房総半島で釣り。ゴムボーダーSaiの連れない日誌!

中年になってから釣り好きを思い出し、カヤックから始めてエンジン付きゴムボートに魅せられてどっぷりと嵌ってます。

外房パート2 信じる者は釣り上げる

2017-03-21 13:27:32 | 釣行記
3月20日外房から出撃して来ました。

実は黒犬丸さんと南房からイサキ狙いで出撃しましょうという事で予定していましたが、

風がイマイチ(悲)・・午前中は7~8m北寄りの風午後13時頃にやっと3~5mに収まるという予報!

しかし外房は午前10時頃には北風3~5mに収まり、後14時には東寄りに変化5~7mの風という

前回完全〇坊主をくらった時と同じ予報!「外房行きますか?」とは言えずに悶々と夜を迎えます

そこへバンサレーさんから前日の釣行が中止になったんで行くのなら同行しませんかと?お誘い。

10時から13時までの3時間限定の外房出撃、決定です。(嬉)

朝6時自宅出発、現地到着8時半、急いで準備に取り掛かります  9時34分

準備完了颯爽と 岸払いと思いきや!トレーラブルの方が帰港して一言「全然ダメ!水温下がったかな?」

聞かなきゃ良かった(悲)・・・  

結局岸払いは10時半、  海はこんな感じ  

風は結構強めですが、待った甲斐が有り何とかテンヤやタイラバ釣りが出来そう!今日の狙いは真鯛と

ワラサ、私はテンヤでバンサレーさんはジグを落として青物狙い!

しかし風が強くかなり釣りずらい状況、暫らく続けますが嫌な予感が・・・またか?

テンヤでは底が取れないんで、私もジギングロッドを握り一心不乱にしゃくります。

何故か二人とも無言・・しかし考えている事は同じ様な気がして、どちらとも無くこれ一日中やってる

人凄いね!
と話が合います。

いい加減アタリも無いんでどうしようかと思案、深場に行こうとなりアクセル全開!この頃には

風目の代わり時なのか体感2m位の北東風!水深80m前後の良く解らない場所に来て、私は電動で

鬼カサゴ仕掛けを投入、バンサレーさんはひたすらジギングandキャスト。

程なく私の竿になにやら当たりが!重り120号をぶら下げた固めのロッドが良い感じでしなります。

  ビッグサイズなホウボウ君登場、その後も小さな鬼カサゴが

二連発リリース。そんな事をしているとバンサレーさん  意識朦朧としています。

いやいやオーラが全身から出ていますが、突然やって来るのがルアー釣りの醍醐味!ゴツンと

重いアタリの後ドラグが悲鳴をあげて、闘いの開始を告げます。久し振りにドラグの快音を聞いて

私も興奮マックス!たも網を抱えて準備態勢を作ります。「重くて上らない!」バンサレーさん

の叫び声を聞きながら「絶対上げよう!」応援しますが、何回か竿を熨されて巻き上げた瞬間「あっ!」

ラインブレイク(泣)フッキングはがっちりしていた様ですが、結び目が伸ばされていました。

しかしバンサレーさん諦めません、再びのジギングからのサワラゲット!

その後もワンバイト有りましたが此れはフッキングしませんでした。

その後カサゴ君を追加して  そろそろ風が真東になって来たんでヤバそう!

早めの撤退は海では常識、という事で沖から退散、無事帰還しました。

さて、タイトルの信じるとは?何を信じるか、今回エサ釣りに走り釣果を得た私、いやいやオーラを

出しながらも、ひたすらしゃくり倒し青物ゲットのバンサレーさん、

どちらも信じたものは自分!しかしルアー釣りは気持ちを試されますね・・・・・・・・

今回も真鯛は釣れませんでした(泣)「次回こそは釣るぞ」そう信じて海を後にしました。

釣れた魚は美味しく頂きました。   



    今日の一句   信じれば 海は優しい 鰆かな  海の恵みに感謝!





ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 外房 パートワン | トップ | 外房パート3 ㊗I先輩と試練... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ステキチ)
2017-03-21 18:14:19
saiさん、ごきげんよう。

ワラサ祭りは終わってましたか。
自分も行くかどうか迷ってたんですが貧果を知ってすごく安心しました。
こころのさもしい浅はかな人間だとわらってくだせぇ。

シャクリ倒す!言うは易しですねぇ。
海上で一人ぽつんとシャクってると特に身に応えます(笑)

短時間で獲物をゲット出来るのはアッパレです!
一瞬の時合を逃さないバンサレーさんにもアッパレあげてください(笑)
Unknown (sai)
2017-03-21 21:00:44
ステキチさんコメント有難うございます。
私は何事も迷ったらやる事に決めてますよ!
その方が後悔しませんからね。未知な事に挑戦は不安と猜疑心が行動の邪魔をします、そんな時はまず、やってみる。
でもルアーを動かし続けるのは精神の強靭さが問われますね。
Unknown (たーさん)
2017-03-21 21:24:36
お疲れ様でした。
海って難しいですねー
釣りって『釣れたり』『釣れなかったり』するから楽しいのであって一喜一憂を楽しめるのがいいんじゃないですかねー
だけど釣れないと落ち込みますね(笑)
Unknown (バンサレー)
2017-03-21 22:06:43
昨日はお疲れ様でした。
朝起きたら肩から首にかけてガチガチに固まっていて
これは駄目だとマッサージに行ったところ
いったい何をしたんですか?と驚かれました。
ジギングは本当に疲れますね
やり慣れていないので変に力が入ってしまって
いるのかもしれませんね
釣果があって報われましたが逃がした魚の悔しさも
昨日以上に込み上げてきてます。
これ一日中やってる人 (ぐっちゃん)
2017-03-22 10:17:24
saiさん、こんにちは。
「これ一日中やってる人」です(爆)
と言っても、一日中無心でしゃくり続けてるわけじゃないですよ。ポイント選び、ベイト探しには結構時間をかけます。ジギングよりも、GTロッドやツナロッドで一日中キャスティングできる人の方が鉄人だと思います。
バンサレーさんのバラシはたぶん青物ですね。残念でした。鰆も脂が乗って美味かったと思います。saiさんのホウボウ、でっかいですね~。そんなのがいるんですね。
月曜日は巻き網漁が入って日曜とは別のうにだったと聞きます。そんな中で結果を出すあたり、かなり外房慣れして来たんじゃないですか?
Unknown (sai)
2017-03-22 14:03:43
たーさんコメント有難うございます。
いやーまた、前回の二の舞かと冷や冷やでした、取り敢えず釣れて良かったんですが、何故か心の中はもやもやです。
早く真鯛釣りたいなー。。
たーさんも大変な無くし物したみたいですが、命を亡くしたわけでは無いんで稼いで新しいセットを手に入れてください。

Unknown (sai)
2017-03-22 14:06:58
バンサレーさんコメントありがとうございます。
疲れましたね!今日は私も筋肉痛です、年が行くと日にちが経ってから痛くなります(笑)
でも明日パート3で外房から出撃しますよ。
Unknown (sai)
2017-03-22 14:11:27
ぐっちゃんコメントありがとうございます。
一日中キャスティング?想像できませんわ!
釣りが苦痛になりそうです、最後は精神力の闘いでしょうね、バンサレーさんも最後はぶつぶつ独り言を言いながら朦朧としてました(笑)
少し沖合に出ると波も変わってきますね、慣れてきた頃が危ないんで注意です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。