MMM−BLOG−

大野青年連絡会【通称:MMM(スリーム)】ブログ。
活動報告からメンバーの日常まで、色々綴ります。

雪合戦 明倫冬の陣 第三戦 申込要項

2014年12月11日 22時25分38秒 | MMM

雪合戦 明倫冬の陣 第三戦 申込要項


◯日時:平成27年2月7日(土) 9:00〜
◯戦場:学びの里「めいりん」グラウンド(大野市城町9−1)
 ※荒天および雪不足の場合は体育館にて行います。
◯募集対象:18歳以上の男女(ただし高校生は不可)
◯参加費:1チーム1,000円(参加費は当日集金します)
◯募集チーム数:10チーム 
 ※1チーム6〜8名。ただし、試合に出場できるのは6名。チーム内の男女人数は問いません。
 ※出場申し込みはこちらから →http://form.os7.biz/f/6c012e82/

◯募集締切:平成26年1月18日(日)
 ※抽選結果は郵便にてお知らせいたします。出場チームには詳細も併せてお知らせいたします。

◯試合形式:トーナメント方式。(トーナメントは当日抽選にて決定します)
 ※3位決定戦は行いません

 

 ◯優勝賞品3万円+賞状
準優勝賞品1万円+賞状
◯3位(2チーム)賞品:大野市特産品+賞状
 ※MVP、その他個人賞も用意しています。
 ※当日は会場にて飲食物の販売も行なっております。
 ※登録選手には当日雪合戦会場にて使える食券をお配りします。

◯その他:
・防寒具(カッパ、スキーウェア、手袋、長靴)等は参加者がご用意下さい。ヘルメット、ゼッケンは主催者にて用意いたします。
・この雪合戦は「越前おおの冬物語」の一部として開催します。雪合戦終了後も越前おおの結ステーションにて「越前おおの冬物語」をお楽しみ下さい。

◯競技ルール:

■雪合戦の競技概要
・時間内により多く、相手に雪玉を当てる競技。
・3セットマッチ(1セット3分間)で、2セット先取したチームを勝ちとする。

■チーム編成
・1チーム6〜8名で登録できる。
・試合に出場できる選手は6名とする。
・登録選手以外の出場は認めない。
・セット毎の選手交代は可能とするが、セット中での選手交代は禁止とする。

■コートについて
・横30m、縦10mのコートを使用、コート内にはシェルター7基分の壁があり、双方にチームフラッグを立てる。

 

 ■雪玉について
・雪玉は主催者が用意したもののみ使用可能とし、1セットに使用できる雪玉は1チーム60個とする。
・ゲーム開始前は、エンドラインに整列する。
・雪玉は自チームコート内であればどこに置いても良い。

■反則について
・反則を犯した場合、即時セット終了となりポイントが0点となる。
・試合中、以下の行為を行うと反則となる。
 (1)コート上の雪で雪玉を作った場合。
 (2)相手コートに同時に3名以上入った場合。
 (3)センターライン上のシェルターを相手コート側に押し込んだ場合。
 (4)アウトになった選手が何らかの形で自チームに有利になる行為を行ったとき。(雪玉を渡す等)
 (5)登録選手以外の選手を出場させた場合。

■アウト判定について
・審判からアウトを宣告された選手は速やかにコート内から出る。
・アウトになった選手はそのセット中コートに戻れない。
・雪玉が体の一部に当たるとアウトとなる。
・相手競技者が投げた雪玉をノーバウンドでキャッチしてもアウトとなる。
・セット中、コート外に出るとアウトとなる。

■セット終了条件及び得点について
・競技者1人を1ポイントとして計算する。
 (1)相手競技者全員をアウトにする・・・・勝利チーム:残り人数のポイント 敗者チーム:0点
 (2)雪玉に当たることなく相手チームのフラッグを抜く・・・・勝利チーム:残り人数のポイント 敗者チーム:0点
 (3)反則行為・・・・勝利チーム:残り人数のポイント 敗者チーム:0点
 (4)3分経過・・・・両チームの得点で勝敗を決める。同点の場合はそのセットは引き分けとなる。
  ※取得セットが同じ場合、全ての取得ポイントを合算して勝敗を決定する。
  ※取得セット、得点ポイントが同じ場合、キャプテン同士でじゃんけんをし、勝敗を決定する。

↓雪合戦の参考映像はコチラ

第25回昭和新山国際雪合戦

↓雪合戦(屋内)の参考映像はコチラ

第3回ふくやまスポーツ雪合戦大会

 


◯問い合わせ先:大野青年連絡会事務局(大野市教育委員会 生涯学習課内)
電話 0779-65-5590
メールアドレス syougai@city.fukui-ono.lg.jp

コメント

なみへい祭

2014年11月06日 15時27分54秒 | なみへい祭り
さてさて、今年も文化の日に『なみへい祭』を開催しました。

10時のスタートで私たちの目に映ったのは長蛇の列。

いやー驚きました

体育館での遊びはこの3つ。

コーンとフラフープを使った輪投げに…


バンクボーリング。
みんな傾斜を利用して上手く倒していたようですねー

そしてそして

3年生以上限定でレーザー射撃。
なかなか体験できないことに楽しそうでした。

そして今年も
スライムづくりは不動の人気。


ねんど消しゴムも楽しげな声が聞こえてましたねー。
ねんど細工を熱湯で茹でると消しゴムになる…という不思議な粘土。
私たちも見本製作、楽しかったですねー♪

そしてあっという間にラスト14時代までの予約がうまったのが…

レインボールーム。
カラーワゴムを編み上げてブレスレットをつくりました。

今年はサイエンスショーも実施。


シャボン玉に入ってみよう。


ー196℃の世界。

どちらも大人気だったようです

そして今年の秘密の小部屋は…

みんな覗き込んでますねぇ…
私もキャーっと走って逃げてた子どもに遭遇しました。

ほかにもフードや幼児の部屋など、今年もたくさんの人たちにご来場いただきました
前日の豪雨でどうなることかと思いましたがお天気もそこそこで、ありがたかったですね

コメント (3)

きもだめし ようこそ恐怖の学校へ

2014年08月27日 17時25分29秒 | MMM

8月23日(土)
旧蕨生小学校と荒島保育園を利用して、きもだめしを実施しました。
定員30組が受付初日にうまったこのイベント。

当日は、怖くて進めなくて玄関で号泣の男の子や、途中でスタッフに連れられて戻ってきた女の子などもいたほど。
なかなか楽しんでもらえたんじゃないでしょうか。

受付をすませると、荒島保育園で説明スタート。

動画を使って順路を説明。
このきもだめしがどんなものなのかも説明します。

校長先生の悩み、図書室の本が返却されていない、を解消しよう。(図書室に本を返しに行く)
校長先生に大切な落し物を届ける。

そのために蕨生小学校をまわります。


玄関入るとすぐの生首…はただのボール。
しょっぱなから、このボール頭に恐怖に慄いた子どもたち多数。


階段をのぼって・・・・


お手洗いも点検。
不気味に光る足跡や手形・・・。


図書室の返却ボックスに本を返すと・・・
中から手が出てきて(スタッフの)、校長先生が届けて欲しい落し物のヒントが書かれた指示書が渡されました。


ろくろっ首や唐傘おばけ、一つ目小僧といった日本のお化けたちが、校長先生が必要としているもののヒントをさらに与えてくれます。


理科室もなかなか不気味。
校舎の外からみると理科室の光が見えて、荒島保育園から移動する際、この光に怯える子どもの多かったこと。


音楽室の扉を開けるのもドキドキ。


最後は校長室に入って、校長先生が必要としていた落し物を届けます。


お礼に校長先生からジュースのプレゼント。


この参加賞、みんな喜んでくれていました。

校舎の外で参加者を案内するメンバーと校舎の中で驚かすメンバーと、やることはバラバラでしたが、LINEで状況を連絡取りながら、一体感を持って進められた気がします。
外を歩いてると、校舎内からの「キャーッ!」っていう悲鳴のすごかったこと!


新しいユニフォームで、お疲れさまでした。

コメント (3)

10年間ありがとうございました。

2014年06月23日 22時33分28秒 | MMM

お久しぶりの更新ですね。
昨日は私たちにとって、とても大きな行事がありました。

さかのぼること3月。
25年度の総会終了後の懇親会。


この席で、会長から謙くんに表彰・・・ではなく、招待状が送られました。

そして昨日、6月22日(日)
謙くんをご招待して、「謙くんを送る会」を開催しました。

謙くんを送る会実行委員長のみゆきちゃんが作ったしおり。

これを手に、朝6時集合で長野県へ。

向かった先は・・・

国宝、松本城。

謙くんを送る会実行委員会で検討して、謙くんに喜んでもらえるかな!?ってことで、お城へ。
おもてなし隊との写真も撮りました。


大野とはまた違ったおそばも食べて。
松本市美術館へも。

自販機までこんな素敵で、修学旅行で行った直島を思い出しますねぇ。

滞在時間5時間、車移動往復8時間30分で松本の旅は終了。
車内はこれまた謙くんを送る会らしくBGMは
hideに氷室にX JAPANにB'zに…と、とってもよかった♪

私たちが松本から帰っている頃。
夜の部の会場準備をしているメンバーも。

松本にいけなかったメンバーも合流して、夜はいつものあのお店で謙くんとの親睦会。


いい時間だったなぁと思います。
涙をこらえていたり、こらえきれなかったり・・・。

ものすごく、初心に返った会でした。



そして・・・
内輪の大きな行事が終わったわけですが。

私たちが現在進めているのは「きもだめし」
廃校の校舎を使ったきもだめし。
内容は乞うご期待です!

と き:8月23日(土) 夜
ところ:旧蕨生小学校(大野市蕨生)

コメント (4)

帰路。

2014年03月09日 19時30分14秒 | 大人の修学旅行


修学旅行も帰り道。
ただいま西宮で絶賛渋滞中です。

今回の旅も楽しかったですね。
今回はスケジュールがゆるく、割りかしゆったりできた旅行でした。
念願の野球観戦もして、温泉につかって、美味しいもの食べて、贅沢させてもらいました。

また来年もみんなで来れるように、次年度もがんばりましょう。
コメント (3)