みのハイキングクラブ

友と山に登り、自然に親しみ、心身を健やかに、親睦を深めます。

忘年会

2016-12-20 23:13:32 | クラブ山行

クラブ報告

2016年12月18日(日) 晴  参加者 51名  関観光ホテル(12;00-14;30)

     

ここ数日すぐれない天候であったが、18日の忘年会日は晴天の山行日和であった。皆さんの気持ちは、複雑な気持ちでの参加では・・・と気苦労もしたが、51名の沢山の参加者を迎えて、楽しい忘年会を開宴出来ました事幹事一同安堵いたしました。
 特に今回の宴会は、本場郡上盆踊りの有名唄い手、武藤さんをお迎えしての音頭で、郡上生まれのクラブ仲間達が、本場仕込みの踊を披露された踊りは、最高の盛り上りであった。
手の振り、足腰の使い等まるで映画のワン・シーンを観ている様な踊手姿に感激した。これが本場の踊りなのかと、皆さん改めて感動し座が一身静まりかえる程であった。
 名調子Mさん司会のもと、楽しいゲームやプレゼントなど沢山ある進行を、ユーモアに富んだ司会で、座のムードを盛り上げ対話が弾み、和気あいあいと話し合う中に、和やかな絆が芽生え、時間のたつのを忘れさせる程であった。
 またMさんから登山用具の寄贈、Zさんから蔵書150冊の寄贈とHさんから銀杏のプレゼントと沢山の贈り物を頂き、正月前の頂きもので食欲と合わせて満足感で一杯であった。
 
恒例の輪になって手を繋ぎ、山歌を歌う頃には、新しいメンバーも気遅れすること無く参加し、新たな「心豊かな絆」がうまれ、今後のクラブ活動躍進に繋がる、あらたな若い力を感じた忘年会であった。
 
参加者の皆さん!
   
2017年謹賀新年をお迎えることができます様に・・・乾杯!乾杯!
                                 (記録担当 堀越さんの報告より)

『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前の記事へ | トップ | 初日の出 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

クラブ山行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。