今日も明日も愛してる

私が見たものを、あなたにも見せたい。
月日が経って季節が変わっても、これは世界とあなたへのラブレター。


ヒヤシンス

2010年01月31日 | Weblog
どんな色の花になるのかな。
これは茹でても食べられないのかな。

子どもの頃に竹本みつるというマンガ家が好きだった。
『ヒヤシンスの花嫁』というのがあったな、そいうえば。
しかし内容はあまり覚えていない。
コメント (2)

記憶の空欄

2010年01月31日 | Weblog

私は世田谷にいた。
いや、瀬田川にいた。
いえいえ違う、私はその日、瀬戸際にいた。

何を考えているのか、何を口に出しているのかも気がつかず
道の真ん中に突っ立ってそのまま動けず固まっていた。



泣き出すか笑い出すか。次の瞬間どっちがくるのか。
その時私の所に雷が落ちればいいのにと思った。

今は、なんともいえず苦笑いしている(おそらくそんな顔だろう)
雷なんて、そうめったに落ちるものじゃないよ。
それに苦笑いだって、笑いには変わりない。

人の海を流されながら、いつしか下流まで来ていた。
上流にいたころはもう覚えていないくらい昔だ。

コメント

アロエ林

2010年01月30日 | Weblog


街に普通にこんなのがあるんだから。
襲ってこないだろうか。

コメント (2)

ポニーテールの女の子

2010年01月30日 | Weblog
それ、温かそうだね。かわいいね。
コメント

外国に行ったことがない

2010年01月30日 | Weblog
これはセーヌ川じゃない




この坂はモンマルトルでもない




でも目黒もなかなかよいです。
コメント (6)

願わくは

2010年01月28日 | ボソッと

静かに散りますように。
できればその前に、真に欲するものが分りますように。
コメント (2)

ボクは雀

2010年01月28日 | Weblog

生まれたときからずっと雀。
コメント (5)

カーブ!

2010年01月27日 | Weblog
こんなに曲線なのに、イメージは鋭い直線。
東京国際フォーラムはあちこちが面白い。
コメント

車内の花

2010年01月27日 | Weblog
コメント

枝にとまってみたいけど

2010年01月27日 | ボソッと
高い樹木を見上げると、
一度くらい鳥になってみたいものだと思う。




でも、おいおい勝手なことを言うなよ、と鳥に言われてしまうだろう。





まことにその通り。身勝手な私だ。
コメント (2)

ミュージシャン

2010年01月27日 | アーティスト
楽器の準備、機材の準備。
気持ちの準備。
どんなときもどんな場所でも、始まったらひとり。






東京都ヘブンアーティストのダニエルさん 演奏の前に
http://daniel-coughlin.jp/
コメント

昼と夜の長さ

2010年01月27日 | Weblog



あんまり疲れていると昼の長さが耐えられない。
あんまり悲しいと夜の長さが耐えられない。





あんまり苦しいとまっすぐに起きていられない。
あんまり痛いと眠る事ができない。




この永い時間をどうやって耐えたら、何かになるのだろう。
どうやって?
じりじりと足の裏をあぶられるように、どこにも立っていられない。

大丈夫、と小さく声に出して言おう。
今までだって何千回も何万回もあったんだ。
昼と夜を私はやってこられたんだ。
だから明日も、きっと来る。
コメント

朝のこんぶ茶

2010年01月26日 | 食べたり飲んだり
たまには飲んでみようと今買った。340円だった。
コメント (4)

初夢のころ

2010年01月26日 | Weblog
どんな初夢だったかもう忘れてしまった。
電車に揺られるといろんな事を忘れる。
コメント

あさりちゃん

2010年01月25日 | 食べたり飲んだり
あさりのスープはおいしいな。日本酒にもワインにも合う。
もちろんお味噌汁とご飯にも。
なんだかあさりって、ひとに食べられるために生まれたみたいだ。
わるいね、おいしくってごめんね。
コメント