スタッフMのブログ

インストラクター徒然日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Google Earth がわかりやすくなりました。

2006年09月17日 | Weblog

14日に「Google Earth」日本語版がアップデートされました。

▼Google Earthホーム:
http://earth.google.co.jp/

「4 年以上前のデスクトップ コンピュータや、2 年以上前のノートブック コンピュータでは、実行できない可能性があります。」という説明にマイパソコンがついていけるか不安したが、いちかばちかで試してみたらOKでした。(※画像は「大阪城の3D表示」なんですが。。。)

操作方法はこちら↓のページに詳しく載っています。

▼Google Earth ユーザー ガイド:
http://earth.google.co.jp/userguide/v4/ug_toc.html

(参考記事)

■「Google Earth」日本語版ではコンビニとスーパー、寺院と神社を区別
グーグルは14日、同日提供を開始した衛星画像・3D地図アプリケーション「Google Earth 4」ベータ版の日本語版で、日本のユーザー向けに改良された機能があることを明らかにした。

http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/09/14/13298.html

 

■「Google Earth」が日本語に対応、日本各地で建物の3D表示も
 Google Earthは先週末以来、データが大幅にアップデートされていることに注目が集まっており、日本国内のあらゆる場所で3D表示の建物が見られるようになった。サイドバーで「建物の3D表示」のチェックボックスを入れておくことで表示できる。これまで3D表示のデータは東京の一部に限られていたが、今回から大阪などの大都市部をはじめ、精細な衛星画像データが提供されていない一部の山間部でも建物が3D表示できた。特に一般住宅地などでも表示されることが注目される。この機能は、世界の他の多くの地域ではまだ提供されていないようだ。

http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/09/14/13296.html

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Only 3 have an internet con... | トップ | トトロのケーキ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。