スタッフMのブログ

インストラクター徒然日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

情報漏えい事件

2007年03月12日 | Weblog

信じがたい規模の情報漏えい事件が発生しました。

「情報セキュリティー」のセミナーを担当するときには、直前2か月分ぐらいの情報漏えい事件をインターネットからピックアップし、1事件を1行にまとめてPowerPointでクレジットタイトル効果をつけてしばらく見ていただきます。
所要時間は約3分。あまりの多さと深刻さに会場がシーンとなっていくところを見計らって、漏えい事件の二次被害について説明します。「これだけ多いと自分が被害者になっている可能性も考えられますね、、、」と最後に締めくくっていたのですが、とうとうそれが現実になってしまいました。しかも、リストの中には、自分の個人情報を預けている会社が2社ありました。明日は、カード会社などにも問い合わせないといけないので大変です。

インターネットのニュースではあまり詳しく報道されていないようなので、こちらへどうぞ。
▼個人情報流出の対象となった会社一覧:
  http://www.dnp.co.jp/importance070312_2.html

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MOS試験が変わる?

2007年03月07日 | Weblog

Microsoft Office Specialist(MOS)が新資格へ移行します。
夏頃から始まるようですが、Office2007に切り替える企業や学校が今後どれぐらい増えるのか気になるところです。以前、テレビニュースで政府機関などでは汎用性のあるソフトを使用する方針(=マイクロソフト製品以外を使用)と報道されていたました。また、グーグルがオンラインで無料で使用できるビジネスソフトを提供するというニュースや、アドビもPhotoShopをオンラインで無料で使用できるようにするという発表があったりして、将来どんなソフトが主流となるのか、またどんな使い方が多くなるのか混沌としています。
インストラクタとしての自分の立ち位置も混沌としています。。。

★詳細は、公式サイトでご覧ください。


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Windows Vista & Officeが無料体験できます

2006年10月11日 | Weblog

来年新しいPCを購入予定の方は買う前に必見のセミナー。最新PCがあたるかもしれませんよ。

■ Windows Vista & Office無料体験キャンペーン

日程: 2006 年 10 月 10 日 ~ 2007 年 3 月 31 日
提供カリキュラム: Windows Vista、2007 Office system
会場: 全国のマイクロソフトオフィシャルトレーニングスクール

    詳細は、こちらから

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トトロのケーキ

2006年09月27日 | Weblog

「まーだだよ」というケーキ屋さんに入ったとたん、ユニークなケーキに目が釘付けに・・・ケースの中の「トトロ」と視線が合ってしまいました。

よーく見ると、トトロのようでトトロじゃないような。。。クッキーがトトロのお腹なんですが、どうも口に見えてしまいます。ちょっと苦しいところがありますが、すごくかわいいのでOKですね。

中身はブルベリームース、甘さ控えめの美味しいケーキでした。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Google Earth がわかりやすくなりました。

2006年09月17日 | Weblog

14日に「Google Earth」日本語版がアップデートされました。

▼Google Earthホーム:
http://earth.google.co.jp/

「4 年以上前のデスクトップ コンピュータや、2 年以上前のノートブック コンピュータでは、実行できない可能性があります。」という説明にマイパソコンがついていけるか不安したが、いちかばちかで試してみたらOKでした。(※画像は「大阪城の3D表示」なんですが。。。)

操作方法はこちら↓のページに詳しく載っています。

▼Google Earth ユーザー ガイド:
http://earth.google.co.jp/userguide/v4/ug_toc.html

(参考記事)

■「Google Earth」日本語版ではコンビニとスーパー、寺院と神社を区別
グーグルは14日、同日提供を開始した衛星画像・3D地図アプリケーション「Google Earth 4」ベータ版の日本語版で、日本のユーザー向けに改良された機能があることを明らかにした。

http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/09/14/13298.html

 

■「Google Earth」が日本語に対応、日本各地で建物の3D表示も
 Google Earthは先週末以来、データが大幅にアップデートされていることに注目が集まっており、日本国内のあらゆる場所で3D表示の建物が見られるようになった。サイドバーで「建物の3D表示」のチェックボックスを入れておくことで表示できる。これまで3D表示のデータは東京の一部に限られていたが、今回から大阪などの大都市部をはじめ、精細な衛星画像データが提供されていない一部の山間部でも建物が3D表示できた。特に一般住宅地などでも表示されることが注目される。この機能は、世界の他の多くの地域ではまだ提供されていないようだ。

http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/09/14/13296.html

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Only 3 have an internet connection

2006年09月11日 | Weblog

世界がもし100人の村だったら、というお話はご存知の方も多いと思います。また、インターネット上にも「動画で見る100人の村」という有名なサイトがあります。

(「動画で見る100人の村」より引用)
100人のうち1人が大学教育を受けることができ、
たった一人がパソコンを持っている。。。

最近「Flashでみる100人の村」というサイトもあることを知りました。

苦しんでいる人たちが何億といることや世界の厳しい現実に
気づいてほしい、というメッセージです。

お時間のある方は、ぜひご覧ください。

■動画で見る100人の村:
http://www.oasisjapan.org/100nin.html 

■Flashでみる100人の村:
(★音が出ますので、仕事中の方はご注意ください。)
http://www.miniature-earth.com/

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

集合写真のためのデジカメ-結末

2006年08月21日 | Weblog

結局「MS-06W」を購入しました。

レンズの装着は磁石なので簡単にピタンとくっつきます。問題は実際の撮影でした。室内で取るためのスローシンクロ(フラッシュを使用するとどうしても印象が違って見えるので結局使用しませんしたが)の手順や露出の調整やらセルフタイマーの調整やら、、、本番でミスしないように何回も練習しました。AUTOモードでOKな外の撮影と違って、室内のマニュアル撮影はやはり難しいですね。

写真撮影の練習をするうちに会の進行も気になりだして、講習会と同じようなタイムテーブルまで作ってしまいました。カメラの下に写っているのがそれです。
インストラクターの習性でしょうか。。。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

集合写真のためのデジカメ

2006年08月10日 | Weblog

この夏、同窓会の幹事をすることになっています。
幹事の重要なお仕事のひとつに「記念写真」がありますが、新しいカメラを買うかどうかで悩んでいます。今使っているデジカメで十分、と思いつつも、新製品のニュースを読むと欲しくなってしまいます。

室内で集合写真をラクに撮れる「広角」レンズのコンパクトタイプが欲しいのですが、第一候補はPanasonicの「DMC-LX1」。困ったことに、さらにパワーアップした機種「DMC-LX2」が25日に発売される予定なんです。(同窓会の5日後)

「広角」にこだわらなければ、カシオの「EXILIM ZOOM EX-Z700」。「ベストショット機能」に心を奪われています。

 「広角」「デジカメ」で検索していたら「MS-06W」という商品を見つけました。カメラにメタルシールを貼って磁石の力でレンズを装着するという簡単なしくみ。このレンズで撮影した写真は私の期待にピッタリ。価格.comのコメントや写真ブログのコメントを読むと面白さに「はまった」人多数、、、私の期待迷いはますます大きくなるばかりです。
結局このレンズをネットで注文することにしました。

(写真は現在使用しているデジカメを携帯のカメラで撮影したものです。携帯のカメラも侮れません。)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Google Earth

2006年08月09日 | Weblog

噂どおりの面白さでした。有料サービス(Google Earth Plus)も一度使ってみたいです。WindowsXPかWindows2000でしたらインストール可能です。(スペックに不安があったので私はVer3にしました。)

■関連ページ(Google Earth )
http://earth.google.com/download-earth.html

最初にダウンロードのページの説明(英文)をよく読ま(め?)なかったので、インストールにちょっと失敗してしまいました。 ユーザーアカウントに全角文字(日本語)を使っていたので完全インストールができない、というトラブルが起こってしまいました。Googleのロゴや一部の画像の代わりに”Image not found”と表示されます。(画面の左下や右下の白い四角の部分がそれです。)私と同じ画面になった方は、Vectorのフリーソフトで不具合を修正することが出来ます。

■関連ページ(GoogleEarthRegEdit2)
インストールの方法はこちらから
Vectorのダウンロードのページはこちらから

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

わかりやすい説明

2006年08月05日 | Weblog

特急の乗り換えのためにH駅で降りてホームで待っていると、離れたホームに目的の特急が到着しました。階段から遠いところにいた私は走ることをあきらめたので間に合いませんでした。

「特急に乗り換えたほうが早く着く」というアナウンスは電車の中でも駅でもありましたが、「○番ホーム」という案内はありませんでした。通勤時間帯のラッシュアワーといえなくもない微妙な時間帯、駅員の人にも車掌の人にもそれぞれ理由があったのでしょう。

それからしばらくは「アナウンス」を注意して聞くようになりました。私が感じたことは次のような点です。

  1. 「わかりやすい」と「わかりにくい」の差がはっきりしている。
  2. 内容だけでなく「心の状態」も伝わる
  3. 録音されたアナウンスのほうが「わかりやすさ」では上。
  4. 録音ではない女性のアナウンスはラッシュ時の不快指数を減らす効果がある。
  5. 担当者によって違う、というのは提供するサービス(商品)の品質にムラあるということ、、、etc.

「わかりやすい講習」とは?
自分のことをもう一度振り返ってみる必要がありそうです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加