パン屋√s(ルーツ)。

一人で営んでる「パン屋√s(ルーツ)」の日々。

パン焼いたり、つぶやいたり、パン焼いたり。

10月のイベント出店のお知らせ。

2016-09-30 | お知らせ。
明日から10月ですねー。
うぅ、、、早いっ・・・・・。早すぎます。

で、10月の時の流れもまたまた加速しそうな気配です。
なぜならイベント出店が2件も控えているからです。
ということでご案内させてくださいませ~。

まず、1件は『花巻 いわて いいもの市」です。
国体開催中で賑やかなイベントになりそうです。



↑↑
イベント自体は10月9日(日)・10日(月・祝)の2日間ですが、
当店および『農園 たそがれ』は10日のみの出店となります。
ご都合がつく方は是非、いらしてくださいね。

また、同日は東和町の『にっち』に行商にも参ります。

『農園たそがれ』が「花巻 いわて いいもの市」へ、私はにっちへ、
それぞれ分担して参ります。
どちらでも、ご都合がつくほうへ是非、いらしてくださいね。

この日(10/10(月・祝)は店舗自体は定休日ですので、
お店には間違っていらしたりしないようにご注意くださいませ~。






↑↑
2件目は『町分マルシェ』。
北上市で開催されます。
10月30日(日)の一日のみの開催です。

たくさんの出店者さんがいらっしゃいますので、詳しくはWebでチェックしてみてくださいね。

素敵な出店者さんばかり集いますので、是非、楽しみにいらしてくださいませ~。
『農園たそがれ』も張り切って、採れたて野菜をお持ちします。


では『にっち』での行商含め、それぞれのイベント会場で皆様をお待ちしておりますので
どうぞよろしくお願いいたします。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オーブン・輝蔵(てるぞう)、今まで本当にありがとう。今日でお別れだ。

2016-09-26 | あんなこと、こんなこと、そんなこと。
実は、昨日は相棒のオーブン輝蔵(てるぞう)と一緒に過ごす最後の営業日でした。
昨日を持ちましてオーブン・輝蔵は引退させて頂く事となりました。

これまで輝蔵で焼いたパンをご愛顧頂いた皆様、本当に有難うございました。
心より御礼申し上げます。

本日は輝蔵とのお別れの日となりました。



↑↑
ドイツのウィンクラー・バハテル社製のオーブンでしたので「バハテル」の「テル」を
もらい、輝蔵(てるぞう)と名付けて7年間一緒に過ごしてきました。

中古だったこともあり、故障が本当に多く、いつも泣かされ、ハラハラしながら付き合ってきました。
でも、その分、余計に可愛かったし、トラブルから学ぶことも多かったです。
そんな輝蔵とも今日でお別れです。





↑↑
大きすぎるし重すぎるため、一度には外に運び出せないので、このように段を
分解して運びます。
すっごい、職人技。
道具の使い方、体の使い方、頭の使い方、どれをとってもお見事です。



↑↑
分解されてやっと外で一息の輝蔵。
これまでの任務を終えてほっとしているようにも見えるし、もう出番がない事を悲しんでいるようにも
見える。



↑↑
トラックに美しく積まれた輝蔵。
もうここでお別れです。
開業から7年間、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。満身創痍だったもんな。
もう休ませてあげたい。
そう思ってオーブンを取替える事を5月に決め、本日、取替工事となりました。

自分の腕が足りない部分を輝蔵がいつもカバーしてくれました。
本当にありがとう。

また、開業以来7年間もの間、輝蔵で焼いたパンをご愛顧頂いた皆様、
本当に本当に有難うございました。
また、輝蔵が故障するたびに修理等にご尽力頂いた皆様、有難うございました。
心より御礼申し上げます。

そして、本日は輝蔵との別れであると同時に、新入りとの出会いの日でもあります。
そのコの事はまた後日、ご紹介致しますね。

そして、今日、少しだけその新入りでパンを焼いてみましたが、
適した温度帯・時間を掴むのにちょっと時間がかかるかもしれません。
営業に支障が出そうな場合はblog・twitterでなるべく早くお知らせします。

改めましてこれまで輝蔵で焼いたパンをご愛顧頂いた皆様、誠にありがとうございました。
今後とも一層、どうぞ宜しくお願い致します。

-----------------------------------------------------------------------------
★台風10号被災地支援販売のお知らせ⇒☆






コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

台風10号被災地支援を引き続きどうぞ宜しくお願いいたします。

2016-09-21 | お知らせ。
おー。
久々の秋晴れ!

さて、先日は急なお願いでしたのに、台風10号被災地への支援物資を寄付してくださった方、
わざわざ募金に来てくださった方など、皆様、ご支援を誠に有難うございました。

岩泉に行って参りましたので、少しだけ様子をお伝えできればと思いますが、
私もいろいろな意味で余裕がなく、ほとんど写真を撮れませんでしたので
伝わりづらいかな。。。と思います。
いろんな方がFBなどで現地の様子を伝えていますので、よかったら是非ご覧になってください。

今回は当初予定の3名(常連さん1名・私の友人1名・私)で
岩泉・小本ボランティアセンターに伺いました。
お手伝いに伺ったのは中島集落です。

当初、作業内容は個人宅の窓の泥ふきやサッシの泥落としといった清掃作業との情報でしたが、
実際は泥掻き作業でした。
伺った中島集落での泥掻き作業についてはこちらのFBなどをご覧になると
比較的、伝わるかもしれませんのでお目通しください。⇒★


驚く事に、もう台風から20日経過するというのに、私たちが伺ったお宅は
私たちが初めての泥掻き要員だったようです。物凄い人手不足なのだと痛感します。。。。。

私たちがお邪魔したお宅の家主さんは80歳を越えたおじいちゃんで、
大きなお宅にお一人で暮らしていました。



↑↑
浸水して使えなくなったものは庭にまとめられていました。



↑↑
1階はほぼ全て床板を剥した状態でした。
おじいちゃんは浸水を免れた2階で暮らしておいでですが、このような状態の中で暮らすのも
どれだけ心身ともに負担が大きい事かと思います。。。。



↑↑
そして床下にはびっしりと泥が。
10cmはあろうかという厚みで、水を含み、本当に重い。
今回はこの泥を取り除く作業です。
しかもたった3人で。

本当に凄い事になってしまったと思います。



↑↑
この状況でとにかく3人でできるだけ効率的に動くしかない。
夢中で泥を手で掻き出し(スコップだとかえって泥を取りづらい)、溜めては
外に運び出す、という作業。



↑↑
このように剥した床板を使って通路にしたり(泥を乗せた一輪車を運ぶ通路として使う)、
とにかく現地で使えるものを見つけては作業に応用するという事がとても大事だと思いました。

で、3名で必死に作業しましたが、途中で時間切れとなり、岩泉を後にしました。。。。

被災された家主さんのおじいちゃんは耳もかなり遠く、会話がほぼ成立しないのですが
いろいろを気を遣ってくださり、道具をいろいろと貸してくださったり、バナナを差し入れて
くださったり。



↑↑
ラジオ聴きながら作業したら?とラジオまで貸してくださいました。
ご自分が辛いのにどうしてこんなことまでしてくれるんだろうと、本当に有難かったです。

作業終了後、ボランティアセンターに戻って内容を報告し、引き継ぎを終えて帰途につきました。

この日は祝日でしたが、私たちが伺った小本ボランティアセンターでは人員は少なめだなーと
いう印象でした。
道路がやっと全部開通したということもあり、まだまだ活動人員が少ないのだと思います。
これからどんどん寒くなるし、雪が降る前にもう少しボランティア活動できる人が増えるといいと
思います。

私も行くまでは、私なんかで何ができるのか、ただの足手まといになるんじゃないのか、
役に立たないんじゃないか、という恐怖だけがありました。
でも、実際に行ってみると何かしらできることはあると感じましたし、
こんな自分でもここでお手伝いさせてもらって有難いなあと思いました。

今後も少しでも時間ができたら伺いたいと思います。
皆様も時間の都合がつく方がおいででしたら御声がけくださいね。
ぜひ、日程を合わせて一緒に行けたらいいなと思いますので。

そして、今回は私の友人が一緒に行ってくれたのですが、その友人は横浜から
駆けつけてくれました。
3.11の時にも横浜から毎週のように南相馬にボランティアに行っていた人なので、
今回も本当に助かったなーと思います。岩手のために駆けつけてくれてありがとう。

そして、一緒に行った常連さんもいろんな情報を事前に収集してくださっていたので
不安もかなり軽減され、現地に行くことができました。
ありがとうございました。

もう関東地方などでは台風10号の事は報道がないと聞きます。
しかし、本当に酷い状態になっています。辛い思いをしている方々がいます。

今後もできる支援をしていけたらいいなと思いますので、支援販売のご協力等、
引き続きどうぞ宜しくお願いいたします。

---------------------------------------------------------------------------------

★女性用の眼鏡、お預かりしています。お心当たりの方、ご連絡ください。

★台風10号被災地支援販売のお知らせ⇒☆





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

突然ですが、岩泉にボランティア活動に行ける方、ご一緒にどうですか?のお知らせ。(追記あり)

2016-09-15 | お知らせ。
唐突ですが、台風10号の被害のあった岩泉地域にボランティア活動に行くことになりました。

常連さんのお知り合いで岩泉の方が被災され、ご自身も今、必死に復旧活動をされています。
それで、まだまだ人手が足りないので可能であれば協力して頂きたいというお話がありまして
伺う事にしました。


皆様も、もしもご都合がつく方がいらしたらご協力をお願い致します。


概要は以下です。

◆行先⇒岩泉地域(小本地区・中島集落(予定です))

◆作業内容⇒住宅内の窓ふきや、サッシの泥落とし、洗い流しなどの清掃作業。
      もしかしたら泥の掻き出し作業になる可能性もあります。
      その他、現地に行って作業内容は変更になる事もあり得ます。

◆日時:9/19(月・祝) 朝5:00当店集合・出発 14:00現地出発(または現地解散)
            と一旦、記載しましたが、集合時間は5:30に訂正します。 
            解散時間に変更はありません。

◆持ち物:上記の作業内容を想定して各自準備してください。泥の掻き出しの可能性もあるので、
     スコップを持っている方は持参してください。
     

◆その他
①お住まいの地域の社協か、現地のボランティアセンターでボランティア登録して
 ボランティア保険に加入してください。
 各地域の社協で保険の加入費を負担してくれますので、社協で入ると費用負担はありません。
 現地のボランティアセンターでもすぐに登録して保険加入できますので、現地でももちろんOKです。

 ↑
 と、一旦、さきほど上記のように記述しましたが、情報がいくつかありましたので
 下記のように修正します。
 
 社協でボランティア登録する場合、各社協によって、対応内容が違うようです。例えば、
 ◎料金をとられる場合もある。
 ◎はんこが必要かもしれない。
 等の場合がありますので、いずれも事前に電話にて必要なもの、手順等を充分に確認の上、
 手続きに向かった方がいいと思います。
 
 

②申し訳ありませんが、解散時間は私の都合で現地を14:00に出発しますが、もっと遅くまで
作業を継続できるかたはそのまま継続してお願いします。

概要は以上です。


自分の都合で短時間しか協力できませんが、人手が非常に不足しているとのことで
今回は伺うことにしました。
(9月中は他に行ける日がないので、短時間でも19日に伺う事にしました。)

もしも一緒に行ける方がいらっしゃいましたらご一報ください。
(T/F:0198-41-9010 info☆roots88.com(☆⇒@に変換してご連絡ください) 
twitter⇒@panya_roots)

皆さんの時間の都合次第では、もしも可能であれば乗り合いで行ければいいとも
思います。

ちなみに現在、常連さん1名、友人1名と私で計3人集まってます。

それと、現地では作業物資が不足しています。具体的には土嚢・スコップ・一輪車など。
今回、土嚢とスコップは多少持っていけると思いますので、もしも寄付してくださる方が
いたら店までお持ち頂ければ助かります。

では唐突なお知らせで恐縮ですが、一人でも多いほうがいいと思い、ご案内させて頂きました。
どうぞ宜しくお願いいたします。

--------------------------------------------------------------------

ここからは追記です。

9/20(火)までに取り急ぎ欲しいもの!の一覧は以下です。
9/19(月)の出発までに店にお持ち頂ける方いらっしゃいましたらご協力をお願い致します。

◆土嚢袋
◆女性用作業服(ジャージなど)
◆女性用長靴
◆女性ヤッケ
◆女性用ゴム手袋

ひとまず、以上です。
明日中(9/18)に店にお持ち頂ける方、お待ちしています。
どうぞ宜しくお願いいたします!!!




---------------------------------------------------------------------
★女性用の眼鏡、お預かりしています。お心当たりの方、ご連絡ください。

★台風10号被災地支援販売のお知らせ⇒☆



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

季節酵母パン『ブルーベリーと黒胡椒の花火玉(はなびだま)』販売終了します。ご利用を有難うございました!

2016-09-14 | お知らせ。
えっとー。
すみません~。

先日販売開始した『ブルーベリーと黒胡椒の花火玉」ですが、早々に販売終了とさせて頂きます。
自家製のブルーベリージャムが現在頂いているご予約分でなくなりますので
申し訳ありませんが終了させて頂きます。

9月末まで販売する予定でおりましたが、めぇぇっちゃ見込みが甘く、ほんっとにすみません。
そして、早々にご利用頂いた皆様、本当に有難うございましたーーー!!!

ものすっごくドキドキな組み合わせでしたが、気に入ってくださった方々が多いようで
安堵しています。
本当に有難うございました!!!



↑↑
まだブルーベリージャムを挟む前のパン。
ドライクランベリーと黒胡椒の組み合わせです。
この時点で既に旨いです。ブルーベリージャム、要らないかも(笑)。
ベリー類と黒胡椒はそれほどに相性がいいのだなと思います。
胡椒の香りがね、ベリーの甘さとよく合いますねー。



↑↑
とは言え、ブルーベリーのジャムをサンドするとやっぱり甘酸っぱさが輝きだし、
全体が引き締まりますね。
黒胡椒も濃いブルーベリージャムの中だからこそ、アクセントとして光り出します。



↑↑
ブルーベリー酵母。
ブルーベリーは見た目がカシスと似ているけど、香りはかなり違います。
季節の酵母を育てている時に一番嬉しいのは、酵母の香りで季節を感じれること。
伊予柑、檸檬、イチゴ、カシス、梅、ブルーベリー、りんご・・・・・。
季節感を届けてくれる、酵母たちの香り。
その香りに触れるたびに幸せな気持ちになります。
季節の香りには「はぁ~、いい香りだなぁ~・・・・」となんとも言えない幸福感があります。
自然界に感謝だなぁ。

今年は親が借りてる畑にあるブルーベリーの木がたまたま豊作で、ブルーベリーが
手に入ったので、このパンを販売させて頂きました。
しかもブルーベリーは購入したのではなく、畑の持ち主さんのご厚意で頂いたものです。
ですので、パンの価格にもブルーベリーの代金は含まれていません。結果、相当のお値打ち価格で
販売させて頂きました。(いちおー、これでもかなりのお値打ちなんです。。。。)
が、来年はブルーベリーがどれほど実るかわかりません。
私としてはこのパンは今年が最初で最後だと思って販売させて頂きました。

皆様、この度はたくさんのご利用を本当に有難うございました。

今暫くは季節酵母パンは『梅と杏と夏の欠片』のみとなります。
3種のオーガニックの杏が入った甘酸っぱい夏のパンですので、
夏が完全に終わる前に是非、ご利用ください。

では引き続きどうぞ宜しくお願いいたします。

--------------------------------------------------------------------------
★女性用の眼鏡、お預かりしています。お心当たりの方、ご連絡ください。
(T/F 0198-41-9010 mail⇒info★roots88.com ★⇒@へ変換してご連絡ください)

★台風10号被災地支援販売のお知らせ⇒☆




コメント
この記事をはてなブックマークに追加