理想国家日本の条件 自立国家日本

日本の誇りを取り戻そう!(´・ω・`)桜 咲久也
マスコミがあまり報道しない情報をマイペースで伝える
  

9月25日に、トルコの黒海沿岸の街が巨大津波に襲われました。主要メディアでは一切報道されてません

2014年10月02日 01時11分02秒 | 災害・医食・自然・超常現象など情報

 9月25日に、トルコの黒海沿岸の街が巨大津波に襲われました。主要メディアでは一切報道されてません

埋め込み画像への固定リンク

2014-09-30 13:22:45

9月25日に、トルコの黒海沿岸の街(ギレスン)が巨大津波(高潮)に襲われました。

主要メディアでは一切報道されていません。

このようなことは非常に珍しいことだと思います。一体、黒海で何が起きたのでしょうか。

Turkey Tsunami Caught On Camera | "Tsunami Hits Turkey" | VIDEO

 

9月25日にトルコの黒海沿岸の街を巨大津波?が襲いました。

http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51939880.html

今年の6月29日にも黒海で奇妙な津波が発生しています。ウクライナのビーチに波が押し寄せました。

http://119110.seesaa.net/article/400540628.html
(転載)
ウクライナ・オデッサの黒海の海岸を襲った「発生原因不明」の奇妙な津波


理由のわからない「津波」が襲ったビーチのひとつの映像より

odessa-waves-01.jpg


odessa-waves-02.jpg

▲ この記事の下に動画もあります。

6月27日、ウクライナにあるオデッサの海岸のいくつかの場所において、「奇妙な津波」が観測されました。
オデッサというのは、下の位置にある場所で、海といっても黒海に面している場所で、
しかも、地震が起きたわけでもありません。なので、津波など発生する理由がないのですが、しかし、起きたのです。

odessa-map01.gif

こちらが津波に見舞われたビーチのひとつのその時の様子です。
ウクライナ・オデッサを突然襲った津波
 



下の写真は、被害後の写真ですが、津波の前も後も、波ひとつない黒海の様子がおわかりになると思います。

odessa-waves.jpg

そんなわけで、津波の発生原因がまったくわからず、ロシアのイタル・タス通信では、
下のように「発生原因の説明できない津波」として報道していました。
 
itar-tass-0627.gif

▲ 2014年6月27日のロシア ITAR-TASS より。

何らかの「水中爆発」が起きたのではないかという説も出されましたが、いずれにしても、
地質的な揺れの記録が「存在しない」ために、現在のところは理由は説明できないということになっているようです。

 
 

トルコ黒海沿岸の街ギレスンに巨大津波

http://bran7.net/archives/46982

Anadolu Ajansı - Dalgalar itfaiyeyi de vurdu

2014/09/25 に公開



このオデッサの津波とは関係ないのですが、その2日前に、この地域かに比較的近いクロアチアという国の海岸も、

地震の発生を伴わない「謎の津波」に襲われています。

http://thewatchers.adorraeli.com/2014/06/25/meteo-tsunami-hits-several-cites-along-adriatic-coast-croatia/



。(日本では)、何で報道しないんでしょうね( ̄▽ ̄;)







ジャンル:
ウェブログ
コメント (19)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 御嶽山に自衛隊派遣は不要? ... | トップ | 御嶽山は1979年に噴火するま... »

19 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
事件は急に (Unknown)
2014-10-02 07:02:11
地震兵器の標的がズレてしまった?
地理的には高波なんておこるわけないですよね。
良からぬことを企んでいる一味がいそうですね。
御嶽山もそうですが、「あるとき急に」おこる事件の裏に宇宙兵器の存在があるかも?
Unknown (デーグー)
2014-10-02 19:54:21
なんで報道しないんでしょうね・・・
たまたま記者がどこにも居なかった?

海水浴場の波ですが、、、
空に、なんか黒い影が有りますね・・・(-_-)??
その日だけではないようです (Unknown)
2014-10-03 16:37:45
他にも、

このオデッサの津波とは関係ないのですが、その2日前に、この地域かに比較的近いクロアチアという国の海岸も、地震の発生を伴わない「謎の津波」に襲われています。
http://thewatchers.adorraeli.com/2014/06/25/meteo-tsunami-hits-several-cites-along-adriatic-coast-croatia/

陰謀論肯定というわけではないけど 隠したいことでも起きてるのか?
Unknown (JIO)
2014-10-03 21:15:32
振動が観測されてないのに「地震兵器だ!」とか恥ずかしい人も居るもんですね。

しかし報道されないのか、する必要がないと思っているのか、日本のマスコミってやつぁ……。
Unknown (泣き虫ウンモ)
2014-10-03 21:54:47
トルコは、イスラム過激派の兵士受け入れの窓口があるし、訓練施設もあるようですね。
テロ支援国家指定されたら、日本も付き合いづらいけども。
自由なところを狙われたのか、イスラム国家特有の現象と捉えるべきか、ということでしょうか。
ちなみに、ISISに○された米国人ですが、二人ともユダヤ人らしいです。
イスラエルも知っているでしょうから、書き込みました。
飯島さんの情報ですね。
戦闘の長期化が、懸念されますし間に入る使命を持つHSとしては、見逃せない問題です。
ドッジ (ドッジ)
2014-10-04 07:24:50
これは暴風津波、風津波もしくは気象津波と呼ばれるものらしいです。
台風並みの低気圧が海面を上昇させ狭い地形のところでは津波のような波が発生します。
とういいことでこれは自然現象です
地震兵器を笑えない (越前の守)
2014-10-04 09:58:13
重力(目に見えない力)は一定不変とすると地震を伴わない津波は摩訶不思議ですが、全ての運動力学には重力が関係してます。
一部分の陸や海水の重力を変化させたら地震、津波は起こせます。
津波だけでしたら、陸の変動ではなく海水のある範囲の重力を変化させるだけで起こせます。
と、重力をコントロールする科学技術があればですが。
未来の科学技術になります。
Unknown (泣き虫ウンモ)
2014-10-04 21:40:05
あぁ、高潮か潮汐かということでしょうか。
上記の二つが重なると、もう少し波が高いと思うのでどちらかですかね。
ただどうなんですかね、頻繁に押し寄せるものでもないし、きてたらその場所に住めませんし、死者が一人もいないということでしたが、何らかのシグナルとして受け止めるのも間違いではないのかなぁと?
違うのかなぁ^^;
謎の爆発音とオデッサの津波 (石田昭)
2014-10-08 12:11:01
ブログ記事を拝見し、少し検討を加えてみました。以下にある[2032]と[2033]です。
http://www.ailab7.com/Cgi-bin/sunbbs/index.html
オデッサのtsunamiではtsunamiが襲来する前に鈍い爆発音が聞こえたということです。御岳噴火でも地震は起きなかったことから推定できますが。黒海の海底で噴火が起きていた可能性もあります。
 謎の爆発音がしたら海岸付近には近寄らないことですね。
Unknown (Unknown)
2014-10-10 07:12:43
津波じゃないから報道されないだけですよ。

http://dutchsinse.tatoott1009.com/9282014-freak-tsunami-like-storm-surge-waves-hit-the-coast-of-turkey-black-sea/
なんだかな。。。 (Yama)
2014-10-10 12:13:21
自然現象で、1999ねんと2009ねんにも同じ被害が出てるじゃないか。変なバイアスかかりっぱなしの上にすこしも調べもしないくせにしったかで語る奴が多すぎて恥ずかしい。
http://dutchsinse.tatoott1009.com/9282014-freak-tsunami-like-storm-surge-waves-hit-the-coast-of-turkey-black-sea/
バカなのか? (通りすがり)
2014-10-10 19:30:49
津波と高波、高潮の違いも分からないのか?
海外の人間が高潮=TSUNAMIと言うのは分かるが、
あれほど311の時に津波≠津波じゃないと説明していたのに理解していないなんて。
私の見解だと。
黒潮の東西の距離が約1000kmあります、これだけの距離があれば、東側で西向きに強烈な風が吹けば、上記の動画のように高潮になるのもなっとくできる。実際に動画でも風がびゅんびゅん吹いてますよね。
日本でも冬の西高東低の気圧配置時に、北西~西から東~南東に風が吹き、日本海のせまい南北700km以下の海域でも5m以上の高潮がよくおきますよね。
天気がいいビーチの動画もうねりの第一波が届いたんじゃないかなと思います。
まぁ~これもただの憶測なのでなんとも言えませんが、ただ、これを津波だとか日本が報道しないのはおかしい、原発うんちゃらかんちゃらと絡ませるのは、おかしいのじゃないでしょうか?
バカなのか? (通りすがり)
2014-10-10 19:31:36
津波と高波、高潮の違いも分からないのか?
海外の人間が高潮=TSUNAMIと言うのは分かるが、
あれほど311の時に津波≠津波じゃないと説明していたのに理解していないなんて。
私の見解だと。
黒潮の東西の距離が約1000kmあります、これだけの距離があれば、東側で西向きに強烈な風が吹けば、上記の動画のように高潮になるのもなっとくできる。実際に動画でも風がびゅんびゅん吹いてますよね。
日本でも冬の西高東低の気圧配置時に、北西~西から東~南東に風が吹き、日本海のせまい南北700km以下の海域でも5m以上の高潮がよくおきますよね。
天気がいいビーチの動画もうねりの第一波が届いたんじゃないかなと思います。
まぁ~これもただの憶測なのでなんとも言えませんが、ただ、これを津波だとか日本が報道しないのはおかしい、原発うんちゃらかんちゃらと絡ませるのは、おかしいのじゃないでしょうか?
Unknown (同感)
2014-10-10 21:31:48
ほんとそれ。海外の記事見たけど普通に原因書いてあるじゃん。
嵐による津波だから自然現象だね。
過去にも起きてるから、何でこんな海岸に防波堤作らず道路作ってんの?と、過去にも設計ミスについて指摘されてるみたいよ。いじょ。
バカにされても (越前の守)
2014-10-11 10:01:19
災害があっても原因は単なる自然現象(まれに想定外の現象)で説明されて納得で終わります。
津波は海底の水も動き、高潮は海面だけの運動です。
この黒海でも風で共振したセイシュという現象(津波ではない)かもしれません。
対策不備だったとの批判がありましたが、
災害国日本でも対策が万全ではありません。
過去に何度も津波被害があったのに、また住み着く日本人です。他人様を笑えません。

広島土砂災害、御岳山噴火の原因も異常豪雨、水蒸気爆発の説明でそれ以上の原因は不明です。
しかし、霊界の力が働いていたのが原因(起こす力は不明)であるとの霊言が出ています。
地球物理学の分野に霊界物理学を含めた原因の研究も必要な時代がきているのではと感じます。
信じない人から見れば、
何でもかんでも霊界からみにするのはバカ扱いですね。
UFOが? (so_de_yasu)
2014-10-11 12:56:07
空に、葉巻型のUFOかな?
Unknown (泣き虫ウンモ)
2014-10-11 21:43:36
BSしか視れない立場でどうかと思いますが、トルコ自体が旬な話題ですね。
ただ、記事をUPされた時期はそうでもなかったような。
そういう意味では、貴重な記事かなぁとは思いますね。
多忙ながら、常にアンテナを張っていないと書けない記事かなぁと。
あくまでも、大衆レベルですよ。
ブログ主さんは、敷居を低くしたいという考えのようなので。
個人的にも、多少なりとも賛同している次第です。
Unknown (あ)
2014-10-11 22:09:10
単純に地震の計測器が貧弱(+内戦の影響)で、スロースリップ津波(海底でゆっくりと地すべりが起きて水がそのまま押し出される)を観測できなかったんでは?
なんだ (まっつん)
2014-10-23 09:02:46
ゴジラかパシフィックリムもしくはトランスフォーマーの仕業

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
9月25日に、トルコの黒海沿岸の街が巨大津波に襲われました。主要メディアでは一切報道されてません (志葉楽(シバラク))
9月25日に、トルコの黒海沿岸の街が巨大津波に襲われました。主要メディアでは一切報道されてません http://blog.goo.ne.jp/sakurasakuya7/e/deb47e46055ba7460820d8fb4082ce91