Nice One!! @goo

観たい映画だけしか観てません。今忙しいんでいろいろ放置

『L.A. ギャング ストーリー』 (2013) / アメリカ

2013-04-17 | 洋画(あ行)


原題: GANGSTER SQUAD
監督: ルーベン・フライシャー
出演: ライアン・ゴズリング 、ジョシュ・ブローリン 、ショーン・ペン 、 ニック・ノルティ 、エマ・ストーン 、アンソニー・マッキー 、ジョヴァンニ・リビシ 、マイケル・ペーニャ 、ロバート・パトリック
試写会場: ワーナー・ブラザース試写室

映画『L.A. ギャング ストーリー』公式サイトはこちら。 (2013年5月3日公開)


映画レビューサイト・cocoさんのご招待で行って来ました。ユーザー独占試写会。例によってお知り合いにたくさんお会いしました。Twitter関連の独占試写だといろんな方と生存確認?ができるのが面白い。笑

本作はこれだけの豪華キャストを新旧取り混ぜて勢ぞろいさせ、しかも内容はハリウッド王道のアクションものということで、GW真っ最中公開に相応しい1本となっている。ベテランからはジョシュ・ブローリンとショーン・ペン、若手からはライアン・ゴズリングとエマ・ストーン、そして脇役にもニック・ノルティ、ジョヴァンニ・リビシ、マイケル・ペーニャ等を揃えて布陣は万全といったところ。

舞台は1949年、第2次世界大戦の色も濃く引きずりつつも戦後の覇権を巡って暗躍する実在したユダヤ系ギャング、ミッキー・コーエンをモデルに攻防を描く。
ロス市警はコーエンに買収されていて全く機能せず、見かねた市警内の有志がコーエン勢力撲滅のために立ち上がるということだが、市警内部を思いっきり巻き込んだこの話、公式サイトによると実話ということだが果たしてここまで綺麗に行ったのかどうかは怪しいか?
しかしながらジョシュ・ブローリンVSショーン・ペンのベテラン対決の構図は期待を裏切らず面白い。コーエン勢力を破壊していくやり方が(メカが今ほどなかった当時としては)奇想天外であり、それに対する報復もまた容赦しないものである。話の展開が見え過ぎてしまう部分もあるが正統派に華やかなギャング映画なので、勢いで許せてしまう。
『アンタッチャブル』を彷彿とさせる部分も無きにしも非ずだが、あのハラハラ感は本作にはほぼなく、よく言えば観てて安心できる展開。せっかくのこれだけのキャストと設定なので何も疑う余地がないのは実にもったいないとは思うけど、狙う所が正統派ゴージャスギャングムービーであるなら、これはこれで目的はきっちり果たしている訳なので問題はないのだろう。ライアンとエマの、美男美女カップルもしっかり狙い通りな演技なので、そこだけでも十分楽しめる。


★★★☆ 3.5/5点




『映画』 ジャンルのランキング
Comments (14)   Trackbacks (33)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『天使の分け前』 (2012) / ... | TOP | 『プッシャー』 トリロジー »
最近の画像もっと見る

14 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (ituka)
2013-05-04 09:57:38
ワタシ的には、悪の組織の最後の大ボスは『ゴッドファーザー』のように動かない大物が好み(笑)
ボス自ら格闘するのは、どこか安っぽく感じちゃって^^
まぁでも、元ボクサーだからしかたないです。

出演者、かなり豪華でしたよね。
こんにちは♪ (yukarin)
2013-05-04 18:00:45
私はドンパチ好きと単純なのでかなり楽しめました(笑)
ショーン・ペンが憎たらしかったわー。
この時代の雰囲気と衣装、豪華俳優陣を堪能しました。
itukaさん (rose_chocolat)
2013-05-05 08:16:57
>ボス自ら格闘するのは、どこか安っぽく感じちゃって
あーなんかわかるなあ。。
そういやショーン、イライラしすぎというか、やたら動いてましたねえ。
これはゴージャスキャストなので、一種の祭りだね。
yukarinちゃん (rose_chocolat)
2013-05-05 08:18:21
yukarinちゃんこういうのはど真ん中ストライクでしょう?わかる(笑)
終戦直後の雰囲気って混沌としてるけど、それはそれで風景とか衣装とか好きだったりします。
トラックバックアドレスを書き忘れていました (とらちゃん)
2013-05-05 16:44:12
いつもトラックバックでお世話になっています。不覚にもトラックバック用のアドレスを書き忘れていました。
御手数ですが、下記アドレスをコピーアンドペーストでお返しいただければ幸いです。

http://torachangorogoro.blog.fc2.com/tb.php/72-b04c75a4
とらちゃん (rose_chocolat)
2013-05-05 17:00:47
いつもありがとうございます。

メインブログでTB廃止になったということで、こうしてサブブログのTBアドレスを入れて下さる方がいらっしゃるのですが、大抵の場合はここをクリックしてもつながりません。今回もそうです。
TBご希望の際は、恐れ入りますが、その当該記事のリンクを直接貼って下さいますようお願いします。そうでないと記事に行けません。その記事からさらにTBアドレスを探した方が早いのです。

ご訪問いただき大変申し訳ないのですが、こちらのブログにリンクがない状態から、1つ1つご訪問者様のタイトルやHNでブログを検索して探し当てることは控えております(というか、逆の立場なら普通はしないですよね。)ので、何卒ご了承ください。
こんばんわ (にゃむばなな)
2013-05-06 19:48:11
分かり易い王道展開なので安心して見ていられるギャング映画でしたね。
まぁそこが評価の分かれ目でもあると思うのですが、個人的にはもう少し奇をてらってもよかったかと。
王道なんだけど安心して面白い (ノルウェーまだ~む)
2013-05-07 12:55:09
roseさん☆
なんだか安心して見られるけどしっかり面白いギャングムービーでしたねぇ。
あの古臭い顔立ちのジョシュが良い味出してました。
にゃむばななさん (rose_chocolat)
2013-05-09 14:44:56
そうなんですよね。
安心して観れちゃうっていうか。先が分かってしまう。
それでもこれだけ豪華だし、観てる間はしっかり楽しんじゃいますね。
ノルウェーまだ~むさん (rose_chocolat)
2013-05-09 14:45:35
王道すぎ(笑)
まあ、このくらいわかりやすい!っていうのを狙ってるんでしょうかね。
こんばんは☆彡 (ひろちゃん)
2013-05-10 22:19:33
roseさんは、試写会でご覧になっていたんですね。
roseさんがこういう映画の評価が良い(と言っても
3.5ですが・笑)のもなんか珍しいですね。

比較しちゃうと、アンタッチャブルに軍配ですが、これは
これで面白かったです!確かに安心の展開(笑)
キャストもいいですしね~♪
最近になって、急にライアンに目覚めてきた私です(笑)
ひろちゃん (rose_chocolat)
2013-05-10 22:24:16
あはは! でも、★3.5って100点中70点ってことなので、
そのくらいかなあ。
もう、どこを切っても安心感なギャング映画というのが、果たしていいものか・・・?ということでこの点数にしちゃった。
『アンタッチャブル』は未だによく覚えてますからね。あれと比べちゃうとどうしても・・・ ですね。

ライアンはここのところ、出まくりですよね。
ああいう系、私は好きなんですよー。
メンバー達セクスィィィ萌え (q 1940年代「オーシャンズ11」)
2013-05-11 15:32:28
クラシカル「ギャングと警察」わーるど
とーか言いつつ
ヤロー達の衣装といい美術といい
メンバー達がセクスィィィィなのもツボ
加えて、ドンドンバッチバチ
ど・予定調和だってわかーっちゃいても
ヤロー達がイケイケgogoで楽しめたわ
ニック・ノルティ様ってのが、また昔からお好みだから
お太りあそばしーので渋かったわ~ (。-∀-) ニヒ♪
qちゃん (rose_chocolat)
2013-05-11 16:07:08
>1940年代「オーシャンズ11」
あー、言われてみればそうかも。
その表現よいわ(笑)
オールスターキャスト集合って感じだったよねえ。。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

33 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
L.A. ギャング ストーリー  ストレートに面白く、かな~りポイント高い ギャング vs ロス警察物! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
L.A. ギャング ストーリー  かな~りポイント高く ストレートに面白い、ギャング vs 警察物。 映画のコピーは、「ロス市警が、キレた。」 確かにキレてる! 1949年のロサンゼルス、の実際の事件をノベライズしたものが原作というが、ホントか?(笑) 映画でいうと...
映画「L.A.ギャングストーリー」@ワーナーブラザース試写室 (新・辛口映画館)
今回私は映画レビューサイト「COCO」さんの独占試写会に招かれた。客入りは若干空席がある9割くらいだ。
劇場鑑賞「L.A.ギャングストーリー」 (日々“是”精進! ver.F)
ギャングを、潰せ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201305030004/ L. A. ギャングストーリー《オリジナル・サウンドトラック・スコア》(帯付き直輸入盤)ス...
L.A. ギャング ストーリー (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★【3点】(10) 残念ながら『アンタッチャブル』には程遠い出来だった。
L.A.ギャングストーリー (ハリウッド映画 LOVE)
原題:Gangster Squad監督:ルーベン・フライシャー出演:ジョシュ・ブローリン、ライアン・ゴズリング、ショーン・ペン、ニック・ノルティ、エマ・ストーン、・・・
L.A. ギャング ストーリー / Gangster Squad (勝手に映画評)
実話に基づいている映画。1950年代にロスアンゼルスであった、ロス市警とマフィアの戦いが舞台になっています。 どっちがギャングかわからないですね(苦笑)。1900年代~1950年代のアメリカは、ギャングの時代と言っても過言ではないわけで、有名なアル・カポネとも、“バ...
L.A. ギャング ストーリー (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【GANGSTER SQUAD】 2013/05/03公開 アメリカ R15+ 113分監督:ルーベン・フライシャー出演:ジョシュ・ブローリン、ライアン・ゴズリング、ショーン・ペン、ニック・ノルティ、エマ・ストーン、アンソニー・マッキー、ジョヴァンニ・リビシ、マイケル・ペーニャ、ロバー....
L.A. ギャング ストーリー (あーうぃ だにぇっと)
L.A. ギャング ストーリー@よみうりホール
『L.A.ギャングストーリー』 (こねたみっくす)
任務の呼び声には逆らえない。 実在したロサンゼルスのギャング王ミッキー・コーエンを追い詰めたLAPD非公認のギャング部隊。警官が賭場襲撃などの非合法活動を行うという、ギャン ...
「L.A.ギャングストーリー」 ロサンゼルスの「アンタッチャブル」 (はらやんの映画徒然草)
太平洋戦争後、治安が悪化したロサンゼルスにおいて、裏世界を牛耳っていたのがミッキ
L.A. ギャング ストーリー ★★★★ (パピとママ映画のblog)
ロサンゼルスで暗躍した実在のギャング、ミッキー・コーエンと、街の平和を取り戻そうと立ち上がった市警との壮絶な抗争を描いたクライム・アクション。ポール・リーバーマンによる実録ルポを基に、『ゾンビランド』のルーベン・フライシャー監督がメガホンを取る。オスカ...
L.A. ギャング ストーリー (だらだら無気力ブログ!)
まあまあ痛快で面白かった。
L.A. ギャング ストーリー (風に吹かれて)
突撃はみだし警官隊 公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/gangstersquad 原作: L.A.ギャング ストーリー (ポール・リバーマン著/ハヤカワ文庫)監督:
『L.A.ギャングストーリー』 (こねたみっくす)
任務の呼び声には逆らえない。 実在したロサンゼルスのギャング王ミッキー・コーエンを追い詰めたLAPD非公認のギャング部隊。警官が賭場襲撃などの非合法活動を行うという、ギャン ...
★L.A. ギャング ストーリー(2012)★ (Cinema Collection 2)
GANGSTER SQUAD まるでギャングな警察たち ロス市警が、キレた。 “本当にあった” 最強部隊と大物ギャングの死闘。 映時間 113分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ワーナー) 初公開年月 2013/05/03 ジャンル アクション/犯罪 映倫 R15+ 【解説】 1940年...
L.A. ギャング ストーリー ツボったぁ♪邦題がなぁ・・・ (Said q winning)
監督:ルーベン・フライシャー出演:ジョシュ・ブローリン、ライアン・ゴズリング、ショーン・ペン、ニック・ノルティ、エマ・ストーン、アンソニー・マッキー、ジョヴァンニ・リビシ、マイケル・ペーニャ、ロバート・パトリック、ミレイユ・イーノス、サリヴァン・ステイ...
L.A.ギャングストーリー (映画的・絵画的・音楽的)
 『L.A.ギャングストーリー』を渋谷東急で見ました(注1)。 (1)ライアン・ゴズリングやショーン・ペンが出演するというので、映画館に出向いてみました。  本作の舞台は、1949年のロスアンジェルス。  ブルックリン生まれで元プロボクサーのコーエン(ショーン・ペ....
LAギャングストーリー はちゃめちゃながらスカーッとした~! (労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと~)
【=26 うち今年の試写会5】 今日は午後、関東運輸局に仕事で行ったので(馬車道)、ランチは「みなと横濱牛鍋処荒井屋万國橋店」にて牛鍋定食、要はすき焼きやねんねってこと認識した。 で、こないだの金曜に観たこの映画、試写会に当選していたけど、それは自分の誕生...
LAギャングストーリー はちゃめちゃながらスカーッとした~! (労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと~)
【=26 うち今年の試写会5】 今日は午後、関東運輸局に仕事で行ったので(馬車道)、ランチは「みなと横濱牛鍋処荒井屋万國橋店」にて牛鍋定食、要はすき焼きやねんねってこと認識した。 で、こないだの金曜に観たこの映画、試写会に当選していたけど、それは自分の誕生...
L.A.ギャングストーリー /GANGSTER SQUAD (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click ポール・リバーマンの連載記事”テールズ・フロム・ギャングスター・スクワッド”を基に 「ゾンビランド」「ピザボーイ 史上最凶のご注文」の、ルーベン・フライシャーが監督 ロサン....
天使の街の無法者~『L.A.ギャングストーリー』 (真紅のthinkingdays)
 GANGSTER SQUAD  第二次大戦後間もない1949年、ロサンゼルス。ハリウッドランドを抱く「天使 の街」は、ギャングのボス、ミッキー・コーエン(ショーン・ペン)の支配下にあり、 警察でさ...
[映画『L.A.ギャング ストーリー』を観た(寸評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・こりゃ、思っていた雰囲気と異なるタイプの作品で、それはそれで楽しかった。  私はてっきり、もうちょい「アメリカ史の暗部を描いた硬質の作品」てなのを予想して、  ちょっと、気楽に観るには重いかな…、「ラストスタンド」のほうが良かったかな…、などと...
L.A.ギャングストーリー (LIFE ‘O’ THE PARTY)
「これ、西部劇だよね」 って言ったら笑われちゃったけど 超暴
映画「L.A.ギャングストーリー」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「L.A.ギャングストーリー」観に行ってきました。かつて実在し、大都市を支配する大物ギャングとして悪名を轟かせたミッキー・コーエンと、ロス市警の警官達との壮絶な死闘...
『L.A. ギャング ストーリー』 (pure breath★マリーの映画館)
               正義のために、法を犯せ。 『L.A. ギャング ストーリー』 監督・・・ルーベン・フライシャー 出演・・・ジョシュ・ブローリン、ライアン・ゴズリング、ショーン・ペン、ニック・ノルティ、エマ・ストーン、ロバート・パトリック、マイケ...
「L.A. ギャングストーリー」 (或る日の出来事)
警官といえども、ギャングにはギャングのように立ち向かうっきゃないのか。
L.A.ギャング ストーリー (もののはじめblog)
ロサンゼルスで暗躍した実在のギャングから街の平和を取り戻そうと立ち上がった市警との壮絶な抗争を描いたクライム・アクション。 実話を元に着想されたよくできたお話。 このギャングがどれほどの悪党かというと、 「俺は誰も殺してはいない  つまり、殺す必要がな....
『L.A. ギャング ストーリー』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「L.A. ギャング ストーリー」□監督 ルーベン・フライシャー□脚本 ウィル・ビール□原作 ポール・リーバーマン□キャスト ジョシュ・ブローリン、ライアン・ゴズリング、ショーン・ペン、エマ・ストーン、ニック・ノルティ■鑑賞日...
L.A. ギャング ストーリー (こんな映画見ました~)
『L.A. ギャング ストーリー』---GANGSTER SQUAD---2012年(アメリカ )監督: ルーベン・フライシャー出演:ジョシュ・ブローリン、ライアン・ゴズリング 、ショーン・ペン 、ニック・ノルティ 、エマ・ストーン、ジョヴァンニ・リビシ、ロバート・パトリック...
L.A. ギャング ストーリー (とりあえず、コメントです)
1949年のロサンゼルスを舞台にギャングと警察の抗争を描いたアクションです。 禁酒法の時代ではなくて大戦後のギャングの物語がどんなものなのか気になっていました。 独裁支配を企むギャングに対抗するタブガイたちの戦いと危険なラブストーリーにドキドキしてしまいまし...
「L.A.ギャングストーリー」 (ここなつ映画レビュー)
たまらなく良かった。間違いなく私の今年度ベスト3に入る作品。 ライアン・コズリングがいい!ショーン・ペンがいい!警察のはみ出し者達がチームを組んで、大都会の無法者のギャングのボスに立ち向かうのがいい! 以下に試写会で観た当時に書いて某サイトに寄稿...
L.A.ギャングストーリー (いやいやえん)
目には目を、ギャングにはギャングを、という精神(?)のもと、はぐれ警官部隊が本物ギャングに立ち向かっていきます。 作りはノワールものに似てますが、アクションを主にもってきてるところから娯楽エンタメが強
L.A.ギャングストーリー (映画に耽溺)
「これ、西部劇だよね」 って言ったら笑われちゃったけど 超暴力的残忍非道の絶対的な敵がいて そいつを倒すために個性豊かな男たちが志を共に一致団結して立ち上がり・・・ってのは わたくしの中じゃ「西部劇じゃん!」 だったりするのだ~~。 この映画は実話を元...