のぶひさの日記

生きていくのはいろいろあるね。出会いを大切に。また会えるといいね。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

野ブタ。をプロデュース第9話

2005年12月10日 | Weblog
今週も重いテーマです。「別れても友達」。
かすみにはどんな過去があるのでしょうか?

かすみが修二の家に
お父さんも弟も彼女?って勘違いしちゃうぞー。
かすみの作ったハンバーグ。たしかに怖くて食べられません。

かすみもプロデュースの仲間に
「私も仲間に入っていいかな?」というかすみ。不思議そうな信子。うれしくはないみたいだ。信子に真相を教えたくはない修二は、この提案を飲まざるをえない。

「ぶん殴ってきます!」
修二に真相を知らされる彰。そりゃあ、殴りたくもなるでしょ。好きな人をあんなにひどくいじめた犯人がわかったんだから。ちょっと山Pかっこいい。

「私が努力すればいい話だから」
みんなのやり方は生ぬるいというかすみ。
修二も彰も反発する。当然だ。
信子は「努力する」というが、とても悲しそうだ。
どうして「友だち」なのにかすみは自分の気持を分かってくれないのだろうと信子は思っているに違いない。
信子はかすみの指示通りに変身するが、お昼の放送は不評に終わる。失敗だ。
もとに戻りたいと言う信子。
「自分じゃない自分を演出するのがプロデュース」というかすみ。
これって実は絶頂期の頃の修二のことだよね。

「やさしくされたいから、人にやさしくしていきたい」
ついに言いましたね。まり子をふったときからずっと心に引っかかってたんだよね。
修二は完全に変わりました。
ただの子どもじゃない!と、かすみ。
かすみさん、追い詰められました。

「試すのではなく、育てるもの」
彰はもうどんな写真にも動揺しない。友情が一番大切だから。3人の友情は本物だ。

信子がいじめの犯人を知る
放課後の教室。かすみのポーチに黄色いペンキが・・・。信子は見つけてしまった。
かすみが現れる。
動じないかすみ(←なんでそこまで嫌なやつになれるんだ!
「嫌いだから、うっとおしいから」
3人仲良しというのが、かすみにはイヤでたまらないらしい。
かすみにはどんな過去があるのだろう。最終回のひとつの見せ場かもしれない。
まり子が止めに入る。
やさしいね、まり子ちゃん。

本当とうそ
屋上でまり子と信子が話す。
「うそつかれるのさびしいもんね」とまり子。
「ずっとうそついてるのも寂しいかも」と信子。お互い修二のことを思い浮かべているようだ。
うそはいけないよね。人を傷つけるから。

「ありがとうな」
修二がまり子に「ありがとう」と言った。やさしくなれたね、修二。ちょっと勇気をだせば言えるんですね。
「本当のことを受け入れるってすごくつらいけど、できないことじゃないから」まり子の言葉が重い・・・。

野ブタ。カムバック!
家で泣く信子。初めてできた友だちがいじめっこだったなんて。普通は再起不能になっちゃうよね。
修二が教室でみんなに頭を下げる。すごいぞ修二。やっと本音でみんなに向き合えたね。
みんなの声をビデオにして信子に届けようと計画。これは涙でるよね。
このビデオが功を奏し、野ブタ。復活!
笑顔のかすみが不気味。信子はかすみにどう接すればいいのかわからない模様。

同じ夢
かすみが屋上から飛び降りる夢を3人とも見る。

「覚えててほしい、私がいたこと覚えててほしい」
夢の中でかすみが最後に残した言葉。
すごく心に残りました。
私の今の心にズシっときました。
かすみも友だちがいなかったんじゃないかな。友だちが欲しいけど、素直になれないとかあるのかも。これは絶対に過去に何かトラウマがあるね。

「生きててよかった」
現実の教室でかすみが泣いていた。
屋上に椅子。地面には人に跡。えー!どういうことよ!
「良かった、生きてて本当に良かった」と信子。信子はかすみから何か感じ取ったのかもしれない。信子はやさしい。
プロデュースから抜けるかすみ。ブタの焼き物を投げ捨てて・・・。

とりかえしのつかない場所
取り返しのつかない場所からは、友だちが戻してくれたとキャサリン。
最後にも修二が「人を助けられるのは、人だけかもしれない」、「誰かがいれば取り返しのつかない場所からでも戻ってこれる」と。

まとめ
何よりも「友だち」という存在が生きていくうえで、本当に大切だということかな。
本当にそうだよね。
心からわかりあえる友だちがいるって本当に幸せだと思う。
横山先生もいい生徒たちや仲間に恵まれましたね。ちゃっかりキャサリンも加わってるし。まあ、あんな辞表は無効だろう~!って気もしますがね(笑
かすみを救うのは修二、彰、信子の3人だね、きっと。
「ここにいる限り道に迷うことはないだろう」と3人の友情で目が覚めた修二だが、なんとお父さんが転勤に!なんかお約束ですねー。
でも「別れても友だち」のはず。
きっと来週は、修二、彰、信子、まり子、かすみの友情を描くんじゃないかな。
みんなが幸せになればいいと前に信子が言ってたもんね。
では、バイバイセコー。
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント (2)   トラックバック (25)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 歯車 | トップ | 雪が舞う »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2005-12-11 01:17:55
蒼井かすみ役の柊瑠美ちゃんは「千と千尋の神隠し」で千の声をやってたそうで、亀梨くんは自分の携帯の着声に入れてもらったんだって。テレビジョンの携帯サイト(http://thetv.jp)で、亀梨くんのCM裏話にのってたよ。会員じゃなくても見れるみたい。

こんにちは (のぶひさ)
2005-12-11 21:55:16
こんにちは。

どこのどなたかわかりませんが、コメントありがとうございます

そうなんですよ「千」なんですよー。

最初見てた時は、なんでこんな有名な子が目立たない役なの?って思ってました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

25 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
『野ブタ。をプロデュース』第9回感想 (つれづれなる・・・日記?)
ごめんなさい。自分が馬鹿だから理解できないだけなのかも。
野ブタ。をプロデュース 第9話 (な~~るのコレがおすすめ)
今日の話は、ちょっと、以外な展開でした。 かすみは、修二の家に勝手に上がりこみ、料理を作ったり、 「ばらされたくなかったら、仲間に入れろ。」とか、まったく 何を考えてるか分からない行動を散々とりながら・・・・ とうとう、かすみは、信子にバラしてしまう。
【ドラマ雑感】 野ブタ。をプロデュース (第9話) 「別れても友達」 (気ままなNotes...)
 野ブタ。をプロデュース◆信子(堀北真希)を陰で虐めていた蒼井(柊瑠美)は修二(亀梨和也)に頼んで信子のプロデュース作戦に参加。蒼井はスカートの丈や髪形、しゃべり方、姿勢などを\"普通っぽく\"するようアドバイスする。だが、信子らしさを無視したプロデュースは、なか
『野ブタ。をプロデュース』第九話 (時間の無駄と言わないで)
最初の15分くらいは相変わらずの鬱展開でした。まさか自宅にまで来るとは・・・。 しかし修二、彰、まり子のそれぞれと蒼井が接するうちにみんなの強さが前面に出てきて良かった。先週の蒼井は凄く怖い人だったけど、今週は小さく見えました。 ブタのお守りをあげた時、.
「野ブタ。をプロデュース」第9回。 (ナルのつれづれゆくブログ!!)
「野ブタ。をプロデュース」第9回。 来週で最終回です。 寂しい。 もっと仲のよい3人を観たかった! 離れ離れになっちゃうのかな~。 今回は・・・面白かったけど 蒼井 かすみ(柊 瑠美)の本心が私にはちょっと分からなかった・・・。 結局なんだったんだ?
★野ブタ。の感想★ (ラブチカフェ)
危ない危ない、うっかり寝て見過ごす所だった(汗)「野ブタ。をプロデュース」しっかり見ましたよ~!なんか話的に怖そうでドキドキして、CMを挟むたび次の展開が気になって仕方ないくらい真剣に見ていました。だからもっと何かすごいことが起こると思ってたけど結構あっ...
野ブタ。をプロデュース (namincyu☆)
芥川賞候補にもなった、 同名小説(河出書房新社刊)をドラマ化。 原作は、 人気者
野ブタ。をプロデュース ~第9回~ (いわぴいのドラマ日記)
 今回もいろいろと考えさせられるいい話でしたね。蒼井がプロデュースチームに入ったときはどうなることかと思いましたが、思ったよりも早く信子に真実がばれてくれたおかげで傷が浅くて済んだのが救いでした。アクションドラマとは違った意味で手に汗握る展開だっただけ...
野ブタ。をプロデュース9話感想。 (squeak)
グッドモーニングー。最初はグー。 登校いきなり思いっきり外す彰がむしろ愛しいよ(最初からだろw)
涙と友達・野ブタ。 #9 (高2生berosukeのBB at livedoor)
前回、修二だけに本性を見せた嫌がらせの犯人・蒼井。じわじわと修二たちに近寄っていく様はサスペンスドラマを見ているような緊迫感を伴うものでしたが、今回、早くもその本性を野ブタに見せちゃいました。 プロデュースを手伝うといって新たにメンバーとなった蒼井です.
日本テレビ「野ブタ。をプロデュース」第9話:別れても友達 (伊達でございます!)
嫌がらせの犯人が蒼井であることが明らかになったものの、蒼井は信子にとっての唯一の友だち。修二は、信子を傷つけまいと、真実を伝えることをためらいます。
日本テレビ「野ブタ。をプロデュース」第9話:別れても友達 (伊達でございます!)
嫌がらせの犯人が蒼井であることが明らかになったものの、蒼井は信子にとっての唯一の友だち。修二は、信子を傷つけまいと、真実を伝えることをためらいます。
●野ブタ。をプロデュース#9 (ルーのTVビバ★ライフ(漫画イラスト発信中))
-それぞれの人格を描いてくれるのは、いいのだが、騙す側(いじめる側)の心理が少し美化し過ぎなんじゃないのか。そんな綺麗事じゃないと思うのだが。 夢オチ(幽体離脱)にした事で、それがさらに増長されなかった事だけは、救い。 かすみに焦点を合わせて来たが、今回も
野ブタ。をプロデュース 第9話 (自己満族)
えーと、まり子株がこの一話でめちゃくちゃ上がりましたwええ女です。 正直あまり戸田恵梨香さんをかわいいと思ったことがなく、何で学校一のアイドル扱いなの?とか思ってたけど・・。 めっさ、かわいかですw ええ、簡単に影響されやすいですけど何か?w第4話までは.
野ブタ。:第9話 (number.3*)
野ブタ。をプロデュース : 「別れても友達」 (10日放送) 【 story 】 修二たちのプロデュース作戦を邪魔する真犯人が信子の唯一の友達、蒼井かすみである事が判明し、修二は信子
「野ブタ。をプロデュース」9話  友情は永遠に!亀梨君のすべてを受け入れる。 (くつろぎ日記)
皆様ぁ、ご覧になりました?大好きな学校の屋上で、いつもの三人組ですよ。 先週三人で廊下を歩くところで終わったのよね。 まだぎこちない笑顔の亀ちゃんでした。(それでもほっとしたのよね) でも今日は、もうサイコー!!ステキな友情復活ですよ。 亀ちゃんたら目を
野ブタ。をプロデュース 第9話 (Happy☆Lucky)
母がおくってくれたブタのおまもりを彰と野ブタにわたす修二。
野ブタ。をプロデュース #9 (アンナdiary)
修二たちのプロデュース作戦を邪魔する真犯人が信子の唯一の友達 蒼井かすみ(柊 瑠美 )であることが判明したわけだけど。。。 修二達のプロデュースに参加したいと言ってきた。 嫌だけど、修二達は信子を守るためにプロデュースに参加させることに。 この蒼井かすみ、
『野ブタ。』 第9話 別れても友達 まとめ (ニュース - 堀北真希ちゃんファンページ - ホリキタイズム)
クラスの人気者から一気に転落した桐谷修二。 そしてそんな修二にとうとう正体を明かしたイジメの黒幕。 その魔の手はさらに三人に接近しついに悲劇的な事実が信子を襲います。 すべての問題に一つの決着がついた第9話まとめです。 以下、ネタバレ注意。
「野ブタ。をプロデュース」第九話 ~堕天使少女は言ふ、汝は友ではなしと~ (混沌と勇気日記。~儚き地球の混沌時代に勇気を持つ勇者がいた~)
今回は山Pの画像って事で・・。 本当は戸田恵梨香さんの画像載せたかったんだけど・・・肝心のやつが無くてね・・。 ハイ、野ブタをプロデュース、セミファイナル感想です。 急に野ブタをプロデュースする計画に参加することになる蒼井ちゃん。 蒼井ちゃんの無理な計画
野ブタ。をプロデュース第9話感想 (生きてるってすばらしい。)
最終回も次回に迫り、ますます盛り上がってきた野ブタ。の感想です。 今まで毎週録画して見ていたのですが、感想を書くのははじめてなのでちょっと緊張~。 記念に野ブタ絵描いてみ
初めて涙がポロリ/[野ブタ。をプロデュース]\'05.12.10SAT (TV姉さんの『アレコレ言っちゃうよ!』)
■日本テレビドラマ[野ブタ。をプロデュース]第9話 先週渡さなかった3つ足のブタさんを、いつ渡すのだろう?と言うのが今回の楽しみだった。
野ブタを。プロデュースPRIDUCE9「別れても友達」 (私でもいいですか?新館)
修二(亀梨和也)は彰(山下智久)と信子(堀北真希)を屋上に連れ出し、 「何?」彰が言う。 修二はぶたの人形を信子と彰に渡す。 「チリのお見上げ。」 「足、三本しかないよ。
野ブタ。をプロデュース PRODUCE9 (ブログDEエディー)
まりこさん、貴方って人は・・・!!!ってかんじで 野ブタの最終回を何となく予想してみました。
野ブタ。第9話まじのすけ!? (きららのぼやき)
昨日は夕方4時半に風呂入ってスタンバイ! はやっっ もちろん野ブタ。に備えて早めにスタンバイだったんだけど、 6時からのTBSアニメBLOOD+こちら これも見逃せない。 ハマルとなんでも子供並みに夢中なきららですぅ(/ω\) さあさあ、野ブタ。第9話 なんだか.