自死遺族とうきょう自助グループ みずべの集い
大切な人を自死で亡くされた方へ。
私たちは自死遺族だけで、わかちあいの会を運営しています。
 



海辺、川辺、湖畔…。 そこは、背伸びでもしたくなるようなリラックスした気分に浸れる空間ではないでしょうか。 「自死遺族の方々が安心して、それぞれの想いや体験を語り合い、わかちあえる場にしたい」 そういう願いと決意を込めて、 『みずべの集い』という名前を選びました。 毎月1回、等々力(偶数月)と渋谷(奇数月)で、「わかちあいの会」を開いています。 . . . 本文を読む

コメント ( 92 ) | Trackback ( 0 )




原則として毎月第4日曜日に行っています。2012年度より、偶数月は等々力会場(東京都世田谷区・玉川区民会館)で、奇数月は新たに渋谷会場(東京都渋谷区・渋谷男女平等・ダイバーシティセンター「アイリス」)で行います。 . . . 本文を読む

コメント ( 11 ) | Trackback ( 0 )




1月は渋谷会場で第5日曜日に開催です。 『みずべの集い』の[わかちあいの会]は、毎月第4日曜日が原則です。 ただし、会場の都合で変更になる月もあります。 1月は第5日曜日ですので、ご注意ください。 . . . 本文を読む

コメント ( 11 ) | Trackback ( 0 )




来年のことですが、1月の分かち合いの会の後に、夕食会を企画しました。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




第12回のわかちあいは、2017年2月12日(日)13:30~16:00です。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




第22回「なないろの集い」を、1月15日(日)に行います。 . . . 本文を読む

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




新しい「自由帳」です . . . 本文を読む

コメント ( 288 ) | Trackback ( 0 )




大切な人を亡くされてからの毎日、 みなさんはどう過ごされているのでしょうか。 ふと気付くと、毎日が過去の悲しみや未来への不安だけで いっぱいになっています。 でも、たまにハッとするほど幸福なときをすごしたり、 ちょっとした嬉しいことがあったりすると、 私はキラキラ光る宝物を見つけたような気分になります。 そういうときのことを書けるトピックが あったらいいなと思い、作りました。 よろしかったら、シェアしてください。 . . . 本文を読む

コメント ( 60 ) | Trackback ( 0 )




1月29日の分かち合いの会の後に夕食会をします。 よろしかったら、どうぞご参加ください。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ショートphotoエッセイ「心の風景」。見守ってくれている…。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




サクソフォン奏者のクラシックコンサートに出かけました。 . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




「幸せそうな人をみると、眩しすぎて、顔を背けたくなる自分が情けない」、 「うらやましいだけでなく、あの人も私と同じようになればいいとまで思うほど、嫌な気分になるそんな自分がいや」 そのような、 大事な人に自死されたことで湧きおこるネティブ感情を持て余し気味の自死遺族は、意外と多い。 大事な人を自死で亡くす体験をするまでは、味わったことのない複雑で屈折した感情。 このような立場になり初めてわかっ . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ショートphotoエッセイ「心の風景」。ごめんね、でも来年も…。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今年最後のわかちあいを12月25日に行いました。 . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




師走の街の賑やかさと華やかさに、居場所のない孤独感を感じる方も多いことでしょう。 私たち自死遺族は、やり場のない悲しみはもちろん、さまざまな想いを抱えて日々を過ごしています。大切な人を失ったという同じ立場で、語り合うことで少しでも生きやすい日々になることを願っています。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ