ポニョちゃんとキナコちゃん 時々薔薇と猫

ワンコ大好きな母さんが 保護犬ポニョちゃん、キナコちゃんを迎え 彼女達との毎日を綴ります。猫や趣味の薔薇についても。

SNSは情報の宝庫だなぁと思った。gooブログさん ありがとう。

2017-07-27 10:30:28 | ワンコの日記
以前 Facebookしていて これはなぜか匿名許されなくて
まぁ それでもいいか〜と 放っておいたら
ほとんどアクセスしないのに 乗っ取られて
もう、ビックリした。

息子に言わせると イイね が欲しいために他人のI.D.乗っ取って
イイねをするらしい。イイねが沢山欲しい人がいるらしい。ほんま?それ。

今は Facebookは閉じて います。
だって あれって 乗っ取られなくても 個人情報丸出しで 気持ち悪いのなんの。
商売とか メリットなければ 自分の情報されけ出して 何がイイね〜なんだろう?

また 前置きが長くなってしまったけれど
こちらのSNS gooブログさんは 大変役に立って 重宝しているのです。
コメントというコミュニケーションを通じて
顔の見えないユーザーと繋がる訳ですが
実は 見えてくるんです。
これは ブログだからでしょうね。
書いていることを読めば そこに何かしらその人なりが見えて来て
信頼出来る訳です。

不思議な事に 人間嘘は書けないという事です。
書き溜めたブログの中には真実があります。
私はそう思っています。

今回 ワンコ、ニャンコに湧いたノミ退治に四苦八苦
苦し紛れに ブログアップしてたら 沢山のコメントを頂いて
いろんな情報をもらい 本当に感謝しました。

Facebookじゃ ないけれど イイねです。
困った事や 苦しい事って 誰かに聞いてもらいたいですよね。
嬉しいことも ハッピー な気分も。
でも もし 誰もそばに居ないのなら 聞いてくれる様な人がいないのなら
ここで 喋ればいいんだ〜と 思いました。

あ〜、ありがたい。
温かいコメント下さって ありがとうございました。元気出ました。





とりあえず ノミいなくなって 良かったね。
スッキリ笑顔 のポニョ ちゃんと キナコちゃん。


PS 今朝 ドロップちゃんにノミ一匹発見
母さんの戦いはまだまだ続く。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ノミ取り 一服。フロントラインプラス ジェネリック来た〜、はるかシンガポールから。

2017-07-26 09:47:54 | ワンコの日記
昨日 やっと フロントラインプラス ジェネリック の
フィプロポートプラス が 来ました。ああ、ややこしい。
フィプロポートプラスなんて名前、それだけで フロントラインに 負けているね。
私なら もっと覚え易い名前にするけれどね、カイカイ ナイナイとかさ。

あ、、
前置き長くなったけれど この薬は ワンコやニャンコの肩甲骨の間に垂らすだけで
1月間 ノミ ダニ またはその卵を殺してくれるという素晴らしい薬です。
みゃー大工さんによれば
フロントラインはノミのクチクラ層、つまり骨格の形成を阻害するから成長できず
死ぬらしいです。
で クチクラ層は哺乳類には無いので 動物には無害。
安全で 薬効のある薬です。

ノミは 五匹いれば 卵や蛹で95匹いるらしいですね。
(この数字が 何をベースに算出されているかは知りません。)
とにかく 一匹いれば うじゃうじゃいる、うじゃうじゃ増えるって事です。

フロントラインプラスで 成虫と卵を殺していれば
ライフサイクルの循環を断つ事が出来るので 根絶される訳です。
あとは ノミの卵はスルリと落ちるそうなので こまめに掃除機をかける事も必要。

ノミに噛まれて ひどい目にあった母さんは 心底ノミを憎んでいます‼️
だいたい 食い株が いつまでたっても痒いし 跡形が 全く消えません。
人によると 一年も食い株が残るとか。多分 私もそうでしょう。
ペットを飼っておられる皆様、お気をつけ下さい。
散歩で 外から 拾って来るので 予防が第一です。

フロントラインプラス もしくは そのジェネリック カイカイナイナイを 1月に一回。
マルさんやく〜ちゃんままさんによれば 錠剤もあるそうですね。

今回 ノミ退治に並行して試して 面白かったのが ノミ取りホイホイ



LEDの青いライトにノミが惹かれるそうですね。
うちの場合 コバエや マメコガネもひっついたわよ。
確かに 良く採れる様です。

お一人様で 掃除の手を抜いていたツケが ノミという形で来たと 痛く反省し
これからは 毎日掃除機をかける事を 誓います。



ヒェ〜、読まれてる。
コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

今日は真面目な話です。チェーンチョークカラーは やはり 使える。

2017-07-25 10:47:26 | ワンコの日記
最近 とある人の本を読んで ロングリードを首輪に付けて 散歩していた母さん。
その方が 犬がリラックスできるし、飼い主の意志に反してまで 前に出ることはない。。。。
ロングリードでゆったりお散歩をしましょうと 書いてありました。
警察犬でもあるまいし 家庭犬なら そこまで側体歩行にこだわる必要ない。
なるほど。。。確かに そうです。
ポニョはんもキナコはんも ロングリードでも しずしずと付いて歩きます。
母さんの 気持ち よーくわかってるのよね。

しか〜し、突如ニャンコが出現‼️
こうなると もう母さんの気持ちがわかりません。
スイッチオンで 猫に突進。
その力の強いこと 強いこと。
あなたたち、二頭引きで 馬車すればどうよ❗️
二匹の半端ない力で ここんところ アクシデント多発。

そこで この子達を引き取った当初 訓練のために使っていた チェーンチョークを復活



この先にリードを付けて 引きます。



リードを引くと チェーンが当然締まります。



後ろに引くと 犬は逆に前に出ようとするので 通常は上に一瞬引いて
制止の意思を伝えるのです。もしくは 横向で一瞬締め 刺激を与えてもいいです。



チョークチェーンをつけられて 耳を後ろにして 喜んでいるポニョはん。
チェーンチョークと散歩が結びついているからね。

最近は このチェーンチョークカラーと 短めのリードを使って 夜散歩しています。
すると 実に よく制止が効きます。
ニャンコを見つけて パッと飛び出ようとしますが

オラオラ そうは問屋がおろさない❣️
ピッと チェーンチョークを引く。
ハッと 止まる。
お利口さんね、二人とも。

と、こんな事を 真面目に書いたのは
これから 保護犬をお迎えしようかしら と思っている人がいたら
じゃじゃ馬犬でも おビンタレの犬でも チェーンチョークで 上手く躾ける事ができますよ〜
という事が言いたかったのです。

じゃじゃ馬犬はポニョはん、おビンタレの犬はキナコはん。



コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

暑いねえ。。。毎日。 猫劇場いかが?

2017-07-24 09:14:19 | にゃんこの日記
毎日 毎日 暑いです。
岡山は 明け方 雨が降った様で 幾分空気が湿っていて涼しい気分。
ウチのニャンコ達もノミ騒動が一服して カイカイ失くなった模様。
高齢の おチボウ様 この暑さはキツそう。











なに 二人で 喋くっているのよ。



二匹は年の差がかなりあるけれど 結構仲がいいのです。
大概 オジャちゃんが おチボウ様のご機嫌を取ります。
そりゃ 化け猫レベルの高齢ですからね。
母さんだって 尊敬しております。おチボウ様を。
碧の眼光 鋭く 母さんが何を考えているか ちゃんと読んでいます。



へへへ
暑さで 頭空っぽです。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

見えないくらいが丁度いい と思った。

2017-07-23 13:51:26 | にゃんこの日記
老眼鏡 すこぶるよく見えて 嬉しかったのです。
見づらいのに我慢して 目をしょぼしょぼさせながら 本読んでたのが
くっきりスッキリ さらに拡大されて よ〜く見えるのなんの。

でもね〜
今 ノミとの格闘中でしょ。
ワンコやニャンコをシャンプー ブラッシングしながら ふと老眼鏡かけて
ビックリ
ノミがくっきり見えるのよ‼️
フケや毛の汚れまで 見えるのよ。

あたしゃ、今まで何見てたんだろって 思いました。
直近のものが何にも見えずに ノミに気づかなかったんです。
ホコリも 、チリも、ダニも、見えなかったんですよ〜。

この老眼鏡見えすぎる。
だから、老眼鏡かけて 自分の顔見たら これまたビックリ。
微細なシワやシミ 日焼け、口元のヒゲ化したうぶ毛まで見えるのよ。
ぎゃ〜、醜いミクロの世界‼️
もう 見えない方が良かった。この真実。

という訳で 本を読む時に限って 老眼鏡を使用することにいたしました。

真実から 目を背けたくなるほど、ミクロの世界は醜く ショックでした。



昨日の夜は 得意のなんちゃって料理
初めは ピラフをするつもりで 鳥ミンチ タマネギ パプリカを炒めていました。



そうだ、お庭で取れた酸っぱいイタリアントマトも入れちゃえ



すると トマトの水分が出て来たので
えぇ〜い!もう またリゾットじゃあ、と チーズを乗せて



オーブンで20分焼いて



ライスグラタン? イタリアントマトのリゾット?なんちゃって。

ジューシーな日本の熟トマトでコレをやったら 結構イケます。
ですが これは酸っぱくて固い自家製イタリアントマトなので
水分が少し足りない感じでした。多分スープを入れたら良かったんだと思いました。
チキンを エビとかイカにしたら 旨味が更にアップ。
母さんの なんちゃって料理でした。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加