goo

広報長岡京  ~西代里山公園開園記念号~



7月にグランドオープンした西代里山公園を記念して、

開園記念号が25日に臨時増刊されました。

もう皆様の手元に届いていますでしょうか?

市民に愛されることを願って進められた公園計画の様子、

公園に込められた人々の‘夢'がぎっしり詰まった号になっています。



裏面には公園管理棟の開園時間や利用方法、

公園へのアクセスの仕方が詳しく載せられていますので、

永く保存版として活用下さい。

開園記念号は市役所ほか、

観光案内所、観光情報センターにも用意しています。

お気軽にお立ち寄りください。











コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

細川ガラシャ ~竹しおりご紹介~



先日21日放送のNHK大河ドラマ真田丸の「真田丸紀行」にて、

長岡京市が紹介されましたね。

天神さんの八条が池に始まり勝竜寺城公園、神足神社と

普段見慣れた風景がテレビの画面いっぱいに

大きく映し出されているのをみると

改めて歴史の重みを感じました。

橋本マナミさん演じるガラシャ姫は清楚で美しいですね。

「ガラシャ」というのはラテン語で恵みという意味です。

当観光協会ではガラシャ姫のオリジナル竹しおりを作成しております。





白百合を添えて凛とした表情のガラシャ姫と、

竹の葉と辞世の句が入った2種類です。

どちらも協会員の高野竹工さんでしか作れない、

薄い竹に描かれています。

竹しおりは、観光案内所と観光情報センターで、

1枚300円にて販売しています。












コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

勝竜寺城公園へGO!(歩いて行こう 編)

細川ガラシャ(玉)が幸せな新婚時代を過ごしたと言われる勝竜寺城。

現在は城跡が復元されて公園となっています。

JR長岡京駅から、徒歩約10分ほどと、手頃な距離。

歩いて行ってみましょう。

JR長岡京駅で降りたら、改札を背にして左側の東口に出ます。

東口の階段を降りたら、道しるべがあります。



右が神足神社、勝竜寺城。左は馬場橋、神足六連橋とのこと。

右に行きましょう。

すぐに、たけのこの乗った道しるべが。

この道しるべは、「竹の子道標」といいます。



0.7km、すぐのようですね。

まっすぐ行って大きな道路に出ると、また表示が。



0.5kmになっているので、もう200m歩いちゃいました。

この道路は、勝竜寺城へ続くため「ガラシャ通り」と呼ばれています。

右に行って、道なりに歩きます。

しばらくすると小学校がありますが、

だんだん道が細くなってきて、心細くなってきました。

道しるべがあった!



あと0.1km、もう少しです!!

この近くには神足神社もあります。忘れずにお参りしましょう。



到着です!



今日はどんな発見があるかな。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「長岡京はどこにありますか?」

観光協会では、つぎのような質問をよくいただきます。

「長岡京はどこにありますか?」

そこでおこたえするのが、長岡京の都の中心は向日市なんです、ということ。

長岡京市も、その名のとおり長岡京なのですが、

市場があったところになり、都人で賑わっていました。

帝が政務を行った大極殿は向日市鶏冠井町だと考えられています。

けれども、JR長岡京駅西口すぐには、

「長岡京発見の碑」という石碑が立っています。



これはどういうことでしょう?

秘密は、長岡京の発見者、中山修一先生にありました。

石碑のあたりは、もともと中山修一先生の土地でした。

戦後、ここに引っ越してきて、

このあたりの畑は間隔が長いなあ、と思ったそうです。

もともとは農家だった先生は、畑の大きさが骨身にしみていたのですね。

以前住んでいたところよりも、どうも畑が長いぞ、と気づいたのです。

そこから、ピンとひらめいたのです。

これは、正式な都であることを示す「条坊制」の名残りではないか…?と。

それまで、長岡京は「条里制」だと考えられてきました。

条里制は間隔が短く、仮の都であることを示します。

長岡京は10年しか存在しなかったため、

正式でない条里制の未完の都だと考えられてきました。

そうではない、長岡京は仮の都なんかじゃない、

条坊制の本格的な都だったのだ―――

そこから、生涯をかけて長岡京の発掘に携わり、

見事長岡京の実在を証明しました。

いまは、長岡京の実在は当たり前の事実になって、

教科書にも載っていますね。

大発見にいたる信念は、長岡京市のこの場所から生まれました。

きっかけは、この土地から――ということで、石碑が立っています。

※長岡京跡についてはこちらもどうぞ(向日市HP)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

蓮の見ごろ終わりました

まだまだ猛暑の渦中ですが、

夏の間、私たちを楽しませてくれた

八条ヶ池の西湖紅蓮は

見頃終了となりました。



咲き終わった花の実がたくさん首をもたげています。



傍ではカモがシンクロナイズドスイミングしていました。





天神さんの祭りも近づき、中堤には提灯がかかっています。








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

25日は長岡天満宮夏祭りと八条ヶ池の夏灯籠

8月25日木曜日、夕刻

今年も長岡京市の夏のハイライト、

長岡天満宮の夏祭りと八条ヶ池夏灯籠が開催されます。



長岡天満宮夏祭りは

夕刻から午後10時まで(荒天翌日)

和太鼓演奏や久世六斎念仏、長岡京音頭、

江州音頭などの演目が用意されています。

露店も多数出店し賑わいます。

盆踊りは誰でも自由に入れますよ

一緒に行く夏を存分に楽しみましょう



本殿前では終日、「厄除け茅の輪くぐり」があります。

半年間の穢れを払って、この先の健康長寿を祈りたいですね。



八条ヶ池夏灯籠は当観光協会が主催です。

点灯時間:午後7時~9時(雨天中止)

八条ヶ池の水上橋に200個ほどの灯籠を並べます。

昨年は雨天のため、中止でしたが、今年は従来のペットボトル灯籠に加え、

六角舎にはLEDの電飾で、さらにバージョンアップされた光が

水面を映し出します。

暗闇に浮かぶ灯籠、六角舎の灯りが織りなす幻想的な世界を

お楽しみください。

※当日、駐車場はありませんので、自転車か徒歩でお越しください。

「厄除け茅の輪くぐり」は24日・25日両日設けられています。








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

大河ドラマ「真田丸」で長岡京市が紹介されます!

白熱した戦国ドラマが繰り広げられる「真田丸」。

私たちも、毎週楽しみに観ています。

あまりに真に迫った展開に、

ひょっとして歴史が変わっちゃうんじゃないか?!と

ハラハラしてしまうこともしばしばです。

長岡京市ゆかりの細川玉(ガラシャ)、忠興も登場しました。


(勝竜寺城の忠興・ガラシャ像)

ガラシャを演じるのは橋本マナミさん。清らかで美しいですね。

人物像について、

「一途な愛を、ただ一人にささげる女性」
とお話しなさっています。

ヒロイン・きりに影響を与える存在として、重要な役割を演じるようです。

そんな「真田丸」で長岡京市が紹介されます!

最後の「真田丸紀行」にて、

勝竜寺城公園、神足神社、八条ヶ池が紹介予定とのこと。

ガラシャ・忠興の活躍とともに、お楽しみに。


(ガラシャ・忠興が新婚時代を過ごした勝竜寺城)

放送予定日:平成28年8月21日(日)

  NHK総合  :午後8時40分~8時45分

  BSプレミアム:午後6時40分~6時45分 

 ※放送予定日時は、変更される可能性がありますのでご注意ください。

※くわしくはこちら

※「真田丸」公式HPはこちら

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

西山へハイキングの方、ご注意下さい!ツキノワグマ目撃情報

8月5日(金曜日)から8月7日(日曜日)にかけて、

大阪府高槻市の二料地域と萩谷地域で、

ツキノワグマの目撃情報がありました。

先月の7月にも、大阪府三島郡島本町と高槻市川久保との

市町境界付近の道路上で、クマの目撃情報がありました。

長岡京市内の目撃情報ではありませんが、

クマに県境はありません!

ハイキングなどで付近の山に行かれる際には、

十分にご注意ください。

*場所等の詳細は長岡京市のHPをご覧ください。コチラ


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

~みんなの自習室~ ご活用下さい!


学生の皆さん夏休みの宿題は順調にはかどっていますか?

夏休みも半分終わりそろそろ本腰を入れる時期になりましたね。

バンビオでは「みんなの自習室」として教室が使えます。

開室日は、8月16日(火)と8月27日(土)~29日(月)

午前10時~午後9時まで。

対象は中学生以上の方です。

費用は3時間まで300円・6時間まで400円、

6時間以上は500円です。

利用当日に中央生涯学習センタ-(バンビオ内)に申し込み下さい。

事前予約は不可です。

静かな環境で集中して、宿題や受験・資格勉強に活用下さい。

問い合わせ先・中央生涯学習センタ-(バンビオ内)

電話番号・963-5500





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

サントリー工場見学に行こう

暑い日は殊のほかビールがおいしいですね

長岡京市にある人気観光スポット、

サントリー京都ビール工場に行ってきました。



無料の見学コースは試飲付きのガイドツアー(70分)と

それに講座(20分)を加えたものがありますが、

今回はザ・プレミアムモルツ講座つきコースに参加しました。

構成は三部だて



第一部では映像のほか、ダイヤモンド麦芽の試食と

プレミアムの売りであるきめ細かい泡を体験させてくれました。

泡がとてもクリーミー

 

第二部は外に出てビール製造行程を見学します。



この大きなタンク一つにビール15万ℓ入り、

毎日缶ビール(350ml)1本分を飲んでも2500年かかる量だそうです

 

第三部はお待ちかねの試飲会

ザ・プレミアムモルツ、香るエール、マスターズドリームの

三種類が飲み比べられます。



色の違いをご覧下さい。

香りや味わいにそれぞれの個性が体感できます。

ご興味のあるかたは是非ご自身でご体験を

アルコールがだめな方にはお茶やジュースが用意されています。

工場見学には予約が必要です。

詳しくはコチラ

記念品がもらえる案内チラシは当案内所にも置いております。



よろしければお出かけの際にお立ち寄りください。

シャトルバスご利用の際、8月16日(火)までは

土日祝ダイヤで運行されていますのでご注意ください。









コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ