ホルモン屋徒然草〜珍しホルブロだ

新米ホルモン屋の親爺の日々。ホルモンのこと、店の出来事、周辺の自然や話題。

本日より「冷麺まつり」開催! お得なクーポン持参でいらしてください

2016-05-25 09:06:58 | をかしら屋
大事なお知らせです。



本日より6月11日(土)まで、久々の「冷麺まつり」開催です。
盛岡冷麺  通常800円を 半額の 400円で。
大盛りは600円、半冷麺は350円での提供となります。

さらに、豚ホルモン 通常一皿399円を300円(税込)、
おまかせ焼肉天国 通常一皿3240円を3000円(税込) もどうぞ。



そして、そして・・・・
当店ホームページと「チラシ天国」にはお得なクーポンが満載ですので、印刷してお持ちください。

さて、「をかしら屋催事部隊」活動期であちこち出没しています。

今週末は、土曜日恒例「材木町よ市」、日曜日はいよいよのってきましたJ3「グルージャ盛岡」公式戦に出店。
来週末は、土曜日恒例「材木町よ市」、日曜日は盛岡大通クロステラス屋上特設会場で行われる「大通まちなかビアガーデン」に出店します。





大通の有名飲食店が多数出店し、店自慢のメニューでわいわい盛り上がろうという企画。
みちのくプロレスさんやベリーダンスなど、企画も盛りだくさんなようです。
当店ではお得な前売りチケットを販売していますので、どうぞお買い求めください。

それでは、お知らせまで。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

絵日記 〜 たぶん5月10日の臨時休業から10日分

2016-05-20 15:35:58 | 自然、読書、仕事、そして生きている
さぼっているのには理由は無い。
ただただ怠け癖がワタシの中で横行しているからだ。
だからまとめて絵日記、10日分。









自宅の庭、または雑草畑は青紫に包まれ、それなりに種類の多かった春から、ほぼ名の通り雑草はびこる初夏へと移るのだろう。



そして、そろそろ立派すぎて手に負えなくなる我が家のタラ棒。
今季は天ぷらが一回だけだった。

して、

5月10日(火)は催事が一段落してゴールデンウィークの代休をいただいた。

泣きそうな空だったが、花巻東町の人気の隠れ家酒場の主の運転で、ちょいと気晴らしにハンドルは南に。



一関からほぼ半時間ほど、道は狭くなり、斜面は雪が残る。







「須川高原温泉」で、これぞ温泉といわんばかりの泉質の湯船に浸かり、出張後18日間働きづめの体を休める。



ほうほう、体はきのせいでなく「軽く」なり、意外にも蕎麦屋に負けぬおいしさだったざるを一枚、温泉食堂でいただく。

〈閑話休題〉



(絵日記は脈絡無く進む)
出張のお見舞いの「砂田屋」のスフレとタルト。
辛党と思われがちだが、こういうのもうんとたまにはいただく、両刀遣い(少し嫌らしい言い回し)なので、ホントにおいしくありがたくいただく。

〈またまた閑話休題〉



(絵日記は脈絡無く進む)
5月のゴールデンウィーク明けは、お金を使い果たしたサラリーマンにふられ、それでなくとも暇な店に閑古鳥が住み着くのが例年であるが、今年はなおさらだ。
しかし、たまには宴会も入り、いきなり「一名様追加〜〜」となると、写真のようなお一人様向け「ホルモンのお花畑だ〜〜」みたいな皿を出すこともある。



そして、
5月15日(日)の、本年度第一回「八幡ぽんぽこ市」は快晴の中、さまざまな企画やゲストを迎え繰り広げられ、いつもはのんびりの催事なのだが、この日ばかりは前半だけ少し忙しかったのだ。



次の月曜日はランチ非番なので、かの店主に教わった仕込み先の視察。



この有名店は業務筋の客が多く、朝一番に出かけて自分の好みのものを捜し当てるのが常連達の技らしく、開店9時とともに入ったのだが、業務筋や一般客でこの人気店はすでに混み合っていた。
そういうワタシも、ほんの視察のつもりが、帰りは発泡箱を二つ抱えていたのだ。

ありとあらゆる原材料・資材等があがっていくなかで、現状の仕入れだけに頼っていてはなかなかうまくいかない。
今までどおり、積み重ねてきたものだけを良しとせず、ちょいと前までは二の足を踏んだり、ぷいと横向いたり、あるいは試しもせずに毛嫌いしていたものにも目を向けなければ現状を打破できない。
そんな現実に生きていく。
それは製造者・生産者・卸・小売り・流通、そして我々の全てに与えられた課題であり、旧態依然にあぐらをかいているものは、いつか足元をすくわれるとわかったつもりではいるのだが。







などと、月曜の午後は店に寄ってから競馬場に。

なにも馬券を買うわけではない。
長いこと馬の顔もみていないのに、神にすがるつもりで紙(幣)を捨てることは無いし、万が一に当たったとしても、それは競馬ファンに失礼というものだ。

レースは「見」だ。









見たいのは、菜七子ちゃんであり、
視察という名目は、



この屋外催事の現場にあるのです。

さて、ここまで大分フェースブックに記載したものとかぶるが、最後にもうひとかぶり。



久々の高嶋屋。
B&Wのピアノトリオは静かに響きわたるはずが、横に座りし女性二人の大きな話し声にかき消される。



迷いに迷い(コロッケ定食かひっつみか、はたまたうどんか)、ピザもちセットに落ち着く。
レジの後ろにはたくさんのアナログレコード。
しかし番台にはあの方はとうにいない。

そしてその日、大病院から来月の出張命令が下された。


そんなこんなの、自分用記録としての絵日記。

明日は土曜日恒例の「材木町よ市」。

明後日は朝から偉大なる元Jリーガー達が盛岡に来るという大イベント。
「グルージャ盛岡」の声援もよろしくお願いします。

んでば、、
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

(ほぼ個人日記)ゴールデンウィーク催事第2弾とムスメのハッピーバースディ

2016-05-06 14:39:48 | をかしら屋


当店催事部隊のゴールデンウィーク催事第1弾は、雨・雨・雨・寒いのよの盛岡市動物公園。
4月29日(金)〜5月1日(日)で終えた。
新入生のアルパカ「モコ」ちゃんと、サル山の前で「実に」のんびりしたのである。

翌、2日の朝。



ボケはいよいよ美しく、



フェンスの守り神も花が咲き、春から次の季節へと変わりゆく我が家の雑草園をあとにして、ゴールデンウィーク催事第2弾の盛岡アイスアリーナへ搬入・設営。



気合を入れに高松の秘密の焙煎小屋で一杯いただく。



さて、今年で何回目になるのか、「ニコニコまつり」での出店は、気温こそ少し戻ったがやはり雨模様の日々。









 (新登場、大人気の「お子さま焼きそば」)





それでも、雨に関わらずこの催事は賑わう。

またまたホルモン屋にしては不思議な「わたあめ」の長い行列や、定番メニュー・新メニュー・珍メニューで家族+女子高生バイトの4人組は、お蔭さまで大忙しでした。

3日(火)〜5日(木)の4日間、朝7時出発、イベント終了後、店で後片付けと翌日の仕込み&「夜の部」営業と体はしんどいが、いざ廻り始めればハムスター並みの継続力と惰性でなんとかなるもんですね。

そんな最終日。
夜10時過ぎ、店を閉めて花巻の自宅に向かい、さぁ今日はムスメの誕生日。

ムスメは端午の節句というメデタイ日に産まれた。
(ちなみにワタシは桃の節句という、これもメデタイ日の早朝3時にオギャ〜と出てきたそうだ)



スーパーの値引きシール付きお刺身や、催事でくすねた焼鳥や手羽元を前に、祝杯をあげる。

何回かの乾杯で、早々におねむについた。

この10日間で8日の催事につきあう家族ってやつのありがたみを、祝杯とともに胸に刻む。



そうは言いながらも、今朝も8時に眠い目をこすりながら盛岡に向かう。
ランチの前に、おひさのドトールで眠気覚ましにロイヤルミルクティーを。

明日からゴールデンウィーク催事第3弾。
明日の土曜日は「材木町よ市」(午後3時〜6時)。
明後日はJ3「グルージャ盛岡」公式戦(いわぎんスタジアム、11時開場、13時試合開始、相手は鹿児島)ユナイテッド。

考えてみれば出張した4月20日から、日々、宿泊場所が変わって、起きて天井をみながら「ココハ何処?」の世界だった。
4/20出張先、21出張先、22松園事務所、23店泊、24花巻自宅、25・26・27松園事務所、28・29・30店泊、5/1花巻自宅、2〜4松園事務所、5花巻自宅。
このあとは、5/6松園事務所、7店泊、8花巻自宅の予定。

なお、店は7日(土)ランチ&夜の部とも通常営業、8日(日)定休日(催事部隊はグルージャ公式戦へ)、9日(月)ランチ&夜の部とも通常営業、10日(火)臨時休業(従業員一同心身の休暇をいただきます)、11日から通常営業です。

では、、

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「をかしら屋」催事部隊のゴールデンウィークの予定

2016-04-28 23:10:23 | をかしら屋
さて、明日から10連休という方も多いときく今年のゴールデンウィーク、いよいよ突入ですね。

「をかしら屋」催事部隊もあちこち出没します。

(1)盛岡動物公園 4月29日(金・祝)〜5月1日(日)
    アルパカさんが来て、ますます楽しい盛岡動物公園。
    入り口の猿山前でお待ちしています。



(2)めんこいテレビ ママ&キッズ 「ニコニコまつり」 5月3日(火・祝)〜5日(木・祝)
    盛岡アイスアリーナで恒例のおまつりに参加。
    今年もフリマが充実。
    お子さま連れでなくても楽しめますよ。



(3)いつもの 5月7日(土) 「材木町よ市」
        5月8日(日)  J3「グルージャ盛岡」公式戦

そして、お店は休祝日の催事出店日は、ランチお休み、夜の部営業(夜10時まで)。
ほかはいつも通りです。



この営業カレンダーがホームページと「チラシ天国」に掲載されています。



お越しの際は、ぜひ一緒についている「お得なクーポン」を印刷して持ってきてください。
できれば、ご予約も。

をかしら屋大通店 019−651−7111まで (休祝日は日中不在、16時ごろから電話応対できます)

なお5月10日(火)は、そんなこんなのスタッフ休息日をいただきます。

それでは、、
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日まで、そして明日から

2016-04-27 23:22:24 | 自然、読書、仕事、そして生きている
パタパタして書けなかったこの一週間を絵日記で。

金曜日(4月22日)、2泊3日の出張開けてすぐ夜の部の営業。

翌、土曜日は「材木町よ市」。
人出も多く、ここ2週続けて「よ市」レコード更新。

数人の方に、出張のねぎらいをいただく。
ご心配をおかけして申し訳ありませんでしたが、今のところ無罪放免です。
今のところ・・



そして店に泊まった翌日は、「ボランティアスタッフ募集」のJ3「グルージャ盛岡」公式戦に出店。
ほんと、ボランティアさんには実にお世話になっているし、長く続けられている方も多く、頭が下がる。
ぜひ、時間が空いて体力に自信のある方はご応募いただきたい。
たぶん、確約しないが、たぶん、いいこともあろうと思う。









グルージャ公式戦にしては「珍しい」好天だった。



秋田のサポーターは賑やかで楽しそうで、この日の観客の半分以上を占めていて、たくさん食べて、たくさん呑んでくれた。
確かにこのチームの歴史から、企業城下町で築かれたサポーターの熱い情熱を感じられる。
いつか我が「グルージャ盛岡」も、こうしたサポーター軍団で一杯になればと、せつにそう思う。



出張の原因となった足も、なぜかテキヤ仕事中にいい感じになり、後半戦はいつもの門の後ろでじっくり観戦できた。
心の中のモヤモヤはきっと次の戦いで晴れるだろうと、そう思う。
そう思うほかにないのだ。

そして、束の間の一週間ぶりの我が家。







庭の雑草畑は少しずつ様相が変わり、





うん、



チューリップの咲いたんですね。



にょきっと生えたタラの眼は、



天ぷらと化して、



この日、何回目かの結婚記念日に捧げられたのだ。

自宅の敷地には何本かのタラの木があり、春の花たちも含め、この季節は一週間の単身赴任は酷で、できれば毎日、庭の変化と、旬の恵みにありつきたいものだと思うのだ。
いや、最近はとみにそういう思いがつのるのでありまして、そろそろ逆算の人生の平穏さがたまらなく欲しいのかもしれない。

さて、いよいよゴールデンウィークの始まりで、今日のお客様にも「十連休」といううらやましい声を聞きました。
ワタシ共は、ここが正念場のテキヤ稼業にたっぷりといそしむつもりです。

その予定は、明日に発表します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加