自走式移動胃袋 ~ The nomadic stomach ~

旅(ツーリング)と食(B級グルメ)の記録と記憶、願望を現在・過去・未来とつらつらと書いています。

いばらき廻りAR_1

2014年03月10日 | 旅や食 ~ 関東
すっかり旬を外してしまった感のあります茨城廻りですが、一応はギリで季節に間に合うようにアナログリマスター(AR)版を、簡単でありますが、アップいたしましょう(汗) すでにリアルタイムレポでご報告しております今回のツアーのテーマは「あんこう鍋=どぶ汁」と「梅祭り」なので、両方とも3月一杯ならなんとか…ということで…

ミニツアーの計画を立てた時点では、2月の中旬過ぎなら我妻の期末処理も終了し、ワシの方もまだ余裕があると読んでいたのですが…いやはや、お互いにバタつくなかでの出発となりました。 前週までの疲れもあり比較的ダラダラとした横浜発でしたが、高速が予想外に空いていたこともあってスイスイと茨城県入りします。 でもって、アサゴハン抜きでしたので、軽く10時のオヤツを友部SAでいただきます。



勿論、水戸名物ですから納豆バーガーとあんこう焼きというのをいただきます。



作り方をみていても納豆バーガーはホットドッグの中身に納豆を追加しているだけなのですが、何故かこれが美味しいのデス♪ 一方で、あんこう焼きは鯛焼きのアンコウ版というだけで、作り方も雑ですしオフザケがすぎる感じですね(怒)

さて、ワシはともかく我妻は瞬間的に空腹感が消えたようですので、落ち着いてヒルゴハンを目指すトコロ=手打ちそば にのまえまでゆるりと向かいます。 ふむ、なかなか目立たない建屋です。



目当ては水戸名物のけんちんそば乃至つけけんちんと決まってはいますが、ひととおりメニューにチェックを入れます。 店の方から十割そばを勧められますが、我妻は田舎そばとか濃い目の蕎麦が苦手なので、標準の二八そばにいたします。



ワシのつけけんちん(大盛り)は、冷たいもりそばを温かいけんちん汁につけて食べるというものです。



そばも秀逸ですので、これは変則技を使わなくてもヨイかなぁ…と、思いつつも、けんちん汁の出来もヨイので、コレはコレでアリかと思います。 たっぷりの野菜と共にいただくのは珍しくも美味しいというヤツです。 一般的には太目の田舎そばでいただくようですが、コチラの細めの蕎麦でもなんの不満もありません。



一方、我妻は逆の極端のすけもりという冷たいそばを選んでいます。 まっ、基本的にはいわゆるもりそばですけど(笑)



左下にみえるつけ汁の色が透き通るほどに薄いのは、醤油をほとんど使っていないからとのことで、そばの味と香りを直接に楽しめます。 我妻も食べやすくて美味しいとのことでした。



食後は店の方としばらく話をしますが、力の入り過ぎない程度に食に入れ込んでいる姿勢を好ましいと感じました。 夜に来てゆっくり飲みたいなぁ…などと思いますが、我家からはちょっと遠いですね。

さて、食後は笠間稲荷神社にお参りします。 この時期ですから人出も多くありません。



当初予定では、食後に偕楽園は行くはずでしたが、まだ二分咲きくらいなので一日でも遅い方がよいだろうと予定変更したものです。 でもって、もうちょい足を伸ばして笠間焼きギャラリーをいくつか廻ります。



なかなか素敵な焼き物が揃っているのですが、なんとなく作り手の顔が見えるような工夫がされております。



湯呑でも買いたいねぇなんて話をしながらぶらつきますが、気に行った作家の作品にはなぜか湯呑がありません(惜)



ちょっとノンビリしましたので、少々急ぎ足で大洗に向かうことにするのですが、次の区間は我妻にJKの運転を託すことにいたします(頼)

続く…
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント (10)   この記事についてブログを書く
« 白楽・じょんならん で しっ... | トップ | いばらき廻りAR_2 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あああ (酔華)
2014-03-11 06:33:33
ホットドックに納豆を入れちゃうなんて…
やっぱり納豆にはご飯ですよね。
納豆… (なかた)
2014-03-11 07:28:25
ふりかけとともに、納豆スパ。
生たまごとともに、かまたまもどき納豆うどん(ゆでめんの速攻食)…

一人メシの友です。


それはさておき、醤油が少ないそばツユ…醤油好きとしては寂しそうですが、出汁に自信があるのでしょうから、けんちん汁もおいしそうです。

Unknown (いその爺)
2014-03-11 10:35:31
ケンチン…食べたくなって来ました。
遠出出来ないので…鎌倉辺りで誤魔化そうかしら?(笑

>酔華さん
納豆とバター、醤油って相性抜群です。
トーストに納豆は素敵な朝御飯になりますよ♪
いえいえ (とも2)
2014-03-11 22:30:12
> 酔華サン

納豆はパン以外にもパスタとかに合いますよ(笑)

でも、ワシも納豆には白飯でしょ!派デス♪
うどん (とも2)
2014-03-11 22:34:23
> なかたサン

うどんもヨイですが、蕎麦にも合いますよね♪

すけもりのつけ汁は基本がシッカリしているので、十分に力強い蕎麦と勝負できますよ♪
けんちん (とも2)
2014-03-11 22:36:57
> いそのサン

けんちんはイロイロなトコロでいただけますが、コチラのように美味しい蕎麦との組み合わせはナカナカないように思います…って、多分、けんちんそばはともかく、つけけんちんは茨城にしかなさそうです(笑)
Unknown (hide)
2014-03-12 00:11:20
今、冷奴に納豆キムチトッピングをアテにして酒飲み中。
納豆バーガーは食べたことないけど納豆トーストは定番
納豆、生卵、刻み葱、麺つゆ混ぜて納豆オムレツも美味

つけけんちんは未食でした^^
さすがは… (ぶらくり佐藤)
2014-03-12 07:21:06
納豆とホットドッグ…。
地元の方々は食べるのですかねぇ。
自分の場合、主に酒の肴、時々 白飯の上。
極たまに、冷たい蕎麦に汁を張って、その植に納豆と言う場合があります(笑)
つまみ (とも2)
2014-03-13 00:58:00
> hideサン

納豆はイロイロな食べ方があって楽しいですよね♪

しかし、お互い12時回ってからの飲食は控えましょうね(笑)
微妙 (とも2)
2014-03-13 01:01:03
> ぶらくりサン

本来は蕎麦ネタにしたいのに、ぶらくりサンまでが納豆絡みですか(笑)

冷たい納豆そばもヨイのですが、我家では冷麦を熱いまま=釜揚げ状態で出汁に納豆を入れたモノをいただいたりしています。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。