宮城の春夏秋冬

趣味の東洋蘭やアマチュア無線などの話題を中心に、身の廻りの事や感じた事なども書き綴っていこうと思っています。

TEN-TEN NET

2017年02月10日 | 無線・ホビー系

写真:キンギアナム

キンギアナムが沢山の花芽を伸ばしてきています。
とは言っても花芽一本当たりの花数が少なく、挙句には高芽もバンバン出ていると言う体たらく。

でも、農家ではないので咲いてくれさえすれば御の字な私。(*^^)v






写真:アワード

先日、書斎に置いてあった古い箱を開けてみたらWACやらAJDやらのアワードに混じってこれが出てきました。
当会では幾つかのアワードを設定したのですが、これは T・O・K・Y・O・J・C・H・A・M・C・L・U・Bの14文字をプリフィックスの頭文字で完成させ、且つすべて違うカントリー(当時はエンティティとは呼ばなかった)で構成すると言う条件なのでした。
発行日前日の12月31日までにアワードに応じて頂いたのが私を含めて5人。
私は会員(しかもアワード担当)だったので最後に回って、残り4人の方で抽選をして発行番号を決めた事を覚えています。

東京時代は無線も絶好調にやっていた頃でしたので、この“東京JCハムクラブ”の立ち上げに参加させて貰ったのでした。
そう言えば発足後のパーティで小渕恵三氏(後の総理)に挨拶を頂いたりした事を覚えています。

私は転勤で東京を離れて宮城に来た事で東京JCを退会してしまったので、何時の事かは知らないのですが今はクラブ局の免許も失効しているのでクラブそのものも解散してしまったのでしょう。
設立メンバーとしてはちょっと寂しい気もします…。






写真:テン・テン ネット

これまた書斎の箱から発掘したのでした。
懐かしいなぁ。(-。-)トオイメ

このテンテン ネットは当時の“東京28mcモービルグループ(後の640グループ)”の仲間内で流行ったのでした。
誰だったかTEN-TEN NETの存在を知った方が居て、10mマンなのだから皆(有志)で入会しようと言う事に成ったのでした。
この会員証は私のですが、XYL(カミさん)にも100番ほど後の11月9日付で会員証が届きました。。

今では会費も納入していないので脱会者扱いでしょうが、この組織は存続しているようでたまにナンバーを言って来てくれる局と会ったりします。

ちょっと調べてみたら年会費は18ドルで会員番号は終身変わらぬみたいなので、また年会費を払い込んで再入会してみようかなぁ。
ナンチャッテね。(*^^)v
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スマホカメラ用レンズ | トップ | 一週間のTWEET »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

無線・ホビー系」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。