to be with my dogs

犬と私と羊毛...合言葉は「自然体」

ベルギービールウィークエンド

2017年05月21日 | グルメ
横浜の山下公園で『ベルギービールウィークエンド』が開催されました。

6月11日からベルギーへ行くので、ビールのお勉強してきましたよ。
ただ、飲みたいだけですが…



ベルギービールは種類が豊富で、アルコール度数も様々。



こちらは、チョコレート味のビール。
度数は11度。
甘いから飲めるけど、かなりキツイ。

『フリッツ』って、フライドポテトが有名みたい。



飛鳥が汽笛を鳴らし出港するのを見送ることができました。

そして、ベルギー訪問が楽しみになった夜でした。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

英会話

2017年05月19日 | Travel
3月から英会話を習い始めた。
もちろん、ベルギー行きが決まったから。



なんて、今更なんだけど。。。

実は、15年ほど前まで10年間地道にコツコツと(笑)
英会話を習ってました。
年に数回海外旅行にも行ってました。
それなのに全く話せるようになりませんでした〜。

欧介と暮らすようになり、旅行も行かなくなり、
この先の人生、英語ができなくても生きて行けそうだと思い
やめました。

今回、紹介していただいたカナダ人の先生が
とっても熱心で教え方も丁寧。
教材も今回のベルギーに合わせて使う単語を散りばめた手作り。
ベルギーの検疫についても事前に調べてくれたり、
オススメのお店までピックアップしていただいたり。

自分に合った内容でレッスンを受けてると楽しい。
自然とやる気も出ます。
今までは、教科書の中の出来事を習うか、
日常的なことを英語で会話する感じでしたが、
特に日常の会話といってもボキャブラリーが増えず、
いつも同じフレーズしか頭に浮かんでこない。
結局会話が行き詰まる。
外国人講師があくびをする。
そんな感じでした。

ベルギーをきっかけに始めた英会話ですが、
帰国後は東京オリンピックを目標にしてみようかな。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

富士山Tシャツ

2017年05月15日 | ファッション
富士吉田の道の駅には「Mont-bell」があります。



限定Tシャツを発見。

「富士山」

ベルギーで着よう!!

こんなの買ったの初めてだよ。
面白い日本語の漢字Tシャツって外国人が着てるよね。
その意味わかってる?って聞きたくなるようなやつ。

正統派すぎたかな?
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

蒼太を思いやる

2017年05月14日 | Obedience


6月に向けて蒼太と練習。

最近、何かがズレている。
気持ちが離れてる。

そう感じてた。

今日の蒼太は、とても楽しそうで動きのキレも良かった。
蒼太は変わらないんだよね。


先日、ハーブの先生に言われた言葉。
蒼太が合う人合う人にそっと寄って行き、まるで
「撫でて」と言ってるかのように振る舞う理由。。。
それは、私と出逢う相手の人に「ママをよろしく」って
気を使ってるように見えると。

私自身、人に対してどちらかというと社交的ではない。
そんな私をフォローしてくれてるのだそう。

私は蒼太に心配をかけずにもっとリラックスできるようにして
あげないといけないなぁと思った。

ズレてるなら歩み寄る。
離れてるのは私。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

妹と私と母

2017年05月12日 | 記念日
今日は妹と地元で飲み会。



妹と一緒にお酒を飲むのは、今日で2回目です。

仕事のことや、生活のこと、趣味や美容のこと。。。
同じように生きてきたのに、妹はしっかり者で、
姉の私は頼りないイメージは変わらない。
でも、お互いに仕事を通して、自分を知り、
自分を成長させてきた。

責任ある仕事ができるように母が導いてくれたことは、
私たち姉妹にとって財産になっている。

妹と会話をしながら、そんな母に感謝した日でもあった。

私には母の日はもう無い。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

herbごはんセミナー

2017年05月07日 | Health
今回の「Power herbと楽しいごはん」のセミナーは
梅雨時期のPowerherbごはんと過ごし方について。



ワンコ用のミネストローネを作りました。
とは言っても、食材も全て人の食べられるものばかりなので、
私たちも食べられます。

ワンコは玉ねぎが食べられないので、入れません。
それでも、じっくりと炒めた野菜が良いダシになりとても美味しいです。

私は生食など、食材を加熱しない調理法が基本的には受け入れがたい。

私自身は、野菜や肉は50度で洗い、70度の低温で蒸して食べる。
この調理法にしてからカラダの調子も良い。
食材の旨味も一番引き出せると思っている。
なおかつ火を通すことで寄生虫や細菌の心配も少ない。

この部分は人それぞれなので人に押し付けても無駄だと
自分自身が何よりもわかっている。
だから、生食を良いと思っている人はそれでいいと思う。

世の中にはベジタリアンやビーガン、マクロビ、レア、ホールフード。。。
それぞれのポリシーとプライドが交錯している。
お互い交わることはない。

herbごはんの堂山先生のレシピが私にはちょうど良い。
何よりも自分自身が食べて味わえるものを蒼太にも与えられるのが良い。

蒼太のごはんを作ることで、自分の食事も見直すことができた。
薄味が基本になり、穀類を極力食べなくなった。

おかげで、4キロほどスリムになった。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

キャリーバッグと蒼太のバリケン

2017年05月05日 | Obedience


ベルギーへは、NorthFaceソフトキャリーバッグと、
Patagoniaのバッグパックで行くことにしました。

海外旅行はほとんどがバッグパックで、機内持込みだった私。
今回は蒼太のフードや荷物もあるので、身軽にとはいかない。

こんなに大きなキャリーバッグと、蒼太のケージ、
それにバックパック背負って。。。大丈夫かなぁ。。。
空港まで車でだし、空港ではカートがあるから大丈夫だよね。

旅の行程についてはなんとかなるか〜って心配してないのに、
荷物が持てるかどうか心配してどうする。



蒼太のケージは当初400のバリケンで行く予定でした。
先日の本部競技会で、お会いした方に聞いた話では、
ケージのサイズについて向こうの空港で
「クレームがつくかもしれない」という。
蒼太のの場合、400でANAの規定はOKなので問題は無い。
ANAに確認したところOKは貰ったのですが。。。

500のバリケンで行くことにしました。
それによってレンタカーも変更。
ステーションワゴンタイプをレンタルしていたけど、
ベンツのワゴンに変更。


何かと色々あるが、これも勉強だ。
少しづつ準備が整っていくのも今回の旅の醍醐味でもある。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

ラップ(Tタッチ)と心の暖かさと

2017年05月01日 | 訓練(蒼太)
蒼太と競技をしていていつも指摘される欠点がある。
それは停座でのお尻が浮いてなかなか地面につかないこと。



この部分を今まで見過ごしてきたわけではない。
ずっと悩み、いろんな方法を試し、挫折してきた。

私がお尻をつけて欲しいと思えば思うほど、お尻落ちは遅くなる。
私に限らず、心に少しでも遅いなぁと思えば誰がやっても遅くなる。

プレッシャーのかけずぎだと言われ、自分を直した。
プレッシャーをかけなければ脚側で歩くことが楽しくなり、
それもまた浮く原因になった。

これを1〜2ヶ月で治す術が私にはない。
10年間悩んできたことがそんなに簡単に結果が出るとは思えない。

選考会では、引退試合のつもりだったから、
お尻落ちを気にしてプレッシャーから固い表現になるのを避けた。
蒼太と楽しくできれば良かった。
表現としてはすごく良くて集中力もあった。

もちろん世界大会で、浮いたお尻が通用するなんて思ってないよ。
この世界で15年やってきてるからね。
これが実力、自分の限界だってわかってるよ。
そこに囚われることで何度も潰れかけてきてるんだよ。
何度も蒼太を潰しかけてきてるんだよ。
それを知ってるW先生と努力はしても拘るのはやめようと話した。

そんな中、以前少しかじったTタッチで
蒼太自身の内面からカラダを意識できないか?模索してみた。
自分なりにラップを試したり、後ろ足にTタッチを施したりした。

Tタッチを本格的に習い始めたNさんに、蒼太のラップの仕方を
アドバイスしていただいた。
Nさんの暖かい気持ちとともにラップしていただき、
蒼太はとてもリラックスしていた。
この雰囲気が私と蒼太にはとても大事なことだと実感した。
教えていただき、本当に感謝です。
ありがとう。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

Dog Phytotherapy 2回目

2017年04月30日 | セミナー
3月から通い始めたハーブの講座2回目でした。

Level2は、症例などを絡めてのより実践的なものになります。

お勉強もとてもタメになるけど、実習がとても楽しみ。
今回は、マッサージオイルを作りました。



最近眠りが浅いので、よく眠れるようにリラックスできる香りで作りました。
皆それぞれの希望があり同じ物にはなりません。
香りを選ぶ楽しみもリラックスできる理由かもしれません。

早速、今日から使ってみましょう。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

日本代表練習会

2017年04月28日 | Obedience


2017Obedience WC 日本代表のメンバーとの練習会。

選考会以来の顔合わせでした。
大阪、新潟、横浜と離れているので、今日と来月の2回の練習のみ。
個人競技。。。それでも、チームとしてサポートできるように
お互いを知ることは大切です。

メンバーは楽しくて気さくな人たちです。

私と蒼太は、代表として行くには至らない部分がたくさんあります。
なぜ私たちペアなのか?
そう思う人もいるでしょう。
私自身もそう思い、代表に選ばれた時から私たちで良いのか?
と、考えてきました。

でも、「私たちペアができることをする」そう思うことにしました。
それは、きっと誰もできない「私と蒼太のストーリーがある」と信じて。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加