わるインコ

悪がしこい我が家のセキセイインコ、モグ。
そんな≪わるインコ≫なモグとの日常です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夏期休暇

2016-09-26 | 日記
9月中旬…
ちょっと遅めの夏期休暇。

友人に会いに、東京へ

買いたいお土産、行きたいお店…
たった2泊3日であれもこれも行くとこいっぱい

効率良く、なるべくおトクに動かなくては

こういう計画を立てるのがまた楽しいのだ


とりあえず、初日から翌日の行動範囲からして…



まずコレ。

入鋏から24時間、翌日の同じ時間まで使えるフリー切符。
お値段600円。
こんな素晴らしいものが…

友人と会うのが一番の目的なのだが、今回はもう一つの目的が



鳥戻す


これが気になって気になって…
関西でも売っているようなのだが、ゆきまる家からはちょっと行きづらい。
東京のお店には他にも色んなインコグッズも置いているようなので、
どうしても行ってみたかったのだ。



あぁステキ


鳥戻す
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ささやかですが…

2016-05-25 | 日記
数年ぶりにブログを見にきました。
久しぶりすぎて、絵文字やら何やらの使い方も忘れてしまいました…


ゆきまるの部屋の片隅には、相変わらずインコ邸があり、
月命日には必ず食パンを焼き、パン屑をお供えしている。

インコは食べに来ているのだろうか…


さて、今回はインコとは全く関係のないハナシ。

なんとなく収まりが良くて髪を切らずに放置すること1年数か月。
ゆきまるの髪は…



当たり前だが異常に伸びていた。
(しかも、くくり癖がついてボサボサ…)

せっかくなので、



寄付してみる。
医療用ウィッグに使ってもらえるんですって。

詳しくはこちら

 ↓ ↓

ヘアドネーション
http://www.jhdac.org/#!blank/mainPage


さっきまでこんなに長かったゆきまるの髪は…




こんなになりました。




なんか足りない感じがするけど、髪はまた伸びる!!

誰かの髪の一部になって、ちょっとでも明るい一日を送ってもらえますように…

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

旅立ちから3ヶ月半

2013-05-03 | セキセイインコ
我が家のわるインコが旅立って、もう3ヶ月半。
更新も途絶えた当ブログにも、毎日どなたか訪ねてきて下さり、閲覧数が200,000を超えました。
ご訪問下さいました皆様、ありがとうございます。

【セキセイインコ】【精巣腫瘍】…どんなキーワードで辿り着かれたのでしょう。
【精巣腫瘍】ではないことを願うばかりです。


さて、我が家の≪わるインコ≫モグが旅立ってからのゆきまるはというと…
モグがいない毎日にも慣れ、たまに寂しさに涙しながらも、楽しかったモグとの日々を思い出しながら毎日を穏やかに過ごしている。
そして、月命日にはきちんと彼の好物をお供え。

カナリアシードと黒パン。
先日は黒糖ロールがなかった為、焼きたて食パンの切りくず『サクサクパン粉』をお供え。
きっと立ち寄ってくれている …と思っている。


病気のため先は長くはないと分かっていたとはいえ、突然旅立った彼はいろいろな物を残していった。
資産家だった彼は、何かと物が多い。
もうモグは居ないから誰も使わないのだけれど、どうしてもまだ手放せない物もある。
だから、ほとんどの物は片付けたものの、彼のお気に入りのオモチャと彼の家だけは残してある。

もう使わないとはいえ、とても状態の良い資産もいくつかある。

彼が愛用していた暖房。



中の電球も交換したばかり。

そしてセキセイさんにはちょっと大きめのカゴ。



発情防止の為、環境を変えるべく購入したものの、ひと夏しか入ってくれなかった。
いつもと違うから落ち着かなかったらしい。
(その為に買ったのだが…)

最後に暖房その2.



これはハムスターなど小動物用。
床暖房にもなるので、プラケースに入れる時などに使用。

どれも状態はいい。
ということで、お世話になった先生に『使って頂けないか』とお願いしたところ、快く引き受けて下さった。
素人ながら台所用除菌アルコールでキレイにしてお譲りする。
入院患者さんのおうちや暖房として、役立てて頂ければとても嬉しく思う。


そして、彼の残した物がもう一つ。
それは、大量のシード。
これは… 野鳥に食べてもらうことにしよう。

あっ、アレはどうしよう。


『極めておデブの鳥に獣医師の指導で与えるフード』
これは… ムリか。


最近我が家の前には、少々…いや、かなり太いスズメが現れる。
しかもちょっと馴れ馴れしい。

あなたはひょっとして…


 ワシか?

まさかね。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

モグの場所

2013-02-17 | セキセイインコ
モグが旅立ってから、一ヶ月が経ちました。

モグが居た場所を見ては淋しくなり…
モグと遊んだ時間帯になれば虚しくなり…
そんな日々がしばらく続きました。

夜になると、モグを起こさないように遠慮がちに部屋に入ってしまうクセも、当分続くのでしょう。

それでも少しずつ、現実を受け止められるようになりました。

一ヶ月経った今も、モグの場所はいつもの場所にあります。



まだモグのお家を片付けることはできずにいます。

いずれお家を片付けて、写真とお花だけになったとしても、モグの場所はずっと残しておくつもりです。
モグの魂が、ちゃんとここに帰って来られるように。



お盆とお彼岸ぐらいは帰っておいでね、モグ。
黒パン、用意しといてあげるから。


モグが居なくなってしまい、ブログの更新もできなくなってしまいました。
でもこれは、モグとゆきまるの楽しい日々の記録。
管理ができなくなる時までは、ずっと残しておくつもりです。


今年に入ってから閲覧数が驚くほど伸び、年明けから閲覧数が20,000をこえました。
モグが亡くなった後も見にきて下さる方が多く、大変嬉しく有難く思います。

『わるインコ』にお越し下さった皆様、ありがとうございました。




コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

モグがいた時間

2013-01-20 | セキセイインコ
精巣腫瘍が発覚してから4ヶ月…。
モグは永い永い眠りにつきました。

旅立つ前日まで、とても元気に走り廻っていたモグ。
その翌日、誰にも辛い姿を見せず、静かに旅立って行きました。

精巣腫瘍の治療はとても難しく、手術の成功率は極めて低い上に、薬で治すこともできません。
薬でホルモンバランスを整え、これ以上辛くならないよう現状維持するしかありません。
私達家族もそうやって、モグを見守ってきました。

発覚した時点でかなり病状が進行していたモグは、食い止めるのも難しかったのだと思います。
それでも4ヶ月間、滅多に辛い顔も見せず、モグは頑張ってくれました。
あんなに重量感のあった体はとても小さく、軽く、彼の頑張りを物語るようでした。

モグはただただ眠っているようでした。
手で暖めるとまた動くんじゃないか…
明日の朝、起きてるんじゃないか…
有りもしないことを願う程、モグはとても穏やかでキレイでした。

もう6年もお世話になっていた、かかり付けの病院。
先生はとても優しくまっすぐな方で、丁寧にモグの治療にあたって下さいました。
『力及ばすで申し訳ありません』と仰る先生…申し訳ないなんて、とんでもない事です。
モグがここまで生き永らえる事ができたのは、先生のおかげと心から感謝しているのですから。

最期は柔らかい布を敷いた小さな箱と、



『モグにお供えを…』とお花までご用意下さいました。
今もモグは、このいい香りのお花に包まれていることでしょう。


モグと暮らし始めて6年5ヶ月…



モグには感謝の気持ちで一杯です。



モグとの6年5ヶ月は、かけがえのない時間でした。



私のもとに来てくれてありがとう、モグ。



何も心配しないで。
どうか安らかに…



コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加