自死遺族とうきょう自助グループ みずべの集い
大切な人を自死で亡くされた方へ。
私たちは自死遺族だけで、わかちあいの会を運営しています。
 



海辺、川辺、湖畔…。 そこは、背伸びでもしたくなるようなリラックスした気分に浸れる空間ではないでしょうか。 「自死遺族の方々が安心して、それぞれの想いや体験を語り合い、わかちあえる場にしたい」 そういう願いと決意を込めて、 『みずべの集い』という名前を選びました。 毎月1回、等々力(偶数月)と渋谷(奇数月)で、「わかちあいの会」を開いています。 . . . 本文を読む

コメント ( 85 ) | Trackback ( 0 )




原則として毎月第4日曜日に行っています。2012年度より、偶数月は等々力会場(東京都世田谷区・玉川区民会館)で、奇数月は新たに渋谷会場(東京都渋谷区・渋谷男女平等・ダイバーシティセンター「アイリス」)で行います。 . . . 本文を読む

コメント ( 9 ) | Trackback ( 0 )




9月は渋谷会場で第4日曜日に開催です。 『みずべの集い』の[わかちあいの会]は、毎月第4日曜日が原則です。 ただし、会場の都合で変更になる月もあります。 ご注意くださいね。 . . . 本文を読む

コメント ( 11 ) | Trackback ( 0 )




秋のミニ遠足の詳細が決まりました。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




第10回のわかちあいは、2016年8月14日(日)13:30~16:00です。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




第20回「なないろの集い」を、9月18日(日)に行います。 . . . 本文を読む

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




新しい「自由帳」です . . . 本文を読む

コメント ( 259 ) | Trackback ( 0 )




大切な人を亡くされてからの毎日、 みなさんはどう過ごされているのでしょうか。 ふと気付くと、毎日が過去の悲しみや未来への不安だけで いっぱいになっています。 でも、たまにハッとするほど幸福なときをすごしたり、 ちょっとした嬉しいことがあったりすると、 私はキラキラ光る宝物を見つけたような気分になります。 そういうときのことを書けるトピックが あったらいいなと思い、作りました。 よろしかったら、シェアしてください。 . . . 本文を読む

コメント ( 60 ) | Trackback ( 0 )




第9回全国自死遺族フォーラムが福島県郡山市で開催されます。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今度の日曜日は分かち合いの日です。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




何かがきっかけで、気持ちが沈んでしまうことがあります。 昨日と今日と明日でも同じではない。一日の中でも変化がある。 自分で自分を持て余す日々。 そんな時に、あまり不安に思わずに、 その日の自分の気分を丁寧に扱いながら生きていく、それが生きにくさを凌ぐことなのかもしれないとこの頃思っています。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


声援  


野菜とハーブの種4種プランターに蒔きました。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ある精神科医がエッセーの中で語っていた言葉です。 『診察室を訪れる人は気持ちが沈んでいる人ばかりだが、話をしているうちにふっと一瞬目が輝く人もいる。 それはその人の好きなことに話が及んだとき。ペットであったり、趣味であったり。』 大切な人を亡くした自死遺族の痛みは精神科医にかかってはいなくても、半端なものではなく、気持ちは沈みこんでいる。 楽しいことなど思いたくもない気持ちになっているのも自然 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




みずべの集いの活動は、世田谷区・渋谷区の後援名義使用を承認されての活動です。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ご報告が遅くなりました。7月24日に23名でわかちあいのひと時を過ごしました。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ