テル の~んびり人生♪

世界のDIVA“M”のライヴに行くのが隠居生活の生甲斐!趣味は2012年から始めた“弓道”と2011年からの“SAX♪”

ピーマンのお世話PartⅡ&明日は<七夕♪>

2017年07月06日 23時28分55秒 | ピーマン、パプリカ
こんばんは~

今日は、朝からいい天気で暑かったです

なので、今日は3時過ぎから畑へGoooooでした
昨日に続いて“ピーマンとパプリカのお世話”をしました

左側の畝です


実際、苗に近づくと相当数が倒れていました
実の重みや風の影響でしょうね

支柱を立て直して、麻紐で括り、1番果・2番果を滴下しました


倒れていたせいか、茎の節が詰まっていたりしています。。。
インゲンが生い茂って、畝間がふさがりそうです

これからノビノビと生長してくれればいいですが・・・

摘果して収穫しました



*********************************************************************

明日は、<七夕

と言うことは、「我が姫」のBirthdayですね
で、明日は現在行なわれている<MISIA SUMMER SOUL JAZZ 2017>に参戦してきます

明日のBirthday Liveは、ファンクラブ会員限定ライヴなのでめちゃ楽しみです

7月7日・8日・9日の会場は、お台場の“東京 Zepp DiverCity(TOKYO)”で行なわれます

今回は、スタンディングなので年と腰が心配ですが、、、、姫に「Happy Birthday~」とお祝いしてきます
そうそう、今回はニューヨークで活躍しているトランペッターの<黒田卓也>率いるバンドとのJazz Liveです
これも楽しみですねぇ~~


MISIA × Takuya Kuroda × Marcus Miller オルフェンズの涙 (@ Blue Note JAZZ FESTIVAL in Japan 2016)



MISIA - MISIA SUMMER SOUL JAZZ rehearsal short ver.




と言うことで、今日も一日笑顔をありがとうございました!
明日もいい日でありますよ~~~にv(。・・。)イエッ♪
『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ピーマンのお世話と庭木のト... | トップ | ジャガイモを収穫したYO!(^^)... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます! (ビギナー)
2017-07-07 04:40:47
ピーマンのお世話お疲れ様でした。
勢いよく育っているようですね。
これから、
ピーマン、ピーマン、ピーマン・・・ですね!(^o^)/
テルさんへ (やっちゃん)
2017-07-07 07:39:45
テルさん、お早うございます。北九州地方では大変な被害が発生していますが、栃木は大丈夫でしょうか?地球規模で大自然の変化が起きている様ですねー。お互いに注意しましょう!この季節は野菜の最も成長する季節ですね!気温・雨・そして太陽の力が合体して天の恵みを提供してくれます。(雑草や害虫、細菌類も同様に)しっかり管理して収穫期に備えましょう!
ビギナーさんへ (テル)
2017-07-07 09:45:00
おはようございます♪
ありがとうございます(^^ゞ
ピーマンがインゲンに負けそうです・・・^^;
これから頑張ってほしいです!
ピーマン
ピーマン
ピーマン
ピーマン
やっちゃんへ (テル)
2017-07-07 09:49:06
おはようございます(^^ゞ
福岡や大分では、甚大な被害が出ていますね。
やっちゃんのところは、大丈夫でしたか?
自然相手には、人間の力では限界がありますね。
上手く付き合えればいいのですが・・・^^;
おはようございます )^o^( (トマ)
2017-07-08 05:50:29
ピーマン凄い数ですね。
ピーマン今のところインゲンに負けそうでも
ツルなしインゲンすぐに終わるしピーマンは永く収穫するので大丈夫ですよ。
ピーマン・ピーマン・ピーマン楽しみですね。
トマさんへ (テル)
2017-07-09 20:18:49
こんばんは♪
遅くなりました。
ピーマンは、まだ摘果の段階なのでまだまだですよ~^^;
そうですね!インゲン収穫して、その後からピーマンですね~(^^)v

ピーマンピーマンピーマンピーマンピーマンピーマンになるといいのですが・・・^^;

コメントを投稿

ピーマン、パプリカ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。