自死遺族とうきょう自助グループ みずべの集い
大切な人を自死で亡くされた方へ。
私たちは自死遺族だけで、わかちあいの会を運営しています。
 



●[わかちあいの会]会場

 ◆等々力会場:世田谷区・玉川総合支所4階・玉川区民会館集会室
        集会室TEL 03-3702-1675
        (ホール棟ではありません)

  ■アクセス:東急大井町線・等々力駅下車、徒歩1分


 ◆渋谷会場:渋谷区 渋谷男女平等・ダイバーシティセンター・アイリス(渋谷区文化総合センター大和田8階)
  
  ■アクセス:JR渋谷駅から徒歩5分


●開催日時
 原則として、毎月第4日曜日
*偶数月は等々力会場(東京都世田谷区・玉川区民会館)で、奇数月は渋谷会場(東京都渋谷区・男女平等・ダイバーシティセンター「アイリス」)で行います。
  *会場予約の都合上、異なる場合もありますので、ご注意ください。
 午後1時30分~4時(会場使用制限は4時30分まで)
  *予約は不要です。途中参加・退席も自由です。

●プライバシー保護
 仮名での参加も構いません。会でのお名前と亡くなられた方とのご関係以外の個人情報はお聞きしませんので、安心してご参加ください。

●参加費
 お一人300円(会場費・茶菓代として)

●[わかちあいの会]終了後、近くの喫茶店等でフリートークを行います。お気軽にご参加ください。

●世田谷区・渋谷区の後援として
 等々力会場でのわかちあいは2010年度より世田谷区の、渋谷会場でのわかちあいは2013年度より渋谷区の、それぞれ後援として認定されています。

●「自殺対策白書」に掲載
 「平成28年度版自殺対策白書」の「遺族支援の取組について」(p130~131)において、私たち「みずべの集い」の活動を掲載していただきました。


●Eメール
 mizubenotudoi@gmail.com

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ  自死遺族へ
にほんブログ村





「トップへ戻る」



コメント ( 11 ) | Trackback ( 0 )


« 6月の[わかち... はじめまして。 »
 
コメント
 
 
 
等々力会場は平成26年度も (あけ)
2014-04-27 11:28:48
偶数月に行っている等々力会場でのわかちあいが、
平成26年度も世田谷区の後援事業となりました。
今年度もよろしくお願いいたします。
 
 
 
渋谷会場も平成26年度も (小夜)
2014-05-15 19:49:10
奇数月に行っている渋谷会場での分かち合いの会が、今年度(平成26年度)も渋谷区の後援事業となりました。

みずべの集いの「分かち会いの会」は奇数月、偶数月とも
区の後援事業として認められています。

どうぞ安心してご参加ください。
お待ちしています。
 
 
 
一周忌を前に (はなみみ)
2015-12-06 15:49:37
行方不明から半年近くを経て遺体はすでに焼かれて

遺骨を引き取って半年近くやっと納骨しました。

無口な息子でしたが 

小さいときに呼びかけたようにバイバイ・・・バイバイ

・・・・涙があふれ出ます。

何でこんなことに 悲しい 悲しい
 
 
 
はなみみさんへ (小夜)
2015-12-06 16:24:57
はなみみさんこんにちは。
みずべの集いのブログにおいで下さりありがとうございます。
スタッフの小夜と申します。

あまりに大きな悲しみで、苦しみですね。
どうぞお身体をお大事になさってお過ごしくださいね。

私も当初は生きた心地がしない日々を過ごしていました。

お気持ちが向かれたら、いつでもこのブログや、分かち合いの会においでくださいね。
同じ体験をした仲間との出会いで、少し力が湧いてくることもあります。
たくさんの仲間がいますよ。

 
 
 
Unknown (はなみみ)
2015-12-12 14:14:48
小夜様

有難うございます。納骨する前は比較的

気持ちも落ち着いていたのですが納骨した日は

悲しくて悲しくて涙が止まりませんでした。

何も言わずに私たちがいないときに黙って逝ってしまっ

て、行方不明者になるなんて

本人はもっともっと苦しく悲しく辛かったんだろうなと

思うと・・・・・・

切ないです。


 
 
 
はなみみさんへ (小夜)
2015-12-13 10:48:43
はなみみさん、こんにちは。

亡くなった人の気持ちをいろいろ想像するのは、
本当に辛いですね。胸が張り裂けるように痛みます。

ただ、亡き人は最後の最期は、ひたすら消えてしまうことだけを望み、他のことは何も考えられずに、実行したのかもしれません。

私たちが今想像する世界とは異なる次元にその時はいたのかもしれません。
そのように自分をなだめつつ、私は何とか生きてきました。


12月も半ばで、寒くなってきました。
あの子が亡くなった後も私たちの人生は続いていきます。
どうか日々、ご自愛くださいね。





 
 
 
あけさん、およびスタッフの皆さん (ささき)
2016-03-09 17:57:13
私は会に、行かないようになってから、4年位たちました。
時々、会のサイトを開き、読んでいました。スタッフの皆さんの尽力により、何人の遺族が救われているのかが、感じとれます。今後とも、スタッフ皆さんの献身的な活動が続く事を願います。
 
 
 
ささきさんへ (あけ)
2016-03-10 15:57:44
ささきさん、ありがとうございます。

私たちのブログは、集いのお知らせだけでなく、わかちあいに参加できない方や参加されなくなった方にも、その方に応じた「みずべ」でのひと時を過ごしていただける場であればと願っております。

「献身的」とおっしゃられると、とても面映ゆい気がいたします。自分自身にとって必要な場ですから。
「こうすれば」といったアドバイスもご遠慮なく。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。
 
 
 
スタッフ皆さんへ (ささき)
2016-03-29 21:51:22
私の疑問点なのですが、皆さんのこの集いと宗教との違いは、なんだと思いますか?私は、無償の行動だと思います。何も求めない。何も期待しない。スタッフ皆さんの継続的な意志に、敬服します!
 
 
 
はじめまして (吉村)
2016-11-02 07:06:59
先月半ばに弟が自殺をしました。
仕事のストレスから睡眠がとれてなかったのも重なり至ってしまったのかもしれません。
自分は
今はまだ心の置き方が見つからず
整理がつきません
沢山の方々から弟は楽になったんだよ
と言われる度に
じゃあ俺も同じことをすれば楽になるのかなと考えてしまう毎日ですが
両親の顔を見るとやはりいけないんだと改めて思いとどまるの繰り返しです

同じ思いをされている方の話を少しでも聞きたくて
今度集まりに参加させて下さい
宜しくお願いします。
 
 
 
吉村さま (スタッフ一同)
2016-11-02 09:24:12
吉村さま、おはようございます。
とても大変な日々をお過ごしのことでしょう。

大事な人であればあるほど、そう簡単には心の整理がつくものではないですね。

次回のみずべの集い(分かち合いの会)は11月27日(日曜日)、渋谷会場です。どうぞご参加くださいね。
お待ちしています。
寒さが一段と厳しくなってきています。
お体お大事お過ごしください。

ご連絡いただき、ありがとうございます。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。