“ラヴ”大好き!!

11歳5ヶ月20日で命を閉じたラヴの出来事を綴る

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

新盆

2016年08月15日 21時36分16秒 | ラヴのこと
早いものでもう1年が過ぎ新盆を迎えました。水に浮かべたロウソクでラヴを迎えました。



と言ってもお骨は今も家にあります。
ただ魂はあの世から戻ってくる・・・と
ラヴを思いながら寝たせいか昨晩ラヴの夢を見ました。夢のなかでラヴはなんの動作もなくただ隣りにいてそれを見ながら私は“これは夢だと”自覚し泣いていました。


いつもは仏壇に収まっているラヴを久しぶりに抱きしめたらまた涙が溢れました。



左端のぬいぐるみ、ビ○ホームでバーゲンコーナーで売られていました。買い忘れたものがあったので翌日も行ったら売れ残ってました。大きさもラヴと同じくらいだったので連れて帰ることに。
ラヴがいなくなったソファーの空白を埋めてくれています。





ラヴはいつもここから外を眺めていて道路を行き交う人の様子を観察していました。
今も庭に水やりをする時外から家の中を覗いて、こんな姿にラヴを重ねて心が和みます。ソファーとここがこの子の定位置です。




ラヴの仏壇に毎日備える水、牛乳、ヨーグルトを入れるカップそしてお菓子を備えるためのお皿を作りました。



その外、新盆までに間に合わせようと製作中でしたが本焼きが間に合わなかった仲間たち。





 

ラヴの写真に語りかけながらの作品作りは心を満たしてくれます。作品を作っている間ラヴを感じられて幸せな気持ちになります。


そして写真を見て「あら!!」と気がついた方も居るのではと思います。



よそのわんこブログを拝見し可愛い花入れがあったので真似して作ってみました。


ラヴを亡くしてからラヴ父と私はラヴを偲んでラヴと歩いた散歩道を毎朝歩いていました。
3ヶ月を過ぎた頃からラヴ父は歩くだけでは物足らなくなり走るようになりました。私は走れませんから自分なりのコースを1時間歩くことにしました。せっかくラヴが作ってくれた散歩という習慣をラヴがいなくなったことで終わらせたくなかったんです。
今はポケモンGoをしながら歩いています。又一つ歩く楽しみが増えてます。


ラヴが亡くなってしばらくは悲しみと後悔、医者への不信感でいっぱいでしたが穏やかな気持で新盆を済ませることができました。
今日は送り盆ですが本当はラヴはいつもこの家に居るような気がしています。

この記事をはてなブックマークに追加

哀悼

2015年12月31日 23時26分25秒 | 悲しみ
大晦日です。今年も今日で終わりますね。
ラヴが逝って5ヶ月、こんなに寂しく悲しい年になるなんて。



一旦閉じたブログですが、慰みに陶器でラヴを作ってみたのでアップしてみました。



4月にネモフィラを見に行った時の写真がモデルです。3ヶ月後に旅立ってしまうなんて想像もできませんでした。









ラヴ父はとぼけた表情がラヴによく似ていると言ってくれました。
来年は寝ているラヴや散歩しているラヴも作ってみたいと思います。
今は買ったにゃんこの香立ですがワンコの香立を作って置き換えたいと思っています。
心に空いた寂しさを埋めてくれる作業になります。

先日のこと、買い物から帰宅して部屋に入るとソファーに茶色いものが目の端に入りました。
自然に「ラヴ、ただいまぁ~」って言っていました。
ラヴがいつものようにソファーに寝てると思ったんです。
言った後でラヴが居るわけもないことに気づき、見返すとダウンの上着でした。冬でも一番寒い時期にラヴとの散歩で着ていたものです。もう着ることがないので捨てようと出しておいたものでした。
そんな出来事が結構ありますね。
朝、布団の中で階下から階段を上がってくるような音がすると“ラヴがおはようの挨拶に来る、襖を開けておいてあげなければ”なんて思うんです。

ブログを見返しラヴを偲びながら今年を終えようと思います。




来年もワンズにとって良い年でありますよう祈っています。

この記事をはてなブックマークに追加

おねだり

2015年08月04日 13時53分48秒 | 悲しみ
ラヴはとっても我慢強い子だったと思います。

「シャンプーされるのは嫌い!」っと風呂場の中で暴れまわる。終わった後はすごい勢いで階段を駆け上がり、駆け下りる。アタチはシャンプーの香りが嫌なの~と床に体をくねくねと擦り付ける。よく怪我をしないものだと思いました。だから風呂場で自分のバスタオルがセットされるだけで2階へ避難。おやつで釣っても降りてこない。でもカラーをつけるとリード無しで風呂場まで着いてきて仕方なさそうに風呂場へ入る。
そんな光景が何回か繰り返された後は素直に風呂場に入るようになりました。

ブラッシングも嫌い。「ブラッシングは嫌がる子が多いから朝ご飯前にして終わったらご飯にした方がいいですよ。」と言われ、実践するとまだ半年のラヴにずいぶん甘咬みされました。今では「そんなことした~、嘘でしょう」というくらい当たり前のようにさせてくれます。おかげで散歩で出会う人達から「いつも綺麗ね!毎日シャンプーしてるの」とラヴの毛艶を褒めていただきました。

歯磨きも嫌いです。だって口の中を食べ物でもないものがゴシゴシ。だれだって嫌ですよね。だからいつも最初は抵抗します。でも抵抗してもダメなんだろうなとしぶしぶ口を開け歯磨きをさせてくれました。

爪切りも嫌がったね。「だって、母たん下手なんだもの」って言われそう。深爪して血を出したこともあるからね。なるべく医者へ行った時に切ってもらうようにしてたけど若い頃は医者へ行くことがなかったから私が切ってました。だんだん信用してくれて自分から手を出してくれて、でも内心はビクビクだったと思います。

一番嫌いなのは耳掃除、「ラヴ、耳が汚いよ」3回位言ってから耳に障ります。でも逃げます。頭を押さえつけます。首を振り私の目から耳を隠します。でも私の力には降参です。仕方ないなぁと頭をあずけ耳掃除をさせますがあんなに嫌がっていたのに目をつむって気持ちよさそうです。あの抵抗は何だったの。

本当は“我慢”していたんでしょうね。「母たんがこうしようっていうんだよ。アタチが対抗したって最後は言うなりになるんだから。」

散歩から帰るとすぐご飯です。私が洗面所で手を洗っている間側で待ってます。手を洗っている時間が長いと感じるとそおーっと私に擦り寄り又下がります。「早くして下さい」の合図です。それはそれは遠慮がちにするんです。
フードストッカーからカップでフードを取り出してフードボールへ入れるまでの距離を嬉しくって跳ねるんです。でもちゃんとマテをして私の「OK」が出るまで食べるのは待つんです。


そんなに我慢強い子にしてしまったから病気のことも我慢して私達にはわからないように元気に振舞っていたのでしょうか。





平性27年6月17日那須のペンションオリーブにて




思い出がいっぱいでいつでもラヴに会いたいので閉じられませんがこのページを最後の更新にしました。
ラヴを思い出したら会いに来てくださると嬉しいです。長い間有難うございました。

この記事をはてなブックマークに追加

初七日が過ぎました

2015年07月27日 21時16分00秒 | 悲しみ
いきなりのことでビックリされていることと思います。
ラヴは7月20日21時に息を引き取りました。
病名は“形質細胞性腫瘍” 病名が確定したのは16日の夜でした。



20日、1日じゅう「ハァハァ」ととっても苦しそうにしていましたが私とラヴ父の腕の中で旅立ち、安らかな眠りにつきました。


何度もブログに書こうとしましたが涙で中断。初七日を過ぎブログを見てくださっている方にお伝えしなければと歯をくいしばって書いてます。
変調は突然きました
 6日(月)の夕方散歩で最後にしたうんちが柔らかい。いつも2~3個のころっとしたうんちをします。うんち袋で簡単に拾えるうんちです。朝の散歩ではいつもの良いうんちでした。

 7日(火)朝やっぱり柔らかい。ビオフェルミンを飲ませて様子を見ました。

 8日(水)私は葬式がありラヴ父が散歩に連れて行きましたがやっぱりうんちは柔らかいままです。掛かりつけ病院は休み。食欲はいつもの通り。

 9日(木)朝一番に医者へ連れて行きエコー診断、血液検査、触診。血液検査の結果、LIP値が異常に高いので“膵炎”の可能性が高いと言われ薬と病犬用の缶詰をいただき、高脂肪の食べ物はダメだからじゃがいもを茹でて与えるといいよと言われました。
  
病院で





家に帰り食事を与えると、缶詰の1/3しか食べず茹でたじゃがいもも食べません。
急速に体力が落ちシッコだけで家に戻ります。うんちはしませんでした。

10日(金)頂いた缶詰を食べないのでおかゆを作り少し食べさせました。嫌がる薬も口を開けて奥に押し込み飲ませました。2時間後吐きました。

11日(土)掛かりつけ病院は臨時休診、いてもたってもいられず別の病院を受信しました。
エコー検査、レントゲン検査、細胞診検査、CBC百分子検査、血液生化学検査の結果リンパ腫と言われ説明を受けながら涙が溢れてきます。
栄養剤と抗生物質の点滴を受け帰宅。絶食絶水を言われました。

12日(日)エコー検査、点滴、病犬用の缶詰を出され様子を見ながら食べさせるように言われました。
缶詰1/3を2回食べました。うんち無し
この日、先生は先日は驚かせてしまったがリンパ腫ではないかもしれないと言いました。

13日(月)エコー検査、点滴、飲み薬(整腸剤)、抗生物質、缶詰5缶を処方されました。
普段食べているフードも食べるようだったら一緒にあげて良いと。
缶詰半缶、フード半カップ、薬飲みました。
   
14日(火)朝缶詰半缶、薬2種類、昼缶詰半缶、比較的安定。気分が良いのか家を出て左へ行くという。いつもの散歩コース。無理はできないので少し歩いて帰宅。
   
15日(水)病院は定休日。朝から食欲無く何も食べ無いので薬も飲ませられない。水を欲しがる。

16日(木)エコー検査、細胞診検査、抗生物質投与。腹水が溜まっている。息が荒くなる。
夜、勉強会があり、そこで細胞学で著名なドクターにラヴの細胞診の資料を診てもらうと言われる。

17日(金)朝、病院から電話で、診断結果は“形質細胞性腫瘍”ローリスクの癌なので今日から抗癌剤の投与始めると。
エコー検査、細胞診検査、ステロイド、抗癌剤。

18日(土)いつものフード半カップ、缶詰1/3少し残す。しっこ3回 うんち1回柔らかい。
食欲なし、薬飲めず、水ばかり欲しがる。
まだおすわりはできていましたが「ハァハァ」してます。



呼吸が激しく一緒に寝ているラヴ父がラヴは夜も寝られないようだと。

19日(日)腹水の増加、息が荒いので心臓は大丈夫かと質問するが熱もなく心音は悪く無いと言われる。
エコー検査
薬も食事も受け付けないので点滴で栄養補給と抗癌剤(L-Asp)、ステロイド、整腸剤を投与。
点滴をしているので絶水を言われる。

20日(月)午前中水を欲しがり私の顔を見上げる。少し持って行って飲ませる。


   
午後、体を起こそうとするのでトイレに行きたいのかとラヴ父が抱っこで外へ連れだす。
もう起き上がって歩くことができない。
   

たった2週間の出来事です。体は毛艶も良く綺麗なままです。私が一番好きなラヴの耳もビロードの様な手触りです。どうしてこうなってしまったのか、救ってあげることは本当にできなかったのか、どの時点で選択を間違えたのか、親として後悔ばかりが残ります。


21日(火)午後1時50分荼毘に付しました。思い出の写真とお礼の言葉も添えました。

 



ラヴ、お家に帰ってきたよ。これからもずーっと一緒だからね。

 

でも寂しくてたまりません。 
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりのお泊り旅行 2

2015年06月30日 13時11分43秒 | ラヴのこと
オリーブさんの食事はとっても美味しかった。皆さんのブログで紹介されてるので今回私は食事をゆっくり楽しむことに

朝5時、ラヴの排泄兼散歩にドッグランへ。素敵です。お部屋からバルコニー、そしてドッグランへ直接出られます
ついでに昨日行けなかったプールも下見。思いの外、大きいプールでした。下見のつもりで行ったのになんとラヴは入りました カメラ持ってこなかった だって朝の排泄だけのつもりだったから散歩バッグにカメラ入ってないよ~。

ゆっくり朝食を食べ、さぁプールへ行ってみようと思ったら結構な雨が降っていました。昨日の予報は曇だったのに

犬連れは雨が降るとどこも遊べる所が無いですね。まったりして10時にチェックアウト。自宅に戻ることに。でももう1箇所行きたい処があったんです。
それは羽生のサービスエリア。先日ひたち海浜公園に出かけた翌日のニュースで、羽生サービスエリアを紹介していて、知らなかった私達はサービスエリアに寄らず、見逃してしまいました。東北自動車道はめったに利用することがないのでとってもがっかりしました。今回は必ず寄ってみようと思っていたんです。

羽生サービスエリア









江戸時代の町並みを再現してるんですね。見世物小屋まで
その時紹介していた"お好み鯛焼き”とついでに"人形焼”を買って帰宅しました。
甘いものを食べて疲労回復

人形焼にありつけなかったラヴは次のように言ってます。






この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりのお泊り旅行

2015年06月27日 13時34分11秒 | ラヴのこと
日にちはさかのぼって6月16日から二泊三日で旅行に行ってきました。
4月半ばに腰を痛めてゴルフが出来ない日々を過ごしていたので、気分転換に“そうだ!那須へ行こう”とラヴ父を説得。
かねてから行きたかった「オリーブ」さんの宿泊状況をチェック。すでに16日は満室。とりあえす17日は空いていたので予約を取り、16日は困ったときの「旅籠屋さん」。思った通り予約出来ました

最初の目的地は那須のアウトレット。買いたいものがあったんです。開店時間前についてしまい門の前のお店で時間つぶしの撮影。



開門と同時にドッグデプトへ。買いたいものとはラヴの夏用の洋服でした。大きい子用の洋服もいっぱいあるし試着もできるので最初によりました。



とっても似合っているよ(親ばかです
その場で着せてアウトレットをウィンドウショッピングしていたらすれ違う人たちに「あら、可愛いわね!」なんて言われて更に親ばかに拍車をかけた次第です


ラヴ父や私のゴルフ用の洋服も買い込んで次の予定地、千本松牧場へ

なんだかわからないけどスイカを持った店番かしら
ラヴは奇妙なものの出現に「ワンワン」と吠えていましたが反応がないので近づいて確かめていました。



牧場へ来たからには牛乳を飲まなくちゃとラヴ・・・



初めて来たので何があるのかのんびり歩いて見て回りました。乗馬や気球、サイクリング、テニスコートにバドミントンコート、色々あるんですね。でも平日なので閉まっているところもあり人もあまりいなくてゆっくり出来ました。

今晩の宿



翌日、天気良くありません。降ったり止んだりです。梅雨の時期ですから覚悟の上の旅行ですけど











ラヴ父は「ラヴは渡れないと思うから一人で行ってきな。」と言ってましたが、しっぽを丸めながら渡りました。「偉いぞ ラヴ」byラヴ母

展望台へ上る階段、ラヴがつまずいてるところから上は下が見えるブラインド階段です。



やっと登ったのに何も見えないよ~byラヴ





本当はマウントジーンズでゴンドラに乗ろうと思っていたんです。14日で終了してました
お天気はなんとか降らずにいてくれたので“フラワーワールド”に行ってみました。想像以上にお花が咲いてました。

ポピー畑



ルピナス



ベゴニア



バラも沢山の種類がありました。



いつもは家で寝てばかりいるのによく歩きました。お出かけはラヴにとっても良い刺激になるのかもしれません

二日目の宿「オリーブ」さんです。



母たん、お腹が空いた、夕食はまだ!。

続く・・・。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ラヴの気持ち

2015年06月21日 14時38分58秒 | ラヴのこと

前回のブログで“この期間のラヴの様子は次回に”と書いてから1月以上もたってしまいました^^;
今回の息子一家の帰省、ラヴは“又あの一家が来た”程度に思ったのかあまり吠えなかったのに。
新たに参加した孫も10ヶ月で人見知り真っ最中。知らない家に来て不安もあり、私達が抱くと泣くので周りで見守る程度に接していた。

4日目くらいからやっと慣れてラヴ父が抱いてみた。



そしたら途端に「ワン、ワン、ワン・・・・・・・。」うるさいほど吠え始めた。



その後、息子にまで「あんたが連れてきたのが悪い」とばかりに吠えていましたね

私とラヴ父はラヴの反応に“ビックリ”

最初に孫が家に来た時は自分の気持をコントロールできずに前足をなめてたラヴも今回は攻撃に出たようだ。

歳のせい?





ところで今日は父の日。実は長男一家が帰りに「母の日・父の日を一緒に」と言ってネスカフェのドルチェグストマシンをプレゼントしてくれた。コップと数種類のカプセルも添えて。



ラヴ父、毎日2~3杯のコーヒーをこれで楽しんでいます。
デレビでは父の日に欲しい物の特集やプレゼントが貰えるお父さんは約15%なんて流れてました。コーヒー好きのラヴ父、素敵なプレゼント貰えて良かったね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

こどもの日

2015年05月12日 11時30分14秒 | ラヴのこと
1週間ほど過ぎてしまいましたが5月4日から長男一家が帰省。翌5日、昨年生まれた孫の初節句なので朝食はお赤飯を作りお昼は“五蘊”でお祝いをしました。

 前菜 穴子鮨 杏チーズ 蛸 薩摩芋 もずく             スープ碗 馬鈴薯饅頭 蛍烏賊 青海苔
        

造り 鮪 平政 キンメダイのお刺身             焼物 鮎西京味噌田楽焼 独活
         


焚合 厚揚げ 椎茸 鶏肉治部煮 南京 菖蒲麸      揚物 参豆えびしんじょう 藻塩 (写真なし) 


飯 鮭ご飯 いくら お味噌汁 


デザートはココアプリン(写真なし) おしゃべりと食べるのが忙しくて撮りこぼしが・・・(汗)

途中、お店から鯛がプレゼントされました








この日のためにラブ父は30年ぶりに鯉のぼりを立て



私は兜を飾りました。これは長男の時のものですがこんな機会もないと押入れに眠ったままなので。



     

   

ごきげんだったのにラヴに手を出して「わん!」と吠えられ「ウワァ~ン」









庭に出て鯉のぼりをバックに写真撮影。鯉の泳ぎに合わせるとあいにく逆光。



約10歳離れたお姉さんはしっかり子守もしているようです。


この期間のラヴの様子は次回に。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりのお出かけ

2015年04月27日 19時53分27秒 | 旅行
ず~う~と行きたかった茨城県のひたちなかひたち海浜公園に行ってきた。目的は“ネモフィラの丘”



途中、佐野のパーキングでトイレ休憩。ラヴはドッグランでラヴ父が戻ってくるのを今か今かと待機。
ラヴ、ここは走るとこなんですけど~。



ピッタリ9時30分の開園時間に到着。目的の場所へ。



パンフレットやテレビのニュースなどで見ていたが、実際自分の目で見ると感動

早速ラヴにもモデルをお願いしました。








日にち入りの看板があったので念を入れてまた写真撮影



4月にしては暑すぎる気温、ラヴにはちょっときつかったね。




そしてもう一つ感動したのはチューリップエリア。すごい数のチューリップとその種類の多さ。こちらは期待してなかった分、余計に感動した
凄く得した気分








園内全部を歩くことはは無理なのでしばし芝生で休憩後帰宅しました。



久しぶりのお出かけで疲れたね。母の希望に付き合ってくれてありがとう。








コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

どうしたの???

2015年04月13日 08時00分06秒 | ラヴのこと
今朝、ラヴ父ゴルフのため5時30分起床、準備のため2階に上がってきた。いつもはこの後ラヴが上がってくるのだが今朝は足音がしない。
下で待機しているのだろうと降りてみるとラヴの姿がない。いつもならラヴ父の温めた牛乳のおすそ分けをもらうのだが、それが食器に残っている。
ラヴはどこ??????


まだ布団の中でした。「えっ~~~~~~~~~。」嘘でしょう
初めてのことです。下痢をしている時だってラヴ父が起きているのにラヴが起きてこないなんてなかったです。
具合が悪いのか? ラヴの顔を覗くとそうでもないらしい。やっと目覚めて起きてきたらいつもの様に少量の牛乳を飲み、半カップのフードを食べて散歩を嫌がることもなく出かけた。

散歩はゆっくり歩き、快便だったが無理せずいつもの時間の半分で帰宅。残りの朝飯の1カップを完食した。普段通りに戻った。

ここの所ラヴには心配させられることが多い。こちらが勝手に心配しているのだけれど、体のあちこちに柔らかいぐりぐりができている。
狂犬病予防注射のハガキが届いているのでその前に健康状態を見てもらいながらぐりぐりを検査してもらった。前回と同じ脂肪だと診断された。



散歩の後半はびっこを引くこともありそのことも聞いてみたら「完璧なおばあちゃん犬なので関節にも障害が出てくるかも」と言われコンドロイチンやグルコサミン入りの栄養補助食品を勧められて購入。心臓の音も呼吸の音も悪く無いと言われ、狂犬病の注射も無事済ませたが、この歳でもう予防接種はいらないのではないかと思ってしまう



この所、ラヴの老化を感じさせられる毎日が続いている。ゆっくり進んでほしいな~~~~~~





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加