3日坊主のHAUS日記

2009年夏、ヘーベルハウスの家が建ちました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ご報告

2010年05月28日 | 日々の生活
確定申告期限から2か月以上経ってしまいました。。。


やっと続きを再開するのか!?

と思われた方々、ごめんなさい。
もうしばらくかかります。



実は子供を授かりました。
結婚して8年間、
待てど暮らせどなかなかやってこなかったのですが
やっときてくれました。


急に責任感がわいてきたのか (^^ゞ
産まれてくる子供のために
中途半端で終わらせてはならないと意気込んで
ブログを再開しようと思ったのが2月。


前回の更新で意気込みを伝えた後に、

つわりがきました。( ̄▽ ̄;)アゥ~


PCの前になんて座っていられず、
ブログも更新できずじまいでした。



現在妊娠5カ月となり、
つわりも治まってきたので、
ブログ再開しようと思います。


1年前の出来事なので情報は古いです。
今建てている方々とは違うかもしれません。


「おうち完成まで書きあげる」

という自己満足のための
ブログとなりますのでご承知ください。



また、
マタニティブログを別ブログで書いています。
そこで、おうちの住み心地なども書いていこうと思ってますので
良かったらご覧ください。

⇒ 続・3日坊主のHAUS日記


※公開したくない記事もあるかもしれません。
 その場合、日頃からやり取りさせていただいている方のみ閲覧可能と
 させていただきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

2010年02月22日 | 日々の生活
平成22年2月22日。

2が並んだこの日、ちょっと嬉しい出来事が。
このまま続いて欲しいな~。



家が完成してから
どうもPCの前に座ることが少なくなったemo。
建築ブログ、放置してしまっています。
コメントを下さった皆さんにも全然返事ができずじまいでごめんなさい。
途中でフェードアウトは嫌なので、早く終わらせたいとは思っています。

とりあえず、確定申告終わってから。。。( ̄▽ ̄;)アハ、ミッカボウズサ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

着工79~81日目(木工事)

2009年07月15日 | 木工事




工事記録ですヾ(*⌒∇⌒)ノ



●着工79日目(6月18日(木))曇り
●着工80日目(6月19日(金))曇りときどき晴れ
●着工81日目(6月20日(土))晴れ


建具、巾木施工がありました。




建具、巾木が
1階で使用されるものは1階に、
2階で使用されるものは2階に分けて置かれていました。

建具、巾木ともに全てFGタイプ、
色はハーモニーホワイトです。
掃除が大変~(≧ω≦)ゞ ガンバルゾ~




(左上)片開戸FCタイプ(くもりガラス)高さ2.4m
(右上)階段巾木
(左下)片開戸(階段下)06巾
(右下)洋室物入3枚折戸27巾




ドアには下枠がついてます。
色はビーチです。
床の色に合わせてあるので目立たないです。

床の目地が下枠の向こうと手前で合わせてありますヾ(^▽^*)コマカイハイリョガイイデスネ!!




ドアには製造年月日とおぼしき日付が。


扉がつくと嬉しくて、ついつい開け閉めしちゃいます(≧∇≦)ゞ




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ 家作りの参考になるブログが沢山あります☆
  ↑↑↑
ブログランキング参加中です!!ポチッと応援してくださると嬉しいです。
最後まで読んでいただきましてありがとうございます
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

着工76日目(床暖房設置) 曇りのち雨

2009年07月14日 | 設備工事




工事記録ですヾ(*⌒∇⌒)ノ



●着工76日目(6月15日(月))


床暖房施工がありました。



三菱電機のエコキュート給湯暖房システムです。
ヒートポンプユニットで沸かしたお湯を使って暖める温水器式の床暖房です。

温水配管(写真右下)とつながれる部分(写真左下)は
またしてもピンクのテープで ( ̄△ ̄)みっ( ̄0 ̄)ぷぅ

現場に到着したとき、
床暖房パネルはほとんど設置完了で途中経過が見られませんでした(ノД`)
ピンクのテープの下が見たい~。
と思っていたら、capi-taさんのブログに写真が(≧∇≦) ブログって便利~♪


床暖房パネルが入っていたとおぼしきダンボール↓



コーワ化成株式会社製の床暖房パネル。
ネットで調べたところ『エコはっぴ~』という製品名のようですヽ(゜∀゜)ノ ハッピ~




床暖房パネル設置後は家の外で作業。

手漕ぎのポンプでピンク色の不凍液を配管に流し込んでいってます。
圧力検査を行っているのだとか。

温水式の床暖房というので、
てっきり貯水されたお湯が配管の中を流れるのかと思っていたら
不凍液が流れるんですね(*゜0゜)ヘェー




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ 家作りの参考になるブログが沢山あります☆
  ↑↑↑
ブログランキング参加中です!!ポチッと応援してくださると嬉しいです。
最後まで読んでいただきましてありがとうございます
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

着工71~78日目(木工事) その3

2009年07月12日 | 木工事


床に傷!?

これは木の皮だそうです。
木の表面近くでは皮が幹の中に入り込んでしまうことがあるとのこと。
そのため『入り皮』と呼ばれるそうです。

どの床にもあるそうですが、
フレッシュバーチは色が薄いだけに目立つんだとか。

床に貼られる前の寄木を見るとものすごく気になりましたが、
床一面に貼られてみると写真のような薄茶色の入り皮であれば許容範囲でした。

同じ床の色が採用されている展示場を教えてもらいましたが、
そこは1度訪れたことのある展示場でした ∑(゜ω゜ノ)ノ アレ~?
入り皮なんて目に入らなかったなぁ。



工事記録ですヾ(*⌒∇⌒)ノ



●着工71日目(6月10日(水))曇り
●着工72日目(6月11日(木))曇りときどき晴れ
●着工74日目(6月13日(土))曇り
●着工76日目(6月15日(月))曇りのち雨
●着工77日目(6月16日(火))曇りのち雨
●着工78日目(6月17日(水))曇りときどき晴れ

床施工(続き)と物入れ施工です。


<階段の床>



階段の床材の裏面には黒いクッション材がついているものの
床材を直接階段に取り付けるだけとは驚きました。

水平になるように貼り付けられた床材は
動かないように補助板で押さえつけられていました。

そうそう、
階段の床材は1,2階の床材と同じフレッシュバーチクリアなのですが、
微妙に質感や色が異なります。
階段だけを見ると違和感が無いのですが、
2階へ上りきったところの踏み板に階段用の床材が使われているので
異なることがはっきりわかります。
そのうち気にならなくなるとは思いつつ
その踏み板だけでも2階の床材と一緒になるといいなぁなんて思います。
※写真は今度撮ってお見せしますね。




moca meloさんのブログで見た『段吉』、emo家にもありました( *´艸`)




段吉で養生された階段。


<玄関框>



框はヘーベル版よりも少し手前にでっぱっています。
耐久性はあると思うものの
あまり乗っからない方がいいなぁと感じました。
框の下、タイルが貼られる部分にはまたしてもスタイロフォームが。。。

水平になるように取り付けられた框は
階段と同じように動かないよう補助板で押さえつけられていました。


<物入れ>



床施工と同時期に物入れ内部の施工も行われました。

先日気になっていた壁と天井の境目の隙間には
巾木が取り付けられていました。
白い壁に木の巾木。う~ん、いまいち(≧∇≦;)




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ 家作りの参考になるブログが沢山あります☆
  ↑↑↑
ブログランキング参加中です!!ポチッと応援してくださると嬉しいです。
最後まで読んでいただきましてありがとうございます
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加