ブログ移転のお知らせ

申し訳ありませんが、ブログを移転しました。

 新しいURLは
こちら になります
  
今までお付き合いいただいた皆様には、お手数だとは思いますが
リンクの訂正をしていただくとありがたいです。

当面このブログは残しておこうと思います。

どうかこれからも末永くお付き合いしてくださると、とっても嬉しいです(#^.^#)

よろしくお願いします。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

体長測定

こてつっ!ゴロゴロちゃんす。のkotekoteさんが、CDでこてつ君の大きさを表現していたので、マロンでも真似てみました



実際、大きくなったもんね~(*^m^*) ムフッ 
皆さんにマロンの大きさが伝わるといいな
では早速、CDをマロンのお腹あたりに置いてみました



「ガジガジガジ
って、コラー ( ̄∩ ̄# 何やっとるんじゃ~



「キックキック♪バキッ
バキッ...((((( ̄‥ ̄;) 。。。今バキッって聞こえた・・・
・・・没収じゃぁぁぁぁ



「あれ?もう終わり?すっごく楽しかったのにな

CDケースはマロンの牙で割れちゃってました(;´д`)トホホ
というわけで、マロンの歯が強くて立派だって事はよく分かりましたね
今度はもっと寝ぼけてる時にチャレンジしようと思いました(^▽^;)




コメント ( 13 ) | Trackback ( 0 )

視線の先には・・・

マロンが遊んで~って催促するので、ずっと相手をしていたの。
しつこいったらありゃしないけど、可愛くて可愛くて
「マロちゃ~んほらほら♪」 なーんて我ながら変な声出して
猫じゃらしを振りまくってたら
...((((( ̄‥ ̄;) ん?なんだか嫌~な視線を感じる・・・
何?この刺すような空気。。。



Σ(゜口゜; ショ、ショコラだったんだね


・・・怖い。。怖すぎる(≧▽≦;) 
カーテン越しなんだけど、めっちゃ睨んでるって分かるからっ
ジェラシーの炎で、この後カーテンが燃え上がりました (もちろんウソです)


             


おやおや、こりゃまた何て可愛らしい寝顔なんだろう
不機嫌な顔はちょっといただけないけど、こうやって穏やかなショコラは
マロンなんて目じゃないわぁ・・・

な~んて、親バカぶりを発揮して寝顔を眺めていたら・・・



(^▽^;) マ、マロン、そんなところで何してるのよ

あ、そっか。。アンタの場合はショコ姉さんのストーキングでした( ̄m ̄* )プッ
寝てる時は、いつもの『ちょんちょんダッシュ』はやったらダメよ






コメント ( 13 ) | Trackback ( 0 )

まだ必要なのね!

3月に入ってから全く使ってくれなくなっていたマザーボール。
今シーズンはお役目終了と、しまい込んでいましたが
先週末のように急に寒くなる場合もあるので、もう少し活躍してもらおうと
またひっぱり出してきました


そうしたらさっそくショコラがまたそこで寝てるよ ('∇^d)
あれほど見向きもしなくなってたのに・・・
まあ、こんな気まぐれな行動に振りまわされるのが
けっこう嬉しかったりするんだけど


以前は、この座椅子ごとゲージの上に乗せていたんです
ゲージの上では出来なかった、こんな新たな使用ポーズも披露してくれました
だけどこれ、私の膝の上に乗ったときの定番のポーズなんですよ(*≧m≦*)ププッ


さて、ちょっとピンボケだけど、今日はマロンのほうから鼻キッスで挨拶してました

でもやっぱり今日も何かのきっかけでショコラがマロンに「シャーッ」って
やってました(≧▼≦;)アチャ
まあ、こんなことに一喜一憂するのもまた、
退屈しなくて楽しかったりするんだけど




コメント ( 11 ) | Trackback ( 0 )

かくれんぼな気分♪

(* ̄ρ ̄)”なんか静かだな・・・
見回すと、あれれにゃんずが見当たらない。。。
どこだ~


みーつけた
物音ひとつたてないで、あまりにしっくりとカゴに馴染んでいるから
洗濯物かと思ったよ (ホンマかいな)
さて・・・マロンはどこかな


・・・・・


・・・ 何やってんだか こんな所にどうやって登ったのさ
ショコラでさえ乗ったことないよ( ̄▽ ̄;)


「エッヘン すごいだろっ ショコお姉ちゃんもここまではこれないんだってさ
 
威張るんじゃない だいたいショコラはそんな高さ余裕だよ(-。-;)

ビックリしましたよ~(=^・^=)ショコラは洗面台にも
洗濯機の上にも登ってたことなかったから、この光景は新鮮でした
まぁ、じゅうぶんあり得る行動だし、ショコラがやらないからって
マロンもしないわけじゃないですもんね。

もし洗濯機のふたが開いていて、マロンが入ってるのに作動させたら、
大変なことになりますね
・・・ふつうはその前に気づきますね






コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )

待ちぼうけ。。。

昨日からこちらではまた真冬に逆戻りしちゃってます


このところ閑古鳥が鳴いていたマザーボールを片付けてしまったので、
昨日の夜はショコラはハウスに入りっぱなしでした(=^・^=)


さて、そうなるとマロンの寝床が無くなります
さすがのムチムチマロンも、昨日の寒さには勝てなかったようで、
久々に私のおフトンに入ってきました


昨日はショコラが、白い雪がクルクル回っているのを見て、
目をまん丸にして一緒に踊りながら楽しんでいました (*≧m≦*)ププッ

今日はまだ雪は降っていませんが、風がゴーゴーとすごい音です
こうしてずーーーっと飽きずに雪を待っているみたいです


マロンは・・・やっぱりまだお外には興味がないようです
ショコラがお外に飽きるのを、こうしてずーーーっと待っているんだね





コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )

手紙が届きました(=^・^=)

いつもお邪魔しているみゆみさんのブログで教えてもらった
あの人からの手紙というのを私もやってみました
ショコラとマロンから手紙が届くんです(≧∇≦)面白そうでしょ

miroへ

コムニチハmiro。ショコラちゃまでございます。今日は、私がmiroのことをどう思っているかを書きます。正直いって、私は、miroのすね毛の太さ、そして濃さにはちょっと参ってます。しかも巻いてるし。次に、私の秘密をmiroに教えようと思います。実は私は、六つ子なのです。ではお元気で。アディオス。

ショコラより


こら~全身毛むくじゃらのあなたに言われたくないよ
だいたい私は巻きが入る前に、ちゃぁんと処理しとるわっ
それよりショコラって六つ子だったのね(ノ*゜▽゜)ノ
なんか長女って感じがするよ♪
ただし、下の子の面倒は一切みないんだろうね


miroへ

ヘロー! miro。マロンちゃんです。今日は、私がmiroのことをどう思っているかを書きます。正直いって、私の小指の先の赤い糸は、miroの小指に繋がっていると信じています。次に、私の秘密をmiroに教えようと思います。実は私は、あなたの命をずっとつけ狙っていました。これからも狙い続けます。ではお元気で。バイナラ。

マロンより


あら可愛いこと言ってくれるじゃな~いって思ったら
私の命を狙い続けるですと
おだやかじゃないですねぇ・・・
でもね、マロン君!私のアキレス腱は急所とは全然かけ離れてるよ(゜m゜*)プッ
ち~っともこたえてませんからー バイナラ


みなさんのところの猫ちゃんからも是非お手紙もらってみて下さいね♪






コメント ( 8 ) | Trackback ( 2 )

回想録 その2

回想録その1の続きです


 想像以上に絶望的な2匹の対面シーンでした。
いいえ、こんな事になるなんて、想像もしていなかったんです。
私は、ショコラならすぐにマロンの面倒をみ始めて、仲良くなると信じていましたから。。。
 
 ショコラは相変わらず興奮状態で、しばらく私たち夫婦はそんなショコラを
見守っていましたが、
「ゲージを買ってくる。」と言って夫が出かけていきました。
残された私はショックと不安で涙がとまりませんでした。
明日から昼間は夫がいないと思うと心細くて、妹に来てもらおうと、
夫に頼んで迎えに行ってもらいました。(片道50分かけて)
 そして妹は、幸い仕事が次の日から連休で、その間泊まってくれる事になったのです。
 夫も妹も、私の精神状態を心配してのことでした。

その日の夜、犬用のゲージ(笑)を枕元に置いて休みました。
私も夫も、そしてショコラも、その日の夕食は食べていませんでした。

 マロンが入ったゲージの周りを、ショコラが唸り声をあげながら
ウロウロ回っていました。( 鶏の小屋を狙うオオカミみたいでしたよ )
マロンが少し動いただけで、ショコラが「シャーッ」となく声を聞きながら
まんじりともしない一夜を過ごしました。

 
 翌日も状況は同じでした。
ただ、マロンはショコラがどんなに威嚇しても、それほど怯えることもなく
ペロリとご飯を平らげていいウン○もして、いたって元気な様子でした
  
 3日目、ショコラは興奮して私たちに攻撃することはなくなり、
その代わり、暗い部屋の隅にうずくまって、私と目を合わさなくなりました。
だけど、声をかけながら近づくとやっぱり「ウゥー」と唸るんです。

 妹が帰るとき、「私がマロンを引き取ろうか?」と言いました。
・・・心が揺れました。書くのをためらってしまいますが、
マロンを連れて帰ったことを、この時は心の底から後悔していたんです。
とりあえずもう少し様子を見ることにして、妹は帰っていきました。
 
 それから私はショコラに謝り続けました。毎日ずっと泣いていました。
マロンのお世話はそっちのけだったと思います
そして、半月ほど経った頃、ショコラが抱っこをさせてくれたんです。
私に唸らなくなったし、ショコラのほうから寄ってくるようになりました。
マロンをゲージから出すと相変わらず威嚇しますが、
以前のような殺気は感じられなくなったんです。

 1ヶ月してから、ゲージを常に開放してマロンを自由にさせてみました。
ショコラはマロンを気にしながらも、自分から仕掛けることはありませんでした。


このブログを始めたのは、マロンが来て2ヶ月経った頃からです。
 その頃もまだ2匹の関係は不安定だったけど、なんとか同じ部屋で過ごせるくらいになってきていたし、
何より、私の気持ちが落ち着いてきていました。
もっとリラックスしよう この生活を楽しまなくちゃって。。。(=^・^=)
 一時は血を見ることになるのでは というくらい緊張状態だったのに
ショコラとマロンが自由に部屋を歩き回っている、それだけで嬉しかったんです。

 決してこれからも2匹寄り添って眠ることは無いと思います。
でも半年経って振り返ってみると、劇的に2匹の関係は良くなっています
ショコラは人(猫)一倍怖がりだから、きっと虚勢を張っていただけなんですね。
そして本当はすごく優しいコだから、マロンの事を一生懸命受け入れようとしてくれたんだと思います。
 
  長くなってしまいましたが、ここまで読んでくださった方、ありがとうございました
あまりの私のヘタレっぷりに呆れたかもしれませんね
 こんな私のもとで、すくすくと育ってくれたマロンと、
あの状況で、体調を崩すことなくいてくれた(血便が1回あったけど)ショコラに
感謝の気持ちでいっぱいです








 



 




コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )

回想録 その1

そういえば、マロンがうちのコになって半年が過ぎました
今日は、マロンが来た日のことを書きますね。。。


 マロンを家に連れて帰った時は、もう夜の8時を過ぎていました。
帰りの車の中で「夕食の支度もあるし、帰ったら忙しくなりそう
なんて事を考えながら、マロンを迎えたことの嬉しさでいっぱいでした。

 玄関を開けるとすぐに、いつも通りショコラの、『ニャオ~ン
が聞こえてきます(*^_^*)

「ショコラ、ビックリするかな“o(* ̄o ̄)o”ウキウキ♪」
部屋に入って、箱からマロンを出しました。

・・・すぐに空気が殺気立ったのが分かりました。
 今まで見たことの無いような形相で、ショコラがマロンを威嚇しだしました。
何年も聞いたことのなかった、ショコラの『シャーッ、ウウーッ』という声が
ひっきりなしに響きわたっていました。
 とりあえずマロンを隔離しましたが、ショコラは私や夫の事も
分かっていないくらい興奮していて、近づいたら噛みつかれ引っかかれました。

本気で“怖い”と思いました。


 ショコラは最近ではこのブログを通じて、
“気の強い姉さん”キャラが確立されつつありますが、
もともとはおっとりしていて鈍くさくて、何につけても“やりやすい子”でした。

私と夫にしかなつかなかったけど、とても怖がりだし、興奮して威嚇するなんて
最も縁遠い行動だと思っていました。


    長くなりそうなので、このへんで(=^・^=)
          続きは夜に書きますね

回想録2へつづく・・・










コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

本性が出ました

今日はこちらは鬱陶しい天気で、にゃんずは寝てばかりでした

きのう撮影した動画ですが、ショコラが猫じゃらしで遊んでいます。
決してボクササイズではありませんよ
お見せするのもはばかれるくらい、怖い顔してます(≧▼≦;)
そんなショコラの‘ムンクの叫び顔’も見ものですが、
後半の、マロンが猫じゃらしを捕まえたときの“声”に注目してください

ここをクリックしてね


ぶりぶりブリッコちゃん

どうですか?ちっちゃく「シャーッ」っていってるの、聴こえましたか





コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ