Halau Na Wai Pana o Keala / ハーラウナーヴァイパナオケアラ横浜

私たちはハワイアンのスピリットと共にフラを学んでいます。
フラカヒコ=震えるハートビート HULA is Life

いつか自然を表現できる全身になれるように

2017-03-20 22:43:18 | フラレッスン

ベーシック@横浜でお世話になっているゆかです。
私はアルプス景色美しい森のようちえんで保育をさせてもらっていたとき、茅葺屋根の古民家でほんのすこしだけフラにふれました。何もいわなくても通じあえるようなすてきなひとたちの輪の中でほんの数回だったけれど、そのとき教わったことを自然農の田んぼの作業の合間にやってみて風にとけこむ心地よさを感じたことがありました。何年もたって、最近、いつものように海に潜って色とりどりの珊瑚、ニモ、ドリー、広がる砂紋と海のブルーに涙が出そうだな~とゆらゆらしていたとき、あいたかった海がめにいっぱいあえて急に湧き上がってきた「フラ教わりたい!」当時dolphint~therapyと重なり出られない発表。縫いかけの衣装の布をひっ取り出して、これでいいのかよくわからないまま縫ったパウ。ハラウ探し。
由香里先生に出逢えました。なんて美しいのでしょう。帰り道涙がとまらずでした。
全然できなくて、いっぱいおこられます。でも、私はすごく幸せです。本当のフラをこんなにも本気で教えていただけるありがたさに震えます。
入ったばっかりのとき、木花咲耶姫さまのフラでした。フラだけど古事記。すてきだな。と感激ばかり。奥深くてかわいらしいハワイ語木花咲耶姫さま。先輩がたも本当に優しくて、いいよと言ってくださってワークにだけ参加させていただきました。家に帰って何度も、あの美しい富士山に咲く綺麗な桜と花びらの舞う情景が浮かんできて、きっとチェコの諺で「雪のひとひらひとひらも行くべきみちをしっている」と聞いたように美しさと強さをもつこの女神の桜の花びらもそうに違いないとおもい巡らしながら練習して本当に幸せでした。
私はいつも先生のおっしゃる大地、空、あの谷でしか降らない雨の名前、もっと地球と繋がって!そういうことにひとつひとつ涙が出てしまいます。たぶん私は感覚を表現できるようになりたいのだと思います。まだ全然はじまったばかりですが、いつかハワイの方々のように生活になれるように。自然を表現できる全身になれるように。先生のおっしゃることができるように精進していきたいです。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハワイの人のようなフラ

2017-03-14 18:23:59 | フラレッスン

北山田のSです。ハラウに参加したてのホヤホヤです。

フラを続けるうちに

「ハワイの人のような地に足のついたどっしりしたフラって

どうやったら踊れるのだろう?」 と疑問が湧いていました。

 

先生のワークを最初に受けて、

目から鱗の連続。

まず、そのパワフルなこと。丁寧に個人の体に沿って、しかも根気強く教えて下さること。

体をどのように使って踊るのか、これを伝えるのは非常に言語化しにくいことだと思うのですが、

「◎◎の筋肉がないから◇◇が出来てない、無理に△△で補うから姿勢がブレる」等々、サッと見抜かれます

フラのすべてシェアして下さろうとする惜しみない情熱。

 

とにかく圧倒される思いでした。

(レッスンの後は筋肉痛に圧倒された私・・・)

 

例えば、

私はたいてい前傾姿勢になっていて、

正しい姿勢とは

お尻は後ろ(恥骨をしまう)踵は常に背骨と繋がって動くように、もっとふくらはぎに力を入れて立つ等々・・・(もちろん これは一例でもっともっとあります)    

 

今まで自分の体の前側のことしか意識してなかったんだなと思いました。とりあえず足は使っているんだけれど、先生の言うような意味では「実は足は使えてなかった!!」

のかもしれない、と気づき、あわわ・・・でした。

 

丁寧に教えて頂いて、頭でわかってもなかなか体が付いていかないのが歯がゆいのですが

「出来ないっ!」と言い張る自分の脳に騙されず、

少しずつ少しずつ、前に進んでいきたいと思ってます。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

再びゆかりラウンドに戻れて

2017-03-13 10:52:30 | フラレッスン

水曜日横浜カヒコ の 石井ユウコです。

5年ぶり 由香里先生のラインをノックして 気合いの入ったレッスンを受けられ幸せです!

5年前の秋から数回、12月中旬迄の短期間でしたが 2時間の凜としたチャントの中の濃密なレッスンは「学ぶ」緊張感と喜びを与えてくれました。

ところが先生のピースボートへの出張での長期休講 と私の体調不良が重なっての退会!残念でした。(続く)

 

大分前に第一報したのですがいろいろ用事が重なって第二報が今になってしまいました。

その間、皆さんのブログを拝見して「素直で真摯な姿勢」に感動しています!

私の向かうべき心構えも当然そうあるべきですね💕

4/1で75歳コツコツついて行きますので宜しく。

様々な行事参加解禁の日も待たれます!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コツコツと

2017-03-09 14:23:04 | フラレッスン
こんにちは(^ω^)
水曜日クラスのRitsukoです

一昨日の火曜日クラスに続いて昨日の
水曜日クラスでも同じ様にステップの
基本を先生から教えて頂きました。

自分で自分の身体のどの部分を使うのか
ポイントがわかったらそれを座っても
立ってても、踊っていても使う!
この作業はとても集中して丁寧に
感じながらやらないとわからない。
わからずやってると違うステップを
踏み続けることになってしまうから・・

こう聞いていると凄く難しそうだわ
とか大変そうだわと思われるかも
ですが先生の教えは凄くシンプルなのです
それを毎日コツコツとやるかやらないか
それだけ!

身体は直ぐには思い通りにはならないから
いつもいつも意識している事が一番なの
かもしれないですね
でもそんなに毎回?ってムリムリ〜って
思うでしょでも
ボーっと座ってるときの姿勢
バスを待ってるときの立ってる姿勢とか
フッと自分を見て下さい
自分をちゃんと知らないとどこが
間違っているのか直せないから
自分をしっかり見なさいと先生は
指導して下さいます

足腰の強いフラダンサーになるためには
コツコツやらないと自分の目指す所へは
なかなかたどり着けない!
でも同じ様に目標に向かって努力してる
仲間がいればもっと頑張れる!
そんなふうにみんなで高め合って
行 きたいな( ^ω^ )
今日もコツコツがんばろ〜!



コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

心新たに・・・その2

2017-03-09 13:26:28 | フラレッスン

連続投稿の安部です。

北山田のクラスでは新しいメンバーが増えました。

何と長野から通っているSさん、鎌倉から通っているAさん。

みんな遠くから由香里先生のレッスンを受けたくて通ってきます。

レッスンではいつも踏み込みを強くしなさいと言われます。

足腰の強いフラダンサーになりなさいと。

強い踏み込み、そして地球からのエネルギーを受け、そのエネルギーが

指先から出るようなそんなフラダンサーをイメージして、そうなりなさいと。

イメージすることはとても大切なことだと言われます。

私もしっかりイメージして、そういうフラダンサー目指してやっていきたい。

みんなと共に。

今はお休みしているメンバーもいます。でもいつか事情が許して一緒にフラが

踊れる日がくることを願っています。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加