goo

『ブレンド・S』 第2巻、かわいい夏帆ちゃんを愛でるべし!


ブレンド・S 2巻 感想

 夏帆ちゃんはかわいい(挨拶)。待望の『ブレンド・S』2巻が発売されました。『ブレンド・S』と言えば、「ド・S」「ツンデレ」「妹」など色々なかわいい属性をブレンドした喫茶店・スティーレを舞台にした4コマという最高にニヤける設定で僕らを楽しませてくれる素晴らしい漫画なのである。


<関連記事>
『ブレンド・S』 第1巻、いろんなかわいいをブレンドしました!
「まんがタイムきらら」、 おすすめの4コマ漫画


 そして、2巻以降からは「お姉さん」と「ボクっ娘」も加わり、属性の違うキャラたちが様々な個性を発揮して僕らの心をガシッと掴んできます。もう、『ブレンド・S』は疲れきった現代人の心をかわいさとおもしろさで癒してくる聖書の域に達してるね。毎月、キャラットの発売日直前と直後ではメンタルゲージの残量が全然違いますから。ドラクエ的に言えば「ベホマズン」くらいの効果があります。




お姉さん

 甘えたい・・・。美雨さんの見事なまでのお姉さんっぷりの前にただただどっぷり甘えたくなるのみ。こんな美人なお姉さんに優しくお世話してもらったら完全にノックアウトしちゃうってもんです。しかも美雨さん、普段は成人向けの百合・BL・NLなんでもござれの同人作家さんだって言うんだから半端じゃないギャップ。

 ここは、色々な属性が集まったサブカルな喫茶店ですからね。創作をする上でのネタの宝庫です。苺香ちゃんと店長の関係を妄想して暴走する美雨さんとお姉さん属性の美雨さんの二面性が2倍楽しめて最高にニヤニヤが止まらない。こんな夢のような喫茶店が存在するなら行ってみたいと身悶えてしまうレベルです。

 
 『ブレンド・S』何度読んでも最高に素晴らしいんだ。美雨さんの圧倒的なお姉さん力に身悶えさせられてしまうし、磨きがかかる苺香ちゃんの天然ドSっぷりにゾクゾクさせられるし、小さくてかわいい妹キャラの真冬さんにロリコン心をくすぐられる。

 でもさ、やっぱり夏帆ちゃんのかわいさは圧倒的なのよ。金髪にツインテールにツンデレ。一見すると、トリプル役満の超絶テンプレキャラに思えるのだけど、あくまでも夏帆ちゃんのツンデレは演じてるだけの属性。言わば仮の姿です...。本当の姿は乙女チックで、ゲーム好きで、好きなものに対してわかりやすいくらいに純粋なおんなのこなのである。


ツンデレの練習

 めったくそ、かわいいな!最高にニヤける。家でツンデレの練習とかしちゃうなんて反則でしょう。普通のツンデレキャラはツンデレの練習なんてしませんからね。本当はこれでもか!ってくらいに素直なおんなのこが属性としてツンデレを演じるとこうまで破壊力があるのか....。グッと来る。一撃でハートをぶち抜かれました。群れいるツンデレキャラとは桁が違う。そう、真に最高なツンデレキャラとはツンデレを演じることなり。



赤面の夏帆ちゃん

 ドキン・・・。ラッキースケベお胸タッチングに赤面の夏帆ちゃんの巻である。ニヤける。何だこのかわいさは・・・。夏帆ちゃんのかわいさをひたすらに愛でる会(会員数1名)の会長としては、あまりのかわいさに脳がオーバーヒートするレベル。完全に「わぁい夏帆ちゃん あかり夏帆ちゃん大好き」状態。ホント、夏帆ちゃんは秋月くんのことを意識してる時が一番かわいいんだよね。おんなのこは恋をするとかわいくなるとはよく言ったもんです。稀にしか描かれないんだけど、だからこそ、秋月くんとのラブコメを匂わせる展開のニヤニヤ度は限界を突破してる。

 『ブレンド・S』って、キャラも良いし、ネタも面白いし、色々な属性のおんなのこたちが楽しめるっていうのがウリなんだけど、一番面白い時の話はラブコメを匂わせてくるときなんだよなぁ...と。1巻からきちんと読み返してみると本当に結構レベルの高いラブコメやってるんですよ...。


漂うラブコメの香り...

 君たち、付き合っちゃえよ!と思わず叫びたくなる2人である。変態だけど、苺香ちゃんに一途な店長がめちゃんこ応援したくなるんだよなぁ。恋愛に鈍感で天然ジゴロな苺香ちゃんだけど、本当にちょっとずつだけど進展が見え隠れしていたり...っていうネタの焦らし感が絶妙で続きを読みたくさせるのが上手いね。

 属性喫茶の舞台裏をおもしろおかしく描いていく愉快さの中に、時折はさまれる純度の高いラブコメストーリー。萌え4コマが好きな人だけでなく、ラブコメが好きな人にもちょーおすすめできます。今後にも期待大。
コメント ( 2 ) | Trackback( 0 )
« シノハユ the ... 咲-Saki- 第15... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (やまよし)
2016-03-02 07:52:08
チームキャラットで打線を組むなら安心してクリーンナップを任せられるくらい毎回安定感がありますよね

属性を演じる彼女らが実際には反対な性格に近いというのも楽しさを惹きたてる設定だと私も思います。

3巻の表紙は麻冬さんでしょうか。私のお気に入りは麻ふさんなのでとても楽しみです。レビューも楽しみにしております^ ^
 
 
 
Unknown (Unknown)
2016-03-03 15:14:34
紹介記事を読んで初めてこの作品を読みました!印象はあるようでなかった設定の漫画だなぁと。綺麗で読みやすいタッチ、可愛らしいキャラクター、ほのかに香るラブコメ。総合的に見てもかなりおもしろかったです
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。