Daily SUNA

~日々のこといろいろ~

俣野別邸庭園

2017-02-25 16:06:53 | 日々の暮らし
俣野別邸庭園
先週末行って来ました。
重要文化財だった建物の庭園が数年前に公園として開放されたところです。
なぜ「だった」かというとお屋敷は放火で2009年に燃えてしまったから。
残念。
そう言えば、あの頃立て続けに史蹟建造物の放火が続いたのだな。

2月、春の景色をどうぞ。

梅満開。



河津桜満開。



福寿草満開。



可愛いアネモネ咲き始め。



富士山



ひなご機嫌。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

新しく来た道具たち

2017-02-23 20:28:49 | 日々の暮らし
あっという間に2月も終わりに近づきました。
何でこんなに早く日々が過ぎてしまのか。



ひなも1月から換毛が始まり今はスッキリ細く見えてます。
いつもは5月くらい夏毛に落ち着くのでね、まだしばらくはコロコロテープが手放せないです。

私は物持ちの良い方ですが、長いこと使っているとやっぱり物は壊れます。
ということで、最近我が家に来た新しいものたちを紹介。

コーヒードリッパー
 カリタの安いプラ製。前任は私が20代の時から使い続けアメリカにも行って帰っていたツワモノ。
 ある日、熱湯を注いだら突然バキッて大きな音を立てて上から下まで裂けた。
 プラスチックってこんなに透明だったのね、が新人君を使い始めた時の感想です。

急須
 前任は和洋に活躍してくれてました。これもドリッパー同様長い付き合い。
 今年になってある時ヒビが入って来たのに気がつき、あれよあれよという間にヒビが成長。
 特に思い入れがあった訳ではないけど、新人君が来てサヨナラしようと思いながらキッチンに何となく置いたままになっています。
 新しいのはこれ
 お茶が注ぎぐちからタレにくいとのことと、大きさが決め手。
 安くて可愛いけど、もうちょっとクリーム色っぽい白がよかったかなぁ。
 とか言って、またすっごく長いお付き合いになるのだと思います。

そしてこれ。何年かおきに買い換える物ですがニューフェースなので。
コンパクトデジカメ NIKON COOLPIX A900
 コンデジは2-3年で起動せんとかフリーズしたとかの不調が始まり1-2年我慢して買い換えるというペース。
 何となくニコン派な私。
 35倍ズームで野鳥をがっちり捉えられることを期待しましょう。
 シルバーなボディは大昔に父が使っていたカメラを何となく思い出します。

また長い付き合いになるであろう道具達。
よろしくね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月10月11月

2016-11-14 19:54:03 | 日々の暮らし
お久しぶり。
季節はすでに晩秋。
犬散歩にはもう手袋が必需品となりました。

ひなさん夏から冬への変化。
 → 
えらくむっちりなりましたが、実は今の方が体重減ってるくらいなの。


この夏からの私はほんと、ほぼ特別な事もなくルーティンをこなすのみの毎日を送ってました。
ひよこ豆が長期出張で、私はひたすら朝夕の散歩に身を捧げ…。
少しは細くなるかと思いきや、毎日1万歩以上歩いてても関係ないようですな。

というわけ?で今回のお写真はほぼひな1色でございます。

9月は本当に雨ばかりでしたね。
こんな姿で家を出る日が多かったです。


ひなの雨の楽しみは、泥遊び。

他にも雨だれ追っかけたりなどなど、水を捕まえるという哲学的な事をしております。

たまに晴れるとこれ。

リスさんも活発になりますもので。


10月は唯一イベントありの月。
まずは私単独、ひなはお友達の家にお泊まりしてもらっての帰省。
父の三回忌、早いものです。
お車が送迎にいるとかでのんびり東名→名神をドライブして帰ります。
新東名の清水PA、ここでフレンチトーストをいただきました。
江ノ島のロンカフェがお店を出しています。

美味しいのです。


そして、この秋の一番のイベントになったお山行き。
お友達の八ヶ岳の山小屋を訪ねました。

軽く急坂登ったり、


富士山見たり、


鹿糞で悶えたり、


桔梗で心がほっこりしたり。


ひなにひとり後部座席にいてもらって、っていう状態も八ヶ岳くらいまでなら大丈夫と自信がつきました。
もう二人でどこでもいけちゃうかも。
久しぶりに喉がかれるくらいのおしゃべりもして、犬人共に大変楽しい思いをしてきました。

ここで弾みがついたか、横浜に戻ってもハイキングコースに入ると、薮にドンドコ突っ込んでいく。


そして砂浜、臭い海藻の上でも悶えておきました。



そんなこんなで11月。
あたりは秋色。


外でも家でもお日様ヌクヌクを楽しむようになりました。
 

人が忙しいとやはり犬にどうしてもシワ寄せがいってしまう。
散歩はマンネリコースになったり、まあ刺激が少なくなるわけでね。
そろそろひなサービスも、そして人間も充実させなければと思う11月でした。



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

夏スタイル始まってます

2016-07-28 11:12:20 | 我が家の住人
こんにちは、皆様。
7月も終わろうというところでやっと梅雨明けになりそうという横浜。
特に強烈な暑さでもないけれど、夏のワンコダラダラ散歩にも磨きがかかってきました。


出だしからしてやる気あんまりなし。


これくらいになると少しやる気がでてくる彼女。



家の中では行倒れ系か首直角マダム系。
 


でもね、涼しい日は元気に遊ぶのですよ。
 


この夏は旅行には行けそうになくて少々不完全燃焼になりそうな私ですが、
そこはひなに相手をしてもらい、
お仕事も普通に励んで、
そこそこな日々にしたいと思っています。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2016 GW -その2-

2016-05-08 11:11:30 | 自然、動物
2016 GW、その2です。

3日目はひよこ豆実家の富山へドライブ。
往復で400km弱、横浜からよりはかなり近いけど、運転したら案外遠かった。

ーーーーーーーーーー

4日目の午前は中野市のチョウゲンボウ繁殖地で有名な十三崖へ。



残念なことに飛んでる&巣に戻るチョウゲンボウに会うことはできませんでした。
抱卵中とのことで、ひなが孵ったら親鳥たちは忙しく飛び回るのだろうなと思います。
ライブカメラが設置されていて、巣の中の様子が見れます。
現在のチョウゲンボウの巣の様子
私はかなり夢中になってます。
抱卵中の親鳥かわいいし、これでひなが孵ったらもう悶絶もの!
日に数十回とチェックしているのでした。


歌うキセキレイにも会いました。


午後は妙高高原へ。
まずはゴンドラでびゅーんとスキー場の上の方まで。


ひな緊張中。


まずは上で景色を堪能。

ここから駐車場までぶらぶらと下っていきます。


ホオジロ


イカル


オクチョウジザクラ? オオヤマザクラ?


オオタチツボスミレ


まだ雪が少し残ってました


赤倉観光ホテルのあたりから香澄の滝へ。


こんな感じのところを歩いていきます。


フデリンドウ


チゴユリ


滝に到着。
硫黄臭が少し漂ってました。


オオルリ
私を撮ってと言わんばかりにすぐ先の石の上に降りてきてくれました。


ショウジョウバカマ


キクザキイチゲ


ーーーーーーーーーー


全4泊5日、うち2日は自然にどっぷり浸かってきました。
足の心配があったけど、今回は杖もつかずにずっと歩き続けられて感激。
(といっても前よりは弱い痛み止めは飲み続けているけれど。)
この調子がぅっと続くとよいな。
初めて見れた鳥や花もあったし、期待以上に充実した時間でした。


おまけショット。

妙高でも悶えておきました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016 GW -その1-

2016-05-08 10:55:32 | 自然、動物
2月ぶりで、皆さまお久しぶり。
今年はアレルギーがひどく出て難儀した春を送ってましたが、それも収まりつつある昨今。
今年のGW、我が家は山へ行ってきました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回のベースは長野県木島平村。
ここからいろいろ出かけるというプランです。

初日、のんびり出かけたので夕方に到着。
まずはスキー場でひなの夕方散歩を済ませます。



夕方5時、気温8℃。
寒い。

ーーーーーーーーーー

2日目、晴れ。
まずは朝散歩。


ひなは絶好調。


午前に訪れたのは、飯山、菜の花公園です。



公園だけでなく、見渡すところそこここが菜の花畑で黄色の絨毯が続いてました。



菜の花、千曲川と斑尾山。
のどかでほっとする景色です。


ここはグリーンアスパラの栽培がさかんだとか。


午後は斑尾高原散策。


ここにはペットと歩けるトレイルがあります。



いざ!


林の下生えはユキツバキが一面に。


ヤブサメ


オオカメノキ


ひなはモグラに夢中


フキノトウがいっぱい


ヤマガラ


タムシバ

春の芽吹いたブナの林の中、のんびり楽しめるトレイルでした。



この日のおまけ、サフォーク種の子羊。
FARMS木島平におりました。
かわいいねぇ。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

房総へ

2016-02-14 19:48:08 | 旅行
1週ほど前から天気予報の変化に一喜一憂しながら迎えた房総お泊まり旅。
朝から曇りで少々肌寒く感じる中で出発しました。
アクアラインを使って横浜からはすぐ着いちゃう、というところですが、ひなの冷凍した晩ご飯を荷物に入れるのを忘れたのを思い出し、まずは家に引き返すという出だし。
まあ、高速に乗る前だったから良しとしよう。
気を取り直して、再度出発。
ひなは「なんやねん」って感じです。

お天気もあまり良くないのでお昼を食べて、その後はお宿に行っちゃおうということになりました。


この日のお昼はこちら。

ドッグ&ベジレストラン トゥルシー

菜食犬連れOKのお店はとても少ないので、存在自体がとっても嬉しい。
そして丁寧なお味がして、とてもおいしかったです。
ひながお店のブログの2月12日に登場しています。


予定通りこの後はまっすぐ宿に向かいます。
お腹もいっぱいになって幸せな私。
後部座席でひなと並んで「わぁ太平洋だわぁ」とかなんとか言っているうちに少々うとうと。
いつのまにか内陸に入ってました。
ひよこ豆は黙々と運転してくれています。

んで、今回のお泊まりはこちら。

ペットと泊まれるオーベルジュ Ring Woodfield


おいしい食事と大きなドッグランが魅力のお宿。
今回は私のベジタリアンはちょっと横においといて。
お魚だけのメニューでとお願いしてお食事を用意してもらいました。

雨は降らずになんとかもっているのでひなさんとドッグランにでてみました。

まずはお宿外で少しだけお散歩。





暗くなってきていて写真はもうブレブレ。


数軒まわりに家はあるけれども距離もあるし。
静かでねぇ、いい感じです。


今回のひなのお休みスタイル。





朝、外を少しだけ歩いてまたドッグラン。



チェックアウトの後は少々ドッグラン。
お日様も出てとっても気持ち良さそう。









いすみ市にはチーズ工房が何軒かあるとか。
気になっいたので、2軒ほどよってみました。
こんなに一気にチーズを買ったの、生れて初めて。



その後はベジタブルガーデンへ。
ハーブガーデンは残念ながらリニューアル工事中でしたが、カフェの食事は美味しかったし、いくつか買い物もして私の物欲も満たされ?、満足。



道の駅でお野菜と地元蜂蜜を購入して帰路についたのでした。



とまあ、食べてばっかり人間メインの一泊旅行。
そういえばお天気のせいか房総らしいお花の写真もなかったなぁ。
でも思った以上に楽しかったので、おとなしく付き合ってくれたひなに感謝しながらまた行きたいなーと画策している私でございます。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

寒い週末

2016-01-24 14:48:09 | 何となく思うこと
暖冬のせいか早くも換毛を始めてしまったひなさん。
先週から寒いのに大丈夫かなぁと、ペタッとなったお尻あたりを見てしまいます。

この週末は横浜は冷えたものの雪はありませんでした。
なので、昨日今日とご近所のちょっとしたトレイルを散歩してきました。

トレイル前の公園でまずはひとっ走り。





ひなは追いかけっこを上手にします。
お友達柴犬さんたちはこれをすると、ガブガブ噛みつきがでるそうな。
犬それぞれやね。

梅がだいぶ咲いてました。
きれいだけど、やっぱりちょっと早いよねぇ。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いつのと違う公園を散歩

2016-01-03 15:34:00 | 日帰りのお出かけ
お正月休みは今日まで。
いつもと違う公園に行ってきました。

根岸森林公園。


お天気もよくひなはご機嫌。



ワンコもいっぱい来ています。

挨拶して。


あっちにシバが。


こういう姿がこの時期は本来であるだろうに、


今年は暖かいので咲いてしまった梅もいたりして。


梅林とわたし。


それではお車に戻りましょうか。



歩いてたのは午前中の1時間ちょっとでしたが、
休み最後の日、天気のよい公園で気持ちよく過ごしていきました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016

2016-01-01 14:51:18 | 何となく思うこと
2016年になりました。
皆様、あけましておめでとうございます。



我が家の元旦は日の出をひな散歩道で見て、のはずでしたが、お嬢様の気持ちで日の出前に帰宅。お雑煮食べて、と、のんびりとした年明けになりました。

横浜は晴天の元旦、お昼に寄った公園ではお花が咲いてました。

なんていう花だろ?


昨年は、ひよこ豆は長期出張で家を空けることが多く、それが終わるのを待って今度は私が入院手術。その後は地味ーに地味ーに過ごして終わった感じです。
ひなさんは私の散歩では運動量が足りず、入院後はひよこ豆が仕事が終わってからの遅い時間の散歩であんまりノリがよくなかったらしく、少々ムチっとした感じになってしまいました。
ご飯だけではやはりコントロールはできませんね。

今の私はまだ杖をついてじゃないと長くは歩けずまだまだ本調子ではないですが、それでも一緒に歩くとひながパワーアップするので、リハビリ兼ねてひよこ豆、ひなの後ろについてと歩くようになりました。
ヨタヨタと大分後ろにいるのに、それでもいいのだそうです。
犬の気持ちっておもしろいね。
曲がり角とかで見えなくなると待っていてくれます。
私が近づいてくるのを確認するとまた前進。
ありがたいけど、痛い時だと「ひなの意地悪!」って感じ。

春にはまた野歩きができるといいな、というのが年の初めの私の願い。



今年も良い年でありますように。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加