おしょうしな日記 Thanks 101

科学・技術をわかりやすい言葉で解説。「おしょうしな」とは、山形おきたま弁で「ありがとう」の意味。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

隈研吾氏設計の温泉・風呂

2015-12-23 10:14:45 | 観光グルメ温泉
国立競技場は隈研吾氏の設計に決まったようだが、そういえば、山形の銀山温泉の藤屋旅館や、銀山温泉にある共同浴場も隈研吾氏の設計だったのを思い出した。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モートルの語源はラテン語だった

2015-04-26 06:03:25 | 科学・技術
日本語では電動機やモーターを、モートルとも言います。
モートルは昔の言葉かと思っていたら、現在でも、モーターの製品名や会社名として使われています。

モートルの語源は、どこの国の言葉が由来か、気になったので調べてみました。
多くの本には、モートルの語源は、ドイツ語だと書かれています。

しかし、実際に発音を聞いてみると、実はラテン語に近いです。

グーグル翻訳で、電動機と入力して翻訳し、発音を聞くと、これが良くわかります。
ドイツ語では、モートアと聞こえますが、モートルとは聞こえません。ラテン語ではモートルとなります。

つまり、ヨーロッパの大学では、ラテン語で電気工学を教えていたことが推測されます。
そして、そこから、モートルが広まり、日本に伝わったのではないでしょうか。

ラテン語 Electric motor(イレクトリック モートル)

ドイツ語 Elektromotor(イレクトモートア)
英語   Electric motor(イレクトリック モーラー)

ちなみに、中国語や韓国語では、デンドウキに発音が近いです。

日本語  電動機(デンドウキ)
中国語 (デンドウシー)
韓国語 (テンドンキー)

参考文献:
「最新小型モータのすべてがわかる」見城高志、佐渡友茂、木村玄 著、(株)技術評論社、P51、コラム「モータの語源」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いちかっこ・いちまる =山形弁=

2015-02-15 21:28:30 | 山形の言葉
先日、大学の同窓会の首都圏幹事会において、資料に記載された(1)を、「かっこいっち」と読んだ事務局長に対し、これは、山形弁では「いちかっこ」だと、異議を唱えた教育学部OB(学校の先生)がいた。

なるほど、確かに、,盪碍訴曚任蓮屬い舛泙襦廚犯音する。決して「まるいち」とは言わない。

すると、隣に座っていた工学部OBは、しかし、ワープロ・パソコンでは、「まるいち」と入力すると、,吠儡垢気譴襪、「いちまる」と入力しても、でないんだよねぇ〜と。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

沖縄の海 −辺野古埋め立て−

2015-02-11 10:35:21 | Weblog
昨夜のテレビニュースで、沖縄の新聞の記事が紹介されていた。

工事によって、辺野古の海のサンゴが破壊された可能性があるというものだった。

沖縄の人の気持ちを察するまでには、とても至らないが、

小さい頃、ドンジョ(どじょう)を捕って遊んだ田んぼから、土地改良(区画整理)で、ドンジョがいなくなり、
蟹を捕って遊んだ川から、川のコンクリート化で、カニがいなくなって、とても寂しい思いをした子供の頃を思い出した。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

30年後の未来

2015-01-31 17:21:39 | 未来日記
2015年に入ってはや1か月。

バック・トュー・ザ・フューチャーで言うところの30年後の未来である。

車は空を飛んで走り、空中に浮くローラースケートのホバーボートで子供が遊んでいる。自動で紐が締まる靴、水にぬれても自然に乾くジャンパー等々。

高校大学時代の約30年前に映画を見たときから、はや30年。

科学技術はあまり進歩していないようにも感じるが、


一人一台の携帯電話・スマホやインターネット・メールなどは、当時は全く想像できなかったので、やはり着実に技術は進歩しているのだろうと思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キュウィフルーツ

2015-01-31 17:12:49 | 観光グルメ温泉
今日は、散歩の途中で、庭いじりをしていたおじさんから、庭で採れたというキュウィフルーツをいただく。

キュウィフルーツをリンゴと一緒に袋に入れて一週間ぐらいおくと、リンゴから出たガスでキュウィフルーツが柔らかくなるとのこと。

おしょうしな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

月山の雪を歌いに -モンテディオ山形-

2014-11-30 22:49:33 | Weblog
天皇杯もJ1昇格もぜひ頑張ってほしい。月山の雪を歌うため、味スタや日産に応援に行こうと思う。

東北勢の天皇杯決勝進出は、81年前の仙台サッカークラブ(東北大と東北学院専門部のチーム)以来とのとこ。

<サッカー>決勝は山形VS千葉 J1昇格プレーオフ
http://news.goo.ne.jp/article/mainichi/sports/mainichi-20141130k0000e050145000c.html


【J1昇格PO】磐田、後半ロスタイムに悪夢…GK山岸に決勝ヘッド浴び敗退
http://news.goo.ne.jp/article/hochi/sports/20141130-134-OHT1T50091.html


Jリーグ史に残る7つのGK弾…山形GK山岸の劇的ヘディングは史上初
http://news.goo.ne.jp/article/soccerking/sports/soccerking-254723.html

山形GK奇跡ヘッドに古巣浦和の選手奮起
http://news.goo.ne.jp/article/dailysports/sports/20141130083.html
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

芋煮会

2014-10-05 17:52:00 | 山形の伝統行事
昨日は、府中免許センター近くの武蔵野公園で芋煮会をおこなう。

お酒は、浦霞や一ノ蔵の無鑑査。

ちょっと飲みすぎた。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

パラシュートやスカイ・クレーンを使用したキュリオシティの着陸

2014-03-16 16:46:51 | 科学・技術
パラシュートやスカイ・クレーンを使用したキュリオシティの火星への着陸の様子。

キュリオシティ(ローバー)着陸の再現ページ
http://mars.jpl.nasa.gov/msl/multimedia/interactives/edlcuriosity/index-2.html

キュリオシティの現況
http://mars.jpl.nasa.gov/msl/
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

500円札がお金になった瞬間

2014-03-09 07:01:46 | Weblog
郵便局でハガキを買った。

50円ハガキ33枚で1650円。

千円札1枚、500円札1枚、100円玉1個と50円玉1個を渡す。高校時代頃まで使われていた、岩倉具視の500円札ともお別れ。親戚のおじさんからのお年玉が500円札で、ちょっとガッカリした記憶がよみがえる。

局の人が、レジの機械にお金を入れたら、500円札がはじかれた。やはり、機械にとってはただの紙のようである。

別の人がやってくる、その人は、はじかれたその紙を天井の照明にかざし、透かしを確認している。

お札2枚と、コイン2コで、ハガキが33枚になってなんか得した気分。

p.s.
岩倉具視、去年の大河ドラマの八重の桜で、小堺一機がやっていた役。喜多嶋舞の先祖らしい。

500円札で考えたこと。 −お金誕生−

500円札を使わず、後生大事にとっておくということは、お金としてではなく、単なる美術品、思い出の品として保存しているということで、お金としての役割を放棄していることになる。すると、これはお金ではない。自動販売機にとってもお金ではない。火事で燃えたらやはりお金ではなくなる。

相手に渡して認めてもらえてはじめてお金となる。

お札の認証は透かしや印刷された図柄であるが、ビットコインの認証はどうしているのか気になった。
ビットコインにも透かしや通しナンバーがあるのか?

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加