Ruban Rose

アロマテラピーやハーブが大好き!!という乳がん体験者のグループです。
植物からのパワーで元気な毎日を過ごしましょう!

第15回 素敵にアロマテラピーのご報告

2017-04-24 | イベント

素敵にアロマテラピー無事 終了致しました。

ご参加いただきました皆様 お忙しい中 ありがとうございました。
手術後 間もない方、化学療法中の方が多くご参加されましたが、
当日の欠席者も無く良かったです。

アロマテラピーのお話では、疼痛のコントロール方法について
お話しさせていただきました。
アロマテラピーが得意とするところ
ストレスや睡眠不足、不安な気持ちが疼痛を増強させてしまうという事など
ちょっと むつかしい内容だったかもしれませんが、
日常でも生かしていただきたいと思います。




今回の実習ですが、皆様からリクエストがありました 
日焼け止めジェルと植物色素の化粧水をおつくりいただきました。
皆さまには、お好きな色の化粧水をおつくりいただき 
さまざまな色の化粧水が並びました。


 


そして、ランチをいただきながら
おしゃべり会

今回は、以前、「カラダにいいこと試し隊」の時にもお世話になった
直ちゃんにお願いいたしました。

MENUは、

かぶのポタージュスープ
オープンサンド
  ・ニンジンナムルのアホエンオイル タイムが乗っていました。
  ・マヨネーズを使用しないコールスロー
  ・豆腐と味噌のディップ

きのこのオーブンオムレツ
一口デザート
 豆乳ブラマンジェ いちご酵素ジュースがけ

 

そして、今回は どうしても皆様にトゥルシーの
お話をさせていただきたかったのです。

トゥルシーは、アダプトゲンの一つで抗酸化作用があり
免疫を調整してくれる 健康をサポートするハーブです。
葉っぱにも香りがありいろいろ楽しめます。
是非、種から育てて ハーブを活用して
また、種を取っていただきたいと思います。

育て方のアドバイスいたします。
お気軽にご連絡くださいませ。

次回の素敵にアロマテラピーは、7月22日(土)です。
次回は、虫よけスプレー、Herbsaltを作ります。
お楽しみなさってください。(^^)/

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

ココロのメンテナンスと園芸療法

2017-04-17 | 日記

ココロをメンテナンスするという
12項目がかかれている、可愛い本を見つけました。

この本の中に、「種をまこう」というテーマがあり
園芸セラピーが取り上げておりました。
この園芸セラピーはココロを癒すのだそうです。

毎日の植物のお世話で
緊張や怒り、うつ気分といったネガティブな感情が軽くなり、
気分が安定するということが研究でわかっています。



マイペースに楽しみながら植物を育ててみませんか。

次回の素敵にアロマテラピーの講座で、
トゥルシーの苗をプレゼントさせていただこうと思い、
種まきをしました。




ようやく、双葉が出て参りました。
種まきには、ちょっとしたコツが必要です。

トゥルシーの育て方や活用方法についてお伝えしたいと思っています。

お楽しみなさってください。

ふたば 見えますか?


いよいよ、今週末は素敵にアロマテラピーが開催されます。
まだ、お席の方は若干ございますので ご都合のつく方はご参加くださいませ。





この記事をはてなブックマークに追加

素敵にアロマテラピーでお出しするお食事

2017-03-26 | イベント

素敵にアロマテラピーの講習会でお料理を作ってくださる
Nちゃんとお打ち合わせを致しました。

彼女は、子宮体がんのサバイバーさんで
さまざまな苦難を乗り越えながら 彼女らしく過ごしていらっしゃいます。
最近は、2か国の海外旅行もされエンジョイしていらっしゃます。

そんな彼女のお食事とても楽しみです。

昨年の末 いいこと試し隊でもお世話になり
彼女のFBでは、美味しいもの 野菜たっぷりでかわいらしいお食事がたくさんあります。
そして、からだとココロに優しいランチです。


メニューは、

かぶのポタージュスープ
オープンサンド
  ・ニンジンナムルのアホエンオイル
  ・マヨネーズを使用しないコールスロー
  ・豆腐と味噌のディップ

きのこのオーブンオムレツ
一口デザート
 豆乳ブラマンジェ いちご酵素ジュースがけ

卵や小麦のアレルギーのあるかたお知らせくださいませ。

いちごのブラマンジェに使っていただこうと
いちごの酵素ジュースをNちゃんにたくしました。
そして、酵素ジュースで余ったイチゴをジャムに仕立てて
デザートに乗る予定です。

どうぞ、お楽しみになさってください。

 

酵素ジュースの作り方 簡単です。

今度、皆様にもお伝えいたしますね!

いま、酵素のジュース作りにはまっています。
キュウイー、パイナップル オレンジで作成中です。

オレンジは、お友達のご実家が愛媛のミカン農家さん
色々なオレンジをいただいたのでまとめてジュースにしてしまいました。

酵素ジュースを作ったあとのオレンジは、
乾燥させてオレンジピールを作る予定です。
そのオレンジピールをチョコレートでコーティングしても楽しめそうです。
ワクワクします。

 


この記事をはてなブックマークに追加

ハーブ?多肉植物? アロマティカス  

2017-03-22 | ハーバルライフ

東京では桜の開花宣言が出ました。いよいよ春ですね.
お花屋さんの店先にも並ぶハーブ苗の種類もぐっと増えてきました。      

皆さんは『アロマティカス』という植物をご存じでしょうか?        
”育てる芳香剤”と呼ばれ、触れるとミントの様なすっきりとした芳香があり、      
ぽってりしたベルベットのような質感の丸い葉姿はチャーミング。    
その香りと姿から、ハーブにも多肉植物にも分類されるという珍しい植物です。


   

 アロマティカス  Plectranthus amboinicus   
科名 シソ科プレクトランサス種    
別名 キューバンオレガノ、スープミント、インドミント
原産地 東南アジア・インド~南アフリカ     
生育性 多年草    
利用部分 葉      
利用法 ●料理や飲料の香りづけ, サラダに少量加えると香りと食感が楽しめる。  
          ●浴槽に浮かべてハーバルバスに。  
          ●観葉植物としても人気。                                                      

育成のコツ ・日当たり良いところが好き。    
      ・水やりは控えめに(乾き気味に)
      ・冬は室内へ。(5℃以上必要)    

生育が旺盛で苗が小さいうちから収穫でき、水やりが少なくて良いなども利点。    
(蒸れに弱いので、込み入った部分は間引きを)          
海外ではアロエの様に火傷に塗るメディカルプランツとも呼ばれていたり、      
また、抗菌・消炎作用が注目され、うがいに使用されることもあるそうです。              

多肉植物・ハーブ、両方の良いとこを併せ持つアロマティカス。        

今年はこちらを育て、活用してみたいと思います♪          

          RubanRose  小福 (JAMHA認定ハーバルセラピスト)  


この記事をはてなブックマークに追加

季節の食についてのアドバイス

2017-03-17 | 栄養士さんのコラム

やわらかい日差しが心地よく、春の訪れを嬉しく感じるこの頃、
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

3月に入り、ピンクや黄色、グリーンといった
明るい色の洋服を着た方を見かける機会が増えたような気がします。
見ているだけで、こちらの気持ちも明るくなりますね。

さて、今回ご紹介するのは、菜の花を使った料理です。
鮮やかなグリーンと、春を告げる苦味と香りを楽しんでみてください。

菜の花は、βカロテン、ビタミンC、葉酸といったビタミンや、
鉄、カルシウムといったミネラルを豊富に含みます。
このうち、ビタミンC、葉酸、鉄は貧血予防に欠かせない栄養素です。


『菜の花とあさりのスパゲッティ』

(材料)2人分
・スパゲッティ:140g
・あさり(殻つき):200g 
・菜の花:6本 
・にんにく:1かけ 
・赤唐辛子:1本 
・オリーブオイル:大さじ1 
・白ワイン:大さじ1 
・塩、こしょう:適宜

 (作り方)

①あさりは塩水につけて砂出しし、殻をこするようにして洗う。
②菜の花は固い部分を落とし、沸騰した湯でゆでたら冷水にとり、水けを絞っておく。
③にんにくはみじん切り、赤唐辛子は種を取って小口切りにする。
④スパゲッティは表示の時間通りゆでる。
⑤フライパンにオリーブオイルを熱してにんにくと赤唐辛子を入れ、
 香りが出たらあさりを加えて炒める。白ワインを入れ、フタをして蒸し煮にする。
⑥あさりの殻が開いたらスパゲティと菜の花を加えてさっと炒め合わせ、
 塩、こしょうで味をととのえる。

Ruban Rose 管理栄養士 さい


この記事をはてなブックマークに追加