dd-cubeを共に造りましょう

希望に満ちた、夢の、世界に1つだけの、環境を配慮した、家を建てる
外断熱住宅 HOME建設の代表 二戸 堅一のブログ

dd-cube 023 オーナー様宅見学会

2015年08月29日 18時49分28秒 | 内覧会

外断熱住宅の暮らし見学会

昨日の見学会には1組のお客様が参加して頂き、4年間お住まいに

なったオーナー様に色々なお話を聴くことが出来たようです。

見学会にご参加いただきましたA様、この貴重な体感を大切に

これからの家づくりに活かしましょう。

次回のオーナー様見学会は船橋市古和釜町にて10月3日開催予定です。

完成見学会では得ることが出来ない体感やオーナー様のご意見を伺い

一生に一度の家づくりを後悔しない為にも、ぜひご参加ください。

オーナーのS様、貴重なお時間をいただき、ありがとうございました。

今後も、どうぞよろしくお願い致します。

HOME Design Studio

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏休み【被災地・里帰り】

2015年08月28日 21時49分24秒 | Free

8月24日から27日まで夏休みを頂きました。

24日山形へ帰る途中で

宮城宮城郡七ヶ浜町】にて

東日本大震災七ヶ浜町記録集~次代への伝承~

堤防工事や道路工事、高台では建築ラッシュです。

地元のラーメン屋『浜しんラーメン』にて昼食を取りました。

味噌ラーメンとても美味しかったです。

直接のお手伝いは出来ませんが、震災を忘れないように支援していきたいと

思っております。

七ヶ浜国際村

【プリマスハウス見学】

七ヶ浜町の姉妹都市プリマス、アメリカ発祥の地であるプリマスの

ピルグリム村にある建物をプリマスハウスとして復元

1階には30㎝角のスギの柱が約16本

柱に筋交い(頬杖)の補強を施工しているが、金物を使用しないで

ホゾと木のダボのみで施工しております。

現在のピン工法の施工に似てますね。

2階は大空間を取る為に、梁成50㎝以上の材料が2本掛けられております。

大きな梁に全ての荷重が掛からないように、斜めの材料を上下から

バランスよく施工してあります。お見事ですね。

4年前の地震でも被害は無かったそうです。

【100年以上の日本家屋見学】

山形へ着いてから、100年以上経つ親戚の家を見て来ました。

小屋裏は囲炉裏の煤で真っ黒です。

プリマスハウスと同様に金物を使用しないで、

ホゾと木のダボと縄のみで施工しております。

プリマスハウスも日本の家も、昔の家づくりは丈夫でエコな住宅ですね。

何十年いや何百年後には、またこのような家づくりに戻れることを願って

エコ住宅を作りましょう。

【新庄祭り260年祭】

今年は20台の山車が出ました。

地元の同僚たちが先頭に立って頑張っております。

お祭りが終わるともう秋、9月中旬には稲刈りが始まります。

HOME Design Studio

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

千葉県船橋市外断熱注文住宅『暮らし見学会』のお知らせ

2015年08月16日 06時23分47秒 | 内覧会

外断熱・注文住宅専門店 dd-cube 暮らし見学会

2015年8月29日(土) 15時から17時

完全予約制 限定2組

 2011年に完成したdd-cube023 S様邸のお住まいを

見学することで、dd-cubeの外断熱による高性能住宅を

ぜひ、体感して下さい。

予約お申し込みは、お電話または、ホームページから

TEL:047-473-0210 http://www.dd-cube.com

HOME Design Studio

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

千葉県市川市外断熱注文住宅 dd-cube 046 上棟

2015年08月10日 18時13分07秒 | 工事状況

外断熱・注文住宅専門店 dd-cube 046

本日『上棟』

ここ数週間の残暑が治まり、動きやすい天候となりました。

上棟開始

1階柱立て

2階床の梁組完了

2階床の合板施工

2階小屋梁・母屋梁組完了

途中雨が降ってきましたが、無事に上棟が完了いたしました。

I様上棟おめでとうございます。

10月末の完成に向けて、HOME建設一同及び各職人と力を合わせて

I様のdd-cubeをつくり上げて参りますので、今後もどうぞよろしくお願い致します。

HOME Design Studio

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

千葉県市川市外断熱注文住宅 dd-cube 046 着工

2015年08月06日 20時20分14秒 | 工事状況

外断熱・注文住宅専門店 dd-cube 046

7月21日に着工、基礎工事が始まりました。

配筋施工が完了

JIOの配筋検査 合格

基礎立上りコンクリート打設、完了

今回は基礎断熱を有効活用して、床下換気と床下エアコンを採用する

こともあり、基礎の立ち上がりを通常の40㎝から45㎝にて変更して

施工いたしました。

土台敷き作業中

お客様のご要望もあり、サンダムのキソゴムを採用いたしました。

キソゴムは合成ゴムが持つ優れた耐久性、耐熱性、衝撃吸収性などを

活かして大切な家を守ります。

HOME Design Studio

コメント
この記事をはてなブックマークに追加