■=== 「ゲームプレイ生配信」&「ゲームプレイ録画配信」 ===■
YouTubeのチャンネル「SegmentGames」で、プレイステーション4の機能を使った
ゲームプレイ動画や、リアルタイムでのゲームプレイ生配信を公開しています。
生配信の次回予定日 ―→ 2016年5月31日(火) 21:30〜23:00予定
『みんなでスペランカーZ』の続きをお送りする予定です。

その他、生配信についての詳細はこちらの記事をご覧ください。
録画配信の状況 ―→ 『討鬼伝 極』/『クリプト・オブ・ネクロダンサー』/『アース ウォーズ』のプレイ動画を更新中
5月21日から『スーパータイムフォース ULTRA』を更新開始
5月27日から『ロックマン クラシックスコレクション』を更新開始

録画配信についての詳細はこちらの記事をご覧ください。
■=== フレンド通信のスケジュール ===■
3DS・Wii Uのフレンドとの通信プレイを、実施しています。お時間が合うようでしたら、一緒に楽しみましょう!
こちらのページで、3DS・Wii Uのフレンドを随時募集しています。
3DS『モンスターハンタークロス』
日程 ―→ 6月1日(水)/6月7日(火) それぞれ21:30〜23:00予定

詳しくはこちらの記事をご覧ください。
■=== ブログをご覧になるうえでの注意点 ===■
2013年3月20日より以前の記事(一部除く)は、ブログデザイン変更の影響で、色文字が見えにくくなっています。
あしからず、ご了承ください。範囲選択をすると、見えやすくなります。
2014年4月1日より、価格は全て「税別価格」に統一して表記しています。
2014年3月より以前の記事で書かれている「税込価格」については、全て”5%税込”であることをご理解ください。





PS4の機能を使って録画したプレイ動画(音声付き)を、YouTubeで公開する「ゲームプレイ録画配信」。
今回から新たに、『ロックマン クラシックスコレクション』のプレイ動画をお送りしていこうと思います。

ファミコンで発売された初代『ロックマン』〜『ロックマン6』の6作品を収録。原作を忠実に移植しています。
また、各シリーズ作品のサウンドを自由に聞ける「サウンドモード」や「ミュージアムモード」、特別なステージに挑戦できる「チャレンジモード」などが楽しめますよ。

直前まで購入しようかどうか迷ったのですが、「無印ロックマンシリーズ」で本格的にプレイしたのは『ロックマン9』『ロックマン10』だけだったので。初見プレイも兼ねて、購入し、プレイ動画をお送りすることにしました。
いつもは最後までプレイしないことが多いですが、今作は、多くの人がご存知ですし、アクション自体を楽しむ作品ですし、それこそ大昔の作品ということもありますので。初代『ロックマン』から順番に、最後まで攻略していこうと思います。けっこうな長丁場になりそうですね。
また、今作は「最大30分」の動画としてお送りいたします。


今回は、「part 1」と「part 2」を公開します。


|→次回(まだ未公開です)

part 1(戦いの始まり) = 28分23秒



part 2(洗礼) = 24分53秒



これまでに公開した動画を見たい人は、YouTubeのチャンネル「SegmentGames」へどうぞ。
また、『ロックマン クラシックスコレクション』専用の再生リストに、今作のゲームプレイ動画をまとめております。

その他のゲームプレイ録画配信は、こちらにまとめています

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






●= 今日のゲーム情報 =●


『モンスターハンター ストーリーズ』10月8日発売決定! 重要な役割を担うオトモンや登場キャラクター、ストーリーなど一挙公開
『モンスターハンター ストーリーズ RIDE ON』が10月よりフジテレビで放送開始決定! 出演声優の田村睦心さんとM・A・Oさんのコメントも到着
特別なオトモンが手に入るamiiboが『モンスターハンター ストーリーズ』発売と同日の10月8日発売決定!

3DS『モンスターハンター ストーリーズ』公式サイト
テレビアニメ「モンスターハンター ストーリーズ RIDE ON」公式サイト

『モンスターハンター』シリーズ初となる、ロールプレイングゲーム。
発売日が決定し、アニメ化も同時期に提供開始することになりました。


また、ゲームと同日には、今作のキャラクター達をかたどった「amiibo(アミーボ)」が発売決定。
サードパーティからのamiibo発売は、初となります。
勢いのあるシリーズがamiibo展開をしてくれると、後に続いてくれるメーカーも出てくれそうですね。ありがたいことです。


最新の紹介映像では、様々な大型モンスターとともに繰り出す、強力な「絆技」が色々と確認できました。けっこう見ごたえのある演出で、紹介映像を見ただけでも、本家には無い魅力を強く感じられたように思います。
ハンティングアクションのユーザー層が良くも悪くも安定してきている今、比較的手を出しやすいRPGの展開で、新たな起爆剤となり得るのか?楽しみにしています。

2016年10月8日に発売予定で、価格は、パッケージ版が5,800円。ダウンロード版が5,546円です(ともに税別)。予約は、2016年6月2日から開始予定とのことです。
テレビアニメは、10月より開始。毎週日曜日の午前8時半に放送されます。



PlayStation 4 ジェット・ブラック (CUH-1200AB01)
プレイステーション4の全世界累計実売台数が4000万台を突破
「プレイステーション4」公式サイト

今もなお、PS2を上回るペースで普及しているとのことです。

大台突破のたびに気になってしまうのは、日本との温度差。
しかし、日本のPS4も毎週の売上では1、2を争うようになってきており、確実に普及していますからね。絶対数で北米に敵うわけがないのですから、あまり海外での成果と比較して、悲観する必要はないでしょう。面白ければ、それが全てですし。
むしろ、海外でこれだけ普及しているんですから、その恩恵を日本でも受けられる=さらにタイトルが揃ってくると思えれば、嬉しいでしょ?

PS4の快進撃は、どこまで続くのでしょうか?どんどん続いていって欲しいです。



アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝(通常版)
【ゲームソフト販売本数ランキング TOP30】集計期間:2016年05月16日〜2016年05月22日

この週に発売された、主な新作タイトルの売上は、以下の通りです。
 PS4『ホームフロント ザ レボリューション』―→ 約12,000本(Xbox One版はランク外)
 3DS『僕のヒーローアカデミア バトル・フォー・オール』―→ 約8,800本
 PS Vita『喧嘩番長 乙女』―→ 約8,800本
 PS4『DOOM(ドゥーム)』(注意!Z指定)―→ 約6,300本(Xbox One版はランク外)
 PS4『バトルボーン』―→ 約5,000本(Xbox One版はランク外)

新作タイトルたちは、そこまで売り上げが振るわず、この週もPS4『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』がトップ売上だった模様です。

各タイトルの評判をざっくり見ていると、高い評価を得ていたのは意外にも『喧嘩番長 乙女』。
そこまでギャルゲー臭さはなく、普通よりちょっと恋愛要素が強いという程度。でも、あくまで喧嘩番長らしく、漢気あふれる物語や会話が楽しめるということだそうです。
これって、イメチェン成功という感じでしょうか?もしかしたら、今度はこの路線のシリーズも続いていくかもしれませんね。



●= 昨日(05/25)のマイプレイ履歴 =●
※ネタバレ部分は、見えない文字で書いています。見たい人は範囲選択をしてどうぞ。
 (スマートフォンなどでは文字が見えてしまいますので、ご注意ください)
※「ゲームプレイ生配信」のプレイ時間は含めません。

PS4『討鬼伝 極』 約1時間50分
とりあえず、この日の収録をもって、今作の「ゲームプレイ録画配信」は一段落しました。
結局、シナリオクリアまでは進めていませんが、キリは良いので。もう少しの間、お楽しみいただければ幸いです。

PS4『みんなでスペランカーZ』 約1時間15分
生配信以外でプレイすることがほとんどない今作ですが、今回は「レアメタル」のために、ひと頑張りしました。

レアメタルが獲得できる専用ステージに挑戦するため、必要な銀色のカギというものがあるのですが、ログインボーナスやその他もろもろで、かなり多く溜まっていましたので。装備をうまく活用しつつ、レアメタルを大量ゲットしていました。
で、たまったレアメタルは、装備強化に使用。難しいと思っていた「ペットの進化」も、できました。その成果は…次の生配信の時にでも。

Wii U『スーパーマリオメーカー』 約1時間
ただいま頂いている☆は、295。もう間もなく300になって投稿ステージ数が増えるだろうと思うので、ステージ作りを再開しました。
とはいえ、何が出来るのかな…?

PS4『ファンタシースターオンライン2』 約30分
PC『LA-MULANA(ラ・ムラーナ)』 約25分
3DS『世界樹の迷宮 伝承の巨神』 約20分
3DS『モンスターハンタークロス』 約20分
3DS『星のカービィ ロボボプラネット』 約10分
Wii U『役満 鳳凰』 約10分



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





 └―1年前―→ 2015年5月26日(火)
バイオハザード0 HDリマスター
『バイオハザード0 HDリマスター』がPS4、PS3、Xbox One、Xbox 360、PC向けに2016年初頭発売決定
PS4/PS3/Xbox One/Xbox360/PC『バイオハザード0 HDリマスター』公式サイト

2016年1月21日に発売されました。
ゲームキューブやWiiなど、任天堂のゲーム機でのみ展開されてきた、初代『バイオハザード』より前の物語。プレイステーションやXboxのシリーズで、初めて展開されました。
なお、パッケージ版はPS3でのみ発売。他は、ダウンロード専用タイトルとなっています。

元々はプレイステーションから始まったシリーズ作品ですからね。『バイオハザード0』だって、いずれプレイステーション側でも発売して、多くの人に遊んでいただければいいね〜とは思っていました。
ただ、前からも言っていますが、このマルチ展開でWii Uが外されているというのがね…。1年経った今でも、裏にある何かを物語っている感じがします。市場としての魅力の差もあるでしょうけど、それだったらXbox Oneは?って話になるので。開発しづらかったのでは?という事情が、大きいような気がするのです。

現在、最新ゲーム機となる「コードネームNX」がどういうものになるのか?注目を浴びていますが、ユーザーへのアピールばかりではなく、やはり、開発側にとっても魅力あるゲーム機になることを、ハッキリと目に見える形で目指すべきなのかもしれない。そう思わされます。
どんなに魅力的なゲーム機を作っても、産業である以上は、仲間が増えてくれないとね。魅力的なゲーム市場というのは、ゲーム機ではなく、それを取り巻く存在によって生み出されていくものだということを、真摯に受け止めて欲しいです。


あ。ちなみに。
『バイオハザード アンブレラコア』発売記念として、2016年6月22日まで、PS4版の『バイオハザード0 HDリマスター』が割引セール中です。

25%OFFとなる2,771円(税別)で購入できるそうなので、この機会に是非どうぞ。

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )






●= 今日のゲーム情報 =●


『Minecraft: Wii U Edition』パッケージ版が6月23日に発売決定、“スーパーマリオ マッシュアップパック”も同梱
Wii U『マインクラフト:Wii U エディション』公式サイト

2015年末にダウンロード販売を開始した、Wii U版『マインクラフト』。PS4版やPS Vita版でもそうでしたが、Wii U版でも、少し遅れてパッケージ版を発売するようです。
2016年5月18日より無料配信された、Wii U版だけの追加コンテンツ「スーパーマリオ マッシュアップ」も、ちゃんと収録されていますよ。

すでにパソコンやスマートフォン、プレイステージョン版で楽しんでいる人も多いと思うので、成果が見込めるわけでは無いと思いますが、とにかく、Wii Uで発売されるパッケージタイトル自体が少ないですからね。どんな形であれ、増えてくれるのはありがたいです。
せっかくなので、もう少し追加コンテンツが増えてくると、また状況が変わってくるかもしれません。それこそ、Wii Uで絶好調の『スプラトゥーン』あたりが絡んでくると、意外と期待できるかも?

2016年6月23日に発売予定で、価格はダウンロード版と同じ3,600円(税別)です。




有野課長が『ポケットモンスター 赤・緑』ポケモン151匹のコンプリートに挑戦するゲームセンターCXが公開

もちろん、1回で終わるわけがありません。「ゲームセンターCX」としては珍しく、長期に渡る挑戦になりそうです。
プライベートでも少しずつ進めていくので、物語をすっ飛ばしてしまうこともあるでしょうけど、RPGですからね。全部見せる形で収録していたら、ま〜、ドえらいことになるでしょう(苦笑)
でも、次の更新が楽しみですね。ガンバレ、有野課長!

…ちなみに、私はピカチュウ版を購入しましたけど、「オツキミやま」に入る手前あたりで止まっています(苦笑)




ポイソフト、初のスマホアプリ『泉にお金を投げ込むゲーム』を無料リリース!
アンドロイド版『泉にお金を投げ込むゲーム』配信ページ

これまでWiiや3DSのダウンロードタイトルを展開してきたポイソフトですが、初のスマートフォン進出です。
ネーミングとか雰囲気とか、やっぱりなんかポイソフトらしいというか。普通じゃないって感じがしますね(苦笑)

ここまで、ずっとゲーム機向けに展開していましたが、ダウンロードタイトルばかり展開しているメーカーが、スマートフォン市場のことを考えないハズ無いと思うわけです。
今回は完全無料タイトルなので、実験的な感じで提供するのかもしれませんが、いずれ本格的な展開に乗り出すかもしれませんね。
私は、ポイソフトは3DSで提供してくれないとダメ!なんて言うつもりはありません。スマートフォンでもどんどん、その個性ある存在感を示していってほしいです。

アンドロイド向けに、本日(2016年5月25日)配信開始。iOS版も、後日配信開始予定。
課金要素なしの完全無料です。



●= 昨日(05/24)のマイプレイ履歴 =●
※ネタバレ部分は、見えない文字で書いています。見たい人は範囲選択をしてどうぞ。
 (スマートフォンなどでは文字が見えてしまいますので、ご注意ください)
※「ゲームプレイ生配信」のプレイ時間は含めません。

3DS『モンスターハンタークロス』 約1時間45分
詳しくは、先日のフレンド通信報告で。

3DS『星のカービィ ロボボプラネット』 約40分
取り損ねたICキューブを地道に回収しつつ、ICキューブコンプリートによって出現する「エクストラステージ」にも挑戦中。
エクストラステージといっても、難しい!ってわけではなく、あくまで「そのワールドの集大成」って感じの内容になっています。

3DS『蒼き雷霆(アームドブルー) ガンヴォルト』 約20分
Wii U『役満 鳳凰』 約10分



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





PS4の機能を使って録画したプレイ動画(音声付き)を、YouTubeで公開する「ゲームプレイ録画配信」。
今回は、『クリプト・オブ・ネクロダンサー』の新たなプレイ動画をお届けします。

『不思議のダンジョン』シリーズなどで有名な「ローグライク」と呼ばれるプレイスタイルに、音楽リズムアクションゲームの要素を取り入れた、ちょっと新しくて歯ごたえのあるダンジョン探索ゲームです。
1拍子で1ターンという決まりとなっていて、プレイヤーはリズムに合わせて移動・攻撃・アイテムの使用などといった行動をおこないます。もちろん、ダンジョンはランダム生成。敵によって行動パターンが違ったり、冒険を助けてくれる様々なアイテムがあったりするので、やられながら少しずつ学んでいく楽しみと、リズムに乗って楽しむ気持ち良さが味わえます。

全部で4つのゾーンがあります。とりあえず私は、ゾーン4クリアまで動画をお送りする予定でいます。
また、今作は「最大30分」の動画としてお送りいたします。


今回は、「part 12」を公開します。


前回(part 11)←||→次回(まだ未公開です)

part 12(平和と爆弾) = 23分46秒



これまでに公開した動画を見たい人は、YouTubeのチャンネル「SegmentGames」へどうぞ。
また、『クリプト・オブ・ネクロダンサー』専用の再生リストに、今作のゲームプレイ動画をまとめております。

その他のゲームプレイ録画配信は、こちらにまとめています

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ