goo

3/5 テンサンラリー



悪友君即決~♪shigemixです。



プジョー106 1300㏄ラリー
通称テンサンラリーです。

こいつはいつも買いっぷりが良い!!!
お薦めのイタフラショップを紹介したら
あまり悩まず車を見に行って
あっちゅー間にハンコおしてきました~。


俺まで、妻と娘を連れて
野次馬的に付いていってしまいました。


やるな~。俺の憧れのクルマをゲットするとは
物があるうちにツバ付けとかなきゃダメですよね。
ああああ俺まで欲しくなったのであります。







俺・悪友・店長の三人の
愛車談義を待ちくたびれる娘の図…。



その後、ネパール料理行ったり
コストコ行ったり。。



しっかり整備して納車は5月!!!




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2/27 next car?



久しぶりに夜更かしのshigemixです~。


妻公認で悪友君と『もうやん』へ♪


彼の次期愛車談義に花を咲かせ


大体めぼしい物を決めるところまで煮詰まりww


ビートに乗って極寒の首都高へ行も
寒すぎて半分敗退ww





帰宅したのは24時過ぎ…。
もっと遊びたかったが体がもちません。
最近かなり、若くないわ~。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2/26 展望台



久しぶりに家族で都庁へ~shigemixです。

都庁なんて何年振りでしょうか…
この海のように広がる電気の街並み

地球規模で見ても
異常としか言いようがない…。

そんな環境で当たり前のように
ぬくぬく育つ日々。





大災害が起きサバイブに生きる日が
いつ突然訪れるかわかりません…。


喉元過ぎれば熱さを忘れるじゃないけど


311を前にいろいろ考えてしまいますよね~。






帰りは駅地下のトンカツ♪
少しだけ東京マラソンで来日していた
香港人の方々と談笑を!!!


とても品がある方達でしたヨ!!!





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2/19 enoshima



凹む~shigemixです。

「パパはいっつも仕事ばっかり~」



と娘に言われてしまいww

ダッシュで仕事を片付けてGo!!






江の島に行きDIEGOで遅いランチを
ここのハンバーガーは本当に美味し!!!




辻堂の海岸から見た夕日は
寒かったけどとても美しいね。
日本の夕日は味がって好きです!!!




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2/14 蘭嶼郷 らんしょ-きょう



蘭嶼郷らんしょ-きょうと言います。

shigemixです。



妻が見つけてきました!!

通称、トビウオ島

島民はフィリピンがルーツです。

台中から飛行機か~。

行ってみたいですね!!!





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2/12 Yokohama Foreign General Cemetery



今年はBLOGを出来るだけ更新したい
shigemixです…(汗)

頑張ります…。

それにしても日本は寒いですね。
東南アジアの暖かさが既に恋しい。



天気が良いので昼から横浜へ繰り出し
外人墓地の辺りをお散歩です~。

帰りに、さぼてんで満腹。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2/5 Malaysia day11



マレーシア11日目のshigemixです。
ランカウイ島→クアラルンプール→東京
やっとこ帰国いたしましたww

そんな11日目は、朝6時には起きて
安宿にリザーブしておいたタクシーに乗り込み
ランカウイ島国際空港に順調に到着!
ゆったりとヤシの木沢山の飛行場で飛行機を待つも
なかなか来ない。。来ない、来ない。
日本システムで育っている私達はかなりドキドキ。
8:50に出発するはずの飛行機が…
結局2時間も遅れが発生でした。
周りの方々は「LCCだから仕方ないよ〜」
ぐらいです。世界は時間に寛容です!
トランジットタイムに余裕を見ておいて良かった!



天才だ俺は。

無事クアラルンプール国際空港に2時間遅れで着陸
international transitを済ませ全て順調、、のはずが…。
妻がハガキを出し忘れたと、ポストと切手を探すも
「無い無い無い」
インフォメーション嬢に聞くと
「ここにはポストも切手もないわよ、
またマレーシアに(外に)入国するしかないの」とガックシな回答。
「マレーシアの消印を押して欲しかったのよ」とガックシな妻。
うーむ。考えた挙句、家族に絶対ここを動くな!と言い。

セキュリティゲートの方にお願いし、
「プリーズ僕だけ再度外に出して。日本に葉書出し忘れたの!プリーズ!」と
変な英語で言うと、困った顔をされるも交渉成功!
「ここから出なさい。無理と思うが幸運を祈る」とまさかの展開!
ダッシュで入国ゲート(税関)を目指す私!
しかし一難去ってまた一難。
今度は税関で、セキュリティに囲まれてしまった。
「何でパスポートにinternational transitの
ハンコが押してあるyouがここにいる!?
どーやってここまで来れた?葉書??
葉書は諦め日本に戻ったらどうだ?」と
マレーシアに再入国させてもらえず…(涙)
拘束されるよりマシかと凹んでるとナイスアイディアが!!
入国手続きに並んでる方に頼むしかない!!



数人に断られるも、3人目に頼んだドイツ人のおじさまが
「オーケーオーケー」と快くOKしてくださいました。
少し多めにお金を渡し、
「葉書に切手貼ってクアラルンプールのポストにゴー!プリーズ!」
とお願い申し上げました。
今日からクアラルンプールで仕事だそうです。
僕らの手紙はこのおじさまに掛かってます。
ドキドキ、多分届くでしょう(笑)
急いでもう一度セキュリティゲートをくぐり直し無事家族と合流成功!
定時にクアラルンプールから羽田にフライトいたしました。
人生こんな経験したことありませんが、
私は失敗を恐れて、失敗をしないのが最大の失敗だと
思っているので、できる限り全力でためす!!
これしかありません!!
この精神だけでも娘に伝われば良いなと思うのでした。
失敗をしたらそれはかけがえのない贈り物なのですから。
旅の恥はかき捨て(笑)









そうそう、ナイスなマレーシアガイズと飛行機の中で盛り上がりました。
クアラルンプール→札幌→東京→クアラルンプールの日程らしいですよ~。







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2/4 Malaysia day10



マレーシアday10のshigemixです。
本日も天気は晴れ!!気温はホット!!
「たまには観光地にも行ってみようぜぃ」
と言う事になり、ランカウイ島一高い山にある



スカイケーブル&スカイブリッジなる場所に行ってきました。
と、その前に、ランドリーを出した後
遅い朝食をリチャードさんと知り合った店で頂きます。



優しい味のなんたら?は130円なのに高クオリティで感動です。
また、この店には高級車で乗り付けて
わざわざ食べに来るほどです!ランカウイ島一押しの店!!!
(昼には食材が売り切れるのか、いつも夜はやってません…)



その後、妻の要望で『ナマコ屋』にいってみました。
この島で取れる上質のナマコは
オイルや石鹸になり、マレーシア名物になってるほどです。
その聖地巡礼とでもいうのでしょうか。。
凄まじい数のナマコオイル&石鹸が売られてます。
もち地元マダムも旦那様を待たせ買い物中
裏ではナマコが煮込まれており、変な臭いが立ち込めております。
勿論、妻も買いこんでましたヨ。ナマコクリームは日焼け後にGood!!
買い物中、健康歩道オタクの私は、ヤシの実健康歩道にチャレンジ!!!
これは悶絶の痛さでした。台湾のそれを超える激痛に感動っす!!!
どっかで売ってるのかな!?
はい、肝心のスカイケーブル&スカイブリッジは
予想以上に気持ちよくランカウイ島をぐるっと一望できます。
(絶対に天気の良い日に行ってください!!!)
ここではケーブルカーに乗り合わせた、
オーストラリア人とドイツ人が非常に太っており
我々のゴンドラが落ちそうで、内心非常に怖くて怖くて…。
(写真なんぞとってもらってましたが、心は冷や汗もんでした)
スカイウォークは簡単に落ちれる柵なので
変な気は起こさないでくださいね(笑)
風で橋が揺れるので、こっちの方が怖いかな…。
そんな感じで無事下界に降りると、
春節のお祝いをしておりました。
中華、マレー、インド、アラブ、イスラム、観光客、
みーんな揃って獅子舞の踊りを楽しみ、大盛り上がり、
この光景こそマレーシアならではだと思うのです!
娘には「これが本当のグローバル社会なんだよ」と説明し、
肌や、宗教の壁を越えた一体感、戦争を無くし、
いつまでも平和が保たれれば、希望に満ちた未来になるんだよと話しました。
数十分でしたが、日本では出来ない、よい経験ができました!!
晩御飯は週末行われる、夜市に家族で繰り出し、色々つついて終了~。
そして話は飛び、ホテルの受付のお姉さんが綺麗なので
ついつい写真を撮らせてもらい、マレーシア最後の夜が終わるのでしたww
明日2フライトで一気に帰国です!!!
「テレマカシ・サマサマ」もっと言いたかったよww
































コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2/3 Malaysia day9 ・Koh Lipe → Langkawi



マレーシアday9のshigemixです。
『リペ島→ランカウイ島』



今日は夕方の船で、タイの最後の楽園リぺ島を出発し
マレーシアのランカウイ島に戻ります。
それにしても連日の晴天で、日焼けした肌が痛い痛い。
そんな朝は、ハエと一緒に安バンガローの
安ブッフェを頂き、安部屋でゴロゴロしてから
安島タクシーに乗りこみ5分、到着したのはサンライズビーチ!!!
驚きの透明度の海に、白い砂浜、トップレス
画にかいたような知る人ぞ知る裏リゾートであります。
完全に黄色人種浮きますね…。
それでもお構いなしでザックをヤシの木の下に置き
娘と海に飛び込みます!!!
結果ここサンライズビーチは
リぺ島で一番いいビーチでした!!!
浅瀬でも魚はそれなりに沢山いますし
流れもきつくなく、なにより海がきれいすぎる!!!
昼まで遊んだら、妻のリクエストで
大好きな定員さんがいるタイ飯やに行って
イミグレーションで出国手続きをすませても小一時間余ってるので
妻は歯磨き粉を買いに、私と娘はイミグレーションの側の
パタヤビーチでも海にはいり、ギリギリまで遊んで真っ黒です。



実はタイに来た理由の一つとして
twin Lotusと言う歯磨き粉を買いたかったからなのです!!!
(ここ数年このナチュラル歯磨き粉がなければ生きていけない体になってます。)
遊び終わった我々のところに
ドリンク類を運んできたロングテールボートが到着、娘とじっと見ます。

「こうやって水やジュースを運んできてくれるから
僕たちはこの島で生きていける事が出来るんだよ」

「ただ、このゴミを持って帰る船はいないよね。
これがどの島も、一番の問題で人と物資を届けても
ゴミはどんどん増える一方なんだよ」

「このゴミを適当に燃やしたり、埋めたりしていると
いつの日か必ずこの島の海は汚れ、人も来なくなるんだ」

「本当に島を守るならば、一人一人が
ゴミを持ち帰らなければならない、分かる?」

と言うとコクリとうなずきゴミを拾い始めました…(笑)

写真には載せてませんが、リぺ島もゴミの処理が大変そうで
島が悲鳴を上げています。この島の現実を娘に見せたかったんです。

自分たちにできる最低限の事は何か?
家族でビーチのゴミ拾いをしてから、タイ王国リぺ島を後にしました。



19時にはマレーシア・ランカウイ島に無事入国し
マラッカ海峡に沈む夕日をアシードが流れる中、眺めます。

なぜか仲良くなったジモティ達と記念撮影したり、
モールにデポした車も無事でしたし、
パスタ以外は晩御飯も美味しい、
荷物がある常宿に戻って、楽しい一日は今日も終わるのでした。



それにしても焼き過ぎた…(ヒリヒリ)

    

    

    

   

    

    

    

    

    

    

   





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2/2 Malaysia day8 → Thailand Koh Lipe



マレーシア day8 shigemixです。
今日はランカウイ島から、アイランドホッピングをし
タイ王国最後の楽園と呼ばれる
koh LIPE(リペ島)までやってきたのです!
小島マニアには、
その透き通る海でかなり有名な島です!!!



朝7時、宿をレンタカーで出発し
船着場まで向かおうとするとポーランドの4人組が
タクシーが捕まらず困っているので、乗せてあげたり
こーゆーノリが島だね(笑)

船着場に車をデポして、出国手続きをしていると
ななななんと、日本人2人組と会う事に!!!
久しぶりに妻子以外の日本人と話をした気がします。
ランカウイ島を出航してリペ島までの1時間半
ずっと娘の相手をしていただき本当にありがとうございます。



そんなんで到着した、タイ王国最後の楽園は
噂以上の透明度の海にテンションが上がります!!

一応別国なので入国審査がありチョイ面倒ですが
ノープロブレム!!早速両替をして、バーツをゲットし
バナナヌテラロティを食べたら遊び開始です!!

ビーチで泳いだら、カヌーを借りて海上にアクセス!
カヌーからダイブしたり、シークレットビーチを見つけたら上陸したり
巨大ハタタテダイやチョウチョウ魚の姿に、娘も私も大興奮であります。

娘は最終的にカヌーの上で寝てしまいました。
夕方はマラッカ海峡に沈む夕焼けを島の皆んなで見て
(面白いのがドローン屋さんが思い出のワンシーンを撮影してくれます!!)
タイ飯たべて、タイマッサージをしてもらい、終了?。

やっぱりタイのタイ料理は、サ・イ・コ・ウ・デ・ス!

娘には絶対に遊びに妥協しない
本気で遊んで欲しい親心が伝わったか分かりませんが
まず親が遊ぶ姿を子に見せて
大人になるイコール責任ある自由を手に入れる
と言うのが分かってくれば、自立するメンタルが養われると思ってます。
娘の時代は、スマートフォンとパスポートとサムマネー
そして本気で遊ぶ力があれば世界中どこでもいけますからね!




















コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2/1 Malaysia day7



マレーシア day7 shigemixです。
(@ランカウイ島)

島3日目、、、
もはや島時間でボケボケですが
朝方「ナシード」が島中を流れるので
5時半頃一度目を覚ますのです。
そのまま、仕事をちょこちょこ済ませたら
2度寝して、9時に家族と再度起床。
それ以上は、南国鳥の声が
煩くなるので寝てられません(笑)
そんなんで本日も島のランドリーに行って
洗濯を出してからブランチです。
ランカウイ島では有名なパンミーを出すお店があり
到着すると既に満員御礼!!!



と、困っている僕たちに、マレーシア人の青年が
「相席どうぞ!!」と流暢な英語で
サラッと言ってくださるではないですか!!!
おおお「テレマカシー!!!・ありがとう」
その後彼とは話が盛り上がり
名前はRichardさんという。
アウトドアガイドをこなすナイスガイ。
パンミーを「美味い美味い」と食べていると
「これもチャレンジ!」と色々注文してくださり
どれも美味い!!!
なんと全部おごってもらってしまいました。。。
「おぉぉぉお恥ずかしい」
勿論連絡先を交換し、再開を約束
妻の手作りハガキをプレゼントました。
今度ははRichardさんの為に
日本で我々が何かできることを考えなくては!!!
その後は妻がブラックサンドビーチと言う珍しい
ビーチを発見したので皆で行くことに、
結構広い島で、半分ドライブです。
なんとココにはシークレットビーチがあるではないか!!!
腰まで海につかりそのシークレットビーチを
目指すつもりが、妻のストップがあり中止。。
無難に有名なCenang Beachに移動、
妻は砂浜で画を描き、私は海で娘に振り回され
昼寝ができず…撃沈…。
夕方は雲が出てきたので、マラッカ海の夕日も拝めず。。
こんな日もございます。
どーでもよいですが、遂に腹の調子がヤバいです。
そんな状態なのに、晩御飯にトムヤムクンを食べて
甘いホワイト珈琲なんて飲んだもんだから、OMG!!!
この腹、2月2日までには直さねば…
なんで妻と娘は痛くないの…。
自分だけ繊細なんですね(笑)
いまは落ち着いてますww
明日は小舟で国境をまたぎタイに行きます。
Go to Kho LIPE!!














コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

1/31 Malaysia day6



マレーシア day6 shigemixです。
(@ランカウイ島)



昨日の移動疲れもあり、遅~い朝ごはんから始まります。
島ではスケジュールなんぞ、あってないようなもの…。
好きなだけ寝て、好きなだけ遊び、好きなだけ食べる。
(要予算内ね…。)
それはそうと日本とマレーシアは-1時間の時差ですが
タイと同じく-2時間にしてほしい!!!
朝7時半でもかなり薄暗くって生活リズムが崩れます。
ヨーロッパの1月みたいですよ。
夜は19:30にやっと日の入りなのが救いです。
遅い朝食を地元のマレー料理店で
感動的なカレーを頂き
毎日お世話になるランドリー店探しです。
全員、シャツとパンツを3枚程しか持ってきていないので
街のランドリー屋さんは頼みの綱なのです!!!
無事にランドリーを出してからお次はアマンダ海に繰り出します。
妻が発見した、裏Tanjung Rhu Beach まで車で30分。
なかなか綺麗なホワイトビーチでして
透明度は沖縄にはかないませんが
海もビーチもゴミが殆どなく、快適です!
娘と泳ぎ→昼寝→お菓子→娘と泳ぎ→
お菓子→昼寝のゴールデンループ。
頭の中が空っぽになりましたww
因みに妻も海に入ってましたが殆ど人間ウォチング…。

①ビギニブリッジ全開の欧米日焼け美女&
ハンモックに揺られiPad全開でその彼女をほっとく彼氏。
その美女を遠慮せずガン見し続けるおデブ中国人観光客のお兄ちゃん。
この構図が非常にツボだったらしく。
力説をしておりましたww(写真なし)



②もう一組は、ビーチバレー筋トレカップル!!!
僕はこちらが激ツボでした。(写真あり)
ビーチに到着するや否や、ハードなリレーが始まります!!!
なかなか終わらない!!!
リレーが終わると2時間近く二人で筋トレメニューです。
無駄口もたてず黙々と筋トレ!!!
マラッカの海には入る気配もなく、ひたすら筋トレ!!!

皆さんいろんな休暇を過ごしているんですね~。
最後はビーチクリーンを家族で行い撤収!!!
晩御飯は久々に欧米食をと奮発してPIZZAに!!!
結果、めちゃまずかった…。
冷凍生地にチキン缶使われて、最悪なピザでありました。
タイでハンバーガーを食べて失敗したことを
思い出すも、時すでに遅し(汗)
やっぱり地元料理を地元価格で頂きましょう。
どの店もGood!!な味がありますから。
「明日はこの店にしようね」と言って安宿に戻るのでした。












コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

1/30 Malaysia day5



マレーシア day5 shigemixです。
(@クアラルンプール→ランカウイ島)



いや〜。今日はハードな1日でした!!!
快適なクアラルンプールから、マラッカ海峡に浮かぶ
ランカウイ島に移動であります!!



朝7時、ホテルからUBERでバスターミナルに向かい
冷蔵庫ぐらい寒い長距離バスでに乗りこみ
マレーシアを北に約450km
7時間ほど揺られアロースターという街またで大移動。
さらにそこからタクシーを乗って桟橋まで11km
16時出船ギリギリのチケットを買って乗船セーフ!と喜ぶも
船が時間通りに出なかったり南国時間しております…(汗)
ここから、またも冷蔵庫の様な船に揺られて2時間…
1日かけてやっと到着いたしました、ランカウイ島♪

妻が冷房に完全にやられてしまい、ちょっと心配です。

また、宿ではレンタルバイクの3人乗りはダメダメ!
と注意をされてしまい、同じ東南アジアでも
タイの様には行きませんね。
仕方なし...謎なマレーシア製レンタカーを借りることに!!
晩御飯を食べてると、娘が急に話し出しました。
「明日絶対日本に帰る!」
「日本はトイレは綺麗だし」
「臭く無いし、うるさく無いし」
「保育園にもあるし」
「何故こんな疲れる旅をするの?」と…
いい質問が娘からきて嬉しくなりました。
「大昔、人類はその先に何があるか分からないから」
「危険な旅をして、もっと素敵な移住先がないか?と
北に南にちょっとずつ移動してたんだよ。
僕らも飛行機やバスや電車や船を使って同じ事をしているだけなの。」
と言っても??でしたが(笑)
「外を見て内を知る」事は、
きっと素晴らしい経験になったのかと思います。











コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

1/29 Malaysia day4



マレーシア day4 shigemixです。
(@クアラルンプール)



本日はマレーシア最大の宗教、イスラム教を肌で感じ
自分達なりにメディアと違ったイスラム教を
3つのモスクを通し発見できたと思います。
まずは、毎朝お世話になっている
ランドリーに洗濯を出して、その後



UBER先生に乗りこみ観光客に一番人気の
MASJID NEGARA・国立モスクにお邪魔しました。
洗練された建物に真っ白な壁、塔があり
中には噴水まであります。
妻は『ヒジャブ』と言う布を貸してもらい
見学をする事が許されます。
また、お祈りの始まる12時迄に出ること
他教徒はペルシャ絨毯には入るべからず!!!です。
建物に入った瞬間に驚くのは
その、広さと、清潔さと、涼しさ、そして息をのむ美しさ。
時たま、アッラーの讃美『ナシード』が流れると
時が止まったかのような錯覚すら覚えます。



お次はUBER先生に乗りこみ、かなり離れた
Masjid Putra(通称ピンクモスク)もへ高速で移動。
食事を済ませ、14時から見学をする事に!!!
その巨大な建物はピンクに染まり
外から写真を撮るのが楽しいのなんの
我々を含む観光客も沢山おりまして、かなり盛り上がります!!!
そして中に入ると驚きは10倍!!!
写真で伝わるかわかりませんが、行ってみてください!!!
もはやこの幾何学模様の屋根だけを
何時間でも眺めていられると思います。。
それにしてもC国の方々が非常識に煩い!!!
神の場で大声だしたりアリエマセン!!!
そんな環境でも黙々と祈り続けるイスラム教徒の方々には
本当に申し訳ありませんでした。その後…

急遽観光客が少ないローカル色たっぷりの
モスクは無いのかなと探すことに。。。




本日3回目のUBER先生に乗り
今度はMasjid Sultan Salahuddin Abdul Aziz Shah
(通称ブルーモスク)です。
どうも世界4番目の大きさを誇るモスクだそうでして
それにしても美しいの一言です!!!
絶対にクアラルンプールから足を伸ばし
行くべきモスクだと思います。
ここは本当に素晴らしく良いモスクでして
観光客は我々だけ、ペルシャ絨毯にも一部入らせてもらい
写真撮影禁止区域なのに関わらず、係の方が同行してくださり
写真OKOKとお許しをいただきました。
その後本格的なお祈りが始まるので、我々は外にでて見学。
ナシードを聴きながら、異文化を身体で感じてきました。

ここにいると宗教戦争なんて一番興味がないのが
イスラム教なのではないか?と思うくらい
マレーシアのイスラム教徒は親切で良い方ばかりでした。
感じ方は人それぞれですが
ブルーモスクでナシードを聴いている貴重な時間は
静かな心になれ、戦いとは無縁の世界に私はいた気がします。

まだ5歳の娘には早いかもしれませんが
「本当の意味でグローバル社会と言うのは
宗教も含め、互いを認め合って、手をつなぐ事なんだよ」
と娘に話すと「??」でしたが
世界には色々な神がいて、色々な神を信じ、
色々な神を尊敬する人々が沢山いる。
それはテレビやiPhoneやパソコンの中だけはなく
「目の前に実在する」と言う事だけでも分かった様子で
本当に連れて来てよかったです。
またUBERで市内に戻り、晩御飯は、ちょっと奮発!
レバンノン料理でして、ここの料理はどれも最高に美味し!
クアラルンプールに来たら是非Shata Tentへ!!!
個室もあり、ニカーブ(目だけ見せてあと真っ黒の服)を着た
女性が食事を食べれるよう、カーテンがあったり
異文化たっぷりです。こんなお店は日本にはないですね!!!
素晴らしいイスラムな一日だった~。
世界がもっと安全になったら
中東にも是非是非行きたいとおもったのです♪































コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

1/28 Malaysia day3



マレーシア day3 shigemixです。
(@クアラルンプール)こちらに来て雨らしい雨は
初日のスコール一回のみ!!その後はず~と晴れております。
旅行者には有難いことですね!!!

天気の神様に感謝して本日も探検です。

そんな今日は娘の希望で、KL Bird Parkなる
逆動物園に行くことになりました。逆動物園?そうです。
ここでは巨大な檻に鳥と人間が入り触れ合うと言う面白い施設ww



とは言ってもここは南国なので、せかせか移動もしません。
毎朝お世話になってる街のランドリーに洗濯を出し
ご主人とお話をしてから、牛の解体を見学し
UBER様を読んで逆動物園へGo!!!です。
KLとは言っても東京みたいにインフラが整ってません。
車で20分の場所が、電車とバスで1時間半もかかるのです。
300円くらいで移動できちゃうので子供もいるとついついUBER先生に…。
やってきました、KL Bird Park。
やはり南国らしい、よくわからない鳥がおりまして…。
危害を加えない鳥さんばかりなのですが
ペリカンが僕だけアタックをしてきて
かなりデンジャラスなんですけど…。
クジャクに餌をあげる妻と娘を横目に
僕だけもはやビビり気味…(汗)写真に徹します!!!
でも人生でクジャクに餌をあげれるんなんて思いませんでした。
いくつになっても初経験は楽しいものです。
お次はパーク内の周遊バスだと思い飛び乗った
2階建てバスが市内行きの観光バスだったらしく
街に戻されました。(無料だったよ。。)
と同時に観光までできてしまい、ラッキー♪
昼は適当なところで降りたもんだから、
激ローカルフードの店でガッツリ地元水を頂きながら
美味しいカレーを食べたり、これぞ旅の醍醐味。
腹は大丈夫だな~。
時間もあるので、ヒンドゥー教の聖地と呼ばれている
「バトゥ洞窟」に行こうと、またもUBER先生を呼ぶ。
付いたら驚きの急階段に右も左もインド人!!!
完全、黄色人種浮いてます!!!
確かに石灰岩のケーブで凄い場所なんですが
子供には危険過ぎます!!!階段から落ちたら死んじゃうよ(汗)
とヒヤヒヤしながらヒンドゥー教の聖地で
汗だくになりながら異教徒の世界を勉強。
疲れちゃったので、UBERで一気にホテルに戻り
プールサイドで昼寝っす。
夕方は涼しくなるので足マッサージに。
しかし横で角質を取ってもらってるおじさんの
皮膚が取れる取れる!ずーーーと見入ってしまいました(笑)
晩御飯は屋台街のアロー通りです!
たまたま知り合いになった兄ちゃんのチャイナに入り。
シンガポールビーフンとなんたら肉が激ウマ!!!
良く歩いた一日でした~。

















コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ