自死遺族とうきょう自助グループ みずべの集い
大切な人を自死で亡くされた方へ。
私たちは自死遺族だけで、わかちあいの会を運営しています。
 



海辺、川辺、湖畔…。 そこは、背伸びでもしたくなるようなリラックスした気分に浸れる空間ではないでしょうか。 「自死遺族の方々が安心して、それぞれの想いや体験を語り合い、わかちあえる場にしたい」 そういう願いと決意を込めて、 『みずべの集い』という名前を選びました。 毎月1回、等々力(偶数月)と渋谷(奇数月)で、「わかちあいの会」を開いています。 . . . 本文を読む

コメント ( 85 ) | Trackback ( 0 )




原則として毎月第4日曜日に行っています。2012年度より、偶数月は等々力会場(東京都世田谷区・玉川区民会館)で、奇数月は新たに渋谷会場(東京都渋谷区・渋谷男女平等・ダイバーシティセンター「アイリス」)で行います。 . . . 本文を読む

コメント ( 9 ) | Trackback ( 0 )




7月は渋谷会場で第4日曜日に開催です。 『みずべの集い』の[わかちあいの会]は、毎月第4日曜日が原則です。 ただし、会場の都合で変更になる月もあります。 ご注意くださいね。 . . . 本文を読む

コメント ( 11 ) | Trackback ( 0 )




梅雨に入りしばらくはうっとうしい季節が続きそうですが、いかがお過ごしでしょうか? 7月の渋谷会場の分かち合いの後に、今年も暑気払いを兼ねた食事会を企画しました。 夏の夕餉をご一緒しませんか。気取りのない気軽なイタリアンです。 分かち合いからのご参加、夕食会だけにご参加、どちらでも大歓迎です。 みずべの集いに初めて参加される方、久しぶりのかた、いつもご参加下さっている方、どなたもどうぞ。お待ちして . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




第10回のわかちあいは、2016年8月14日(日)13:30~16:00です。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




第19回「なないろの集い」を、7月17日(日)に行います。 . . . 本文を読む

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




新しい「自由帳」です . . . 本文を読む

コメント ( 257 ) | Trackback ( 0 )




大切な人を亡くされてからの毎日、 みなさんはどう過ごされているのでしょうか。 ふと気付くと、毎日が過去の悲しみや未来への不安だけで いっぱいになっています。 でも、たまにハッとするほど幸福なときをすごしたり、 ちょっとした嬉しいことがあったりすると、 私はキラキラ光る宝物を見つけたような気分になります。 そういうときのことを書けるトピックが あったらいいなと思い、作りました。 よろしかったら、シェアしてください。 . . . 本文を読む

コメント ( 60 ) | Trackback ( 0 )




7月の分かち合いの会は渋谷会場で、7月24日(日曜日)です。 渋谷男女平等ダイバ―シティーセンター・アイリス(渋谷区文化総合センター大和田8階)が会場です。   住所:渋谷区桜丘町23-21     TEL: 03-3464-3395 ■アクセス        JR渋谷駅 「南改札」を出て左手側の西口から徒歩5分。              セルリアンタワー東急ホテルの裏あたりになります。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




スポーツジムの帰り道、パン屋さんに寄って昼食のサンドイッチを購入しました。 帰宅してびっくり。 一緒に暮らしている家族は3人なのに、4人分を買い求めていたのです。 もう家族は3人なんだからと言い聞かせて生きている日々。 ふとしたことで、無意識な願望がでてくるのでしょうか。 ちょっとショックでした。 友人に言うと、とうとう認知症があらわれ始めたのかもよ、と笑われるかもしれないけれど、 あの子のこ . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


  


死をどう捉えるのか、禅宗の僧侶から伺う機会がありました。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




NHKの料理番組テキスト「きょうの料理」をずっと愛読していました。 Mとの突然の別れで、料理をする意欲を失うまでは。 「きょうの料理」が始まった時から購入していた母のテキストも譲り受けたので、すべてを合わせると、結構な冊子があります。 なるべくシンプルなライフスタイルを目指して、まずはこれら料理関係の冊子をできるだけ整理する決心をし、1冊ずつパラパラとみては、必要な記事だけ切り取り、後は処分。そ . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




梅雨の晴れ間の日曜日、6月26日に等々力会場で、分かち合いをもちました。 参加されたのは14名。立場別では子どもを亡くした方11名、伴侶2名、兄弟1名でした。 初参加の方は3人でした。 簡単な自己紹介のあと、2つのグループに別れて分かち合いました。 年に何度か遠方からみずべの集いに参加くださる方、初めてご参加の方も交えて率直で真摯な時間を過ごしました。 最近の気持ちの変化、ちょっと穏やかな時を過 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「従兄弟会があるけれど、どうする?」と夫に聞かれたのは2か月ほど前のことだった。 「親戚の集まりは、子供の話が中心だから、聞いていても辛いばかり。私は参加したくない。」と応え、でも夫は当然出席するものだと思っていた。 昨日、夫も「欠席と返事した」と知り、ちょっと驚いた。 従兄弟たちに久しぶりに会いたいのでは?と訊ねると、「こんな状況では会いたいわけはないよ」との答え。普段はあの子との別れについて . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




6月の分かち合いの会は等々力会場で6月26日 日曜日です。 私たち自死遺族は、やり場のない悲しみはもちろん、さまざまな想いを抱えて日々を過ごしています。大切な人を失ったという同じ立場で、語り合うことで少しでも生きやすい日々になることを願っています。 ●6月の分かち合いの会:開催日時  6月26日(日曜日) 等々力会場(東京都世田谷区・玉川区民会館)で開催します。   午後1時30分~4時  . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ