で大地が綺麗になる程でしたが、
本日大安吉日、荘内神社は昨晩が嘘のようにいいお天気となりました。




赤い毛氈を引いて、いつもとは違う装いです。

雪解けも過ぎ、お天気の日が続いてきた今日、

平成29年初めての結婚式が執り行われました。

160Mという真っ直ぐな一本道を、お二人の歩みに合せて
ご両家があるく様は、
まるでお二人の人生を表しているかのようです。

本日ご奉仕をさせて頂きましたが、
結婚式というものはそのお2人にとって
とても特別なもの。

毎度ご奉仕させて頂くたび、
改まった気持ちになり、
緊張と祝福の気持ちが入交り、とても晴れやかな気持ちになります。




今現在、和婚ブームと言われておりますが、
それより以前に、日本古来の儀式が今でも若者に受け継がれ、
好まれているということは素晴らしい事だと思います。


本日の挙式は披露宴も荘内神社境内にあります参集殿という会館で行われました。

お2人のお幸せそうなお顔を拝見でき、とても和やかな雰囲気で境内が包まれ、
その雰囲気づくりに少しでも携われたことを誇らしく思います。



どうか末永く、仲睦まじいまま生涯を過ごされます様、
心よりお祈り申し上げます。






荘内神社のHPはここをクリック

山形県 鶴岡市 荘内神社

この記事をはてなブックマークに追加

獅子の舞。

2017年03月18日 | 日記
穏やかで思わずうつらうつらと船を漕いでしまいそうなお天気です。
皆さんのところはどうでしょうか?

暖かいお天気が続きますが、夜になると冷え込み
寒くなるようです。寒暖の差が激しい時でもありますので、
皆さんどうかおきをつけてお過ごしくださいね!

…なんだか気象予報士のような文句になってしまいましたが、
ゆったりとした一日を過ごせそうで
心までおだやかになっております、巫女のみよこです。



さて、本日は朝からとても縁起の良い神の遣いが来てくださいました。









春日神社に伝わる獅子舞です。

大きな獅子が荘内神社の本殿をまるで厄や災難を打ち払うが如く、また、
厳かに舞って頂きました。

そもそもの獅子舞の起源をさかのぼりますと、インドの悪魔祓いの風習だったそうです。

ライオンを偶像化し、勇猛果敢に悪魔に立ち向かう姿を描いたのが始まりで、
日本に伝わる獅子舞とはすこし違いますね。

人を食らう、とも言われていて、
その名残からか
人の頭にかみついて頂くと頭が良くなり健康になる、
というご神徳がございます。








偶然ご祈祷にいらしていた参拝者の方たちも、
厄を祓い健康を祈願し、噛んで頂いておりました。

勿論、荘内神社の巫女も神主もぱくり!








自分の頭を丸呑みされるような感覚は、
獅子舞でしか味わえないものだと思います。

人間は自分より大きな動物に近づくと、本能的に恐れ怯える傾向にありますが、
獅子の前では恐れるというよりも、畏敬の念が湧いてきました。

これもきっと、室町、江戸時代から続いている伝統のなせる業なのだと感じた春の出来事でした。



皆さんも、日本に古くから伝わる伝統に触れる機会はあまりないとはおもいますが、
少し足を延ばしてみて下さい。

荘内神社はもちろん、
今のお雛さまの時期には、古くから伝わる伝統文化を感じられるお人形やお道具を
飾っている施設が沢山ありますよ!





荘内神社のHPはここをクリック!

山形県 鶴岡市 荘内神社







この記事をはてなブックマークに追加

久々のお天気

2017年03月17日 | 日記
木々の成長を促し、風が通り抜ける心地よさに思わず時を忘れずっと此処で余韻に浸っていたい、
そんな美しい気候が久々に鶴岡にやってまいりました。

いいお天気、それだけで心が和やかになりますね。
こんにちは、巫女のみよこです。

さて、本日は春らしい日和ということで、
境内に今咲いているお花をご紹介いたします。


冬の花の代名詞ですが、
大きくて華やかな花びらがとても印象的です。



椿の花ですね。

真っ赤な花は酒井公が好んだ薔薇にも負けず劣らず、
美しく咲き誇っています。

荘内神社鳥居のすぐ脇に、
まるで鳥居に恋い焦がれているかのような咲き方は
とても可憐でいじらしい乙女のような様子です。



今年も綺麗に寄り添っております。


椿の花は、花ごとポトリと落ちるのが特徴です。
縁起が悪いという方もいらっしゃいますが、
ものは捉えよう、潔く果てる様は「決断」とも捉えられます。

椿の花のように、ここぞというときに決断力を発揮できるよう、
美しく人生を花咲かせましょう。


…なんて言った傍で、
今日も王子は日向ぼっこをしていました。



神社の様子が気になるご様子。



ん?


マイペースにカメラ目線を決めてくれました。

王子のように、ゆる〜く考えるのも
また一つの生き様なのかもしれませんね。


人それぞれ、いろんな生き方でゆったりまったりいきましょう!



荘内神社のHPはここをクリック

山形県 鶴岡市 荘内神社

この記事をはてなブックマークに追加

お稲荷さんのおはなし。

2017年03月16日 | 日記
雪が降ったり止んだり、雨が落ちたり日が差したり…
目まぐるしく天気が変わってなんだか最近傘を持ち歩かなくなりました、巫女のみよこです。

まるで天気を司る神様たちが楽しくいたずらしているかのような天気が続いております。
関東の方では鶴岡の倍気温があったりして、
なんともうらやましい限りです。

さて、本日は当社がある鶴岡公園内にございます、
御城稲荷神社について少し書こうと思います。


普段扉が閉められ、神主が常駐していないお稲荷さん。
実は毎月、1日と15日にはその扉が開くんです。



荘内神社のようにお守りを置いているわけではありませんが、
扉が開きその奥に御鎮座なされている
神様との距離が近くなるのは、
普段とは一味違ってまた良いものだと思います。


このお稲荷さん、
もちろん赤い鳥居と御狐はんがいらっしゃいます。



元々まだお城があった時代、お城の守り神としてお祭りされていた神社なので、
敷地面積が広い訳ではありません。
ですが、所狭しと皆様のご好意で建てられた赤い鳥居は、
とても壮観です。




まだ鶴岡にお城があった時代。
300年前。

その昔を感じることができるような、
重々しく暖かい御本殿です。

まだ行かれたことのない方は、ぜひ足を運んでみてください。



荘内神社のHPはここをクリック

山形県 鶴岡市 荘内神社



この記事をはてなブックマークに追加

鶴岡の瓦人形

2017年03月15日 | 日記
皆さんこんにちは、巫女の佐藤です。

本日も朝から静かな雨が降っておりました。
境内の草木は水分を含み、とても気持ちよさそうに見えます。

小枝の先に雨粒がたまり、光が反射してとても綺麗でしたよ(^^)




さて、宝物殿ではお雛様を展示しております。
今日もたくさんの方が来て下さっています♪


皆さん、土人形はご存知ですか?
その名の通り、土で出来ているお人形の事を言います。

全国各地に郷土人形として伝わっています。
鶴岡では瓦人形、酒田では鵜渡川原人形が作られています。



屋根の瓦を造っている瓦職人さんが冬に作っていたお人形だそうです。



私たちが普段よく目にする布のお着物をきているお雛様は、昔はとても高価でした。
商売を営む裕福な方々しか持てないお雛様だったんです。

ほとんどの一般的な家庭では、この瓦人形で桃の節句を祝っていたのです(^^)



そのため、ご年配の方が瓦人形をご覧になると必ず「懐かしのぉ~」とおっしゃいます✨

お雛様の他にも、高砂人形や、桃太郎などの昔話の主人公をかたどった五月人形、七福神などがございますよ。



布、土、木、紙など、いろんな種類のお雛様がいらっしゃって楽しいですね。

どの種類のお雛様も、こどもの誕生を祝い、健やかに育つことを願い作られていますので、とても優しく、柔らかい表情をなさっています(^^)


是非会いに来て下さいね!

期間:3月1日~4月3日
時間:9時~16時30分
入場料:300円



荘内神社のHPはここをクリック!!


山形県 鶴岡市 荘内神社


この記事をはてなブックマークに追加

花真っ盛り。

2017年03月14日 | 日記
先日の暖かな気候が嘘のように、また冷え込んでしまいましたが

皆さん風邪など召されていませんでしょうか?

巫女のみよこです。

さて、本日はそんな寒くて暗い外のお天気の話ではなく、

一年中荘内神社に咲いている花のお話しです。

一年中咲く花、ときいて、そんな花があるわけないだろうと思う方、

確かにそうですね。

今の季節、花にとっては寒くて咲く事すらままならない気温が続いております。

このブログの冒頭の文章も「厳しい寒さが続き」という文句が続いております。

しかし、荘内神社の境内には綺麗に枯れず咲き誇っている花があるんです。

それも、49輪も。

…49輪と聞いて、これはおかしな話だ、と思った方。

正解です。

そんなに咲いていたら皆さんの目に必ず留まっているはずですし、

このブログの話題にもなりませんよね。


そう、その伝説の華はこちらです。


















荘内神社御本殿の中にあります、49の天井画です。

枯れる事も朽ちる事もなく、凛とした表情で毎日神様のお側におります。

この49の華、すべて酒井家にまつわるお花だそうです。

薔薇なんていうハイカラなものまで?
という疑問もあると思いますが、
じつは酒井公、バラ好きで有名なのです。






ちなみに、49では縁起が悪いということで、
その四隅に守り神として四神の獣を付け足しております。

白虎、青龍、朱雀、玄武 の四柱になります。


みなさんどうぞ、荘内神社の春を感じにいらしてください。
ご祈祷や結婚式がなければ、中へはいってみて頂く事も可能ですよ。




一足早い春の訪れがきている荘内神社のHPはここをクリック

山形県 鶴岡市 荘内神社

この記事をはてなブックマークに追加

春限定おみくじ🌸

2017年03月12日 | 日記
みなさんこんにちは、巫女の佐藤です(^^)

本日の日差しはとても暖かく、ほのかに春の香りがしました。



さて、春と言えばお花見ですよね。

鶴岡公園には700本のソメイヨシノが植えてあり、春になると素晴らしい桜景色が見られます。
毎年たくさんの方がお花見に来て下さいます。

【日本の桜の名所100選】にも選ばれているんですよ🌸

今からお花見が楽しみです♪


そんな素敵な鶴岡公園の中央に御鎮座している荘内神社では、春限定で桜みくじ を頒布しています!



今日から頒布が始まりました。
桜の花びらをかたどったかわいいおみくじに、神様からのお言葉が書いてあります。

私も1番乗りで引かせて頂きました!

一枚ずつ花びらを咲かせて行きます♪

【中吉】!


おみくじは、"何吉か"にはこだわらず、しっかり書かれている内容をお読みください。
とってもいいことが書いてありました!


中には桜の形の開運お守りが入っています。
お財布などにお入れください。
私は金色の【人生が花開く】お守りが入っていました🌸✨

"何"が花開くかは色ごとに違いますので引いてからのお楽しみです♪


専用のおみくじ掛けを設けましたので、おみくじを引いた後はこちら掛けてください。
花咲かじいさんならぬ花咲か乙女です♪

みなさんの引いたおみくじで桜満開になるのが楽しみです(^0^)



ご祈祷受付、おみくじ・御守りの頒布は
毎日9時から17時までになります。

宝物殿のお雛様の展示は4時半までになりますのでご注意くださいね。



荘内神社のHPはここをクリック!!


山形県 鶴岡市 荘内神社

この記事をはてなブックマークに追加