神山釣具店ブログ「釣り日和」

男鹿川・鬼怒川の釣り情報と店の商品のご案内、 
その他、ネコのことや平凡な日常を書いています。
 

初めて飼ったネコを看取る

2016-12-06 17:24:22 | ネコたち

きのうの記事の続きをこうも早く書くことになろうとは・・・

「初めて飼ったネコ・・・」 と書きましたが、結婚する前にも時期をずらして2匹のネコを飼ったことがあるので、正確には「結婚後に初めて飼ったネコ・・・」 となります。

結婚前に飼っていたネコはいずれも交通事故で亡くしました。
あの頃(30年以上前)には 完全室内飼い とか、ワクチン接種 とか、全然知らない無知な飼い主だった。

きのうの記事の≪ミミ≫は娘が小学生の時に動物病院から譲り受けた捨てられた子ネコでした。
確か・・・ 4匹の兄弟(妹)でしたが、その中の1匹を抱っこさせてもらった娘は・・・

「お母さん、これがいい~~♪」

その一言で子ネコをもらうことになってしまい、≪ミミ≫ と名付けた。。。

頭が良く、性格も良かったミミ。

そのミミを先頭にそれから次々と保護ネコが増えて7匹になりましたが、娘にとってはミミが一番大事な存在だったに違いない。

昨夜 仕事から帰宅した息子と共にミミを看取ってから、息子がLINEで娘(妹)に死んだことを伝えた。
即 「今から帰る・・・!」 と返事があったらしい。。。

足利から約2時間かけて帰って来て、ミミのことを確認し、きょうも仕事なので早朝4時半ごろ帰って行った。

 

きのうの朝のミミは普通にご飯(猫缶)を食べた。 う〇ちの具合をみてて、ちょっとケチったわたし。。。
いつもどおり おかわりしたし、そのあとカリカリも食べていたのに・・・

トイレに入ったのも1回見たし、そのあと長座布団に寝たままシッコとなったんだけど、、、

ホントに、ホントにいつもどおりだったのが、
ネコベットの中でずーっと身体の向きを変えずに寝てるなー・・・ なんてちょっと不自然に思ったのが夕方。

少し首を直してやろうとして手を入れたら 力なくダランとなった。
おかしい???!!!

と、その後すぐに呼吸が荒くなってきて・・・

短かったのか、長かったのか 分からないが、しばらくの間息をするのが苦しそうだった。
やがて けいれんが始まり、どうしようもない状態。

こんなに容態が急変するなんて・・・
お昼にも台所に行くわたしのあとについて来て 低い声で鳴き、ご飯をおねだりしてたのに。

息子と2人で、ミーちゃん ミーちゃんと名前を呼びながら頭をなでるぐらいしかできなかった。

開いた口からよだれが出るので それを拭いてやる・・・

大きく口を開いて息をする間隔がしだいに長くなってきて・・

「ああーー、今か?」 と思ったと同時に瞳孔が大きく広がった。

 

痩せてガリガリになっていくのを見ていて
来年早々ぐらいまでは大丈夫かな・・・? なんて思ってはいましたが、、、

きのうの夜、急に逝ってしまいました。

 

きょうの午後、火葬を済ませた。

お気に入りだったネコベットのまま、カリカリを少しと削り節1袋を入れてやりました。

きょうはみんなは仕事なのでペット霊園へ行ったのはわたしだけ・・・
でも、夕べのうちにダンナも 息子も、足利から車をとばして帰宅した娘も お別れができましたし・・・

きょうからのミーちゃんの居場所は 5年前に先に逝った「ネロ」の隣です。

霊園の事務所内で売っているメモリアルグッズの中に見つけたカプセルを買って、
収骨の時に小さな骨とツメを入れてもらいました。

ペンダントタイプのもあったけど、これのほうがいいかな~と思いまして・・・・
ミーちゃんを一番に想っている娘に渡そうと思います。

今朝 宅急便が届き、それはきのう注文した介護用のオムツだった。。。

なんか・・・切ないです。


          では、また "(-""-)"


初めて飼ったネコの老い・・・他

2016-12-05 14:50:46 | ネコたち

きょうの天気予報は晴れで気温もそこそこ上がる・・・という訳で、いつもの洗濯のあとに茶の間の掘りごたつのカバーを2枚、長座布団のカバー1枚、ハーフサイズの毛布も1枚 洗いました。
カバーなどの大物洗いは干す場所の確保がたいへんです。 

きのうの夜中にミーちゃん(約14歳7ヶ月)が吐いたり、オシッコをしたり、、、
この春から腎臓が悪くなり、食欲はあるものの痩せるばかりで、吐いたり ソソウしたりの頻度が今まで以上にマメになってきてる。
足もおぼつかず よろよろとしています。 

病院へ連れて行くのも凄いストレスみたいなので 今は自然にまかせています。

これを書いてる今もわたしの見てる前でカバーのない長座布団に横になり「寝たままシッコ」 をやりました。

いよいよケージかなぁ・・・・・

いままでケージ生活は経験させてないので、なるべくならそうしたくはないんですが・・・
こう 毎日のように、しかも何回もオシッコされるとね、  どうしたもんかと考える・・・

とりあえずは介護用のオムツを注文したので、それを使ってみてからケージのことを決めようと思います。

 

きのうの里親会は天気にも恵まれ、大勢の人が来てくれました。
バッテリーを充電中のためデジカメは持って行かなかったので写真はナシ・・・です。

可愛い可愛い3匹兄弟の子ネコも初参加して、20匹以上の猫が集合。
そして1匹決まり、そのあとも猫希望の人がいたのでそちらがどうなったのか?

え・・・?

うちのネコたちですか・・・?

もちろん!

全員元気に帰宅しました (/ω\)

また来週、行けることに感謝です(ヤケクソ・笑)

里親会スタッフの C さんからいただいたもの ↓

助かります。 いつもありがとうございます

↑ これも C さんから。。。 この入れ物は便利です。
ネコフードの入れ物に・・・ということでいただきましたが、確かに一番大きいサイズはけっこうな量が入る。
今までは小さなタッパーを使っていたのでエサをやった後に次の分を入れておくを繰り返していましたが、毎回のその手間が省かれました。

中・小サイズは料理したおかずの残りを入れたりに使えそうです。

 

先月にいただいていてここへのアップが今頃ですが・・・
宇都宮市の〇野さんから ↓

来年の手帳、今回は買わずにこれを使おうかしら・・・(*^^)v
で、これ ↓ すごくいいですね。

シオリ代わりに本につけると便利なんだって。 ネコが可愛くて一番に気に入りました ☆
この写真を撮ってから、今使っている手帳に付けてみました。
クリップがわりと太いので どうかな って思いましたが、なかなかどうして、太さは関係なく使い勝手がいいです。

 

さて、そろそろ陽も傾いてくる時間・・・
大物の洗濯物は乾いただろうか?


          では、また  


白キジ子ネコのようすは・・・

2016-12-03 03:37:02 | ネコたち

11月29日に捕獲器に入った、5匹目の公園ネコの白キジちゃんは 1日の夜に無事に手術が済みました。

先に捕まえた白黒のオスの子ネコとは違って 捕獲器の中でもケージの中でも全然鳴きません。

やっぱりメスだけに、肝がすわってて ちょっとの事ぐらいでは動じないんだ・・・と思った。

「こりゃあ、手名付けるにも大変かも~・・・」 (/ω\)

ところが、ところが、、、 その読みは大外れ。。。

嬉しい誤算だった ♪

オスの白黒ちゃんは、まだ術後の麻酔から完全に覚める前に大暴れされて わたしの手は血まみれでしたが。。
メスの白キジちゃんは、大人しく 固まったままで 翌日には背中をナデナデ出来た (嬉)

オスの白黒ちゃん、ケージの中の新聞紙やらシーツやらをビリビリ、トイレの砂もバラバラでしたが。。
メスの白キジちゃん、ご覧のとおりです ↓

 

 

ケージ内はとってもきれい。 お掃除の手間がかかりません。 トイレの使い方も上手。。。
水もこぼさないし、ご飯の容器もひっくり返すことなく きれいに食べてくれる。
すっごいおりこうさんな子なんだわ。

保護してきょうで4日目になりますが、未だに「ニャー~」っていう鳴き声はなし。
ホントにかすかに 「にゃ・・・」 と短く言うだけです。 

そして、、、、、すでに固まり抱っこ出来ます!

ねこじゃらしにも反応を見せたし・・・ 白黒オスよりも慣れるのは早い。
嬉しい、嬉しい・・・・・ 超 嬉しいです。 

ただ 他の猫に対する反応はどうか 分かりませんが、それを見るにはまだ早すぎると思うので、やはり一週間~10日ぐらいは倉庫内に置くつもりです。
兄弟の白黒ちゃんと一緒に同じケージで過ごせればきっと安心するだろうね。
はやくそうなればいいなと思ってる。

白黒のオスちゃん ↓

相変わらず 鳴くときはおっきな声です (^_^;)
でも毎日のペースが出来てきて 騒ぐこともなくなったし、日々 成長しとります(笑)

兄弟(妹)だから やっぱり似てるね。
丸顔でぽっちゃりしてて 可愛いです。

ちなみに、この子たちはスリム体型の姉妹です ↓

さくら(左) と ゆず(右)

誰でもいいから 早く嫁に行け~~~!(笑)


          では、また 


最後の子ネコ、捕獲成功!

2016-11-30 00:15:11 | ネコたち

きのう(29日)、あの公園で最後まで捕まらなかった白キジの子ネコをやっと保護できました。

公園に着いたのは前日の到着時間よりも遅くて 午前10時半すぎでした。

10時前ぐらいに行きたかったんですが、やはり朝は家の用事が盛りだくさんで、どうしても予定通りにはいきません。

着いてすぐに子ネコがいつも出てくる藪のようすを見て、同時に近くに誰かがエサを置いたりしていないかを確認した。

そして 捕獲器を仕掛ける準備。

きのうと同じように少し離して2台を設置。。。

きょうはいつもの猫缶とは違う ちょっと値段の高いものを奮発したので、「絶対に掛かる」という変な自信みたいな気持ちがあった (;^ω^)

日差しはきのう以上にたっぷりで、風はそよりとも吹かず・・・
見上げれば、真っ青な空に白い雲がゆーっくりと流れていく。。。

絶好の捕獲日和・・・ なんちゃって(笑)

駐車場の南側には芝生を貼った広場があり、どんなふうになっているのか、散歩がてら見に行って戻ってくると、、、
公衆トイレの近くにこの2匹の姿があった ↓

この2匹はメスどうしなのに仲がいい。
わたしが近づくと、シャムちゃんのほうが鳴きながら寄って来るので、
ご飯の催促と思い ばらまきでカリカリをやりました。

黒猫の母さん、おかわりしました (*´Д`)

食べ終わって仲良く日向ぼっこ ↓

仲間がいていいね。 寂しくないよね。 

寒い冬、何とか乗り越えてほしいな・・・


さて、捕獲器のほうは・・・

まったく変化なし。。。

このあと車の中で捕獲器を気にしながら見ていると、20分ぐらいしてから、、、、、  あの子ネコが捕獲器のそばにいるではないか!

慎重に捕獲器のまわりをひと回りし、

缶詰のエサを見つけて食べ始めた。

いいぞ、いいぞ
あとちょっと・・・

値段高めの缶詰はさすがにすごい!!! って、そればかりの理由で掛かったのかどうかは ? です。

可愛いね~・・・ 

公園にいた野良猫 5匹の最後まで残っていた子。
ようやく保護できました。

すっごく感激して、嬉しさがこみあげてきて、、、 涙腺ゆるめのオバちゃんはウルウルなみだ目になりました 
手術の予約のTELをするのに、興奮のあまり おっちょこちょいのわたしは、アドレス帳の欄を押し間違えて とんでもないところへかけてしまいました。
なんと 県庁へ・・・・!!!

相手の方の声がとみたさんとは違うのにもかかわらず、
いきなり 「子ネコ、捕まえましたよ!」 なんて・・・

もちろん 手術の予約をしたあとに、ちゃんとお詫びのTELをしました。
恥ずかしかったわ。

手術が済んだら この前保護した兄弟猫の白黒ちゃんと一緒に飼い猫修行をしてもらいましょう。。。 
とりあえずは公園ネコのTNRは完了ということで、ここにお知らせいたします。


          では、また 

 


残った子ネコを捕獲にまた公園へ・・・

2016-11-29 01:14:56 | ネコたち

もう何日ぐらい この公園へ来ているだろう・・・?

あえて公園全体の写真って載せないが、すでに知ってる人も多いかと思う。

本当はここで野良猫の捕獲、保護をやってることすら、こんなふうにブログには書かない方がいいのだ、、、、
ということも分かっている。

飼い主とは名ばかりの心無い人が、
「あそこへ捨ててくれば 何とかなる」 なんてネ。

そういうこともあるんじゃないか? と考えましたが・・・
あまりに動物の命を軽んじている人が多いのと、
ネコの不妊手術の必要性を知らない人が多すぎると思うので、
ここに書くことで 少しずつでもTNR活動というものを知ってもらえたら・・・と思っています。

 

きのうは午前10時15分に公園に到着・・・

お日様の日差しが温かい日でしたが、ときおり強い北風が木の葉を巻き上げながら吹き抜ける、、、
通い始めた頃はキレイに色づいていたモミジの木 3本。
今はその葉がすっかり落ちて、モミジの木の根元は紅い絨毯を敷いたように葉っぱでフカフカ。 

おそらく このあたりに出てくるかな・・・と思われる場所、2ヶ所に捕獲器を仕掛けました。

反対側の駐車場の車のなかでそれを監視する。

きのうの午前中に あの K さんご夫婦がエサを置いたのでそれを食べたかもしれないが、まる1日経ってるし、きっとお腹が空いているはず・・・
きょうは保護できるかもしれない、、、と思いつつ時間が過ぎて・・・

しばらくして、わたしの眼に映ったのは・・・

あのシャムMIXだ!

リターン後 初めて見たけど・・・ 元気そうだわ。

なんて、のんきな事言ってられん!
捕獲器のほうへ向かって歩き出した。

あ、あ~~~!! 止めてよー!

わたしの心の中の叫びも空しく、捕獲器の入口前の置きエサを食べてる・・・

さらにその先の2ヶ所のエサ(猫缶)を食べ、そーっと後ずさりして捕獲器から出て行った。。。

さすがにね、ついこの前 これで捕まっただけに最後のエサには掛からなかった。

そこまで馬鹿ではないわよね (;^ω^)

仕方ないので、食べられた分のエサを置き直ししばらく見ていると、また 同じネコがやってきて さっきの繰り返し。。。

おまけに、一番最初に捕獲した黒猫母さんまでやってきて・・・ ↓

同じようにエサを食べて行った・・・

いやんなるね~
あんたたちにエサをやりに来たわけじゃないんだよ。

シャム風と黒猫がそれぞれ2回ずつ、捕獲器近くに置いたエサを食べて姿を消した後は、待てど暮らせど白キジ子ネコは現れず・・・
午後の2時半ごろだったかな?
K さんご夫婦が子ネコを心配して車で来てくれていろいろ話をし、結局子ネコの姿はまったく見ずに3時近くに撤収となった。

また きょうに期待・・・です。

 

 

話しは変わり、、、、、 保護して家に連れてきている白黒ちゃんは、只今飼い猫修行中。。。

店の倉庫から茶の間にケージを移動しての3日間は、えらい鳴き声と暴れ方で寝不足となり困り果てましたが、そのあとの2日間でかなり落ち着いてきた感じです。

あ、少しずつ少しずつ 身体を撫でることができるようになり・・・
きのうは初めて抱っこが出来ました!!!

シャーもフーもなく、固まっての抱っこですが、これって大きな進歩ですよね。

となると、いろんな場面で話しかける時に名前がないと不自然なんで、只今 名前を考え中。
今のところ・・・
「もみじ」 とか 「パン」 とかが挙がっております。(*^^)v

このままいけば 絶対に里親さんに託すことができると思う。
もう少し時間をかけて修行を頑張ってもらいましょ ♪

************************************************************

ネコフードをいただきました、ありがとうございます。

チョコを最初に保護した姪から ↓ (ちょっと食べさせたので 数が少なくなっちゃった、m(__)m )

うちの近くの T クンから ↓

助かります! ホントにネコの数が多いので子ネコ、成猫問わずフード代や猫砂代はハンパないほどの状況です。
今現在 わが家は13匹ですが、里親会ではもっとお世話しているボランティアさんもいるし、
さらに会の代表 とみたさんのところには ネコだけで多分 80匹ぐらいいます。

皆さんの温かいご協力があってこその活動です。
今回 それを痛感しております。。。 


          では、また  


保護子ネコのその後と、きのうの捕獲

2016-11-26 03:51:10 | ネコたち

これを書き始めたのは25日の夜 11時ごろでした。。。

TVの「ハリーポッター」を観ながらだったので、書く速さは遅く、そのうちに眠くなって いつの間にか撃沈
でも無意識のうちに PC はちゃんとシャットダウンしてあった。

何でこんな時間に続きを書いてるか?・・・・・

うるさくて うるさくて目が覚めたから。

原因はあの公園で保護した子ネコです。

・・・で、これから ↓ が昨夜書いてた内容です。


====================================================


24日の午後、公園で保護したあの子ネコのケージを茶の間に移しました。

すでに2つ重ねてあるケージのさらに上に乗せて3段にし、さながらタワーマンションのようです・・・ (← ウソ、です  (≧▽≦) )

狭い店の倉庫にたった一人きりで寂しいのか、他のネコの鳴き声や気配には過剰反応して大きな声で鳴きまくっていました。

8月に姪が保護して連れてきたチョコも、最初は倉庫の中でほとんど1日中鳴いていましたが、ケージを茶の間に移動し他のネコの姿を見られるようになってからはピタリと鳴くのがおさまりました。

なので、この子もきっとそうなるだろう・・・と思っての引っ越しでしたが、、、、、

どうして どうして、そんな甘いものではなかった。。。

倉庫にいた時よりも更に大きな声で鳴くし、シーツを食いちぎり、トイレの砂は飛び散らかし、、、
そりゃあ もう すごいです。

いきなり見知らぬネコが来たことで、他の子ネコたちはもちろん、大人ネコたちもビックリ!
好奇心旺盛な子はこんなふうに・・・ ↓

中の白黒ちゃんはこの時小さく唸ってました。

ケージ内の大騒ぎも時間が経てばおさまるだろうと思い、それまでの辛抱 辛抱と自分に言い聞かせていますが、
落ち着くには相当かかりそうな気もしてます。

静かな時にはこんなにも可愛くなるんでね、まるで天使と小悪魔の両方の顔があります ↓

 

=====================================================

 

ここから ↓ 今の時間(26日、午前2:48)になる。

こんな真夜中に今も大騒ぎです。
で、わたしも寝てられずに目が覚めたわけ。。。

一番上のケージの中で暴れているのでその下のケージはまるで震度5ぐらいの揺れ方です。
それにしては、そこの住人のチョコ、さっきは起きてたけど今は熟睡してる(笑)

白黒ちゃんが引っ越してきてから 二晩続きで寝不足だわ~

この暴れ方が直らんようだったら また倉庫に戻そうか・・・・・ 悩みます。

 

で、きのう(25日)は病院の予約日だったので、それが終わってから午後2時半ごろに公園へ行き。。。。

じっと待って、姿を見せたこの子を捕獲できた ↓

シャムMIXの頭のいい子。 メスでした。

雪も降ったし、まだ道路もそこらへんの草や落ち葉も濡れてるのに 身体は汚れていません。
どこか小屋みたいな隠れ場所があるんでしょうか。

わりと積もった雪のせいで きっとエサやりさんは来てなかったんだと思う。。。

駐車場のわたしの車のすぐ近くまで寄って来て、鳴いて自分の存在を教え ご飯を催促してるようだった。

ネコの目の前で捕獲器をおろし、ホントに目の前で缶詰を開けてエサをつけた。
それを車の2メートル横に置き 捕獲器につけたエサの前3ヶ所に 猫缶の中身を割り箸でポトッ ポトッ と落とす。

その後すぐに、エサ付け棒に結んだ釣り糸を持って4メートルほど離れると、ネコはすぐに落とした缶詰のエサを食べ始めた。

この前 エサだけ食べて逃げられた時の あの用心深さはまるでなかった。
よほどお腹が空いていたにちがいないです。

糸を引っ張るタイミングをはかるのに心臓がドキドキしてるのを感じた。

いよいよ最後の置きエサを食べ始めたその時、

今だっ! と、手にした釣り糸を思いっきり引いた!

成功! 成功!

ちょっとした感動です!! 

意外とこの前のキジトラは身体が大きいわりに捕獲器が閉まった時には暴れませんでしたが、この子はすごい暴れ方だった。
すぐにタオルをかけるもしばらく中でバタバタしてました。

昨夜 手術のために運んでる途中もずっと捕獲器の中で鳴きっぱなし。。。

あした、イヤ きょうの午後に公園でリターンの予定です。 

これであとは白キジの子ネコだけになりました。
きのうは全然姿が見えませんでしたが、きょうの午後にはどうか? 期待して行ってみようと思う。

 

今の時間、午前3時40分だけど、まーだ 白黒ちゃんはケージの中でうるさいです。
ちょっと前に水の入った容器を倒されたので ボロボロになったシーツと一緒にケージから出した。
トイレの砂をザックザックしてまわりに散らかしていますが、まさかシーツがないのにトイレも出しちゃうわけにいきませんもんね。
これだけはそのままにしておこう。

きょうのお弁当はダンナの分だけ。
6時まで2時間ぐらいは寝られるかな・・・ 

 

          では、また   


公園ネコ、きょうも収穫ありました。。。

2016-11-22 16:39:04 | ネコたち

最近のこのブログは本業の「釣り」とは まったく関係ないネコの記事ばかり・・・

きょうもどうかお付き合いくださいませ。。。

 

きょうは午前10時にあの公園で待ち合わせ。
ネコを5匹飼ってるという K さんご夫婦です。

今回の捕獲には いろいろご協力をいただいてとても助かってる。

白黒ちゃんを捕獲後、K さんたちも もう1匹の白キジ子ネコを見てないという。
きょう午前中なら行けます・・・というので お願いしました。

 

K さんの奥様 ↓

やさしい声で 「おいで~、、、おいで~・・・」 と呼びかけるとたいてい子ネコが出てくるんです。。。が、

しばらくしても出てこない。。。   「出てこないね。」 「いないのかしらね。」
なんて話をし、近くの今は使われていない工場(?)みたいな建物のほうへ探しに行ってくれたりしました。


とりあえずは捕獲器を1台 貸すことになっていたので、車から降ろしてその使い方をご主人に説明しはじめたところ、、、、

「 いた! 出て来たよ! 」 と奥さんの声。

見れば、確かにあの子ネコ!

 

良かった~、いたー

子ネコのほうへ近づくと、サッと土手を下りてボサヤブの中に消えてしまう。
そのあと、また声をかけて出てくるのを待ち、エサで誘導し・・・を2度ほど繰り返し、
11時半過ぎ タイムリミットとなり、捕獲器を積んで K さんご夫婦は帰られました。 

残ったのはわたしだけ。。。

改めて場所を移動して捕獲器を仕掛け直し、車の中でようすをみることに。

 

まもなくまた姿を見せた子ネコ。



まっすぐ下の駐車場のほうを見ていましたが、道路を横切って駐車場に下りて行った。

何しに行ったのか、車から出て行って見ると、わたしを見つけるとすぐに逃げたが・・・
駐車場の隅にある水道のそばに、誰かが新聞紙を広げて その上にコンビニ弁当の食べ残しをバサッとあけた「食べ物」があった。

これを食べに来たにちがいない・・・

新聞紙ごと丸めて車のゴミ袋に入れた。

かなりお腹がが空いているのか、白いトレーなどがあると中身を確認に来る。

エサやりおばさんがよくカリカリを置くという駐車場の隅っこに捕獲器を置き、その手前に目立つように白い紙のうえにエサを入れた容器をセット。
この状態で監視を続けること、30分ぐらい・・・
土手のほうからまた出てきた子ネコ。。。

道路をこっちのほうへ向かって歩いてくる。 いいぞ、いいぞ、そのままおいで。。。

が、捕獲器の手前で左へカーブし、あのエサの容器は無視。

子ネコながら なかなか あっぱれじゃ (≧▽≦)

ここはじっと我慢・・・ そのままようすを見ていたら、さっきの新聞紙のご飯を探しているのか、駐車場をウロウロしていましたが、やがて土手の向こうに行ってしまった。

そのあとしばらく出てこない。
きっと眠くなったりしたんだろうと、こうなりゃ 夕方まで腰を据える覚悟で頑張ることにした。

何台かの車が出入りするなか、飲み物を飲んだり飴をなめたりして、ふと気が付くと・・・・・・・

あのキジトラが捕獲器の手前にセットしたエサに気づいて近づいてくる。

「お前じゃないよ。 頼むから あっちへ行け!」

心で念じるも通じることなく ↓

一応 周りを気にしてから

食べ始めちゃった。。。

食べ始めたら もう顔をあげて 周りを見ることはない。
トレーの中のカリカリと缶詰少々をたいらげると、その先に置いた缶詰を・・・ ↓ 

さらにその先も ↓

もうひとつ前のエサも ↓

順調、順調・・・
こうなったらお前でもいいや という気持ちなった瞬間でした(笑)

そして最後のエサ入り袋に近づいて・・・・・

ガッシャン!!!!!

で、こうなりました。

 

こうして見ると 意外といい男でないかい (^◇^)

さっそく とみたさんにTELをして、今夜の手術となりました。

子ネコが目的だったんですけどね、この際しゃーないです。
白キジちゃんの姿が確認できたことで、また頑張ろうということです。

5匹のネコがいるとの認識なので、このキジトラで3匹目だから、あと残りは2匹となりました。


          では、また  


20日(日)の里親会

2016-11-22 04:09:18 | ネコたち

この前の日曜日(20日)も里親会に行きました。  西那須野いぬねこ里親会

天気予報では晴れて気温も上がるはずだったのに、、、
実際には曇りで うすら寒い1日だった。

この日は訳あって犬さんたちの参加はなく、猫たちだけの里親会となりました。

上の写真、人の姿がなくガラーンとしていますが、このあとはけっこう賑わったのですよ。
遠くは山形県から犬を見に来られたという人がいたり、若いお母さんと2人の子供さんもワンコがお目当てだったり・・・
犬を見に来た人が多かった印象が強い。

もちろんネコを見に来られたご家族もいましたけどね。

この日の参加メンバーをご紹介(もちろん、ネコ)

初参加のとーっても可愛い子がいまして ↓

ビックリおめめが可愛いっしょ!? 名前はこちら ↓

チー子ちゃん。 まあまあ、なんてピッタリの名前なんでしょ。
生後2ヶ月半ぐらいかな? きっと美人さんになりますよ。 

こっちのネコちゃんも初めてだったかも・・・ ↓

キレイなサビ猫で、名前もそのまま ↓

サビちゃんだそうです。 覚えやすくていいですね (#^^#)

こちらは毎回参加してます、寝ている「パッチ」

で、起きた「パッチ」(笑) ↓

パッチとは兄弟だっけ? 黒猫の「アン」です

こちらも黒猫さんたち、兄弟3匹。 確か・・・「だいり」 「との」 「ひな」 だったと思う。

今は黒っぽい猫たちが多くて、この子たちも(後ろにあと1匹いるんです)

この子たちもそう ↓

あ、この子は白が多い その名も 「くり」ちゃん ↓

見た感じは おしとやか~な雰囲気の子です。(個人的感想・笑)

 

で、最後にうちの5匹です ↓

せっかく入れてくれたドーム型の温かベットなのに、上に乗っちゃって何やってんだか・・・ (ーー;)

わが家の5匹、この日も決まらず、全員無事に帰ってきました(泣)

玄関開けてキャリーを置くと、も~う 「開けて!開けてー!」と中で騒ぎ出し、扉を開けたとたん なだれ込むように飛び出して遊びまくる・・・
これっていつものことですけどね。
まるで、きょうもみんな揃って帰れたという喜びを体中で表しているみたいです  
ちっとはこっちの気持ちも考えろよ 

でもね、こればかりは仕方のないこと。 あくまでもご縁ですから・・・
来週に期待しましょ。。。

ということで、次の日曜日はお天気が良いといいなぁ と思っています。

≪ 日曜日 家族で行くなら 里親会 ≫   よろしくお願いします!


          では、また


公園ネコで収穫あり・・・

2016-11-21 14:11:56 | ネコたち

きょうは初めて午前中にあの公園へ・・・
10時半ごろに着くと、すぐに現れたのがこのネコでした。

シャム風のブルーアイのキレイなネコです。

でもこの子、賢いんですよ、とっても・・・

この前、モミジの木の下に仕掛けた捕獲器に入りそうで入らなかった子。

捕獲器の中に導くべく入口の少し手前に缶詰をホンの少し置き、さらにその先、捕獲器近くにもまた少し置く。
その先は捕獲器のなかに・・・というように、ちょこちょこ エサを4ヶ所に置いて、5番目に仕掛けたエサの袋なのに、このネコは1~3番目のエサまで食べてその先には進みません。

その時の写真を並べます・・・ 駐車場に停めた車の真正面の土手に捕獲器を置き、車の中から写したものです。

まず最初のエサを食べてる ↓

更にその先に置いたエサを食べ ↓ 

↓ この時でおそらく身体半分ぐらいしか捕獲器には入ってない

ここまでで残りのエサは残して 捕獲器から離れて行きました。↓

 

それなので、きょうはこちらも考えまして・・・
捕獲器に仕掛けをしました。
この前のように身体が半分まで入った時点で、エサを吊るした棒に結んでおいた4号の釣り糸を、4~5メートル離れたところから引っ張ればガチャンッと扉が閉まる、、、という訳・・・

だったのが、

なぜかきょうはまったく捕獲器には近づこうとしない。。。

何で・・・?????

 

そのあと、!!!  これを発見!

駐車場の隅にエサがある!

 

夜露に濡れたようすもなく、まだ撒いてそんなに時間がたったようには見えません。

そして、ネコが食べたようすもない。

この時 ネコはというと

駐車場近くの藪の中に入り込んでこのとおり・・・

どうしたものか・・・と考えていたら、1台の車が入ってきて、わたしの車から2台分の間隔をあけて駐車。
「もしかしたら、、、 えさやりさんかな?」
と運転席を注視してたら、案の定、話に聞いていた風貌どおりのおばさんが下りてきた。

明らかにわたしより年齢は上。
70歳、いや、もしかしたらそれ以上だと思われるその人は、わたしと話している間 ただの一度もわたしと目を合わせなかった。

おばさんの車 ↓ 日産のセダンです。

仕掛けた捕獲器を見たおばさん、 K さんご夫婦からわたしのことを聞いていたことで、すんなりと話を切り出すことができた。

するとまもなく 藪の中のネコが出てきて、おばさんの車の周りをウロウロ・・・
確かに慣れてます。

ネコにさわれるかどうか、抱っことかできるかと聞いたところ、「出来ないよ。」との返事。。。
そこまでは慣れてないらしい。  それじゃあ捕獲は頼めない。
やはり捕獲器でやるしかないっていうことです。

TNR した黒猫かあさんと白黒の子ネコのことを伝え、子ネコは様子見状態なので もしリターンした場合には引き続きエサやりを頼めるかを確認すると・・・
「あたしも毎日は来れないけどね。」 という曖昧な言葉でした。

白黒のパンダネコ(とは、おばさんの言葉)と白キジの子の他にもう1匹、真っ黒い子ネコもいたそうですが、いつの間にかもっと小さい時に見えなくなったと言っていた。
さらに聞けば、数年前のことも話し出し、ずいぶん前からその公園へきていることが分かりました。

エサやりは自分だけではない。この近所のおじちゃんも時々エサをやってる・・・・と悪いことをしているという気持ちがあるのか、責任転嫁するようなことも言っていた。

ネコの捕獲と避妊手術のことについては皮肉っぽい言い方もされましたが、
まずはエサやりおばさんに会えて良かったと思う。。。

きょう、この公園へ行って得た収穫はこのおばさんに会えたこと・・・
ネコは捕獲できなかったが、まずは気持ちの中にあったモヤモヤがちょっと小さくなった感じで楽になりました。


          では、また 


ネコ続き・・・

2016-11-21 02:17:14 | ネコたち

きのう、里親会から帰って すぐに昼ご飯を食べ、あの公園へ向かった・・・

到着は3時半ジャスト。

1ヶ所、連絡することがあったので、ネコが姿をみせるか周囲を気にしながらTELを入れ、それが終わってすぐに携帯が鳴った。。。
見ると まったく知らない番号・・・
? に思いながらも出てみると、、、

またまた、子ネコの相談だった。

自分ちで飼ってるネコが産んだそうで、7月の何日とか産まれって言ってた。
オス2匹、メス1匹、、、 その子らの母猫の他に成猫が2匹いて、これ以上は飼うのは無理ってこと。

外と家ン中の出入り自由で、しかも不妊手術はまったくしてないって・・・・
無責任な話しです。

とにかく 今は手いっぱいな状態なので、それ以上はあまり詳しく聞かずに断りましたさ。

飼い猫が産んだ子ネコまではとても預かるなんてことできません。
飼い主の責任で里親さがしをするなり、出来ることはすべてやるのが先です。
一番かわいい時を一緒に過ごし、ある程度大きくなってから 「飼えない」はないでしょう!

話しが終わってからちょっとして、全然知らん人なのになんでわたしの携帯の番号を知ってるのか・・・?
不思議だわ。。。

 

さて、、、
きょうの公園ネコのことですが・・・

午後の3時半~4時40分までの間、まったく姿を見ず、空振りだった。

きのう出てきた あの黒猫さえも来なかった。
行った時間帯は同じだったのに、、、 

あしたと明後日も行く予定。。。
で、23日は都合で休み。

天気予報で、寒くなるとか、天気が下り坂で雨・・・なんて聞くと、気持ちが落ち着かない。
大人のネコはともかく、もう1匹の子ネコだけはどうしても捕まえたいと思ってますが・・・
白黒子ネコを捕獲後まったく見てないので心配です。

こうなると、わたしのやり方がまずかったんだと思う。。。
やっぱりエサやりさんにお願いして捕まえてもらえば良かったのかも? と後悔したりしてる。

もう何日も店を満足に開けておらず、いくら暇な時期だってありえんよね。
ということで、、、 今夜も2時をすぎたのでそろそろ寝ます。


          では、また 


拾得物情報 (フライボックス)

2016-11-20 21:13:32 | お知らせ(イベント情報など・・)

10月30日(日) 午後7時すぎ

あるお客様からTELで寄せられた情報です

川治C&Rエリア、薬師の湯えん堤上のプールの岩の上に置いてあった

フライボックスを見つけたそうです

川治に釣りに来られた方の忘れ物かと思われます

ボックスの外側の色は「黒」

中にはフライが40~50本ほど入っています

お心当たりの方は

神山釣具店 TEL  0288-77-1449

メールは  ojika-kinu@mail.goo.ne.jp

までご連絡をお願いいたします


(しばらくの間 この記事をトップにおきます)


きのうも公園へ・・・と、保護した子ネコのようす

2016-11-20 01:55:03 | ネコたち

きょうは20日、、、 日曜日。
一週間って早いですね。

きょうも里親会に行きますよ~

きょうは犬さんたちの参加はないそうで、「猫の里親会」だそうです。
猫をお探しの方、どうぞ見に来てくださいませ。 お待ちしています。

 

きのうはまったくPCを開かず、今夜 12時を過ぎてから いつも訪問しているブログを次々に見て行きました。

何番目かに開いて見たブログでショックを受けて・・・・
しばし、涙が止まらんかった・・・

 

ぷーさんの気持ち、、、 考えると 言葉が出ない・・・

「ほらほらみんな~~お散歩行っくよ~~!!」

今 うちにいる成猫、オスメス合わせて7匹ですが、もちろんみんな手術済み。
手術の前夜から禁食し、翌日に動物病院へ預けて、オスはその日の夕方、メスは次の日に迎えに行った。
(あんこ だけはみなしごさんの一斉手術でした) 

7匹 みんな 術後の経過も良くて、まさか・・・・ はいじのようなことが起こるとは、まったく考えもしなかった。

避妊手術を軽くみてました。

今 わが家の猫たちが元気でいることをありがたいと思います。

 

*******************************************

 

公園ネコの捕獲のその後・・・・

きのうの夕方、朝からの雨も次第に止み、時間がとれたこともあって あの公園へ行ってみた。

そうね、3時半ぐらいだったかな。

駐車場には1台の車もなく、きょうはトイレのある下の駐車場に車を停めて しばらく車内で待つと・・・

現れたのは TNRした あの黒い母猫でした。

「またお前か! 何しに来たー! 」 っていう顔をしてますね(笑)

でも元気そうで良かった。。。 顔を見られて良かったです。

それまで雨が降っていたし、きっときょうはエサやりさんは来てないんだろうと思って、カリカリのフードを少しやりました。

それを全部きれいに食べて、そのあとはわたしのことを監視するみたいに見てた。

ごめんね~、無理やり捕まえて手術なんかしちゃって、、、
お腹はもう痛くないの?

なんてね、他に誰もいないので まともに話しかけましたが、当然返事はありません (;^ω^)

このあと4時半を過ぎるまで ここにいましたが、姿を見られたのはこの黒猫だけだった。
残ったもう1匹の子ネコはどうしているだろうか・・・

里親会から帰ってから、行けるようだったらまた行ってみようと思う。

 

あ、保護した白黒の子ネコは、ご飯 食べ始めましたよ。
相変わらず シャーシャー攻撃はしてますが、缶詰とカリカリを完食するようになりました。
トイレもちゃんと出来るし、溜まってた(?)ウ〇チがどっさりとありました。

ただね~、、、 やっぱり手を入れての掃除とかは怖いなー・・・
小さなホウキでトイレの砂とかを集めるのに 思いっきりガシッときますからね。

シーツの交換も細い棒を使ってやってます。

まあ、ご飯を食べるようになったから、一歩ならぬ 半歩前進というところでしょうか・・・


          それでは、また 


公園ネコ2匹、捕獲成功(1匹はリタ―ンです)

2016-11-18 13:28:23 | ネコたち

公園ネコの保護の件・・・

漁協の常例検査が終わった翌日(16日)の午後に現場の公園へ・・・

なぜかこの日は2時間ちかくも 1匹のネコも姿を見せず、
「きょうはもう あきらめるか・・・」 と帰ろうという気持ちになりかけた4時半ごろ、

あの黒猫がどこからともなく現れて

捕獲器に仕掛けた缶詰に引き寄せられるも、用心深くなかなか中には入らない。。。

何回も捕獲器のまわりをグルグル回っていましたが、、、

やっと 捕獲成功! となった。

すぐさま とみたさんにTELをし、その夜に手術をしていただいた。

な~んとなく お腹が大きいような気がして心配してましたが、妊娠はしていなかったそうで、「よかった~♪」とホッとしました。

きょう、公園で無事にリターン。
リターン前に撮った写真です、 ↓

意外と若いお母さんです。 昨年の生まれでしょうね。

駐車場にケージを下し、入口を開けるとすぐにバーッと飛び出して行きました。
すごい速さでビックリしましたね  !(^^)! 

 

とりあえずは 1匹のTNRが済みました。。。

・・・で、きのうはあの2匹の子ネコのうちの1匹も捕獲成功・・・でした。

モミジの木に登ったりしてなかなか近づいてこなかった白黒ちゃん。

夕方、薄暗くなるまで待って、待って、、、、
車の中でひたすら待つこと3時間・・・ 4時半を過ぎると急に薄暗さが増して、周囲が見えづらくなってきます。

やっぱり小さくても野良ですね。 母猫同様に用心深い。(↑ これは1日目の写真)

この子も昨晩のうちに手術済み。
キジトラ以外の4匹は全部メス・・・だと、エサやりさんが言っていたと聞いたんですが・・・
何と何と、とみたさんが 手術の途中で何かを取りに外へ来たときに
「あの子、オスですよ!」 って言いました・・

「へ? ホントに?」 

いやぁ。。。 ボクちゃんの時の 「子ネコ」 → 「おばあちゃん猫」 という情報が
「成猫」 → 「オス猫」 → 「高齢」・・・ というふうにまるっきり違っていたことを思い出して、思わず笑ってしまった (≧▽≦)

昨夜 帰宅してからまだ麻酔から完全覚醒していない白黒ちゃんをケージに移そうとしたら・・・
いやはや、、、もの凄い抵抗で、死にもの狂いの暴れ方。 

わたしの右手は流血となりました (痛) 

ケージの中に敷いた新聞紙数枚、ペットシーツ2枚、今朝見たら それらはグチャグチャ、ボロボロで 今はなんにも入ってません。
敷こうにも唸られると手を入れるのが怖くてー  

手前の方に ご飯と水を入れるだけで にゃーーお!! シャー―ッとすごいデス。
今のところ ハンガーストライキ中・・・
何度覗いてみても、ご飯は食べてません。

こうなったら根比べかな・・・

何とか慣れてくれるようなら里親さん探しを・・・と思っていますが、前途多難かも~とチョイ心配です。
このぐらいの大きさになると 人に心を開いて慣れるということは難しいのでしょうかね。

いやいや、、、まだ、きのうのきょうじゃないか。。。
白黒ちゃんの気持ちになれば、ハンストもシャー、フーッも無理からぬこと。
時間をかけて気長にやってみようか。

でも、それで結局ダメだったってことで 相当時間経過後のリターンなんてことはネコにとっては良くないことだろうし・・・

正直、迷ってます。

 

さて、、、 またこれから捕獲器を仕掛けに公園へ行きます。
残ったもう1匹の子ネコ、心配だしね。(下の写真の左の子)

この子の目の前で白黒ちゃんが掛かってしまったので、ショックでダメかもしれないが、あしたと明後日は行けないので、何とかきょうに望みをかけてる。。。 

1日 1日と寒くなるし、少しでも早く、、、
そして、他にやるべきこともあって(もちろん仕事)、いつまでもこの件に殆どまる1日を潰すわけにもいかないし・・・
多少の焦りを感じてます。
やりかけた以上は良くまとめたいとは思いますがね、それも難しいところ。


          では、また 


常例検査、終了

2016-11-15 14:32:30 | その他

本日 県による常例検査があり、わたしも漁協側の担当者として立ち会いました。

午後1時すぎに終わって今は帰宅し、ほっこりとした気分でコーヒーを飲んでます (≧▽≦)

検査の方はまあ・・・無事に終了です。
そりゃあね、細かいことを言えば改善すべきということでの指摘はありましたが、
詳細は後日に連絡・・・ということなので、今はそこまでは考えないことにしてくつろいでおります(笑) 


検査が終わっての帰り道、国道沿いで川治の紅葉がやけにキレイに眼に映り、車をおりてカメラを向けた。

いつも素通りするここ、意外に眺めが良いのに初めて気づいた・・・

↑ ちょうど太陽が陰ってしまい、薄暗い感じで写ってしまいました。
同じ紅葉でも太陽の日差しによって見え方がすごく違いますね。

 

モミジってだんぜん「赤」がいいって思っていましたが、こうしてみると「黄色」のモミジも素敵です。

帰る道筋には 少しの風に吹かれてハラハラと落ち葉が舞い、それは映画のワンシーンのような とても素敵な光景に見えました。

紅葉が終わると もうその先は冬・・・
今年も終わるんだなぁ・・・って改めて考える。

1年 経つのが早いですね。

昨夜のスーパームーンは天気が悪くて見られなかったけど、今夜は大丈夫そうです。
1日ちがいでも さして大きな変化はないでしょうからね。 今晩 夜空を見上げてみましょう・・・


          では、また 


保護ネコ譲渡(トライアルへ)

2016-11-14 23:08:43 | ネコたち

先月21日、コンビニで保護したボクちゃん、、、、

奇跡的に里親さんになってくれる人とのご縁があって、、、、

きのう(13日)に里親さん宅へ行きました。。。。

確か、那須烏山市だそうで。

ここ、日光市からは車で2時間近くかかるんじゃないかな~

ボクちゃんが野良生活だったらしいことも、わりと年齢が高いことも、ご理解いただいての譲渡です。

本当に嬉しいことで・・・ 天から神が舞い降りたって気持ちになりました  (笑)

ボクを届けていただいた里親会のとみたさんから、きょう、その時の写真が届きました。 ↓

おや? (@_@)
首輪・・・ してもらったんだ。

首、太かったけどね、(;^ω^)  青い鈴がステキだよ 

おっとりとしたボクの性格のせいか 里親さんの家でも動じることなく すぐに慣れそうな感じだったそうです。

わが家では一歩ケージから出ると あんこやハナやひめに シャーシャー、フーフーやられっぱなしだったものね。

これからは他のネコとの付き合いはないし、ゆっくり のんびり 暮らせるね。

ボクを選んでくださった里親様、ほんとうにありがとう。

ボクにご縁を結んでくださった里親会の皆様、感謝いたします。


          では、また