風琴抄

ふうきんしょう…オルガンや聖歌、庭、日々の出来事

着付け教室

2017-12-11 | 着物日和
次女ろざの成人式もいよいよ来月に迫ってきまして、
今日は、振袖を着せる練習を、着付けの先生(信者さん)といっしょに。

振袖と袋帯は、とある信者さんから夫の実家がいただいた年代もの。
帯揚げと帯締めなどの小物はわたくしの若いころのものです。

練習用の青い振袖に、我が家の帯を締めました。
柄を生かして、細かく結んだりたたんだりせずに、
舞妓さんのだらりの帯のような雰囲気の帯結びにしましょうと先生のアドバイス。
成人式当日はわたくしが着せるので、改良帯枕を使ってあまり難しくない帯結びにしてもらってます。

考えてみたら、この1年半くらいは五十肩で着物どころではなく、
着付けの細かいことは忘れてしまってて・・・先生に教えていただきながらなんとか形になりました。
今日はボディさんに着せたので、次回はろざが帰省してから本人に着せるおけいこです。



この記事をはてなブックマークに追加

待降節第2主日

2017-12-10 | 日曜オルガニスト
ミサ、会議、超教派アドヴェントの集いの奏楽⇒茶話会、クルマ屋さんで試乗、契約。
今日も予定していた全てのことが、守られて、終えることができました。



夕食後、集いの茶菓子に出された「ポルボロン」をいただいてほっこり。
お隣の教会お得意の手作りスペインのお菓子です。
きっと、スペインからいらしたシスターか神父様からレシピを伝授されたのではないかしら。
宣教の記憶はこんなところにも。




この記事をはてなブックマークに追加

ひいらぎ飾ろう

2017-12-09 | うすみどりのゆび
この時期のためだけに植えた小さな苗が、こんなに大きくなりました。


この記事をはてなブックマークに追加

試乗車じゃないけど試乗

2017-12-07 | 日々
夫ぱうろ君のクルマがもう相当おんぼろになってきて、しかたなく次のクルマ探しをしていたところ・・・

週に1回だけ通ってるほうのデイサービスに迎えに行ったら、
第一候補にしていた軽四(スロープ車)を発見、デイサービスセンターの送迎車でした。
その場で長男が車いすごと試乗させてもらいましたが・・・
軽だけど広い、車内の高さも余裕ある、安全性能その他諸々わたしでも運転しやすそう・・・
介護士さんたちも口をそろえて「タントいいですよ」と。

・・・帰宅した夫ぱうろ君にそう伝えたら、お互いビックリ。
なんと、ぱうろ君は販売店でカタログをもらってきてました。
試乗車も早急に手配してもらえそうです。

この記事をはてなブックマークに追加

久しく待ちにし

2017-12-04 | 日々
我が家のクリスマス飾りを出しました。
まだ始まったばかりです。
これに関しては夫がリーダー、わたしはお手伝い。



この記事をはてなブックマークに追加

待降節第1主日

2017-12-04 | 練習・レッスン
ミサの後は、大掃除、馬小屋飾り、聖歌隊の練習、
まかないの豚汁をいただきながらオルガンコンサートの反省会、
午後からは黙想会でした。告解を済ませて爽やかな気持ちで帰宅。
我が家の飾りつけはこれからです。



この記事をはてなブックマークに追加

今日から12月

2017-12-01 | 日々
午後、教会でコピー仕事してたら、幼稚園の先生が来られて、急きょ終業式の打ち合わせになりました。
入退場のオルガン曲と、オルガンつきの短い読み聞かせ、園児が歌う聖歌の伴奏。
終業式のなかで、園児に負担にならない範囲でオルガンの音色を味わってもらえるよう考えました。

夫が職場の忘年会だったので、夕食は簡単にすませて、
コンサートが終わってからと思っていた懸案の事項にとりかかり・・・
超教派アドヴェント行事の式次第を、一気に作りました。



この記事をはてなブックマークに追加

胃カメラ日和

2017-11-30 | 日々
今年は12月になる前に全部健診&検診終えました。
鼻からの胃カメラ3回目にして、よい先生に巡り合えたような。
なんと家から徒歩数分の隠れ家のようなクリニックでした。
さぁ、クリスマスに向けてがんばろう。

この記事をはてなブックマークに追加

覚え書き(2017年11月)

2017-11-29 | 演奏ノート
今月、弾いた曲です。

11月26日(王たるキリスト)
拝領「Ubi Caritas」Gregorian chant
後奏「Alleluia ModeⅢ」Charles Callahan

この記事をはてなブックマークに追加

覚え書き(2017年10月)

2017-11-29 | 演奏ノート
11月の記録を書こうとして、10月のがまだだったと気が付きました。。。

10月29日(年間第30主日)
拝領「Ubi Caritas」Gregorian chant
後奏「Nun freut euch, liebe Christen, gemein BWV734」J.S.Bach

同日 教会バザー・チャペルコンサート
「Gabriel's Oboe」E.Morricone
「The Good Samaritan - A Parable Suite for Organ and Narrator -」B.W.Sanders
  Prelude「The Man Starts on His Journey」(Flutes)
  Scherzo「The Assault」(Reeds)
  Intermezzo「The Passersby」(Principals)
  Pastrale「The Good Samaritan」(Strings)
  Fugue「Finale」(Full Organ)

「善きサマリア人」は人形劇とコラボしたので、まるで劇伴音楽でした。
 みんなと一緒にするのも弾くのも楽しかったです!

この記事をはてなブックマークに追加