My Favorite Things
お酒と肴、映画、MS、お料理、ひと等、好き勝手言っています…。TBは承認制としていますので、ご了承の程…。
 



仕事でもプライベートでも「ノー」を連発し、親友の婚約パーティーまですっぽかしてしまう後ろ向き男カール(ジム・キャリー)。生き方を変えようと決心した彼は、いつどんなときも「イエス」と言うルールを自分に課す。その結果、偶然知り合ったアリソン(ゾーイー・デシャネル)から好意を持たれるなど、運気を上げていくカールだったが…(Yahoo映画より拝借)


詳細はコチラ。


私とは対極にある言葉かも?ってタイトルで選んじゃった1本です。
BBCのラジオディレクターの体験実話が基となっているようですね。
私も「YES」発想で行こうかな〜基本はそうなのですがね?

もっと「YES!」といったところでしょうか。

カールを「YES」の世界に引き込んだニック役のジョン・マイケル・ヒギンズは「アリー・マイ・ラブ4」あたりからアリーのカウンセラーになっていた元弁護士役でしたよね?あのときも相当危ないキャラでしたが、今回も!


今日初めて、ジム・キャリー作品を鑑賞致しました。
ジム・キャリーファンには申し訳ないのですが、あの笑顔がどうも?受け付けられないのです〜。

ジム・キャリーで唯一好きなのは、バットマンのリドラー役かな?

それにしても…ゾーイ・デシャネルがむちゃくちゃキュート!!!

あと愛するDUCATIがミッションインポシブル並に、ジャックナイフなどをこなしてましたね…。








コメント ( 8 ) | Trackback ( 45 )


« ちょっとさみしい... レッドクリフPa... »
 
コメント
 
 
 
TBどうもです。 (ひし)
2009-04-12 23:36:18
はじめまして。
TBどうもです。
 
 
 
TBありがとうございました。 (sakurai)
2009-04-13 08:30:28
あの自由自在の顔は、なじみがないと、目に慣れないですよね。
コメディが真骨頂ですが、最近シリアスな役も似合ってきたようなジムくんです。
 
 
 
Unknown (moriyuh)
2009-04-13 14:33:33
ひしさま

はじめまして。
ご訪問&コメントありがとうございます。

またよろしければいらしてくださいね。


 
 
 
Unknown (moriyuh)
2009-04-13 14:36:13
sakuraiさま

こんにちは。
ご訪問&コメントありがとうございます。

>自由自在の顔は、なじみがないと、目に慣れないですよね。

そうですね、ちょっとキツイです(笑)
だからでしょうか、無表情の方がハンサムに見えたりしますね。

シリアス路線、アリだと思いますが…もう少し慣れてからにします(笑)





 
 
 
TBありがとうございました (SOAR)
2009-04-13 20:20:18
あのジャックナイフはウケました。さすがにあれはあり得ないですよね〜。
バイクシーン、何気に笑いのポイント多かったですよね!
 
 
 
こんばんは〜♪ (由香)
2009-04-21 23:12:55
お邪魔します♪
私もイマイチ苦手なんです、ジム・キャリー(笑)
『マスク』は面白かったのですが、、、それも最近感じたことで、昔観た時は「なんじゃーこりゃ」って思ったんです(笑)
コメディ作品との相性ってなかなか難しいみたい。
 
 
 
Unknown (moriyuh)
2009-04-24 14:11:54
SOARさま

こんにちは。
ご訪問&コメントありがとうございます。

>バイクシーン、何気に笑いのポイント多かったですよね!

そうなんですよね。
笑いを誘う「キャラ」ではないのですが?
また新たな面を発見できて面白かったです。

 
 
 
Unknown (moriyuh)
2009-05-04 00:50:28
由香様

こんばんは。
ご訪問&コメントありがとうございます。
お返しが遅くなりすみません。

>コメディ作品との相性ってなかなか難しいみたい。

そうですね、笑いのツボが違いますからね…。
私もじつはあまり得意分野ではありませんよ〜。


 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
イエスマン ”YES”は人生のパスワード (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『もしも、すべてに”YES”と答えたら。 それは、今まで 誰も気づかなかった 幸せになる方法』  コチラの「イエスマン ”YES”は人生のパスワード」は、すぐに”ノー”と言ってしまう主人公がすべてに”イエス”と答えるように努力する3/20公開となったジム・キ...
 
 
 
自己明示   『イエスマン  “YES”は人生のパスワード』 (菱沼康介の、丸い卵も切りよで四角。)
で、ロードショーでは、どうでしょう? 第44回。 「なんか最近面白い映画観た?」 「ああ、観た観た。ここんトコで、面白かったのは・・・」 『イエスマン “YES”は人生のパスワード』 映画サイトのオールシネマの【解説】を引用。 すべての答...
 
 
 
「イエスマン “YES”は人生のパスワード」 (みんなシネマいいのに!)
 何でもノーで済ませてきた男があらゆることにイエスと答えてみると、意外にも明るい
 
 
 
イエスマン ”YES”は人生のパスワード [監督:ペイトン・リード] (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ)
ぬるま湯につかりに行きました。いいぬるま湯加減でした。
 
 
 
イエスマン  ”YES”は人生のパスワード (映画の話でコーヒーブレイク)
春休みでファーストデイ割引の日とくれば、 映画館は子供でごった返しているんだろうなぁ〜と少々恐れつつ、 でもやっぱり割引の日は外せない! というわけで、「魔法にかけられて」以来のディズニー映画「ベットタイム・ストーリー」へ。 やっぱり、とんでもなく混んでま...
 
 
 
イエスマン "YES"は人生のパスワード (to Heart)
それは、今まで 誰も気づかなかった 幸せになる方法 原題 YES MAN 製作年度 2008年 上映時間 104分 原作 ダニー・ウォレス 監督 ペイトン・リード 音楽 ライル・ワークマン マーク・オリヴァー・エヴァレット 出演 ジム・キャリー/ズーイー・デシャネル/ブラッドレイ・...
 
 
 
イエスマン "YES"は人生のパスワード (だらだら無気力ブログ)
何事にも後ろ向きで常に答えは「ノー」だった男が、いついかなる時でも 「イエス」と答えるルールを自分に課したことから起こる騒動を描いた コメディー。実際にイギリス人のダニー・ウォレスが「イエス」と答え続けた 生活を実践した体験記が基になっている。銀行で融...
 
 
 
[映画『イエスマン /“YES”は人生のパスワード』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆予告編を見て、「ああ、この映画は観に行かないな」と思っていた作品なのだが、ここにTBを飛ばしてくれる皆さんのレビューが頗る良好なので、しずしずと鑑賞に向かった次第だ。  ・・・面白かった。  この作品、特に、私のような40代の独身男には、ちょいと、こ...
 
 
 
イエスマン ”イエス”は人生のパスワード (シネマ大好き)
昨夜、試写会で「イエスマン ”イエス”は人生のパスワード」を観た。 友達からの誘いの電話も何かと口実つけて断り、仕事場でも融資の依頼に必ず却下のハンコしか押さないカール(ジム・キャリー)。昇進の話が立ち消えになり、親友の婚約パーティーを忘れて気まずく...
 
 
 
イエスマン”YES”は人生のパスワード (愛情いっぱい!家族ブロ!)
「ワルキューレ」でトムちんと公開日がバッティングしても わたしはやっぱりT・CよりJ・C!! ジム・キャリーの最新作は待ってました!のコメディ。 アップはさすがに年食ったな〜と思うけど、まだまだ若々しい。 転ぶシーンで肋骨3本折るわ、スタントマン...
 
 
 
映画 【イエスマン “イエス”は人生のパスワード】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「イエスマン “イエス”は人生のパスワード」 すべてに「イエス」と言ったらどうなるかを実際に試してみた、BBCラジオディレクターの体験実話を基にしたコメディ。 おはなし:仕事でもプライベートでも「ノー」を連発し、親友の婚約パーティーまですっぽか...
 
 
 
イエスマン (迷宮映画館)
テレンス・スタンプのはだしに、萌えてしまいました・・。
 
 
 
イエスマン☆“YES”は人生のパスワード (銅版画制作の日々)
 あなたも“YES”で人生を変えてみませんか? 3月30日、MOVX京都にて鑑賞。いやあなかなか面白かった。ジム・キャリー、最高です!!彼は顔の表情を色々変える百面相が得意な俳優さん。セロテープを顔に巻きつけて、独特な表情を作って楽しませてくれました。もちろ...
 
 
 
イエスマン "YES"は人生のパスワード / YES MAN (我想一個人映画美的女人blog)
人生なんて、長いようであっというま 何事も楽しまなきゃソン{/ee_3/}  全ては自分の気の持ちよう{/ee_3/} 肯定は幸運のはじまり{/eq_1/}  ジム・キャリーが贈る、ポジティブシンキングムービー{/ee_1/} 全米で去年12月に、ウィル・スミス主演『7つの贈り物』と同...
 
 
 
イエスマン “YES”は人生のパスワード (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。ダニー・ウォレス原作、原題:Yes Man。ペイトン・リード監督、ジム・キャリー、ゾーイ・デシャネル、ブラッドリー・クーパー、リス・ダービー、ジョン・マイケル・ヒギンズ、ダニー・マスターソン、テレンス・スタンプ。金融大不況の中、あえて中小零細企業へ...
 
 
 
大切なのは自分の意思。『イエスマン "YES"は人生のパスワード』 (水曜日のシネマ日記)
周囲との接触に消極的で何事にも「ノー」と否定的だった一人の男性の物語です。
 
 
 
イエスマン “YES”は人生のパスワード (映画鑑賞★日記・・・)
原題:YES MAN公開:2009/03/20製作国:アメリカ上映時間:104分鑑賞日:2009/03/25(宇都宮ヒカリ座)監督:ペイトン・リード出演:ジム・キャリー、ズーイー・デシャネル、ブラッドレイ・クーパー、ジョン・マイケル・ヒギンズ、テレンス・スタンプ、リス・ダービー、ダ...
 
 
 
『イエスマン “YES”は人生のパスワード』・・・いきなり「セパレイト・ウェイズ」かよっ!(喜) (SOARのパストラーレ♪)
ジャーニーの「セパレイト・ウェイズ」がいきなり流れ出したのにはぶっ飛んだ! 高校時代こよなく愛したハードロックバンドが二つあって、そのひとつがジャーニーなのだ。中でもアルバム「フロンティアーズ」収録のこの曲は『ワルキューレ』の記事に余談として書いたバン...
 
 
 
「イエスマン ”YES”は人生のパスワード」みた。 (たいむのひとりごと)
めっちゃアヤシイ自己啓発セミナー。ポジティブシンキングとしての「YES」は分るけど、何から何まで「YES」と言わなければならないとは恐ろしい。一体どうなることかと思ったら、そこにはフォローがあったけれ
 
 
 
『イエスマン “YES”は人生のパスワード』(2008)/アメリカ (NiceOne!!)
原題:YESMAN監督:ペイトン・リード出演:ジム・キャリー、ゾーイ・デシャネル、ブラッドリー・クーパー、テレンス・スタンプ公式サイトはこちら。<Story>3年前に離婚して以来、カール・アレン(ジム・キャリー)の毎日は“NO”の連続だった。銀行の貸し付け担当....
 
 
 
イエスマン “YES”は人生のパスワード (マー坊君の映画ぶろぐ)
「イエスマン “YES”は人生のパスワード」監督:ペイトン・リード(『恋は邪魔者』『チアーズ!』)出演:ジム・キャリー(『ナンバー23』『ディック&ジェーン 復讐は最高!』)ゾーイ・デシャネル(『ハプニング』『テラビシアにかける橋』)ブラッドリー・クーパー(『....
 
 
 
映画「イエスマン “YES”は人生のパスワード」(23008年、米) (富久亭日乗)
     ★★☆☆☆  Jim Carrey 主演の喜劇。 原題は「Yes Man 」。       Carl Allen (Jim Carrey )は融資担当の銀行員。 離婚をきっかけに、何事にも消極的な人生を送っていた。 ある日、友人Nick(John Michael Higgins )に誘われ、 Carlは自己啓発セミナ...
 
 
 
イエスマン ジム・キャリー (YASの湘南生活)
最近は、 チェンジリングとかワルキューレとか 重い映画 が続いたので、 たまに何
 
 
 
イエスマン “YES”は人生のパスワード (そーれりぽーと)
久々のジム・キャリー喜劇映画『イエスマン “YES”は人生のパスワード』を観てきました。 ★★★★ 人生に悲観的で人付き合いも悪く、せっかく遊びに誘われても答えは「No」。 マイナス思考だと負が負を呼んで物事は悪い方向にばっか進むし、そんな自分をさらに卑下して...
 
 
 
イエスマン “YES”は人生のパスワード (Memoirs_of_dai)
CANGE!YES, WE CAN! 【Story】 仕事でもプライベートでも「ノー」を連発し、親友の婚約パーティーまですっぽかしてしまう後ろ向き男カール(ジ...
 
 
 
★「イエスマン “YES”は人生のパスワード」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の週末レイトショウ第二弾は・・・ オーウェン・ウィルソンの「マーリー〜」、アダム・サンドラーの「ベッドタイム〜」に続いて、ベン・スティラーが主人公の声をやってる「マダガスカル2」を観て、一週間に3フラット・パックを達成しようかとも思ったけど、 こっ...
 
 
 
「イエスマン “YES”は人生のパスワード」 (古今東西座)
どうも最近はあまり観客を笑わせてくれなくなったジム・キャリーだが、この『イエスマン』は久しぶりに笑わせてくれそうなので、そのつもりで観に行った。なんたって「YES」しか言わない男の役なら、いかにもって感じで、「多分あの百面相みたいな変な顔も拝めることだろ...
 
 
 
イエスマン”YES”は人生のパスワード (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
もしも、すべてに「YES」と答えたら。それは今まで誰も気づかなかった、幸せになる方法。人生は毎日がYESかNOかの選択の連続。面倒なことや厄介なことはできれば回避したいし、興味のないことや無理なことにはNOと言うのが賢明な選択__でも、もし、それらのすべてにY...
 
 
 
イエスマン (れおんのろぐぶっく)
火曜日に、映画『イエスマン』の試写会に行ってきました。 もしもすべてにYESと答
 
 
 
自己啓発セミナーに行って生まれ変わってきました! (inuneko)
だって、人生がどうにもならないんですもの! あはははは! すねてた時の主人公が「SAW」のお医者さんが自分の足をノコギリでがんばるシーンを見ながら、 などとひどいツッコミをするんですが(すねてるからな)、あ、そんな視点が…!と、何十回も見てる場面が、ちょっ...
 
 
 
★イエスマン“YES”は人生のパスワード(2008)★ (CinemaCollection)
YESMAN‘YESは人生のパスワード’上映時間104分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ワーナー)初公開年月2009/03/20ジャンルコメディ/ドラマ【解説】すべての答えを“ノー”から“イエス”に変えたことで人生が一変するジム・キャリー主演のヒューマン・コメディ。何でも....
 
 
 
イエスマン ”YES”は人生のパスワード(映画館) (ひるめし。)
もしも、すべてに”YES”と答えたら。
 
 
 
「イエスマン “YES”は人生のパスワード」  YES MAN (俺の明日はどっちだ)
何に対しても常に“ノー”と答えてネガティヴな人生を送っていた男が、あらゆることに対して“イエス”と答えることによって人生がすっかり代わってしまうというジム・キャリー主演のコメディ作品。 思えば日本語だと“イエスマン”という言葉は上司や先輩など自分にとっ...
 
 
 
イエスマン (なにも起こらなかった一日の終わりに。ver2.0)
 啓発セミナーによってポジティブシンキングを刷り込まれた男は果たして幸せを掴むことができるのか?  答えはNO!!  というわけで今日はジム・キャリーの魅力満載「イエスマン」を観てまいりました。  融資係の銀行員、ジム・キャリーは付き合いも悪く、自分に...
 
 
 
イエスマン“YES”は人生のパスワード (★YUKAの気ままな有閑日記★)
ちょっと前に観たんだけど、感想が遅くなっちゃった〜ブヒ【story】カール(ジム・キャリー)は、面倒くさい相手からの電話はいっさい出ず、友達からの誘いも何かと口実をつけて断わり、勤め先の銀行ではローンの申し込みをほとんど却下する「NO」が基本の男。ところが、...
 
 
 
「イエスマン "YES"は人生のパスワード」 (☆ EL JARDIN SECRETO ☆)
底抜けの経済不況には青天井の楽天夢物語。良くも悪くもJ.キャリーである。彼の顔芸が出た瞬間からリアリティは求めない方がいい。どんな融資相談にも「YES」と言ってしまう金融機関があったら、普通なら想像するだに恐ろしい。でも、この不況だからこのくらいのデフォ...
 
 
 
イエスマン "YES"は人生のパスワード (2008・アメリカ) (白ブタさん)
あきらめかけてたのですが、ちょうどいい時間に変更になったので、滑り込みセーフで行ってきました(*^_^*)
 
 
 
イエスマン “YES”は人生のパスワード (5125年映画の旅)
自分に自信がなく、人付き合いも下手でどんな誘いにも「NO」と言い続ける男・カール。そんな彼が偶然出会ったのは「どんな事にもYESと答えれば幸せになれる」と謳うセラピーだった。カールはセラピーに従い、どんな無茶な要求にもYESと答えるようになる。その...
 
 
 
イエスマン “YES”は人生のパスワード (メルブロ)
イエスマン “YES”は人生のパスワード 250本目 2009-11 上映時間 1時間44分 監督 ペイトン・リード 主演 ジム・キャリー  ズーイー・デシャネル ブラッドリー・クーパー ジョン・マイケル・ヒギンス テレンス・スタンプ 会場 新宿ピカデリー 評...
 
 
 
『イエスマン“YESは人生のパスワード”』 (ラムの大通り)
(原題:Yes Man) ----『ヤッターマン』の次は『イエスマン』(笑)。 これって、なんでも「イエス」と答えちゃう人のお話だよね。 「おっ、よく分かったね」 ----それくらいはタイトル聞けば分かるよ(笑)。 「それはそうか。 この映画の主人公は銀行の貸付係カール(...
 
 
 
イエスマン−イエスは人生のパスワード-見たよ♪ (記憶のおとしもの・わすれもの)
アメリカンなコメディってひいちゃうこともあるけれど{/kaeru_shock1/}、本当にまじめにおもしろい 映画でしたよっ{/kaeru_en4/} 元気になれるし、肯定のYESがすべてをO.Kだよって!!って笑い飛ばしてくれて いる感じ{/kaeru_fuku/} タイトルから正直内容が推察で...
 
 
 
イエスマン "YES"は人生のパスワード (小部屋日記)
YES MAN(2008/アメリカ)【DVD】 監督:ペイトン・リード 出演:ジム・キャリー/ゾーイ・デシャネル/ブラッドリー・クーパー/ジョン・マイケル・ヒギンス もしも、すべてに“イエス”と答えたら。 それは、今まで誰も気づかなかった幸せになる方法 全てに“YES...
 
 
 
「イエスマン ”YES”は人生のパスワード」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
Noと言わず、Yesと言い続ける生活ってちょっとだけやってみたいかも^^
 
 
 
イエスマン "YES"は人生のパスワード (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:イエスマン "YES"は人生のパスワード 制作:2008年・アメリカ 監督:ペイトン・リード 出演:ジム・キャリー、ゾーイ・デシャネル、ブラッドリー・クーパー、ジョン・マイケル・ヒギンズ あらすじ:仕事でもプライベートでも「ノー」を連発し、親...
 
 
 
イエスマン “YES”は人生のパスワード (映画 大好きだった^^)
2009年日本公開作品。僕はジム・キャリー映画が苦手で、強いて借りて観る事はあまりないけど、先日知り合いが、”この映画 面白い”と言ってたので観賞。まず特筆したいのは、 ...