宮島沼日記

ラムサール条約登録湿地「宮島沼」を応援する「宮島沼の会」のおもしろ楽しい活動日誌です。

【報告】マガレンジャー・春キャンプ

2017年03月30日 | イベント情報&報告
2017/3/27-29、2泊3日でマガレンジャー春キャンプを行いました。

←実物大リアルマガンを作りました!!

詳しくは自然戦隊マガレンジャー・活動日記をどうぞ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017春・マガン情報始動。

2017年03月26日 | 宮島沼日記
マガンのねぐら入りは0羽です。


美唄市内の田んぼでは、少しずつマガンが観察できるようになってきました。

昨日は、道内マガン一斉調査日でした。私は宮島沼担当で「ねぐら入りを観るのは初めて」という方と一緒に調査したのですが。。。18時頃から19時にかけて、おおぉぉおおぉおぉおーという数のマガンが宮島沼に向かって飛んできて「わ~」「すごいー」「また来たー」とず~~っと感激してらっしゃいました。

一瞬、600羽ほどが沼におりましたが、すぐに別の沼に飛去してしまいました。
従って、今春はまだ、ねぐら入りはしておりません!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マガレンジャー(記念フォーラムのポスター発表)

2017年03月07日 | 宮島沼日記


石狩川 湿地・水辺・海岸ネットワーク設立記念フォーラム(3/5)で、「自然戦隊マガレンジャー活動発表」のポスター発表をしてきました。


頑張ってきた成果!
「特別賞」をいただくことが出来ました。


詳細は自然戦隊マガレンジャー・活動日記をどうぞ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

研修会「むかわタンチョウ見守り隊の活動と意見交換」

2017年02月23日 | 香のひとりごと
ネイチャー研究会むかわ主催の研修会に参加してきました。



2011年
鵡川河口にタンチョウが飛来

2012年以降毎年営巣

無事育つようにと
マスコミにも発表を控えるよう協力を依頼し
ずっとそっと見守って来たそうです

ところが、2015年に、心無いカメラマンに追い回された雛が死亡してしまったことを受け
「内緒にしててもダメだ、あえて公表して、皆で”見守ろう”」と方針転換。

2016年3月。
「積極的に見守る」ため「むかわタンチョウ見守り隊」が発足。
おかげで、2016年生まれの雛は無事成長したそうです。


どう周辺農家と協力していくか。
どう情報収集をしていくか。
どう見守るか。
どう関係機関と連携していくか。

とても活発な意見交換が行われました。



ネイチャー研究会むかわは、会員100名にも満たない、本当に小さな市民団体ですが、
干潟を守ろう
子供達に伝えよう
目の前の課題に対していつも真摯に「できる範囲でね」と言いながら
とても積極的に、そして、とても先進的な活動をしています

私は単なる1会員に過ぎず、あまり活動にも参加できませんが、ネイ研の一員であることをとても誇りに思っています。

な~んて、久しぶりに会長さんや役員さん達に顔を見せ、たくさんの元気をもらってきました!
若い(?)我々も負けていられません!!

宮島沼の会も頑張りましょう~。
皆様、会報はお手元に届きましたか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

会報「宮島沼」71号

2017年02月16日 | 宮島沼の会とは!?
宮島沼の会・会員募集中(年会費1000円)

会報「宮島沼」71号が完成しました!!
会員の皆さまのお手元に届くのは2~3日後になります。

トピックスをご紹介します。
・【トップ】石狩川流域 湿地・水辺・海岸ネットワーク発足!
・【お知らせ】石狩川流域 湿地・水辺・海岸ネットワーク設立記念フォーラム
・【お知らせ】今年は小雪!マガンの飛来は早め?
・【お知らせ】「宮島沼の保全と再生にむけたロードマップ」作成中!
・【お知らせ】北海道しめっちカルタの解説シート完成!
・【報告】マガレンジャー、大沼に行く。
・【報告】東アジアオーストラリア地域フライウェイ会議!
・【報告】2016年秋のマガンはどうだった?
・【特集】宮島沼のイキモノ(7)ダイサギ


(※)「会員専用ページ」より、会報「宮島沼」のバックナンバー、会則、総会資料がダウンロードできます。資源の節約と会費の有効活用のため、会報のメール発送にご協力ください。

(※)会報のメール発送の申し込み、会員専用ページのパスワード取得を希望される方は下記までお問合せ下さい。
メール:mwwcアdune.ocn.ne.jp(ア→@)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大沼ラムサール隊(七飯町)との交流会(マガレンジャー)

2017年01月29日 | 宮島沼日記
ご挨拶が遅くなりました。

寒中お見舞い申し上げます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします!!

さてさて。
年明け早々、マガレンジャーの活動がありました。
長年温めていた企画、大沼ラムサール隊の子供達との交流会のため遠路はるばる、七飯町まで行ってきました!







子供達の活動報告書ができる予定ですので、私からの詳細報告は控えます

とても貴重な、素敵な体験をさせていただきました!!
3泊4日という長い企画にもかかわらず、交流会の受け入れをしてくださった、大沼ラムサール協議会の吉田浩平さん、金澤晋一さん、七飯町役場の田中さん、三浦さん、本当にありがとうございました!!


[追記;1/29]
マガレンジャーの子供達の活動報告書が出来ました。
自然戦隊マガレンジャー・活動日記
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

皆様、良いお年を。

2016年12月29日 | 宮島沼日記
センターに向かって車を走らせていると
セイヨウハコヤナギに大きな鳥が止まっています。

あのサイズはオジロワシ!

カメラを構えた瞬間、飛んでしまいました。
オドカシテごめん。。。


沼の上ではキタキツネがウロウロしています。
センターの中からぼーっと見ていたら
本当に目の前をサクサク横切って行きました。


石狩川には流氷のように、氷がプカプカ浮いていました。
”昔は冬になると、石狩川に氷の橋を作って、渡っていたんだよ”
そんな話を思い出しました。


宮島沼水鳥・湿地センターの年末年始休館は明後日から。
「1/31~1/5」です。

宮島沼ファン、マガンファンの皆様。
今年もお世話になりました。
来年もどうぞ、よろしくお願いいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【報告】農家ランチ付きガイドウォーク~冬編

2016年12月18日 | イベント情報&報告
12月18日に
農家ランチ付きガイドウォーク~冬編を実施しました。

あまり寒くなく
雪も程よい深さ。

冬にもかかわらず、たくさんの参加者がいらして下さり
にぎやかな、楽しい散策となりました。

詳しくは宮島沼プロジェクトチームをどうぞ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

氷の洋服

2016年12月15日 | 宮島沼日記
今朝は氷点下13度まで気温が下がりました。
お天気も良く、雪原がキラキラと輝いています。


今週末(12/18)の農家ランチ付きガイドウォークのための下見で沼周辺をウロウロしています。こんな雪の結晶を観察したいな~と思っているのですが、お天気はどうでしょう?



うーむ、予報は、「晴れ」「-7~3℃」
なんと+℃です!
残念ながら「暖かすぎ」て氷の結晶観察は難しそうですが、散策するには良い日和になりそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「鳥の服」

2016年12月10日 | 宮島沼日記
閉館時間間近。

少年(とその家族)が事務室にやってきた
「鳥の服、ありますか?」

なんのことかな?と思ったら、マガンの着ぐるみのことだったらしい

来年は酉年

年賀状に使うそうです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加