Ruban Rose

アロマテラピーやハーブが大好き!!という乳がん体験者のグループです。
植物からのパワーで元気な毎日を過ごしましょう!

Ruban Roseの会員様限定ページについて

2017-01-17 | お知らせ

今まで、お問い合わせや質問など、多数いただき
もう少し、具体的な内容をblogで発信していきたいと考えていました。

そこで、2017年度は、会員様向けにアロマテラピーの情報を
発信していこうと思っております。

アロマテラピー、植物療法、代替療法など、
効果効能について発信できない内容がございます。
参考にしていただけるように ぼちぼちですがアップして参りたいと思います。 カテゴリーの会員様ページをクリックし、暗証番号をご入力頂きますと 開きます。

暗証番号は適宜変更いたしますので、メールでお知らせいたします。
今まで、素敵にアロマテラピーご参加されたかた
会員申し込みがあった方々へメールでご案内させていただきます。 しばらくお待ち下さいませ‼

また、新しくお申し込みの方は、メールでお知らせいただけますと幸いです。

rubanrose.aroma★gmail.com
★を@に変えてメールをお願いいたします。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

 


この記事をはてなブックマークに追加

今年もよろしくお願いいたします。

2017-01-12 | 栄養士さんのコラム

新しい年を迎えました。本年もよろしくお願い申し上げます。

お正月は家族でのんびり過ごされた方、
海外へ旅行に行かれた方、中にはお仕事を頑張られた方など
それぞれの過ごし方があったと思いますが、

ハレの日の空気を肌に感じ、気持ちもあらたになったのではないでしょうか。
2017年も皆様にとって、実りある一年になりますよう、お祈り申し上げます。


今回はおせち料理の定番「黒豆」をご紹介したいと思います。

黒豆は、植物性たんぱく質や脂質が豊富に含まれます。
また、なんといっても黒豆の色素であるアントシアニンを含むのが大きな特徴といえます。
アントシアニンには抗酸化作用や眼精疲労回復作用があるといわれています。

おせち料理の黒豆が余ったら、ヨーグルトにトッピングして楽しんでみてください。
意外に相性が良く、日常的にも取り入れたい一品です。

 

『黒豆ヨーグルト』

(材料)1人分

・プレーンヨーグルト:1/2カップ 
・黒豆の甘煮(市販品でも可)
  :適量 ・きな粉:小さじ1/2

(作り方)

➀器にヨーグルトを盛り、黒豆をのせ、上からきな粉をふる。

      一緒にバナナを加えてもおいしいです。

 

今年もどうぞ よろしくお願いいたします。

 


この記事をはてなブックマークに追加

脳科学的な アホエンオイルのお話し

2016-12-13 | イベント

都立駒込病院 脳外科部長の先生から、
脳機能を良くするテーマのお話しがありました。

どういう食事、身体、心のもちようがいいか
といった内容で とても興味深いお話しでした。

当初 10名の予定でしが
約 倍のご参加者でした。
 
患者会のみならず、患者会をサポートしていただいている皆さま
さまざまな専門家の方々
質問も内容も沢山で盛り上がりました。


講座が終了したあとは 楽しい お食事



お食事は、色々なイベントでご活躍の
子宮がんのサバイバーの直ちゃんに
アホエンオイルを使用したお料理を作っていただきました。

近いうちにレシピも公開してくださるようです。




また、ご参加いただいた皆様に朗報

脳テストについて、タイプ診断のみであれば
無料で提供してくださるそうです。

大変 興味がありますね。
先生のご本は 沢山ありますが、
今回のお話しされた内容の本が 来年早々 出版されるそうです。


とても幸せな1日でした。
ご参加くださった皆さま、
お手伝いくださった皆さま ありがとうございました。


この記事をはてなブックマークに追加

季節の食についてのアドバイス

2016-12-10 | 栄養士さんのコラム

イルミネーションで街が華やかに彩られる12月。
ワクワクしながらも慌ただしい毎日を送られている方が多いのではないでしょうか。
忙しさが続くと体調を崩しがちになりますので、皆様お気をつけてお過ごしください。


さて、今回ご紹介する食材は「しょうが」です。



しょうがは、新陳代謝を高める効果があるので、お腹を温めたり、
胃の調子を整えたり、食欲を増進させたりするほか、
風邪の初期症状によいと言われています。

忘年会やクリスマス、お正月と行事が続くこの時期は、
普段とは違う食事をとる機会が多くなると思います。
また、風邪にも気をつけたい時期ですので、意識して取り入れたい食材です。

一度に多くは食べられませんが、薬味としての利用や、
炒め物やスープにアクセントとして加えてみてはいかがでしょう。

また、ハチミツと生姜をカップに入れてお湯で割ったお手軽生姜湯もおすすめです。


『大根と豚肉のしょうが汁』
(材料)1人分
・大根:90g
・豚もも薄切り肉1枚 
・片栗粉:小さじ1/2 
・塩:少々 
・こしょう:少々 
・おろし生姜:小さじ1 
・黒こしょう(お好みで):少々

A(・鶏がらスープの素:小さじ1/3 
    ・薄口しょうゆ:小さじ1 ・水:250ml)

(作り方)
➀皮をむいた大根、豚肉はひと口大に切る。
②鍋にA、大根を入れて火にかける。
③3〜4分煮て、大根がやわらかくなったら、片栗粉を薄くまぶした豚肉を加える。
④アクをとって、塩、こしょうで味をととのえ、おろししょうがを加える。
⑤器に盛り付けお好みで黒こしょうをふる。

※しょうがをすりおろすのが大変な場合は、チューブ入りのしょうがを使っても。

是非、お寒い冬に試してください。

Ruban Rose 管理栄養士 さい


この記事をはてなブックマークに追加

クリスマスせっけん作り

2016-11-27 | アロマ

先日、アロマの師匠 橋本先生のお教室へ Ruban Rose のメンバーとともに伺いました。

そして、クリスマス用のせっけん作りを体験しました。

アスタキサンチンや黒糖の成分が入ったせっけん作りに挑戦しました。
これらはの成分は、抗酸化作用、保湿たっぷりこれからの季節に役立ちそうですね。

勿論、お気に入りの精油もたっぷりと使用致しました。



ワタクシは、ゆずやヒノキの精油がお気に入りで各10滴ずつ使用。

ゲスト用や自分用、プレゼントにも良さそうですね‼

この せっけんは レンジでチン するだけでできあがるせっけんです。

皆さんも、可愛い、おしゃれなせっけんを作ってみてはいかがでしょうか?


この記事をはてなブックマークに追加