aspettare

イタリア語で「待つ」、、、どうってことないけど発音が好きです

軽井沢から八ヶ岳へ

2017-05-21 16:56:16 | 旅行
旅の2日目は大好きな八ヶ岳

色々と、、、
旅ドライブは行きたい所はあるけれど、、、
結局は
「八ヶ岳〜
になってしまう、、、、

一番自分に馴染むんだろうな〜、、、

子供の頃は街を一望できる所で過ごしたからかな〜
眺めの良い場所が大好き
ずーっとぼーっとしているのが大好き

て事で、、、

1時間半くらいひたすら車を走らせて、、、。
しかし、、、
丁度3時頃からのドライブは睡魔が半端なく、、、
余程何処かで車停めて寝ようかと思いましたよ。
運転中に眠たいと思った事が無い私、、、
初めてだったかも。。。

いつものホテル
「以前も来て頂いてましたね」
もう顔なじみ〜


ホテルの前からは八ヶ岳が一望できます。



八ヶ岳で一番高い山、赤岳


日本で一番標高が高いJR
電車が通る時の音がまた情緒があって素敵


今回も幸せの鐘を鳴らしましたよ〜


今回はコンデジでなるべく撮りました。

ここからはiPhoneの写真
食事中も八ヶ岳を眺めながら、、、
こちらのホテルが好きなのはこれも理由のひとつです。


お料理の一部です。
撮るより食べる方が早くて、、、
こちらでは洋食と和食が選べれますが、
野菜は自家農園の物
料理も毎回飽きない美味しさと見た目の良さで
これもこちらのホテルを選ぶ理由です


岩魚の横は「花豆」って言うらしいです。
こんな大きいお豆、初めて見ました。
ヤツレンのショップに生が売っていましたが、
量が多くて諦めました


軽井沢のツルヤで、
友人に教えて貰った旬のお野菜
ここで食べれました〜

この記事をはてなブックマークに追加

Nek

2017-05-15 17:29:59 | Music
Nek の「Laura non c'è」です。

ラウラはもう居ない〜と未練たらしい歌です



Nek、若い〜
今のお顔はもうおっさんなんですけどね

同じイタリア人でも

ラウラ・パウジーニはトスカーナ
ネックはミラノ
エロス・ラマゾッティはナポリってイメージがあるんですけどね

この記事をはてなブックマークに追加

軽井沢

2017-05-15 16:13:56 | 旅行
旅の1日目は友人との再開

いつも休憩の駒ヶ根SA
帰りはここで駒ヶ根ソースかつのサンドイッチ食べるんだ〜


軽井沢へは今回は岡谷ICで下りて佐久まで下道を走りました。
お天気は良く無かったので途中は霧に包まれて、、、

霧も雨もまた楽し
ドライブはやっぱり好きだな〜

友人が取っておいてくれたホテルで待ち合わせ

ここはお手頃価格で、
けれどベッドはクイーンサイズで
室内は清潔
とても居心地が良いホテルでした。

友人の可愛い娘ちゃん(ワンコちゃんね)とも一緒
私の事は覚えていてくれたかな〜


右も左も一直線




向かいの桜が綺麗です



大きなアウトレットモールで閉店までショッピング
ずーっと欲しかったパタゴニアのベスト買っちゃった〜

パタゴニアの製品って修理してもらえるらしい。
有料だけどね。




夕食も友人が予約を取ってくれました。
美味しい焼肉屋さんでカンパ~イ



うふふ
一緒に食べようね〜


翌日は軽井沢へ来たらまた行きたかったスーパーのツルヤさん
地元にもあったらな〜、、、といつも思う



浅間山
友人の話ではここ最近で一気に雪が溶けたとか、、、


こちらの山は、はなれ山って言うんだって〜
わーい
ホビットの世界だ〜


名前忘れたけど、、、
軽井沢で有名な観光地だって
人が一杯でした。


そして2日目のランチも友人が予約してくれたイタリアンなお店



流れている音楽は〜
Nekの「Laura Non C'é」(誰も知らないだろうな〜w)
こんな所で聞けるなんて〜

この椅子、
プラスチックなんだけど、
イタリア製で座り心地最高でした



ピッツァが最高に美味しかったです。
また食べたい










と、、、

名残惜しいかな、
仕事が待っている友人とはここでお別れ

私は一人、
大好きな八ヶ岳へ。
いつもの風景の場所へと車を走らせるのでした

続く〜

この記事をはてなブックマークに追加

軽井沢と八ヶ岳

2017-05-13 17:12:47 | 旅行
軽井沢と八ヶ岳へ行って来ました

軽井沢では友人と会い、
別れて八ヶ岳へと、、、。

今回は黄砂と雨で景色は良くはありませんでしたが、
いつ見ても素晴らしい八ヶ岳の景色。。。



ここへ来るとすっぱりと現実逃避出来ます。

景色が良く無いので
今回はずっと行きたかった
平山郁夫シルクロード美術館」へ行きました。

いや〜
素晴らしかった
なんでもっと早く行かなかったと悔むほど、、、。

美術館ではいつも音声ガイドをお願いしますが、
本当にこれを聞きながら観ていると、
あまりの感動に、涙が出そうになりました。

入口には写真撮影が禁止って書いてありましたが、
殆どの作品が写真可能でした。

気に入った作品は撮って来ましたので、
また後日UPしていきます

平山さんのスケッチのひとつです。



この記事をはてなブックマークに追加

Michael Bublé &Laura Pausini

2017-04-29 15:36:16 | Music
Michael BubléのOfficial Videoを観ていたら、、、。

なんと

イタリアの歌姫、ラウラとのデュエットが

この曲、お気に入りの曲のひとつなのです

マイケルは違う女性と歌っていたと思うのですがね〜。

私としては、やはりラウラとの方が好きだわ〜

大好きな二人の歌声に癒やされる〜




ラウラのOfficial Videoも見つけてしまった。



この曲、
以前もここで書いたのですが、
全曲カバー曲なのですが、
私のお気に入りのアルバムです。
その一曲目に入っている、
アルバムタイトルと同じ
「Io canto」
私は歌い続ける〜と、(←ザックリ過ぎる〜)
そんな内容を歌っています。

この歌聞くと元気が出るのよね〜

この記事をはてなブックマークに追加