ぱげ十夜

~としくん日記~

はい、久々ブログです。郵便屋さんちょっと!

2016-06-27 13:46:50 | Weblog
かなり、ブログから遠ざかっておりました。
これからはチマリチマリと書いていきます。

えとー、扉座は劇団公演真っ最中でございます。

高円寺公演は5ステージを終え、たくさんのお客様に見ていただいて、感謝の一言です!
つかさん作品の扉座版、二回目とゆうプレッシャーもありましたが、ただひたすらに変わらずに打ち込んでいくだけと腹をくくって、今週の千秋楽まで突っ走ります。

劇団員のみの公演て、かなり久しぶりで、じつは朝右衛門以来なんですよ。
何年前か…。

ちょー貴重です。
座員のみ。

なんで、テンション上がるもんで、力が入っちゃいます。
出る前までは緩めてー、緩めてー、なんて思いますが、舞台出ちゃうとダメなんですねー。
手加減ゼロ。

なんで、日々ボロボロになっていきます。

ホントに、お客様の声や、拍手、笑顔がどれだけのエネルギーになっているか!

感謝に尽きない毎日です。


今日は無謀ナイト。
学生のみ、無料公演です。
お芝居の楽しさを自分の子供でもおかしくない子達に、バシッとみせていきます。


なんだかすごいなー、て事ばかりの毎日。

元気にわたくし、生きております。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歯の有り難さよ。

2016-02-17 13:28:14 | Weblog
日曜日の千秋楽に飲み、月曜日の稽古初めでのみ、昨日は七月のお仕事の打ち合わせで飲み。

もー、毎日飲んでるもんだから肝臓もフル回転!

それでもね、血液検査なんてやると、

綺麗な血液ですねぇー。

とな。
年もとってきたし、さらには変則的な生活習慣のくせに、綺麗とな。
まだまだ若い!と自負しとりますわよ。

そんなあたしでも、やっぱり歯はいかん。

歯からのダメージは憂鬱になるくらい。
抜歯の辛さをここ数年味わい続けています。

が、

とうとうきた。

ツマミ食べてたら急に、いて!
全然やらかいの食べてたのに…。

また行かなあかん!
歯医者!

飲み過ぎからの疲れからの、理由はたくさんあれど、やっぱり歯医者行くのは憂鬱です。
とりあえず予約を…。

はぁーあ。

缶コーヒー控えるから、許してよー。

そんな一日。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かけおち!無事に終幕!

2016-02-14 18:36:02 | Weblog
かけおち、無事に千秋楽を終えました。

ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました!
パンパンの客席の中、ムンムンの熱気。

もー楽屋の鏡は終演後曇ってなにも見えなくなっておりました。
舞台上と客席の熱気がおこす一つの奇跡でした。

マックス80人の小屋人立ったのも久しぶりなのですが、この小ささだからこその豊かさがあると、改めて思いました。

キャスト、スタッフの皆様、お客様、そして劇場へ感謝です!


これでねー、旅回りとかできたらいいなー!なんて毎日つぶやいていこうと思います。


その公演買います!なんて方がいらっしゃいましたら、9project まで、お手紙を、

との事でしたー!
行きたいねー、旅回り!


次は扉座に戻りまして!六月に!座高円寺1にて!
詳細は、扉座ホームページまでアクセスをば!


いろんなワクワクが止まりません!

本当に!ありがとうございました!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かけおち、千秋楽!

2016-02-14 11:20:23 | Weblog
とうとうきました、千秋楽!

かけおち!千秋楽!

本日は14時開演!

満員御礼でございますー!
ありがたやー!!

大変混雑が予想されますので、早めのご来場、ご協力、よろしくお願いいたします!

最終最後まで、楽しみ尽くしてまいります。

いざ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かけおち五日目!

2016-02-13 11:28:03 | Weblog
今日はかけおち、昼夜二回でございます!

昼14時!

夜は18時!

ここ気をつけて、
夜は18時!

夜の回はまだチケットご用意できますので、飛び込み大歓迎!
お時間合えば是非に!

昨日は満杯のお客様、感謝でございます。
熱気が、すごい!

じっと見てくれるエネルギーを、今日もお返しいたします!

では、高田馬場ラビネストでお待ちしていまーす!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かけおち四日目!

2016-02-12 14:18:27 | Weblog
はい!今日もかけおちしますよ!

今日は19時から、かけおちです!

全力でかけおちます!

昨日はつかさん関係の方がたくさんいらしていただきまして、もー、胃がキリキリ。

そして、みんなブースト!

こんなことあるのねー、とゆうくらいの変化。
また一つ先へ!

今日も楽しんでまいります!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かけおち三日目!

2016-02-11 11:23:24 | Weblog
本日はニステージ。

昼の部14時

夜の部19時

の、開演となります。

高田馬場駅からも少し歩きますので、早めのご来場をご協力お願いいたします。

昼の部、夜の部共に当日券あります!
昼の部が結構混み合ってきているので、お時間合えば夜の部をオススメいたします!

今日も前説をば。
ジャンケンで決めてるんですけどねー、三日連続です。
お芝居前に頭真っ白になります。

アウアウ言いながら、今日も行ってまいります。

高田馬場ラビネストでお待ちしております!

んでもって、扉座研究生の公演は千秋楽!
あっちこっちでいい舞台がドカドカと花火打ち上げる祝日となりますよう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かけおち、二日目!

2016-02-10 15:02:37 | Weblog
今日も元気に、かけおちです。

二日目!

19時開演でございます!

高田馬場ラビネスト!

昨日の初日はたくさんのお客様、本当にありがとうございます。
笑って泣いての一時間半。

こんな私は緊張しーなんで、最初は手が震えておりましたわよ。
カタカタと。

そしての前説も。
スピードアップが課題でございます。

退屈しないように、しないように…。頭空っぽでいきます。

ではでは、かけおちしてきまーす。

劇場でお待ちしています!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かけおち、本日初日!

2016-02-09 10:36:28 | Weblog
やってまいりました。
あっチュー間の初日でございます。
ジタバタする毎日でしたなぁー。よく飲みましたなー。
いい、チームワークで駆け抜けられますよう、朝からお参りもいってきました。
何があっても、中々人間変わらんもんですわよ。


この登場人物達は悪意なき毒を撒き散らしております。愛情あるがゆえに。
そこに巻き込まれた主人公は幸せになれるのかなー。
て、お話です。



本日初日、開演は19時となっております。

劇場となっております、高田馬場ラビネストは駅から約10分程歩きますので、早めのご来場をオススメいたします。

JR山手線高田馬場、早稲田口をでて、目の前の早稲田通りを右に。

明治通りとの交差点を越えて左手に、まごころスンドゥブ、とゆうお店があります。
そこを左に。

すぐに右手にラビネストがあります。

不安になるくらいまっすぐ歩きますので、ご注意ください。

では、劇場でお待ちしています!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年初は、つか作品を!

2016-01-27 15:44:05 | Weblog
今年の初の舞台となります。
映画やテレビでしかやってない作品で、舞台化するのは初だとの事です。

つかさんのイメージが少し変わるような、暖かい話です。
構えず、楽しんでもらえたらいいなーと、日々稽古に励んでおります。

んで、

無茶苦茶しゃべってます。舌が回らないので、そこからリハビリをば。

是非に!お待ちしています!

「かけおち」
作/つかこうへい
構成・演出/渡辺和徳

出演/小川智之・高野愛・中丸シオン・鈴木利典・岩崎祐也

日時/2016年2月9日(火)~14日(日)
   火水金/19:00 木/14:00 & 19:00 土/14:00 & 18:00 日/14:00
会場/高田馬場RABINEST
料金/3,500円(前売当日とも)

■30年の時を経て甦る、つか版・現代かけおち考!

結成以来、「ストリッパー物語」「生涯」と、つかこうへいの初期の作品を上演し続けてきた9PROJECT。続く第3回公演では、1983年のテレビドラマ「かけおち」を初舞台化します!
熱く激しく愛してくれる非の打ち所のない男と、のらりくらりとしているが故に気楽で落ち着くダメ男。対照的な二人の間で揺れながら、よりドラマチックな人生を求め、だれにも反対されていないのにかけおちを決行する女…。一見、滑稽に見えながらも必死に人生を生き抜こうとする人々の姿がそこにはあります。
つかこうへい独特の笑いとペーソスに溢れた、毎日を精一杯生きる“普通の人々”へ向けた人生賛歌です。

■STORY

「あたしたち、かけおちしてんだから! テンションあがってんだから!」

大人になりきれない青年・ヤスオは、婚約者のセツ子の家に居候中。働きもせず、ブラブラするだけの毎日である。代々女系家族の北条家では、ダメ男を養子にもらって、家も会社も女が取り仕切ると決まっているのだ。だが、結婚を間近に控えたある日、セツ子に見合い話が転がり込んでくる。相手は貿易会社を営み、年商三十億の実業家。しかも十五年セツ子を想い続けていたという。見合い相手に心を奪われながらも、ヤスオを捨てられないセツ子は、ヤスオにかけおちを持ちかける。

「さっ、奪ってよ。あたしをどこかへさらってよ!」

夜汽車に乗って向かう先は、恋の町・京都。だれにも反対されていない二人の、人生を賭けた“かけおち”が始まった!

■チケット取り扱い
9PROJECT https://www.9-project.net
Confetti http://confetti-web.com
0120-240-540(平日10-18時)
チケットペイ https://ticketpay.jp/booking/?event_id=2654

■STAFF
舞台監督/藤田清二
照明/清家玲子
音響/葵能人(ノアノオモチャバコ)
宣伝写真/堀内亮太
協力/(株)つかこうへい事務所 (株)フロム・ファーストプロダクション 扉座
コメント
この記事をはてなブックマークに追加