My Favorite Things
お酒と肴、映画、MS、お料理、ひと等、好き勝手言っています…。TBは承認制としていますので、ご了承の程…。
 



大軍を率いて赤壁へ進行してきた曹操軍。
曹操は疫病で死んだ自軍兵を対岸の孫権・劉備連合軍の元へ船で流し、
連合軍に疫病を蔓延させ、これが原因で劉備は撤退を決意。
猛将たちも劉備と共に去るのですが、諸葛孔明だけは赤壁に留まるのでした。

そんな中、孫権軍司令官・周瑜と孔明はお互いの首をかけての謀略を展開、
周瑜は曹操軍2武将の謀殺、孔明は3日で10万本の矢の収集に成功する。
やがて曹操軍に潜伏していた孫尚香が帰還、決戦へ向けて本格的な準備が始まるのでした…。
(goo映画より拝借+加筆)


詳細はコチラへ。

チョイネタバレアリです



それにしても曹操のいやらしさは天下一品ですね。
疫病で亡くなった自軍の兵を送るかね?

戦闘シーンはやはりあまり好きではないのですが、ダイナミックでした。
ジョン・ウーならではの演出があちらこちらに見えてそれだけでもジョン・ウー好きとしてはいいかも?

でも…最後はちょっと出来すぎ?というよりやり過ぎ?感があるのです。
周瑜と孔明の頭脳対決とか?あの猛将たちの果敢さにはちょっとウルッでした。


この戦いの先に何があるのか?とはトレイラーでの問いかけですが…答えはいかに…。


144分という大作ですが、あっという間です。
女性陣の芯の強さ、愛情、小僑の所作などは曹操が騙されるだけあるかも?



さてどちらがいいというものではないのですが、
ストーリー展開、映像なども、なんとなくPart1の方がいいかなぁ?と
思ってしまいました。


さてみなさまいかがでしょうか?
この作品は、スクリーン鑑賞でないと…ですよ~。



コメント ( 10 ) | Trackback ( 56 )


« イエスマン”YE... 連想ゲーム?かい... »
 
コメント
 
 
 
ですね~ (miyu)
2009-04-19 22:11:08
コレは大スクリーンで観てこそですよね~♪
この迫力、圧倒的な壮大さが伝わってきませんものね。
お話自体もスケールを感じられて
とても良かったですね!
 
 
 
TBありがとうございました (KGR)
2009-04-19 23:59:43
私は「2」の方が良かったです。

三国志ファンの方が「1」の評価は高いと推察します。
「1」は各武将の言って見れば「ソロパート」が多いので、
ファンには見応え充分だったのではないでしょうか。

三国志素人には、ちょっとくどく感じました。
 
 
 
TBありがとうございました (シムウナ)
2009-04-20 01:01:57
TB有難うございました。
中盤からのアクションの見せ場の連続に、時間を
忘れて見入ってしまいました。
前半がもう少し締まってくると最高だったのですが。
しかし、勇気、愛、結束力、信じる心。
胸が熱くなる要素たっぷりの映画でした。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】~と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
 
 
 
こんにちは~♪ (ミチ)
2009-04-20 21:41:29
パート1、パート2、どちらが好きかは好みが分かれるところですね~。
私はワクワク感はパート1で、頭脳戦の面白さと人間ドラマはパート2かなと思いました。
とにかく、二本合わせて大好きです♪
 
 
 
Unknown (moriyuh)
2009-04-24 14:16:58
miyuさま

こんにちは。
ご訪問&コメントありがとうございます。

>この迫力、圧倒的な壮大さが伝わってきませんものね。

そうですね。
私はもう一度、本を読み終えたあたりで行こうかな?と思っております。


 
 
 
Unknown (moriyuh)
2009-05-04 00:30:14
KGRさま

こんばんは。
ご訪問&コメントありがとうございます。

お返しが遅くなりすみません。

>三国志素人には、ちょっとくどく感じました。

私もそうなんですよ~。
今あと追いで本等を読んでいますが…。
やはり戦闘シーンが多いからかも?しれません。

 
 
 
Unknown (moriyuh)
2009-05-04 00:33:47
シムウナさま

こんばんは。
ご訪問&コメントありがとうございました。
お返しが遅くなりすみません。

>前半がもう少し締まってくると最高だったのですが。しかし、勇気、愛、結束力、信じる心。胸が熱くなる要素たっぷりの映画でした。

確かにそうですね。
今日もWOWOWで、Part1観ちゃいました。
今、本も読んでいるので細部がとても気になるところです。





 
 
 
Unknown (moriyuh)
2009-05-04 00:42:33
ミチさま

こんばんは。
ご訪問&コメントありがとうございます。
お返しが遅くなりすみません。

>ワクワク感はパート1で、頭脳戦の面白さと人間ドラマはパート2かなと思いました。とにかく、二本合わせて大好きです♪

なるほど!そうかもしれませんね。
今夜もWOWOWでPart1を観ましたが、駆け引きがワクワクさせましたね…。

今度は続けて観たいと思います…SWシリーズのように。


 
 
 
「レッドクリフ PartⅡ」 (giants-55)
2009-05-28 17:47:14
書き込み及びトラックバック有難う御座いました。

自分も総合的に言えばPartⅠの方が評価を高くしたのですが、「『個人よりも集団』という『今の時代へのメッセージ』ではないか?」という御指摘に、「なるほど。」と思わされました。それで行くと、PartⅠの方がアメリカ等では評価が高いかもしれませんね。

恩人を斬り捨てる等、「三国志」での曹操の言動には非情さを感じさせる物が少なくないのですが、疫病で死んだ“味方”を敵に送り付けるシーンなぞは、或る意味「曹操らしさ」を感じさせました。

今後とも何卒宜しく御願い致します。
 
 
 
Unknown (moriyuh)
2009-05-30 20:15:17
giants-55さま

こんばんは。
ご訪問&コメントありがとうございます。


>恩人を斬り捨てる等、「三国志」での曹操の言動には非情さを感じさせる物が少なくないのですが、疫病で死んだ“味方”を敵に送り付けるシーンなぞは、或る意味「曹操らしさ」を感じさせました。

おっしゃるとおりですね。
そういわれると、この作品はみんなの「らしさ」が、目白押しだった気がいたしますね。

 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
レッドクリフ PartII ―未来への最終決戦― (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『戦いは赤壁<レッドクリフ>へ。 連合軍は、絶対絶命・・・激戦は続く。』  コチラの「レッドクリフ PartII ―未来への最終決戦―」は、昨年11月に公開されて日本でも大ヒットした「レッドクリフ Part I」の続編、前後編の後編なので残念ながらこれで完結となる4...
 
 
 
「レッドクリフ Part II」  (You got a movie)
監督    ジョン・ウー キャスト  トニー・レオン       金城 武       チャン・フェンイー       チャン・チェン       ヴイッキー・チャオ       中村獅童  早くもpart?がテレビ放映されたのには驚いたがこれも最初は一本の作品...
 
 
 
劇場鑑賞「レッドクリフPartII-未来への最終決戦-」 (日々“是”精進!)
レッドクリフオリジナル・サウンドトラックコンプリート・アルバム「レッドクリフPartII-未来への最終決戦-」を鑑賞してきました三国志の有名なエピソードを基に、日本をはじめアジア各国で大ヒットを記録したジョン・ウー監督によるスペクタクル巨編「レッドクリフ」の後...
 
 
 
レッドクリフ PartII -未来への最終決戦- (労組書記長社労士のブログ)
【 17 -4-】 レッドクリフ PartIも試写会で観れたんやけど、なんとPart?も試写会が当たった{/m_0151/} 実は、数人の友人から「試写会当たったから行く?」「試写会のチケットもらったけど行く?」と誘われていたけど、「いや~うちも当たってるねん」{/m_0199/} どんだけ...
 
 
 
レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦― (カノンな日々)
もぅメチャメチャ楽しみにしてましたヨ、とっても待ち遠しかったんですがついにこの日がきましたね。前倒しでウィークデイの金曜日からの公開というのもとっても嬉しいです。こういう超話題作では初日が空いてるというのはなかなかいい環境で新作を楽しめるのは助かります...
 
 
 
「レッドクリフ Part?」(試写会) (NAOのピアノレッスン日記)
~赤壁で、激突。-信じる心が、未来を変える  風は未来へ。-男たちの結束が揺らぐ時、女たちの勇気が動き出す~goo独占試写会に当選し、3/23中野サンプラザで鑑賞。 2009年  アメリカ・中国・日本・台湾・韓国合作 (09.4.10公開)配給:東宝東和、エイベック...
 
 
 
レッドクリフ PartII 未来への最終決戦(試写会) 赤壁 決... (まてぃの徒然映画+雑記)
いやあ~、戦闘場面は大迫力!!もうね、後半のドゴォーン!バカァーン!そして梁朝偉(トニー・レオン)演じる周瑜と張震(チャン・チェン)演じる孫権、胡軍(フー・ジュン)演じる趙雲を中心とした大立ちまわり、やっぱり呉宇森(ジョン・ウー)凄いです。これでもか、...
 
 
 
★レッドクリフPartII―未来への最終決戦―(2009)★ (CinemaCollection)
REDCLIFF:PARTII赤壁上映時間144分製作国アメリカ/中国/日本/台湾/韓国公開情報劇場公開(東宝東和=エイベックス・エンタテインメント)初公開年月2009/04/10ジャンル歴史劇/アクション/ドラマ【解説】三国志の有名なエピソードを基に、日本をはじめアジア各国で大ヒ...
 
 
 
レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦― (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★[4/5] “最終決戦”のMVPは小喬(リン・チーリン)に決定です。
 
 
 
『レッドクリフ PartII』 (ラムの大通り)
(原題=Red Cliff II 赤壁:決戦天下) 「さて、今日は久しぶりの“驚速”をやっちゃうかな」 ----あっ『レッドクリフ PartII』だね。 でも、原作読んでいないからよく分からないって言ってなかった? 「そのとおり。 ぼくは『レッドクリフ PartI』がけっこうオモシロか...
 
 
 
「レッドクリフ Part?―未来への最終決戦―」 (てんびんthe LIFE)
「レッドクリフ Part??―未来への最終決戦―」試写会 よみうりホールで鑑賞 この春、「ベンジャミンバトン」と同じぐらい期待していた作品「レッドクリフ Part?」みてきました。 この試写会に関して言ううと、最近あまりに多忙な日々なので行けるかどうかわからな...
 
 
 
レッドクリフ PartII -未来への最終決戦- (Yuhiの読書日記+α)
ジョン・ウー監督の「レッドクリフ Part?」に続く、赤壁の戦い2部作の後編。キャストは前作と変わらず、トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、リン・チーリン他。 <あらすじ> 大軍を率いて赤壁へ進行して...
 
 
 
レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―   試写会鑑賞  (レンタルだけど映画好き)
赤壁で、激突。-信じる心が、未来を変える。 風は未来へ。-男たちの結束が揺らぐ時、女たちの勇気が動き出す。 2009年 アメリカ/中国/日本/台湾/韓国  日本公開日2009/04/10  監督 ジョン・ウー 出演 トニー・レオン/金城武/チャン・フォンイー/チャ...
 
 
 
試写会「レッドクリフPart2」 (流れ流れて八丈島)
中野サンプラザで試写会「レッドクリフPart2」を観てきました。ここは、試写会場としては国際フォーラムの次くらいに大きいんじゃないかな開映30分前の開場時間には、信じられないほどグネグネと長蛇の列になってました案の定、30分間では入りきれず、10分ほど開映....
 
 
 
「レッド・クリフ Part2 未来への最終決戦」試写会、感想。 (Beinthedepthsofdespair)
前作は、「さー!此処からだぞ」と言う所で終了した、「レッド・クリフ」Part1今回はちゃんと最後のクライマックスシーン(これが長い)まで描かれています。赤壁の戦いの一番な見所、なので、特に後半は、ほぼ全編、クライマックスシーン状態です。 東洋版「ロード・オブ...
 
 
 
レッドクリフPart2~未来への最終決戦~ (ももママの心のblog)
Part1にすっかりハマった人も多かったのではないかしら?壮大な三国志サーガを、ダイナミックに描いていることと、キャラが立っていて魅力的。トニー・レオンと金城武の魅力も炸裂中です。 いよいよPart2にて、赤壁の戦いの火蓋が切られます。楽しみにしていた方、裏切ら...
 
 
 
勝者はいない。『レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―』 (水曜日のシネマ日記)
昨年11月に劇場公開された『レッドクリフ Part I』の続編です。
 
 
 
レッドクリフ Part?―未来への最終決戦― (★YUKAの気ままな有閑日記★)
『レッドクリフ Part?』にボーボー燃えたので超ベリベリ楽しみにしていました~【story】西暦208年、魏呉蜀が争う中国・三国時代。孔明(金城武)の奇策で曹操(チャン・フォンイー)軍を撤退させた孫権(チャン・チェン)・劉備(ユウ・ヨン)連合軍だったが、食料不足と...
 
 
 
試写会「レッドクリフ Part?」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2009/3/19、中野サンプラザでの開催。 開場5分ほど前に到着。 既に一部は入場を始めていた様だが、サンプラザ前の広場は、 入場待ちの人で半分ほど埋まっていた。 意外と少ない? 一階席は7分ほどの入りか。 例によって前から数列目のかなり前方に陣取ったが、 少し見...
 
 
 
映画「レッドクリフPart2-未来への最終決戦-」試写会@東... (masalaの辛口映画館)
 今回はいつもお世話になっているYahoo!映画さんの「ムービーレビュアー」として招待された。客入りはイマイチで7割ほど。 映画の話 2000隻の軍船を率いて信仰してきた曹操軍に、孫権の妹・尚香が潜入。そこで得られた情報をもとに、周瑜、孔明は秘策を練る。そ...
 
 
 
レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦― (to Heart)
製作年度 2009年 原題 RED CLIFF: PART II/赤壁 上映時間 144分 製作国・地域 アメリカ/中国/日本/台湾/韓国 監督 ジョン・ウー 音楽 岩代太郎 出演 トニー・レオン/金城武/チャン・フォンイー/チャン・チェン/ヴィッキー・チャオ/フー・ジュン/中村獅童/リン・チーリン/...
 
 
 
レッドクリフ Part ? / RED CLIFF 2 / 赤壁・決戦天下 (我想一個人映画美的女人blog)
前作は最速マスコミ試写というもので観たのは去年の8月初旬! その時は「part 1」なんてタイトルにも全くなくて え?!これで終わり!?いいとこで続くなの{/eq_1/}前後編だなんて聞いてないよ!状態。 そのせいもあるし、そもそも三国志を良く知らないっていうのもあ...
 
 
 
レッドクリフ Part II 未来への最終決戦 (だらだら無気力ブログ)
曹操の荊州侵攻から赤壁の戦い前までを描いたジョン・ウー監督の 『レッドクリフ Part?』の続編。今作ではクライマックスの赤壁の戦いを 描く。西暦208年、曹操は同盟を組んだ劉備・孫権連合軍5万を討つために連合軍が 駐屯する赤壁の対岸に80万の軍勢と2000隻の戦艦を...
 
 
 
レッドクリフ PartII -未来への最終決戦-/Red Cliff Part2 (いい加減社長の映画日記)
公開初日の金曜日に観ていたんですが、書くのがちょっと遅くなってしまいました^^; 「Part I」では、肝心の戦いになる前に終わってしまい、ちょっと肩透かし気味でしたが。 今回は、たっぷりと見せていただきましょう。 「UCとしまえん」は、平日の夕方にしては、ちょ...
 
 
 
「レッドクリフ Part II」サービス精神とファイヤーが爆裂 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
見る人を楽しませようというサービス精神とエンタメ性に溢れている映画。反面、それらが過度過ぎると思われる方もきっといるはず(^^ゞ 評価...
 
 
 
『レッドクリフ PartII -未来への最終決戦-』 (Sweet*Days**)
監督:ジョン・ウー  CAST:トニー・レオン、金城武、 他 西暦208年、中国三国時代。大群を率いて赤壁へ進行してきた曹操軍に対...
 
 
 
[レッドクリフPartII -未来への最終決戦-] 映画 (映画鑑賞★日記・・・)
原題:RED CLIFF: PART II/赤壁公開:2009/04/10製作国:アメリカ/中国/日本/台湾/韓国上映時間:144分鑑賞日:2009/04/11監督:ジョン・ウー出演: トニー・レオン/周瑜 金城武/孔明 チャン・フォンイー/曹操 チャン・チェン/孫権 ヴィッキー・チャオ/尚...
 
 
 
レッドクリフ part2 (Akira's VOICE)
なが~~~い前フリに耐えた先に,見応えが待つ!  
 
 
 
【レッドクリフ Part? 未来への最終決戦】 (日々のつぶやき)
監督:ジョン・ウー 出演:金城武、トニー・レオン、チャン・フォンイー、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、リン・チーリン、中村獅童      風は未来へ。 いよいよです♪ Part?の感想はこちら → ☆ いよいよタイトルにもな
 
 
 
「レッドクリフPartII-未来への最終決戦-」みた。 (たいむのひとりごと)
「Part?」は試写会で10月半ばの鑑賞だったこともあり、数日前に復習上映会(吹替版)でおさらいしての鑑賞。よって冒頭のダイジェストはハッキリクッキリ。2夜連続とかのTVスペシャルドラマのような感覚で
 
 
 
「レッドクリフ Part ? -未来への最終決戦-」 歴史に残るスペクタクル (はらやんの映画徒然草)
「レッドクリフ part?」は昨年10月に試写会で観たので、半年間も待ちました。
 
 
 
映画 【レッドクリフ Part ? ―未来への最終決戦― 】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「レッドクリフ Part? ―未来への最終決戦―」 昨年大ヒットした『レッドクリフPart I 』の続編。 いよいよ待ちに待ったパート2! 冒頭にご丁寧な解説があるので、万が一パート1を忘れかけていたとしても大丈夫な親切設計になってます。 パート2に入って...
 
 
 
レッドクリフPart?-未来への最終決戦- (★ Shaberiba ★)
三国志「赤壁の戦い」の全貌が今明らかになる!!
 
 
 
「レッドクリフPart?-未来への最終決戦-」:赤坂高校前バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}お墓の隣にある高校ってどうなのよ。 {/kaeru_en4/}死者を敬え、死人に学べってことだろ。 {/hiyo_en2/}まあね、学問、とりわけ歴史っていうのは、先人たちの行いを知るっていうことだからね。 {/kaeru_en4/}死屍累々の歴史と言えば、まず思い浮かぶのは三国...
 
 
 
レッドクリフ Part? ―未来への最終決戦―・・・・・評価額1700円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
「三国志」の前半部分でも特に人気の高い「赤壁の戦い」を描いた、ジョン・ウー監督のスペクタクル時代劇の完結編。 「レッドクリフ Part? ―...
 
 
 
レッドクリフ PartII -未来への最終決戦-(評価:◎) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ジョン・ウー 【出演】トニー・レオン/金城武/チャン・フォンイー/チャン・チェン/ビッキー・チャオ/フー・ジュン/中村獅童/リン・チ...
 
 
 
No.041 「レッドクリフ Part II 未来への最終決戦」(2009年 144分 シネスコ) (MOVIE KINGDOM ?)
監督 ジョン・ウー 出演 トニー・レオン    金城武    チャン・フォンイー 先ほど日曜洋画劇場で「レッドクリフ Part I」をやっておりました・・・早や! 昔なら劇場公開されてから数年たたないとTV放映なんてなかった時代を知ってる者に取っては異例のス...
 
 
 
レッドクリフPart?-未来への最終決戦- (悠雅的生活)
案山子の舟。冬至の団子。東風吹かば。
 
 
 
レッドクリフ PartII (  Art- Mill  )
http://redcliff.jp/index.html 三国志の愉しさは、魅力溢れる多彩な登場人物たちに心を寄せたり、覇を争う知略の妙に唸ったり。「三国志」の前半部分は、この「赤壁の戦い」に向けて全て
 
 
 
レッドクリフPart2/未来への最終決戦 (ぷち てんてん)
☆レッドクリフPart2/未来への最終決戦☆(2009)ジョン・ウー監督トニー・レオン金城武チャン・フォンイーリン・チーリンヴァッキー・チャオフー・ジュン中村獅童ストーリー 80万の曹操軍をわずか5万で迎え撃つ劉備・孫権連合軍は、軍師・孔明の知略と指揮官・周瑜の活...
 
 
 
レッドクリフ Part?-未来への最終決戦-(2回目) (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[レッドクリフ] ブログ村キーワード 評価:8.5/10点満点 2009年39本目(35作品)です。 大家好!我是電影先生! (みなさん、こんにちは!ミスターシネマです!) 実を言うと、僕は大学時代に2年間中国語を勉強していました。 ですので、今回のレッドクリフも字幕を...
 
 
 
レッドクリフ PartII -未来への最終決戦 (近未来二番館)
レッドクリフ PartII -未来への最終決戦- - goo 映画 4月15日映画館にて鑑賞 楽しみにしていたレッドクリフの続編。先日テレビでPart1をや...
 
 
 
レッドクリフ (トニー・レオンさん) (yanajunのイラスト・まんが道)
◆周瑜 役のトニー・レオンさん(のつもり) 映画『レッドクリフ Part ? -未来への最終決戦-』を先日、劇場に観に行きました。 ●導入部のあらすじと感想
 
 
 
「レッドクリフ Part? ~未来への最終決戦~」 (利用価値のない日々の雑学)
昨年のカンヌ映画祭上映以来、まさかの作品二分割。そして、「レッドクリフ Part?」に至ってはレビューにも既に書いたが、これまでの「三国志演義」に於ける、無論歴史的事実からみれば可也脚色された「通説」があったにも関わらず、新たにジョン・ウーとしての新解釈を...
 
 
 
【映画】レッドクリフ PartII (新!やさぐれ日記)
▼動機 Part1を見てしまったため ▼感想 創作三国志としては中々面白いんじゃないだろうか? ▼満足度 ★★★★★☆☆ なかなか ▼あらすじ 西暦208年、中国。孔明(金城武)の奇策で曹操軍を撤退させた孫権・劉備連合軍だったが、食料不足と疫病のために戦意も...
 
 
 
『レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―』@新宿ピカデリー (映画な日々。読書な日々。)
ブログネタ:最近映画館で観た作品 参加中 大軍を率いて赤壁へ進行してきた曹操軍。曹操は疫病で死んだ自軍兵を対岸の孫権・劉備連合軍の元へ船で流し、連合軍に疫病を蔓延させる。これが原因で劉備軍は撤退、だが諸葛孔明だけは赤壁に残った。そんな中、孫権軍...
 
 
 
映画『レッドクリフPart?』を見た感想と蒼天航路記事について。 (休羽捫虱帳)
三国志はかっこよく描くのが一番です!!!  映画ネタバレ大いにあり。。。最後は蒼天航路の記事に
 
 
 
レッドクリフ PartII 未来への最終決戦 (メルブロ)
レッドクリフ PartII 未来への最終決戦 256本目 2009-17 上映時間 2時間24分 監督 ジョン・ウー 出演 トニー・レオン  金城武  チャン・フォンイー  チャン・チェン ビッキー・チャオ フー・ジュン  中村獅童 リン・チーリン 会場 新宿ピカデリー ...
 
 
 
レッドクリフ Part II (花ごよみ)
監督はもちろんジョン・ウー。 前回に続き、今回も最初に、 人物に関しての、説明が成されていて、 サービス精神たっぷり、 理解しやすくなっています。 中国・長江での戦いのクライマックス、 三国志の中のレッドクリフ 赤壁の戦い! 両軍の戦いの心理作戦の面白さ。...
 
 
 
『レッドクリフ Part? 未来への最終決戦』  (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「レッドクリフ Part? 未来への最終決戦」 □監督・脚本 ジョン・ウー □脚本 カン・チャン、コー・ジェン、シン・ハーユ□キャスト トニー・レオン、金城武、リン・チーリン、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、中村...
 
 
 
『レッドクリフ Part? 未来への最終決戦』  (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「レッドクリフ Part? 未来への最終決戦」 □監督・脚本 ジョン・ウー □脚本 カン・チャン、コー・ジェン、シン・ハーユ□キャスト トニー・レオン、金城武、リン・チーリン、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、中村...
 
 
 
映画 『レッドクリフ Part II -未来への最終決戦-』 (きららのきらきら生活)
『戦いは赤壁へ。連合軍は絶体絶命・・・激戦は続く。』
 
 
 
「レッドクリフ Part? ~未来への最終決戦~」 (ば○こう○ちの納得いかないコーナー)
************************************* 大軍を率いて赤壁へ進行して来た魏の曹操[チャン・フォンイー氏]軍。曹操は疫病で死んだ自軍兵を対岸の孫権[チャン・チェン氏](呉)&劉備[ヨウ・ヨン氏](蜀)連合軍の元へ船で流し...
 
 
 
レッドクリフ Part 2 (Addict allcinema 映画レビュー)
戦いは赤壁へ。 連合軍は、絶体絶命…激戦は続く。 【関連記事】 「レッドクリフ Part I」
 
 
 
レッドクリフPart2~未来への最終決戦~ <ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
昨日Part1を観て しっかり復習してから観に行ったよPart1も迫力はあったけど やっぱしPart2の方が断然、迫力があって映画館の大きなスクリーンで観るのが絶対、お勧めついに 赤壁の戦いですわ 水上戦ですわ 2000隻の戦艦と80万の兵士だとって ...
 
 
 
ジョン・ウーとは何だったのか (RISING STEEL)
この作品が好きな人、ジョン・ウー監督のファンである人は気分を害されるかもしれません 言いたい放題の辛口です レッドクリフ / 赤壁 2008年 中国/日本/アメリカ/台湾/韓国合作映画 監督:ジ...