Halau Na Wai Pana o Keala / ハーラウナーヴァイパナオケアラ

私たちはハワイアンのスピリットと共にフラを学んでいます。
フラカヒコ=震えるハートビート HULA is Life

姿勢・・それは基本

2016-05-17 23:44:27 | フラレッスン
こんにちは
水曜日クラスのRitsukoです

お久しぶりです(*^^*)
途中書いては保留書いては保留で
もう月日はどんどん流れていって
しまうので毎回削除・・
今回もちゃんと書ききれるだろうか・・

ハワイ島でのホイケまであと2週間
あまりになりましたがっ!
今ここで駆け抜けた5ヶ月余りを
振り返って思うこと

基本となる姿勢が1番❣️
これはフラに限らずダンスの世界
や日本芸能にも繋がるもの
それぞれがいろんな事を抱えて
生きてきていろんな問題を抱えてる
例えば腰痛、肩こりとかね
私も40代はずっと肩こりに悩まされて
首が横に向けないぐらい酷かった・・

で、PANAに来て先生に教えて頂いた
ように姿勢を気をつけて、肩甲骨を
意識しながら手を使ったりとしてたら
あら?あれれ?
肩こりが無くなってました。

でも身体の歪みはなかなか治るものでは
なく、何気ないヘラの出す足先の角度が
違うって事をこの前指摘されました
そして背中の動きが違うって・・
ウーム(~_~;)
まだまだ矯正しないといけないところ
が多々ある
でも目指す背中はただ1つ✳︎✳︎
少しでも近づきたい❗️
だから毎日少しずつ自分の姿勢を
鏡で見て確認❣️そして意識するの繰り返し
あとは強い意思だけ!
自分か目指す理想のフラを踊る事を
夢みてやるだけ❗️

みなさんもPANAで素敵な後ろ姿の女性
になりませんか?
あっ一応フラのお教室ですけど(笑)

7月16、17日に関西地区に
オープントライアルが行われます。
先生について私も行きます
一緒にフラしませんか〜(*^^*)
ちょっとやってみたいなって思ったら
先生のブログのぞいてみて下さいね(^ω^)


Ritsuko




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久々のイベント

2016-05-09 21:27:13 | フラレッスン

ALOHA〜

Taekoです。

ここのところ、久々のイベント続きで、バタバタの毎日でした〜。

4月、アロハライズとアースディいのちの森で、チャント、ダンスさせていただきました。

アロハライズでは、2年ぶりにカラアウを使ってダンスしました。

あの時はあれほど練習したのにカラアウの使い方をすっかり忘れてしまっていて・・・思い出すのに少々時間がかかりました。

以前ダンスしたときは、ほんとに下手っぴな私は自分が何をどうやっているのか訳がわからずに踊ってたと思う。

だけど、この2年間、足腰を鍛えることを本気でやり、フラの身体の動きを一から先生に教えてもらい、

自分が何をやっているのか、少しずつだけどわかるようになってきたように思う。

身体作りと基礎力は本当に大事(実感)

年齢なんて関係ないと思う。だって、このハラウに入ったときの私より、今のほうが断然持久力もあるし、姿勢もよくなったし、足も強くなったと思うから。(内緒だけど、私、先生より年上だよ〜ん)

だから、むしろ年齢的にカヒコどうかな、無理かな、と思っている人に、お勧めしたいと思う。もちろん若い人もね。

なかなか上達が見えないと落ち込むこともある、けれど、あきらめないこと、続けること、そんな中に楽しみを見つけることが大事かなって思う。(ちょっと先輩風吹かせちゃったかも〜〜)

そして、一緒に頑張る仲間がいてくれることが、有難い。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

*楽しいレッスン*

2016-03-04 22:34:50 | フラレッスン

Taekoです〜。

いちおう葉山クラスですが、横浜、渋谷にも時折出没しています〜。

昨日は渋谷!新しいメンバーも増えて、楽しいレッスンでしたあ。

みんなより少し長く(少しか!)ハラウにいるので、先生のお話はたくさん聞いている・・・、聞かせていただいています。

でも、同じお話でも同じじゃないんです。(いえ、右から左、というわけではなく〜^^)

同じ動きでも、何年か前の自分の身体と動き、2年前、1年前、そして今の自分の身体と動きをふまえて聞いているので、全く同じではなく、先生のお話も新鮮といえば新鮮に感じます。

それに、先生は日々フラを研究しているので、バージョンアップしたお話があるんです!それもレッスンの度に(それがすごい!といつも思う)

先生がちょちょっと手を加えると、メンバーの姿勢が自然な美しい姿勢になるのを、何人も見てきました。

無理のない姿勢での立ち姿は、見ていても楽そうで美しいです。

かくいう私も、レッスンのたびに、どういう姿勢になっているのか何度もアドバイスしていただいてきましたし、今もダンスしている最中、お声かけしていただいています。(感謝!)

渋谷クラスのメンバーも、この一見地味〜な、姿勢のこととかベーシックステップを、楽しそう〜に学んでいらっしゃいました。

美しいフラをダンスするためには、基礎の基礎が本当に大切ですものね。

目標は美しいフラ!!

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

基本のステップ

2016-03-02 21:35:49 | フラレッスン

久しぶりの投稿のAbeです。

昨日のレッスンはキーヴァヴァイとアミの基本ステップの

レッスンでした。私がアミのステップをすると、先生に言わせる

と「カオみたい」それから先生の事細かいご指導・・・仙骨が云々

・・・私は頭と首でバランスを取っていたらしく、そこを押さえら

れるとブロックがかかってできない(>_<)ハァ〜何と難しいこと!

先生の踵に手を当てると、すご〜い、踵もアミのステップ刻んで

るよ〜(≧∇≦)

地球のエネルギーを足裏から腰まで届かせるように感じなさい‼

自然の力を利用しなさい。って言われる。だから先生のフラは自然

なのね。基本ステップをきちんと踏み、型を身につけられるように

これからも地道にやっていきたい。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

諦めないこと

2016-02-22 12:08:44 | ハーラウについて
こんにちは。アウアナクラスのゲンです。
最近続けてカヒコワークショップレッスンに参加して改めて思ったこと。

「先生のイプビートと歌声に合わせて踊りたい。」

ずっと思ってることだったのですが、月日が経つにつれて体力も持久力も自信がなくなっていくばかりで、思いとは裏腹にどこか諦めている自分もいたように思います。

ワークショップのレッスン中、体力の無い私はみんなの輪から抜けて後ろで休む事がしょっちゅうあります。でもそんな時間も由香里先生がお話しする言葉を聞き、また先生が動いて見せて下さっている時は凝視!と、自分なりに収穫し、自分の体に繋げられるように想像を膨らませています。イメージトレーニングっていうのかな...不器用な私は頭で考えているだけでは体に繋げられないので動ける時は収穫したものを使ってみる。先生の動きと違うと感じたらまた自分探しをしています。その繰り返し。
久々にカヒコのワークショップレッスンに参加して先生の奏でるビートに心踊り揺さぶられる高揚感と安心感。なんだろう?ここに呼ばれてる??だからここに居る...ここに居たい。
体力持久力無いけど、久々に思いっきり一曲を踊りきった時はとても清々しかった。

体力がないから...
持久力がないから...
自信がないから...
言葉を超えようと思いました。

出来る出来ないじゃなくて「やる」かどうか。収穫は沢山ある!

いつかカヒコクラスにも復帰する。
諦めない。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加