神山釣具店ブログ「釣り日和」

男鹿川・鬼怒川の釣り情報と店の商品のご案内、 
その他、ネコのことや平凡な日常を書いています。
 

遊漁券販売の取りやめについて

2016-10-10 12:12:24 | お知らせ(イベント情報など・・)

おじか・きぬ漁協の遊漁券を販売していた

セブンイレブン 鬼怒川バイパス店ですが、

店側の都合により、本日(9月27日)をもって

遊漁券の取り扱いをやめました。

川治C&Rおよび鬼怒川のニジマスについては

10月末までの漁期であるため

今後も日釣り券をご購入される方もいらっしゃるかと思いますが、

おそれいりますが、コンビニ店頭のチケット販売機か

もしくは川治地区、鬼怒川地区などの遊漁券販売所でご購入くださるようお願いいたします。

 

 


きょうの鬼怒川 (9/29)

2016-09-29 23:36:00 | 男鹿川のようす

2日の日曜日に延期した「秋のマス釣り大会」、

それの開催ができるかどうか・・・ 鬼怒川のようすを見に行きました。

午後1時ごろの鬼怒川です。。。 

まずは近くの小佐越へ、いつもの万年橋からの写真デス。

↑ 橋から上流、〇の所が砂利取場。 ダム放流後の増水ではまるっきり河原全体が水没していましたが、きょうはいつもの幅に復活してました。

わりと狭い河原なので、せいぜい20人ちょっとぐらいしか入ることはできないです。
ま、、、秋は春の大会よりも 来られる人数が少ないので多分大丈夫でしょう・・・

一応 下流側の写真も載せて ↓

濁り具合も ↓

まだスッキリとはしていませんが、これぐらいなら”良し”としましょう。
この濁りがとれるのを待っていたら おそらく漁期も終えた11月ごろになってしまいます。 


このあとは鬼怒川温泉まで走り、もう1ヶ所のマスの放流場所であるオートキャンプ場まで行ってきた。
その場所がこちら ↓

水辺まで下りて上流を見て ↓

同じ場所で下流を見て ↓

水はちょっと多いんです。。。
なので、流れも速い。

エサ釣りならば重めのオモリがいいのかな・・・
ルアーの場合は、流れが速くても場所によっては深さがないので、3g~3.5g ぐらいでもOKだと思います・・・(多分) (;^ω^)


釣り大会は2日(日)の朝5時から釣り開始です。
放流はニジマスのみ、小佐越には150kg、上滝(かみたき)のオートキャンプ場前には100kgが入ります。

ニジマスに限り10月末まで釣ることができますので ぜひ楽しんでください。 



          では、また


釣り大会 10/2(日)に開催します

2016-09-29 14:47:33 | お知らせ(イベント情報など・・)

先週延期された「秋の釣り大会」は

10月2日(日)午前5時より実施いたします

場所は 鬼怒川地区 上滝のオートキャンプ場前と

小佐越地区 砂利取場2ヶ所で行ないます

日釣り券¥1,500、

全魚種や渓流魚年券がある方はその券で釣りができます



秋の釣り大会 延期のお知らせ

2016-09-28 14:59:47 | 釣り情報

9月25日(日)に予定されていた「秋の釣り大会」 は

鬼怒川の増水と濁りのため

10月 2日(日)に延期となりました

なお、その時の開催場所は

上滝にある鬼怒川温泉オートキャンプ場前と

小佐越地区の砂利取場の2ヶ所となります

今回、高徳地区の中岩河川公園は工事中であるため

釣り大会はおこないません

 


◆2日(日)にも実施できない場合には さらなる延期はせず

「釣り大会」 は中止となります

ご了承下さいますよう よろしくお願いいたします

 


きょう午後の川治C&R (9/27)

2016-09-27 15:40:26 | 男鹿川のようす

きょう(27日)の午後2時ごろの川治C&Rのようすです。。。

川治での用事のあと ふれあい広場から下りて行き、岩風呂付近で写真を撮りました ↓

薬師の湯へ行く歩行者用の橋から、、、 上流 ↓

こっち、下流です ↓

水量は落ちてきて問題なしですが、川の濁りは依然として変わらず・・・でした。

でもね、これでけっこう釣れているらしいんです。
先日ここへアップした茨城の S さんもそうですが、漁協の Y さんもこちらで書いてくれてます。
それを確かめるべく、ぜひ ぜひ来て 釣ってみてくださいませ!

 

川治ダムの放流を告げる電光掲示板 ↓

その下にあるのが 目の前を流れる男鹿川の水位観測の機械です。

↑ そこには、忘れもしない 昨年9月のあの集中豪雨時にここで観測された最高水位の記録が貼ってありました。。。

【最高水位 4.76m】 ってもの凄くない?

もう二度とあんな状況にはならないでほしいと思いますね。。。


          では、また 


きのうも里親会へ・・・とフードのお礼

2016-09-26 02:12:01 | ネコたち

きのうの日曜日はいつもの里親会へ・・・

一昨日までは曇りや雨模様の天気だったのが、きのうは久しぶりに快晴でした。
気温 30℃まではなかったようですが、いや~ 暑いし、ムシムシするしでちょっとバテ気味。

里親会、始まったばかりはあまり見に来られる人はなく、時間が経つにつれてポツポツとお客様が来てくれました・・・
が、あいにくと猫についてはご縁がなかったようで、、、

わたしが帰ってくるときに ダックスのりき君のことで話し合いがなされていたようだった。。。
結果は聞いてないので分からず・・・ですが、里親さん 決まってくれたらいいなと思ってます。

これが りき君 ↓

可愛いんだわ、とっても! 


わが家の5匹はもちろん来週も参加します。
来週の日曜には、漁協のほうでイベント(って言えるか?)があるんだけど、そっちは出てくれる人たちにお任せ~デス。
里親会と天秤にかけて、どっちが大事かを考えると、とーぜん 里親会になるんです (^^♪


最近 何人かの人から子猫たちのフードをいただきました。
これは姪から ↓

 

今市の T さんから ↓

 

千葉県の W さんから ↓

子ネコたち、毎日美味しく完食してます

全員が食欲旺盛なので、フードの消費は増えるばかり・・・
だから とってもありがたいです。
皆様にはいろいろとお気遣いいただいて 本当に感謝いたします。


          それでは、また 


男鹿川復活プロジェクト 第2章

2016-09-24 12:20:52 | 釣り情報

参加者募集

詳しくは こちら


お申し込み、お問い合わせは直接

三依のつちや食堂さん、古代村さんへお願いします 


 ▪ 各自で用意していただくもの ▪

ウェーダー(または長靴)、タオル

また、人工産卵床造りに使用するスコップ、バケツをご持参いただけると助かります

 


9/18~9/19の川治C&Rの釣果(S さんのメールから)

2016-09-23 23:42:14 | 釣果は?

川の状況やいただいた釣果情報は なるべく早くアップすべきなのに・・・
今頃のアップですみません。

茨城県水戸市の S さんからメールで、川治C&Rの川の写真と釣果報告をいただきました。

釣りをされたのは9月18~19日の二日間。
S さんはフライで、今回一緒に来られた友達はルアーでされたそうです。

まず S さん・・・
18日は9時少し前から16時すぎまでで、30センチ前半から大きいので48センチのニジマスを7匹。

これが ↓ 48センチ

翌日、19日には、10時から14時ぐらいまでで、30センチ台から最大50センチのニジマス 3匹、

さらに34センチのヤマメが1匹出たそうです ↓

結果、2日で合計11匹の釣果。

ルアーで攻めた友達の(こちらも) S さんは1日目、2日目ともニジマスを4匹ずつで計8匹。

「濁りがキツい状況の中でとても楽しめた二日間」 だったそうです。。。 

その時の川のようすについても何枚もの写真を送ってくださいまして、、、、、

いつもの橋からの上下流について ↓

一つ前の記事の「今朝の川治C&R」の写真と比べると、川の濁り具合は同じように見えますね。。。
撮影してるカメラが違うので単純に比較はできないかもしれませんが、一応 参考にはなりますよね。

橋から下流に移動して、、、 薬師の湯えん堤上のプールから上流を撮ったもの

そのえん堤の下流から上流を写して ↓

対岸の建物は日帰り温泉の「薬師の湯」 ↓

鬼怒川に架かる黄金橋 ↓
鬼怒川と男鹿川の合流地点です。

これからの写真は坂本沢との合流付近のC&R上流部です。

↑ のえん堤の上に坂本沢が流れ込んでいて、その場所は川の水の色がハッキリと分かれていました

澄んでいる方の水が坂本沢からの流入水で、濁っているのが五十里ダムからの水です。

これだけ違うとね~
何というか、、、 ガッカリして言葉がでない。 

長期間続いている川の濁りにも魚たちは慣れて来たのか、意外と釣れてるということで安心しました。
川の流れや川底が変わっていても 魚のポイントは以前と同じような場所で釣れたそうなのでそれについても良かったです。

釣りのヒントもメールに書いてありましてね。。。 ↓ メールから。

【フライはマラブーやトラウトガム等を根掛かり覚悟で流すように沈めて使うと好反応で、ルアーはミノーよりもスプーンやスピナーの方が比較的反応が良かったようです】 とのこと・・・ 

 S さん、たくさんの写真ありがとうございました。
そして、これも ↓  ありがとうございました    

クッキー 美味しくいただきました (^^♪   



          では、また 


今朝の川治C&Rのようす(9/23)

2016-09-23 20:51:11 | 男鹿川のようす

今朝の川治C&Rのようす ↓

五十里ダムの放流量が減量になったので、水位が下がりました。
でも、濁りは残念ですがあまり改善せず・・・

もう少し下流のこの場所 ↓

発電所からの放水口からはもっと茶色い水が流れ出しています。

このような中でもけっこう「釣れてる」そうですよ。

しかも意外に nicebody なニジマスだとか・・・

魚ってたくましいですね。。。

明日、あさってと連休だという方、川治C&Rはお勧めです。


          では、また 


きょうの鬼怒川 (9/21)&中岩河川公園の釣り大会中止の理由

2016-09-21 16:38:50 | 鬼怒川のようす

近づく台風16号の影響を予測して、上流にあるダムからは放流通知が届いたきのう・・・
夕方にはそれを知らせるサイレンも聞こえてました。

思ったほど雨量は多くなかったため被害は免れたものの、ダムからの放流は続き、鬼怒川はかなり増水し また濁りがひどくなりました。

午後2時ごろの鬼怒岩橋からの川のようす・・・ ↓

そしてこっちは 小佐越の万年橋からの鬼怒川のようす ↓
橋から見えるはずの砂利取場の河原は、水没してるようで確認できず・・・ 

下流側 ↓

濁り具合はこんな感じです ↓

昼頃から鬼怒川支部と小佐越支部の役員さんとTELで、25日のマス釣り大会について連絡をとりあった。

で、きょう現在の鬼怒川の状況から、あと2~3日での回復は無理だろうということで、1週間 開催を延期することになりました。

秋の釣り大会は・・・

10月 2日(日) 午前5時から

場所は、

鬼怒川温泉上滝にあるオートキャンプ場前と

小佐越の砂利取場の2ヶ所で実施いたします。

いつもは高徳地区(中岩河川公園)でも開催していましたが、今は去年の水害で崩れた道路の本工事とグラウンドに流れ込んだ土砂の撤去作業で業者がすでに入っています。

数日前に撮ってきたものですが、、、

国道から踏切を渡っての河川公園への入口には「通行止め」の看板あり

この先のカーブを曲がると また ↓

そして去年の水害で削られた道路が見えてきて

向こう側から見ると ↓

↑ ここはこれから着工すると言ってました。

そして、グラウンドの方には

またここにも

この時はちょうど昼休みの時間だったので、これらの重機は動いていませんでしたが、業者の人からいろいろ話をお聞きしました。

1日限定の釣り大会ならともかく、ニジマスの漁期としては10月いっぱいということで、釣り人の出入りが工事の邪魔になったり、また危険でもあるとして、今年の河川公園での釣り大会は中止することを決定しました。

事情をご理解いただき、ご了承のほどよろしくお願いいたします。


          では、また 


9/17 川治C&Rの釣果( I さんのメールから)

2016-09-20 14:28:27 | 釣果は?

19日午前中にいただいてたメールがありまして・・・
さいたまの I さんが、17日(土)に川治C&Rへ釣りに来られ、その写真を送ってくれたものでした。

それが何と! 連休初日のせいで東北道は午前中から渋滞の中、天候を考えると「今日しかない!」とのことで、川治到着が午後4時だったそうです。
そのあと5時半ごろには雨が降りだして、実釣は僅か1時間半だったそう・・・

それでも釣ってくれました ↓ まずはヤマメ、「美しいうえに力強い引きでした」 ・・・とメール書いてありました。

ホントに綺麗なヤマメ。 尾ひれがちょっと残念だけど、けっこう大きいように見えますね。

こちらはアベレージサイズのニジマス ↓

魚が釣れた時の写真もありました ↓  〇印はマーカーです。
この場所、川治に通い詰めてる人には判る? 対岸の岩が目印ですね。

フライは黒ゾンカーですって ↓

ホント、真っ黒だわ (^_^;)  これでも来るんですね。 フライって不思議だ。。。 

I さん、お忙しいのにわざわざメール&写真をありがとうございました。
ここへのアップが遅くなってすみませんでした・・・っていうか、まだメールに返信してないのにアップしちゃいました。

多分 大丈夫だろうなと勝手に思いまして、、、、このあと返信メール送ります m(__)m

 

ブログをご覧の皆さんへ・・・ 
川治C&R釣行について、別な方からもメールいただいてます。
後ほどのアップとなりますのでお楽しみに・・・  (漁協のまとめの仕事があってね、そっちが優先デス) 


          では、また 


里親さん、早く会いに来て(by チョコ)

2016-09-20 13:11:59 | ネコたち

きょう、午前中はフルでPC仕事をこなし、残り物でお昼ご飯を済ませてから、今は休憩です・・・(ちと眠い 

で、時々お邪魔している 里親会スタッフのムーさんのブログ【ベッポの「里親さん、や~い!!」】を見たら、、、
うちのチョコの写真をアップしてくれててね、 

それがバッチリ 良く撮れてるしィ (^^♪

嬉しくなってコピーさせてもらっちゃた。

これは11日の里親会に参加したときので  ↓

この前(18日)の里親会に撮ってくれたのがこっち ↓

家でわたしが撮ると 何枚撮ってもうまく写せず・・・ サビの毛色のせいか、、、わたしの腕の悪さのせいか、、、
古いデジカメのせいかで 諦めておりましたよ。

でもでも、こんなに可愛く撮ってくれて、まさに これが本当のチョコですよ。

ね? 可愛いでしょ?

可愛いよね?・・・  可愛いって言って(笑)

これ、誰かに抱っこされてご機嫌みたいです ↓ (嬉)

チョコは人慣れは抜群なのです。 初対面の人でも子供さんでも 抱っこできますよ~
抱っこされると すぐにゴロゴロ言って甘えます。

わが家には成猫も月齢ちがいの子猫もいますが、チョコの方からみんなに寄って行って、性格も社交的。。。
先住猫さんの性格次第で同居もOKですし、ぜひにお試しあれ!

次週(25日)の西那須野いぬねこ里親会にも参加しますので、会場の「たんぽぽ広場」でお待ちしています。 
どうぞよろしく・・・


          では、また 


限界・・・

2016-09-19 01:24:00 | ネコたち

17日の土曜日は親戚で一周忌の法要があって出かけ、

18日にはいつもの里親会にと 二日続けての外出でした。

↑ これは大盛況だった先週の里親会の写真です。
きのう(18日)は雨降りだったせいか あまり来てくれる人はなく 閑散とした感じだった。。。
やっぱり天気の良し悪しには影響されますね。 

予報によると今週はずっと曇りや雨の連続のようですが、次の日曜にはなんとか雨だけは降らないでほしいと思ってます。

今週はまた21、22日もちょっとですが留守になり、、、
もっともその時は県内の渓流釣りは禁漁になってるし、あまり来られる方はいないと思いますけどね。

 

※ 昔 勤めていた時の古い知り合い(って言えるほどの関係でもない)人から、どこからどう聞いたのか 子ネコの話があった。
 3~4ヶ月ぐらいにはなってるそうで、3匹ともオスらしいが、いきなり 「子猫の引き取りをしてるんでしょ!」 ときた。

 わたし、「何、それ!?」って感じでビックリ。。。
 こっちのやり方を話しはじめたら、あからさまに
 「お金かかるの?」 「だったら いいわ!」 でTELは切れた。

 携帯じゃなくて店のTELだったので、相手の番号は分からず、、、そのままになった。

 そのあといろいろと考えちゃって・・・ なんかムカムカしてきて嫌な気持ちです。

 親猫(オス、メスとも)の避妊手術費ぐらい出せって言うのよね。
 それが嫌なら 結局また次の子が産まれるんだから・・・

 こっちは子猫を預かっても、親猫の避妊手術だけが条件で、それ以外は一切お金なんてもらってないのに。
 手術費用すら出し惜しみする人には猫を飼ってほしくないです。 

 

 ホント言うと、、、、、 TELが切れたあと、内心 そこにはホッとした自分がいました・・・

 もし相手が手術の条件を承諾したなら、その3匹の子ネコがわが家にやってくるところだったし・・・
 今 5匹いるのに、さらに3匹・・・なんて、とっても無理だしね。

 そういう自分の気持ちを隠して相手の事だけを書くのは卑怯だと思う。
 でも、、、何ていうか、、、、

 悔しい気持ちです、いろんなことで。。。

 それでも、目の前の現実を見ないとね、 あっという間に猫の数は増えるし、抱えきれなくなるのは明らか。
 
 それが分かっているから よけいに悔しい。。。(泣)


          では、また 


川治C&Rのようす (9/16) とエサ釣りの違反行為について

2016-09-17 03:26:35 | メッセージ

きのうの午後4時ごろの川治C&Rのようす・・・

ダムの放流量が減量になったので水はおちましたね。
しかし、濁りのほうはまだ変化ありません。

そんな状況でも、上の写真、橋の下流には3人の釣り人さんが写っています。 (小さくて分かり辛いですが・・・)
時々ライズはあるそうなので、フライでもいけるかもしれません。

 

*****************************************

釣り人の違反行為について
 

ここに書いても無駄かもしれませんが、、、、

過日、鬼怒川漁協日光支部内C&Rでの違反者について、ここにアップしましたが・・・・・

きのうはここ川治C&Rでも釣りの違反者がいたとの情報をいただきました。
今回で わたしが記憶するところ、川治では今季3回目かな・・・

いずれも 遊漁規則違反である ”エサ釣り” の実行者です。

一般にキャッチ&リリース区間においてはエサ釣りは禁止されており(漁協が許可する特別な場合を除く)、
それを行う者においては漁協が定める遊漁規則違反となり、処罰の対象となります。

「遊漁規則」 とは、栃木県内水面漁業調整規則に基づき各漁協が定めた規則で、一般の遊漁者(釣り人)が守るべきものです。
また、漁協の組合員にはそれと同じく、「漁業権行使規則」があり、これを遵守しなければなりません。

「遊漁規則」の内容としては遊漁上の制限または禁止事項として、釣りの禁漁期間、釣りの禁止区域、漁具や漁法に関する項目、魚の全長制限、遊漁料の納付義務など、魚など水産動植物の資源保護のために守っていただくものや一般的マナーなどが記載されています。

「遊漁規則」「行使規則」ともに漁協が勝手に決めているわけではなく、県の認可を得ていますので、それぞれの制限または禁止事項に違反した場合 罰則が適用されます。

ちなみに、今回の情報によるC&Rでのエサ釣りについては、エサ釣り禁止区域や漁法についての違反となり、

罰則 A ・・・(調整規則第37条) 6ヶ月以下の懲役もしくは10万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する

に該当するかと思われます。

違反者に対して漁協は直ちに 釣りの中止を命じ、またはそれ以後のその者の釣りを拒絶することがあり、時には警察に通報する場合もあります。
(現に、過去には警察の介入があり、違反者を告訴し、その人は罰金刑を受けた事例があります)

遊漁規則とは単なる簡単な規則ではなく、それだけ重みのあるもので、それを守らないことは いわゆる違法行為だということを知っていただきたいと思います。 


真面目に規則を守って釣りをしている方たちに対し、そういう違反者を見逃してしまっていることについては本当に申し訳なく思いました。
監視強化の必要性を感じると同時に、遊漁違反にたいする漁協の対応の仕方やそ罰則について、 広く知っていただくにはここへのアップも良いかも・・・と全くの独断で書きました。


          では、また

 

※ もう3時半だ~~ 寝る時間ないぞ 

 


きょうの鬼怒川 (9/16)

2016-09-16 15:37:17 | 鬼怒川のようす

鬼怒川のようすについて東京の方からお問い合わせがあり、
「小佐越からの いつもの写真でいいですから・・・」 と言われたので、即 デジカメで撮ってきました。。。

はい、まず 上流側 ↓

こっち、下流です ↓

川の濁りは少しずつですが改善されてきてる・・・ とはいえ、ホントにじれったいです。
この前より水位も下がってますので、このままいけば 25日のマス釣り大会は出来ますね・・・

心配なのは、日本列島に近づきつつある台風16号の今後の進路・・・
なるべく逸れてほしいし、もうこれ以上雨は降らんでほしい。

今のところ、25日の釣り大会は予定どおり開催・・・です。
 

小佐越での写真取りの後、久しぶりに高徳の病院裏を見に行った。 ↓

奥に見えるのが中岩ダム。 ズームして 

9月8日に届いたダムの放流通知で放流量の増加とありましたが、きょうは放流は止まってました。

ここも水位は戻りつつありますね。
濁りのほうも小佐越付近と同じだし、条件はまったく同じです・・・・・・・・

但し、いつもマス釣り大会を行っているのは、この病院裏の下流にある中岩河川公園です。
そこがきょう現在、国道からの入口がこんなふうになってまして ↓ 

ここでの釣り大会をどうするか で、役員さんにTELしました。
決まったらお知らせします。


          では、また