『斬(ざん)』
移転しました。
移転先:http://souryuusei.blog61.fc2.com/
 



よく、更新を休止する時に、更新休止しますと案内記事を入れるのを見かけます。オレもよく書きます。

でもこれって、必要なのだろうか?

と疑問が沸いた。

確かに定期的に訪れてくれる閲覧者には報告したいと言うブロガーの気持ちが汲み取れるので、親切ではある。オレもそう思って書いていた。

しかし、本当に伝える必要はあるだろうか?いつも訪れるブログの更新頻度が突然変わるとやはり何かあったのだろうか?と思う事はある。しかし、3、4日更新しないからと言ってそれ程変には思わない。流石に一月もとなれば気にはなるが、結局はそのブログに訪れないだけに過ぎないように思うが、その場合は何らかの報告があると納得できるのでいいようにも思う。

では、どれくらいの頻度で更新しなくなったら報告する必要があるのだろうか?

最近週に2~3つしか記事をアップしないオレとしては、どないなもんかと思わなくも無いんですが…

実際、ホントに心配している人など、たぶんいないようにも思われ、そこまで自意識過剰にならなくても、そこまでお前の心配なんぞしてないから。って気もしないでもない。

もちろん、再開を待ち望んでいる気持ちはあるでしょう。でも、だからといって更新休止を宣言されなければ、それほど気にもならないと思うので、事後報告でもよいと思うのですよね。

たぶんだけど、この更新休止報告ってのは、閲覧者に言ってるようで、実は自分を納得させる為なのではないか、と思えるなぁ~。


追記(2005.10.19)
つづきです。
更新休止報告は必要か? 2(完結)

コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )



« 中途半端に更... 月別アーカイ... »
 
コメント
 
 
 
中の人に興味を持っているかも一考の余地あり。 (まなめ)
2005-10-06 00:02:38
定期的に更新しているサイトは報告はあった方がいい。

不定期更新の場合、なくても良いと思う。



ただし、更新できない理由をしっかり書いた上での更新休止報告は、アドバイスや禿増しの言葉をいただけたりして良いですよ。
 
 
 
事情も少し変わってきてるかも (Lefty)
2005-10-06 06:59:02
RSSリーダーとかが普及してるから、

不定期更新でも気にならなくなってますよね。

比較的。



「休みます」の記事を書くこと自体がプレッシャーにならなければいいのですが…。
 
 
 
更新休止を書いてますが (☆YAS!☆)
2005-10-06 11:12:41
 物の見事にアクセス数が落ちている訳ですが(笑)。まぁ、日々更新しまくっていたところぐらいは急に何も言わずに停止すると何があったのかな?と思われそうに思うので(ここが自意識過剰って箇所ですね)、更新休止を案内した訳です。



 不定期更新の所は、そのまま放置してあったりします(笑)。



 パソ通のチャット時代に、1日休むだけで「何かあったか?」とメールが来たりした事があるので、毎日(当然のように)更新している箇所については説明しておこうと思ってしまうんです、私の場合(^^;
 
 
 
Unknown (LSTY)
2005-10-11 16:13:06
 アクセス数が伸び悩んでる時は「閉鎖しようと思います」って書くと良いかもしれないですね。って関係ないか。しかも多分、既出ネタ。



 コメントへのレスポンスができないって事には、少し気を遣いますね、私の場合。

 
 
 
ここのblog主は? (persempre)
2005-10-15 10:21:17
コメントレスもありませんね。 もしかしたら「本当に」blog更新やめたのかもね。



それとも何かあったのかしら? って、書くと、更新しにくくなるかもね。
 
 
 
お返事~1 (souryuusei)
2005-10-15 19:01:19
たいへんお返事が遅くなりました。



まなめさんへ>



更新できない理由を書いた時にレスポンスがあるかどうかというのもポイントの一つだと思います。実はそれのあるなしが重要だったりしますが、詳しくは別記事書きますので、そちらで。





Leftyさんへ>



>RSSリーダーとかが普及してるから、

不定期更新でも気にならなくなってますよね。



RSSリーダーを使うヘビーユーザーと一日の巡回先は10(6だったか)以下(どっかでそんなデータを読んだが、出展先を忘れた)という一般ユーザーとを考慮すると、後者のブログ(ちなみに前者は記事)に対するいわば濃い読者に対して更新休止記事を上げるってことに意味があるのかもです。



>「休みます」の記事を書くこと自体がプレッシャーにならなければいいのですが…。



これは、アクセスが減るからって事ですかね。まぁ、単体で記事を上げる必要性はあんまりないと思うのですよ。記事を完結させたい場合はそうするのだろうけど、コメント欄に、「10日間くらい更新をお休みします」と入れても良いんじゃないかと思いますよ。どこまでコメントまで読んでくれるかってのは、あるでしょうけどね。でも、基本的には読者に対しての更新休止記事は要らないと思ってます。理由を書くならまだ良いですが、看板を上げるだけなら要らないかな。要る場合もあるだろうけどって、結局また別記事に書きますになってしまうな。





☆YAS!☆さんへ>



あらら、やっぱり落ちてますか。個人ニュースサイトの場合は、減り方が激しいでしょうね。ほぼ毎日更新なんだから。でも復活後の戻りも早いかもしれませんね。報告をしたことで憶えていてくれるでしょうからね。でもRSSリーダーが曲者ですね。



 
 
 
お返事~2 (souryuusei)
2005-10-18 17:52:13
LSTYさんへ>



>アクセス数が伸び悩んでる時は「閉鎖しようと思います」って書く



これ、気を惹くとは思いますが、何度もやると信用を無くします。ま、止める止めるっていつも言ってるヤツほどいつまでもやってるの法則がありますからね。



オレの場合、アクセス数の激減は辛いけど、伸び悩みは悩みにならないですからねぇ



>コメントへのレスポンスができないって事には、少し気を遣いますね



コレは同感。今回でもかなり気になってたんですが、どうしようも無かったですからね。







persempreさんへ>



>もしかしたら「本当に」blog更新やめたのかもね。



やめる時は報告できない場合を除いてちゃんと記事にするつもりでいますよ。まだやめるかはどうかは未定だけどね。



何かあったので、こーなりましたです。更新し難くは全くなりませんよ。







#ってか、まだつらいな。ぼちぼち、まったりいきまひょ
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。