KUMKUMのOh!さわやか~

私の好きなもの、好きなこと、たまには嫌いなことを徒然に書いて行きます。

初日

2016-12-13 13:30:04 | 今日のOh!
12月10日映画『海賊とよばれた男』初日。
TOHOシネマズ日劇、9時25分からの回は入場時に、可愛い旗をいただきました。

感動の映画が終わると会場からは拍手が。
ドキドキの舞台挨拶がスタートです。

最後方の扉から、岡田君を先頭にキャスト、監督が登場です。
キャー、席が後方だったので、岡田君を近くでは見られないと思っていたので、嬉しいー。《*≧∀≦》

岡田君は、黒のタキシードスーツ、黒のシャツ、黒のネクタイ、黒の靴と、黒づくめ。カッコいいです!

登壇者それぞれ個性的なご挨拶があり
ました。
そして、映画の題名にちなんで、
主演岡田准一は◯◯とよばれた男、の◯◯の部分を、各自がフリップボードに書いて来られました。

・人格者(吉岡秀隆さん )
・ぶれない(そめやん)
・パパラッチ(鈴木亮平さん)
・小悪魔(この中の誰よりも岡田君が好き!な野間口さん)
・苦行を引き受ける(ピエール滝さん)
・師範(小林薫さん)
武術という言葉が出て来なかった薫さん、「◆ろしあい」なんていう物騒な言葉に。岡田君があわてて、武術ですね、武術、武道・・・
(;´∀`)
・熱いだけじゃないムチャブリスト(紅一点 綾瀬はるかさん)
・健康オタク(山崎監督)
それぞれエピソードを語られて、それに照れたり、チャチャを入れたり、焦ったり、楽しそうな岡田君でした。

で、今度は岡田君が◯◯とよばれた男、女を命名
染谷君は「寂しがり屋」
鈴木亮平さんは「鈴木アプローチ」
綾瀬はるかさんは「イルミネーション」
はるかさん曰く、黄色い衣装だし?

フォトセッションでは、
岡田君が「海賊、大ヒット!」
キャノン砲バーン
私たち「持ってきたけー」
旗をふりふり〜 q(^-^)
一回目が終わりました。

二回目の入場まで、パンフレットやグッズを買って待ちました。





さあ、二回目です。
今回は舞台袖から登場。
綾瀬さんがいらっしゃらないので男まつり〜。

気に入っている場面をそれぞれ発表。
思い出せるところだけ書きます。
岡田君は、いっぱいあるけど、みんなで写真を撮るところ。
薫さんが、ゆきさん(綾瀬さん)にきゅっと寄るところが好きなんですって。

鈴木アプローチさんは、これから初めてこの映画を見る人たちが多い二回目挨拶なのに、ラストシーンのネタバレをしてしまって。壇上皆さんにえーって言われてました。
でも、あのシーンってそういう風にしてたんだぁと、教えてもらって嬉しかったです。
私もあのラストシーン、好きです。

また、准君大好き野間口さんは、北九州出身なので岡田君の話す北九州弁に、方言指導の方より多くのダメ出しをしていたそうです。

最後に、岡田君から、
みんなで熱い思いで作った映画です。
面白いと思っていただいたら、他の人にもそう伝えていただいたら嬉しいです。 というようなニュアンスの言葉で締めくくって、初日舞台挨拶が終了しました。

本日二回目の映画『海賊とよばれた男』が始まりました。
ここで帰ってしまう方、けっこう多かったです。

笑って、泣いて、感動して
とっても良い映画です!
でも、2時間25分を間に舞台挨拶がはさまったとは言え、二本続けては、やっぱり疲れたぁ。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いよいよ、明日! | トップ | 『追憶 』フライヤー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

今日のOh!」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL