ふくしまの里山を次世代に

鮫川村に秘密裏に建設された放射性廃棄物焼却処分場に反対する住民組織『鮫川村焼却炉問題連絡会』のメンバーによるブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

鮫川村 焼却物が大幅減少

2013-07-22 09:30:43 | 資料

焼却処理は600トン、約20か月と発表、報道されていますが、実はそうではありません。昨年の時点で450トンに訂正されなければならないはずでしたが対処されませんでした。このままでは20か月の上限いっぱい焼却されてしまいます。しかも焼却物は当初より大幅に減少しているため、計画にないものを持ち込まれる可能性も否定できません。

報道関係者の皆様、以下をご覧下さい。そして環境省と村に対し説明を求め、適正な報道をして頂くようお願いします。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鮫川村議会は村民の意見を反... | トップ | 鮫川村アンケート:村民の焼... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む