印度嫁入り日記

徒然なるままに日々をレポートします

巡洋艦ベルファスト号見学

2017-04-20 | ロンドンレポート
じぃじのご希望により
巡洋艦ベルファスト号を見学して来ました。
実際に使用されていた軍艦です。





事前に調べると船内は狭く
車椅子のアクセスはメインフロアのみ
あとはハシゴでの上り下りになるとのこと。
手荷物預かり場所がなく
スーツケースなどの大きな荷物の持ち込みは
おすすめしないと書いてありました。

迷ったけど
ベビーカーはやめて抱っこ紐で行くことにしました

どうせ小猿が歩き回るだろうから。


事前情報によると
長期間船上生活のため
船内には歯医者や手術室、教会など生活に必要な施設があり
かつての海軍の船内の生活を垣間見られるのが見どころとか。
その辺は全然見れず。
ネットで見たしええかー(笑)

船内は6階くらいあり
上下はハシゴ


いろんなところにハシゴがあり
混雑の時に渋滞しないよう
一方通行になっていて
上り専用、下り専用に分かれているので
余計に迷路のようです。

ちょっと上の階に行ってみたけど
重さが増した小猿抱っこでのハシゴは
危険。

やる気満々で来たけど
広いメインフロアでフラフラお散歩させるのが
ヘタレマダムには一番安心でした。

結局はベビーカーで行っても
よかったかもしれませんが
不慣れなところで
地下鉄のエレベーターを探したりする手間など考えると
まぁ抱っこ紐は身軽でよかったかも。



船からの眺めはなかなかのものです。



じぃじは急いで回って来たらしく
あっという間に終了。

本当は見込み所要時間1時間半くらいだそうです。

実は有事の時に稼働できるようになってるという 都市伝説があるとかないとか。

本当か嘘かはわからないけど
大砲の砲弾のようなものがあったような。。。(笑)

入船料16£
お好きな方はどーぞー
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3000日!! | トップ | 食い倒れランチとお散歩ツアー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む