SOUMI 四季色々

茶道と料理と四季色々

アンチエイジング薬膳♪

2017-05-15 20:00:02 | 行ってきました

昨日今日と気持ちの良いお天気の日が続きますね


さて、昨日は姉家族と一緒に大阪に行って来ました


目的は~こちらを観るためでした



姪っ子が行けなくなった代わりに誘ってもらったんですが

久し振りのミュージカル!

始めはちょっと「ついていけない…」という感じだったんですが

後半からグッと楽しめまして…良かったです

 
しかし…私の本当の目的は…

その前に聘珍楼さんで『アンチエイジング薬膳』を頂く事でした




今月は“明目増視ー目の衰えを防止”というテーマのお料理でした


一皿目は「四種前菜盛り合わせ、胡瓜の菊花詰め・レバーの窯焼き・クラゲ・サバの燻製」



菊花は目の熱を取って充血、かゆみ、かすみ目を解消させる効果があります

胡瓜も清熱作用がありますので、菊花と胡瓜はめをすっきりさせる組み合わせです


二皿目は「牛スネ肉、トマト、セロリの炊き込みスープ」



ゼラチン質がたっぷりで肝機能を高める牛スネ肉をベースに、

目の酷使によって熱を持ちやすい肝をセロリ、トマト、キャベツなどの野菜の力で清熱し、

肝の働きを正常化する効果があるスープです

こちらは本当に優しいお味のスープで…「すぐに作ってみたい!」と思いました


三皿目は「海老、ブロッコリー、カリフラワーの塩炒め」



ブロッコリーは肝腎を補い、ビタミンAが豊富に含まれているので、粘膜強化の効果もあります


四皿目は「ウナギのトウチ醤蒸し」



鰻は目を司る肝をパワーアップさせ、優れた活血効果で代謝活性し、視力減退を防ぎます

また、ビタミンAとEを豊富に含み、粘膜を強化して網膜で光や色を感じる物質の生成を促進します


五皿目は「干し貝柱、ホタテ、ほうれん草のお粥」



貝柱とホタテは肝腎の働きを高めて疲れ目や視力回復に効果があると言われています

ほうれん草は肝を強化して、澄んだ目を守る抗酸化物質のルティンを豊富に含みます


デザートは「クコの実、白キクラゲのゼリー えんどう豆のお汁粉」



クコの実は明目効果の優れた生薬として知られ、視力減退、風に当たると涙が出るなどの症状を改善します

更に、抗酸化作用が高く、目の老化を強力に防ぐことはよく知られています

えんどう豆には粘膜を強化するβカロテンが豊富に含まれています


という美味しく目にも良い素敵なお食事を頂きました


ご一緒した87歳のおばあ様と義理の兄もとっても喜んで下さいました


そして、土曜日と日曜日と2日続けてガッツリ薬膳料理を頂いたんですが

とても体調が良くなりまして

体の中から元気というかやる気が出てくる感じでした

やっぱり「医食同源」ですね


聘珍楼さんでは今月いっぱいはこのメニューを作られます

来月のテーマは“壮美軽身ーむくみを取って軽やか”だそうです


来月も頂きに行こうと思っています

素敵な方とご一緒出来るかも…と楽しみにしています

皆様も是非


では、今週来週と良いお天気が続くそうです

暑くなりそうですね…

皆様くれぐれもお気を付けてお過ごし下さいませ








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

薬膳料理教室~夏~心の養生終了!

2017-05-13 22:00:10 | お教室

5月に入りまして半月近く過ぎました


今日は少し肌寒い感じでした…


本当に気候が安定しませんね


皆様如何お過ごしでしょうか?



今日は『薬膳料理教室~夏~心の養生』を開催致しました

お料理内容は前回のブログをご覧下さい→こちらです


そしてご参加の皆様とお話していて

今年に入って「体調を崩されている方が多いな。。。」と思いました


実は私も3月以降に帯状疱疹と単純疱疹をしていまして…

どちらも早く治っているんですが

やっぱり発症しているのは気になります


原因も色々言われていますが

やっぱり、過労というか疲れからくる場合が多いという事で

出来るだけ安静にするようにしています


今日ご参加の方は最近耳のトラブルを発症されたそうです

今年に入ってから突発性難聴になられたお弟子さんもいらっしゃいます


年齢的な事もあるんですが

女性は色々な不調の原因に「血不足」が考えられますので

出来るだけ食事も気を付けていきたいですね


今日のお教室のお料理はその改善に良い献立が多くて

特に「ヒジキと金針菜の炒め物」はバッチリです



金針菜はユリ科のホンカンゾウの花のつぼみを乾燥させたもので

売っているのはこんな感じです



「忘憂草」と呼ばれて元気がない時や憂鬱な時に効果があると言われていますが

更に、鉄分が法蓮草の約20倍と言われています

これを水で戻してさっと茹でてから使います

味は少し甘味があって、炒め物にして頂くと美味しいですよ

薬膳食材は普段あまり使わない珍しい食材に出会えて楽しいです


明日は聘珍楼さんの「アンチエイジング薬膳」を頂きに行きます

また珍しい薬膳食材を頂けると思いますので楽しみにしています

お料理はブログにアップしようと思ってますのでお楽しみに


どうぞ皆様もお体にくれぐれもお気を付けてお過ごし下さいませ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

薬膳料理教室~夏~心の養生

2017-04-29 21:18:33 | ルール・グルマンドのお知らせ

今日はお天気が良くて気持ちの良い一日でしたね

でも、ちょっと風が強くて怖かったですが~


昨日は《行楽お弁当お食事会》のご案内をさせて頂きました

ご予約下さった皆様有難うございました
まだご予約大丈夫ですので、受け付けております


さて、今日は『薬膳料理教室』のご案内をさせて頂きます


四月と五月の『薬膳料理教室』は

『夏~心の働きのお勉強と養生法とこの時期の養生食』です


夏!と言われてもまだピンとこないですが

今年はゴールデンウィーク中の五月五日端午の節句の日に“立夏”を迎え

暦の上ではこの日から夏になります


今回の講座はその夏に一番働く「心」についてのお話を致しまして

養生法をお教えした後

この時期の養生食をお作りします


メニューのテーマは「血と氣を補い、精神安定を助ける養生食」です


先ずは・蓮子と梅ご飯



蓮子は蓮の実で薬膳料理によく使われる食材です

心の働きを良くして精神を安定にする効果があります

お味もほっこりとして甘味があって美味しいですよ


汁物のような・鯛と豆腐の蒸し物



頂かれた方々に「簡単で美味しい」と、とても好評でした


・青梗菜と椎茸のアーモンド和え



青梗菜は血の巡りを良くする作用があり

体の熱を冷ましてイライラや落ち込みを改善して心を落ち着ける作用もあります


・ヒジキと金針菜と湯葉の炒め物



金針菜は「忘憂草」と呼ばれていて

元気のない時や憂鬱な時に効果があるといわれています

また「氣血水」の巡りを正してくれるというお薦め食材です


・豆乳プリン



卵は「心の養生食」と言われていますよ


先日お教室にご参加下さった皆様がとても喜んでお召し上がり下さって嬉しかったです


来月はこのお教室を

5月13日(土)am10:30~pm2:30 に開催致します

参加費はレッスンチケット1枚+材料費¥1,200又は単発料金¥5,000です


参加人数は2名様~6名様ですが

残席2名様になっております

ご参加希望の方はどうぞお早めにご連絡下さいませ


皆様とお会い出来るのを楽しみにしております








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

行楽お弁当お食事会&薬膳料理教室開催致しました♪

2017-04-28 21:15:58 | ルール・グルマンドのお知らせ


四月もそろそろ終わりを迎えますね…

でも、今年は桜が長く楽しめて幸せでしたね


今月ルール・グルマンドでは

《行楽お弁当お食事会》と『楽膳料理教室』を開催致しました


《行楽お弁当お食事会》はお懐石料理のお弁当の「点心」です

「点心」は量より質の、お召し上がりよいご馳走を、

どのような形式でお出しするかを決め、

催しの主題なり取り合わせの主題なりに調和する献立で、

しかも季節感を取り込んだものです


今回は《行楽お弁当》という事で

桜のお花見やゴールデンウィークにお持ちいただけたら…

という趣向に致しました


お弁当はこんな感じです



・苺の生甘酒マリネ・豆ごはん・鰆の幽庵焼き・出し巻き卵・春菊の胡麻浸し

・小巻湯葉揚げ煮・生麩田楽・スナップエンドウの旨煮・お漬物

そして揚げ物は別にお付けします

今月は・蓬の天麩羅と・筍のはさみ揚げ・と・お庭のアスパラガスです




小鉢とお味噌汁はこんな感じです



小鉢は焼き豆腐とお庭の蕗とお肉の煮物でした



お味噌汁は筍と若芽と豆腐とお庭の三つ葉です

そしてデザートは手作り和菓子とお抹茶です

今月は「桜餅」でした




お食事の後にレシピお渡しの上ご説明致します


このお食事会は五月も開催致します

(尚、お食事の内容は季節によって変わりますのでご了承下さいませ)


5月11日(木)と17日(水)am11時からpm2時、参加費は¥4,000です


11日(木)は満席となりました

17日(水)はまだご予約頂けますのでご連絡お待ちしています



『薬膳料理教室』の内容とご案内はまた明日させて頂こうと思います


皆様とお会い出来るのを楽しみにしております








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4月5月のお知らせ♪

2017-04-10 19:57:00 | ルール・グルマンドのお知らせ

一気に暖かくなって桜も散り始めてしまいました


先月の色々な疲れから…


ルール・グルマンドのお知らせが大変遅くなってしまいました

お待ち下さっていた方にはご迷惑をお掛け致しまして…

申し訳ありませんm(__)m


今回は少し変則的になってしまいますが

4月の最終週から5月にかけて

『お食事会』と“薬膳料理教室”を開催させて頂きます


先ず『お食事会』は『行楽お弁当お食事会』です

これからどんどん気候が良くなってきますね~

そんな時期にお外でお召し上がりになって頂きたいお弁当をお作り致します

勿論お天気が良ければ実際にお外でお召し上がり頂いても…

お食事の後、レシピをお渡しの上ご説明致します


今のお庭は桜やチューリップが咲いていて気持ちが良いです






お食事会の時はサクランボが出来ているかも…です


お弁当はこんな感じです



お料理内容は後ほど詳しくご連絡したいと思います


日時は4月24日(月)、5月11日(木)、17日(水)am11時~pm2時

参加費 ¥4,000(レッスンチケット使用可)

定員 2~8名様


そして、“薬膳料理教室”は“夏~心~の養生”を開催致します

まだまだ寒い日もありますが

5月5日に春の土用が明けて「立夏」を迎えます


夏は暑さの為に生命維持に大切な氣と血を発散して体力を消耗してしまいます

その為、夏は五臓の「心」の働きが活発になります

「心」とは血液循環と精神活動を管理する臓器です

お教室ではその説明を講義でお話致します


また、夏は「体内にこもった熱を冷まして暑さから身を守ること」と

「体液を増やしてのどの渇きを止めること」を考えて献立を立てる事が大事です

講義の後にこの時期にあった献立のお料理をご一緒にお作りしてご試食頂きます


献立は

・蓮の実と梅干しのご飯

・鯛と豆腐の蒸し物

・青梗菜とキノコのアーモンド和え

・ひじきと金針菜の炒め物

・豆乳プリン

です


日時 4月26日(水)、5月13日(土)am10時30分~pm2時30分

レッスン代 レッスンチケット1枚+材料費¥1,200 又は単発参加¥5,000

定員 2~6名様


どちらもお申込みは電話・メール・LINEにて受け付けています

お申込み先をお知りでない方は申し訳ありませんが

ブログにコメントを入れてお問い合わせ下さいませ


お申込みとキャンセルの締切りは開催日の2日前です

前日と当日のキャンセルは参加費の半額をお支払い頂きます

どうぞご了承下さい


今は段々陽の氣が増えていますので

それに同調出来るように

早起きと体を動かす事(お掃除でも良いですよ)を心掛けて

陽の氣を上昇・発散させる食べ物(新玉葱やニラや分葱)と

保養の食べ物(穀物やじゃが芋や長芋)を摂るようにして下さいね


皆様とお会い出来るのを楽しみにしております





コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加