SPROUT-BLOG

outdoor espresso

HAPPY HIKERS BAR NISEKO

2017-04-04 | EVENT
3月31日、HAPPY HIKERS BAR NISEKOがSPROUTにて開催されました。

HAPPY HIKERSについてはwebマガジン「TRAILS」にも詳しく紹介されています。

スキーヤーもスノーボーダーも、トレイルランナーもハイカーも、クライマーも…山で遊ぶ人、これから山で遊びたい人みんなで集まって楽しい時間を過ごしましょうというHAPPY HIKERS BAR NISEKO。

第1回目となる今回、参加された方、トークのスピーカー、スタッフ、みんなそれぞれの個性と楽しみが発揮されたイベントとなりました。

18:00〜22:00ということでお腹を空かせて来た皆さんのために「山歩きとお酒が好きな二人が作る、山のお供とお酒のお供」をテーマに活動する「サンポ」によるフードは山の定番 オニギラズと楽しい夜には欠かせないお酒のおつまみプレート。

デザートは羊蹄山麓、真狩の言わずとも知れた「トゥルモン」からスティックチーズケーキとシュークリーム。
SPROUTではお馴染み「あくび食堂」からメープルナッツ。
さらに、エナジーバーやグラノーラが大好評のRondから「エナジーバー」。


SPROUTのイベントでは音でいつも楽しませてくれる「mfp」と「jealousguy」が今回もDJとして参加し会場を盛り上げてくれました。
会場の雰囲気とメインでもあるトークはライブ配信も!

バートークは3組がそれぞれ20分間で19時、20時、21時とお話しします。
最初の19時はハッピーハイカーズ発起人の豊嶋秀樹さんより「Happy hHIKERSの活動についてのお話し」。
20時はPTLというフランス・イタリア・スイスを舞台にしたレースに参戦するチームHOKKAIDO YETIを代表して泉田隆敏さん。

21時は「フユノテイザンヲタノシモウ!」という題でニセコ在住の韓国系カナダ人ピーターによるトーク。

山を通しての人とのつながりから、世界を舞台にしたお話、最後は自分たちが住む街の近所の山のお話。
普段から山で遊んでいる人もそうでない人も、聞いていたみんなが遠い存在の人の話を聞いているのではなく、自分に置き換えて聞いているのが印象的でした。


「山」というひとつのテーマですが、そこからコーヒーだったり音楽だったり、お菓子作り、料理…、それぞれの日常に繋がるイベントでした。
そしてそこから人と人とが繋がり、もっともっと楽しい世界が広がっていけたらと新たな夢が膨らむ夜でした。


参加された皆さん、楽しいトークをしてくれた泉田さんやピーター、おいしいご飯をたくさん用意してくれた「山歩」、おいしいお菓子を提供してくれたトゥルモンのマサちゃん、音楽で盛り上げてくれたmfpとjealousguy、お店の受付からドリンクの提供もすべてをテキパキとこなしていたSPROUTのみんな、そして、こんなに楽しいイベントをニセコで開催してくれた豊嶋さんはじめHAPPY HIKERS KYUSYU。
みんなに感謝です。
本当にありがとうございました!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« HAPPY HIKERS BAR NISEKO | トップ | スキーシーズンの終了 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。