まっくすの徒然ブログ

わたしの趣味について、徒然なるままに書いているブログです。どうか見てやってくださいm(_ _)m

109 秋華賞 3

2016-10-12 23:30:38 | 競馬
まっくすです。


去年も書きましたが、秋華賞穴馬(6番人気以下で3着以内に絡んだ馬)について考察します。


過去10年で激走した馬達のリストは、下記になります。


2016 マキシマムドパリ(8番人気3着):500万特別1着
2013 リラコサージュ(15番人気3着):ローズステークス 18着(12番人気)、スイートピーS1着、オークス8着
2012 キョウワジャンヌ(7番人気2着):ローズステークス 3着(7番人気)、OP実績なし
2011 アロマティコ(6番人気3着):オークランドRT 3着(1番人気)、OP実績なし
2010 アニメイトバイオ(6番人気2着):ローズステークス 1着(4番人気)、オークス4着、阪神JF 2着
2008 ブラックエンブレム(8番人気1着):ローズステークス 15着(4番人気)、フラワーカップ1着、オークス4着
2008 ムードインディゴ(8番人気2着):ローズステークス2着(9番人気)、忘れな草賞1着
2008 ブロヴィナージュ(16番人気3着): シリウスステークス16着(11番人気):関東オークス2着
2007 レインダンス(7番人気2着): ローズステークス3着(3番人気)

これを見てもわかる通り、ローズステークス以外で穴馬になった例は、

 ・前走1600万で1番人気になり、3着に敗れ去ったアロマティコ
 ・前走ダートを使って惨敗し、人気を全くなくしていたブロヴィナージュ
・500万勝ちからの挑戦だったマキシマムドパリ

の3頭ですね。ブロヴィナージュは正直なところ「いわくつきの理由」があった馬ですし除外したとして、アロマティコやマキシマムドパリみたいに、下位クラスでも、夏場に牡馬と揉まれて強くなった馬の激走が見られます。

あと、ローズステークスを使って穴馬になるパターンは、

・ローズステークス惨敗→巻き返し パターン
 リラコサージュ、ブラックエンブレム
 →春の実績を加味すると、レッドアヴァンセあたりが不気味です。京都の馬場も合いますからね。

・ローズステークス人気薄で好勝負→人気薄で好勝負 パターン
 ムードインディゴ、アニメイトバイオ、キョウワジャンヌ(レインダンスは微妙に×ということで)
 →クロコスミアが再度人気しなさそうですが、前回があまりにも恵まれた展開でのもので、買いづらいですね。

・ローズステークス以外からの激走パターン
 アロマティコは実績はなかったものの、1600万クラスで1番人気に推されていました。また、ブロヴィナージュは、ダートでありながら重賞2着に来るほどの実力馬でした。マキシマムドパリも、前走500万クラス勝ちでしたが、春にはオークストライアル3着、オークス8着がありました。
 →今年の場合、ミエノサクシードが候補に上がります。しかしながら、ここ2戦の勝ち方が良かったため、変に人気しないかと危惧しています。

以上のことから、穴馬として挙げたいのは


レッドアヴァンセ
ミエノサクシード


以上の2頭になります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 108 秋華賞 2 | トップ | 110 秋華賞 4 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。